イノフィス マッスル スーツ every。 【公式】マッスルスーツ エブリィ

マッスルスーツEvery 実際に使って徹底レビュー!「着る筋肉」の実力とは?

イノフィス マッスル スーツ every

「着けるだけで力仕事や中腰作業の負担を軽減できるマッスルスーツ」 こうきくと、電動モーター付きの重装備マシンや、テクノロジーを駆使した精密機械をイメージされる方が多いのではないでしょうか。 ところが、今回ご紹介する「マッスルスーツ Every」は、 電気も、難しい操作テクニックも一切不要。 リュックのように、背中にさっと装着してベルトを締める。 たったそれだけで、 屋内外選ばず、辛い中腰作業も力仕事も楽にこなせるようになる、夢のようなアイテムです! このページでは「マッスルスーツ Every」の便利な特長や、機器の仕組み、ビジネスでの活用シーンなど、詳しくご紹介します。 2020年6月3日 「マッスルスーツ Every」商品情報 注文数 「マッスルスーツ Every」開発のきっかけ 体力・年齢に関係なく、自分の体で動き続けられる「自立力」。 そのサポートとなる機械をつくることこそ、人々にお役に立てることなのでは。 そんな思いから、「マッスルスーツ Every」の開発は始まりました。 一般的なアシストスーツは、モーターを動力とするものと思われがちです。 しかしこの開発では、「力強く、かつ滑らかに動けるもの」であることを第一と考えました。 装着時に なるべく軽量で柔らかいこと、かつ、パワーがしっかりだせること。 それを両立する仕組みとして考案したのが、 「空気圧式の人工筋肉」でした。 この仕組みをどうすれば機器に実装できるのか。 開発は簡単ではなく、試行錯誤が繰り返されました。 そんな厳しい道のりの中、それでも実現へと突き進むことができたのは、「この技術は絶対に必要なものである」という信念と、試着をした方からいただいた「こういうものは絶対必要」という言葉による支えでした。 そしてついに2013年、腰補助機器の現スタイル「マッスルスーツ」が完成しました。 「マッスルスーツ Every」の主な特長 電気要らずで長時間利用も安心 付属ポンプで空気を送り込むだけで稼働!電気を使わず、コードもないのでいつでもどこでも利用可能です。 簡単操作!約10秒で装着完了 リュックのように背負ってベルトを締めるだけなので、難しい操作は必要ありません!どなたでもお使いいただけます。 動作補助力最大25. 5kgf 動作をサポートする力がパワフル!空気圧を利用した人工筋肉なので、動きに合わせた細やかな調整にも対応します。 本体重量3. 8kgと軽量 女性や高齢の方、体力に自信のない方でも使いやすいよう極限まで軽量化しました。 購入しやすい価格を実現 これまでは、高額で手の届きにくかったアシストスーツ。 価格面も試行錯誤を重ね、大幅にコストダウン! 防水・防塵で屋外・水場もOK 水やほこりに強い仕様で、もちろん電気も不使用。 屋外や水場での作業にも利用できます。 マッスルスーツはどんな動きで体をサポートしているの?• 機器の構造は、図のように「背中フレーム」「腿フレーム」と、その2つを繋ぐ「回転軸」、この3つが基盤となっています。 人工筋肉は背中フレームに取り付けられていて、その下端をワイヤーと回転軸とで固定しています。 腿フレームもまた、回転軸にワイヤーで固定。 体の動きにより、人工筋肉が収縮すると、背中フレームにつながっているワイヤーが引っ張られ、背中フレームが回転軸周りを回ります。 すると、回転軸からのワイヤーを伝い、腿フレームが反対方向へと回ります。 この動きにより、腿を支点にして、上半身を起こす動きがサポートされます。 【人工筋肉とは】 マッスルスーツの駆動源として使われているのは、「McKibben型人工筋肉」です。 これは、筒状のナイロンメッシュで包んだゴムチューブで、メッシュの両端を金属で固く止めています。 簡単な構造でかつ軽量で柔らかいので、水中でも動作し、安全に使えます。 「マッスルスーツ Every」は様々なシーンで活躍中です!.

次の

マッスルスーツ EVERY ソフトフィット MLサイズ MS08

イノフィス マッスル スーツ every

YouTube動画はChromeまたはFirefoxでご覧ください。 マッスルスーツEvery 4つのポイント• マイナス25. 5kgfの世界へ 前のバージョンであるマッスルスーツEdgeよりさらに500gも軽くなりましたが、補助力はマイナス25. 5kgfと変わらぬパワフルさを保っています。 ご家族では一家に一台、お仕事現場では一人一台の時代へ。 本体重量は3. 8Kg。 前のバージョンであるマッスルスーツEdge(4. 3Kg)よりさらに軽くなりました。 センサーやモーター、バッテリーなどで補助力を生み出すのではなく、空気圧式の人口筋肉を使うため、電気が不要となり、水漏れの可能性がある介護現場での入浴補助や工場現場や農場などの屋外での作業などにも適しています。 ご自宅、職場、いろいろなシーンでお使いいただけます。

次の

シリーズ最軽量! 10万円台のアシストスーツ「マッスルスーツEvery(エブリィ)」を発売します

イノフィス マッスル スーツ every

お客さまの声• 30代 男性 コメ農家 タイトフィットMLサイズ使用 もみがらをふるいにかける機械に原料投入する作業で使っています。 この作業は腰への負担が大きく、倉庫のスペースを有効活用する点からも、コンベアなどと比較して利用を決めました。 スタッフの腰の負担を軽減するためにもしっかりと活用していきたいと思っています。 40代 男性 介護施設勤務 タイトフィットMLサイズ使用 主にベッドの上での排泄介助やシーツの張替え作業で使っています。 ベッドがひざぐらいの高さがあるので、どうしても中腰になって介助することが多く、その姿勢のときに使うととても楽です。 上からつるされている感覚がするので、このままの状態でも寝られるな、と思うくらいです。 もともと10年くらい腰への負担を我慢しながら仕事していたのですが、もっと早くあればよかったな、と今では思っています。 30代 男性 製造工場勤務 タイトフィットSMサイズ使用 20kgの商品を、多い日だと50箱くらい積み替える作業をしています。 1時間以上かかる作業なので、マッスルスーツを使うと、腰の負担は減った実感があり、ない状態で作業すると、かなり疲れます。 できれば現場で、仕事をしているメンバー全員に使ってもらって長く働ける環境を整えていけたらいいな、と思っています。 20代 男性 照明機器メーカー勤務 タイトフィットMLサイズ使用 細身の体形ですが、60kgぐらいあるものを1回多ければ30個ほど、どうしても一人で持ち上げなければいけないシチュエーションも多々あるので、腰への負担軽減のため購入しました。 マッスルスーツは電力を必要としないので、災害時など電力が確保できないようなときにでも臨機応変に対応できる点から選びました。 72歳 女性 果樹農家 タイトフィットSMサイズ使用 収穫した果樹の仕分け作業でコンテナを運んだり中腰で仕分けしたりと、日ごろ腰への負担が大きいと感じていました。

次の