ルイス アルベルト ロマン 2020。 ラツィオ所属ルイス・アルベルトのプレースタイル!スペイン代表

【ウイイレ2020】ルイス アルベルト ロマン(ペップ)の戦術&フォーメーション|マンチェスター・シティ指揮官|yasublog

ルイス アルベルト ロマン 2020

ルイス・アルベルト・ロマン監督:超攻撃的4-1-2-3 やっぱりウイイレアプリ2020にかぎらず、グアルディオラは今のサッカー界からは外せません! 特にフォーメーションや戦術の鬼ですから、やっぱり試さずにはいられないですよね! まずは基本データから見ていきましょう! ルイス・アルベルト・ロマン監督の基本データ ルイス・アルベルト・ロマン監督は、ご存知マンチェスター・シティのグアルディオラ監督です。 ウイイレアプリ2020の中でも最強のマネジメント能力を誇っており、どんな選手を配置しても余裕です。 適応力は92で、マネジメント能力920です。 それでは肝心な戦術とフォーメーションを見てみましょう。 アルベルト・ロマン監督のフォーメーション アルベルト・ロマン監督のフォーメーションの形は、オフェンシブもディフェンシブも一緒です。 FW中央 CFとSTに切り替え可能 FWサイド RWG(LWG)とSTに切り替え可能 MFサイド OMFとCMFに切り替え可能 MF中央 CMFとDMFに切り替え可能 DFサイド RSB(LSB)とCBに切り替え可能 DF中央 CBのみ 個人的には、MF中央はどちらもOMFで攻撃的にするのがおすすめです。 アルベルト・ロマン監督の戦術 基本的にポゼッションとショートパスは一緒ですが、それ以外は変わってくるので自分にあった戦術に切り替えましょう。 アルベルト・ロマン監督:オフェンシブ戦術 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア サイド ポジショニング 流動的 守備タイプ フォアチェック 追い込みエリア サイド プレッシング アグレッシブ 個人的にはオフェンシブ戦術がおすすめです。 アルベルト・ロマン監督:ディフェンシブ戦術 攻撃タイプ ポゼッション ビルドアップ ショートパス 攻撃エリア 中央 ポジショニング 流動的 守備タイプ リトリート 追い込みエリア サイド プレッシング セーフティ 相手との距離をとって守備をしたい人は、こちらがおすすめです。 今のところ、プレッシングのセーフティはそれほど問題ないのでリトリートでも大丈夫そうです。 ルイス・アルベルト・ロマン監督のフォーメーション配置 正直、まだどんな選手がどんなフォメにハマるかは分からないので、とりあえずマンチェスターシティのメンバーがおすすめです。 また監督の使用感が分かり次第フォメを考案していきます。 マンチェスターシティ(2020ではマンチェスターB)のメンバーなら最初から戦術理解度が高く「チームスピリット」が高いのでコンビネーションも高いのでおすすめです。 怪我人と代表戦の影響で本職CBゼロで戦いました。 しかし、これが見事にハマりまくり、攻撃の際のパス交換の安定感はほぼ無敵。 ただし、ウイイレアプリではロドリはCBの適性がないので今のところ無謀ですね。 どこかのアップデートでCBの適性は必ずつくと思います。 マンチェスターシティフォメその3:ウイイレ的理想型 能力だけ考えればこれが無難ですね。 後半スーパーサブのサネを投入を忘れないように。 アルベルト・ロマン:個人的におすすめフォメ こちらが今試しているフォメです。 CFはぶっちゃけ今のところ誰でもいいかなーって思ってて、 レヴァンドフスキを試してます。 2020から 「ラインブレイカー」になったんですがスピードなくても、裏抜けはしてくれます。 そんでもって、サイドは メッシとコウチーニョ。 どちらも 「インサイドレシーバー」を使ってます。 2人とも内側に入ってきてくれるので一時的に3CFのような感じになります。 ただし、まだまだ不完全ですね、開いたままの時も結構あるので( ディフェンシブ戦術にすればより中に切れ込むかも。 ) 中盤はなるべく、1人は 「2列目からの飛び出し」がおすすめです。 (ここでは カイ・ハフェルツ) 今作も相変わらず最強のプレースタイルですから。 もう1人は ヴェラッティにしてますが、プレースタイルはあまり気にしていません。 (ちなみにヴェラッティはプレーメイカーですが、OMF配置なので発動せずです。 ) DMFには アンカーの ロドリです。 (いやーロドリは強いですよ!) そして、CBは盤石の最強コンビ。 (とりあえずこの2人をしばらく試す感じですかね) 一応、 「ビルドアップ」と「ハードプレス」に分けています。 サイドバックは、 「インナーラップサイドバック」を選んでます。 何せ、グアルディオラといったらインナーラップですからね。 OMFが上がって空いたところに上がってくるので二次攻撃ができますし、サイドに開いてボールをもらったOMFの内側を走ってくれます。 今のところ両サイドで試してますが、慣れてきたら片方だけにしようかなって思ってます。 GKは最強飛び出しGKの エデルソン。 (やっぱり速い!) あとはベンチには スーパーサブを置いて置く感じですね。 とりあえず、 「2列目からの飛び出し」の控えは置いておきたい! スタメン CF レヴァンドフスキ ラインブレイカー RWG メッシ インサイドレシーバー LWG コウチーニョ インサイドレシーバー OMF カイ・ハフェルツ 2列目からの飛び出し OMF ヴェラッティ プレーメイカー(発動なし) DMF ロドリ アンカー RSB ジョアン・カンセロ インナーラップサイドバック LSB マルコス・アロンソ インナーラップサイドバック CB クリバリ ハードプレス CB ファンダイク ビルドアップ GK エデルソン 攻撃的GK ベンチ GK テアシュテーゲン 攻撃的GK CB デリフト ビルドアップ LSB ミコレンコ 攻撃的GK DMF ヴィエラ ハードプレス OMF ロイス 2列目からの飛び出し RWG マクシマン 2列目からの飛び出し CF チャロフ インブレイカー まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 やっぱり攻撃的なフォメといえば、ルイス・アルベルト・ロマン監督ですよね。 2019では攻撃的すぎて諸刃の剣でしたが、攻撃はやっぱり強かった。 攻撃してこそのウイイレアプリですから、まずはこのフォメをある程度極めたいと思います。 次は「4-2-2-2」の監督を紹介します。

次の

ルイス・アルベルト・ロマンの人選解説します!!

ルイス アルベルト ロマン 2020

Contents• ペップ・グァルディオラ監督 今作のロマン監督、戦術的には前作からちょっと変わったような、そうでもないような。。 — Kenneth NiceGuyKenny 世界ナンバーワン監督もたぶん今のところグァルディオラ監督。 カリスマ性とかもそやけど、人間的な部分も研究熱心すぎるくらい戦術オタクな感じで、すごい人なんやろなーと。 オフェンシブ戦術 ディフェンシブ戦術 国籍 スペイン 所属 マンチェスターC(マンブルー) 適応/M力 92 / 840 フォーメーション 攻撃タイプ ポゼッション ポゼッション ビルドアップ ショートパス ショートパス 攻撃エリア サイド 中央 ポジショニング 流動的 流動的 サポート距離 6 5 守備タイプ フォアチェック リトリート 追い込みエリア サイド サイド プレッシング アグレッシブ セーフティ ディフェンスライン 7 6 コンパクトネス 7 6 サポート距離もラインの高さもちょうどいい感じの4-3-3、フォアチェックとリトリートを使い分けることができます。 ペップ監督といえば、偽サイドバックや偽ウイングで、コンセプトアレンジも色々試したいとこですね。 マンブルー主力イレブン! S. アグエロ(CF 88) アルゼンチンからやってきた大エース、鉄の塊が走ってるみたいな疾走感、なおかつシュート力、決定力も抜群。 WE2019 ストライカーとして今作トップいくつぐらいやろかと、俊敏さも武器のスーパーストライカーですね。 スターリング(RWG 85) スピード抜群のスターリング、うちのmyClubにはレベマのFPスターリングがいて、スピード 98の瞬発力 99。 サネ(LWG 85) 決定力とかスターリングと同じ80、スピードは 95で上回っていて、MAXレベルは58と高め設定。 シルバ(OMF 87) マンブルーのもうひとりの魔法使い、エジルと似て非なるダビド・シルバ、年はエジルよりもシルバの方が2コ先輩なんスね。 フェルナンジーニョ(CMF 85) プレースタイルがハードプレスで中盤の守備的な役割ながら、パスや足元系能力値もいい感じに高いフェルナンジーニョ。 うちのmyClubではレベマ要員の一人で、戦術理解MAXまで上げたらサイドバックやセンターバックでもTS99になる、何気にめっちゃ活躍してます。 ウォーカー(RSB 84) 28歳で全盛期かもしれないスピード抜群のカイル・ウォーカー選手、攻撃的な選手で守備にやや不安ありか。

次の

【ウイイレアプリ2020】最強監督一覧!適応力80以上&マネジメント能力800以上|yasublog

ルイス アルベルト ロマン 2020

こんにちは😃ゆたです! 今日はオンラインで、フェルサンに並んでよくみる監督、・ロマン監督の人選解説していきたいと思います!! それでは、いきましょう!! 《監督紹介》 今回紹介するロマンは、4-2-1-3ですが、 2人、OMFを置くことができます。 これにより、かなり攻撃がしやすいです。 また、マネジメント能力も高いので、 今の大FP、IM時代、、好きな選手を置けるっていうのも魅力の1つです。 僕は、アリソンが1番 止めてくれると思ってるのでアリソンにしています。 DF ここはかなり気にしないといけない部分です。 僕はファンダイクを置いていますが、ビルドアップが、苦手な方、事故るのが嫌な方は、クリバリやルーベンなど、ハードプレスの人が合うと思います! また、今回3CBにしたのは、SBを置き、サイド攻撃しやすくし、なおかつフェルサンなどの 中央攻めの監督に対抗するためです!かなりやりやすいですね。 SBも守備能力を重視したいので、ワンビサカなどがいいと思います! 今回は、攻撃面も良いマルセロにしています! MF DMFを置くようにしましょう。 DMFを置くことで、先程も述べたフェルサンなどの中央攻めに強くなります。 アンカーがオススメです! 、グェンドゥジ、マティッチなど CMFは、パス能力、守備能力など重視しています!!今回は、カンテですね。 IMや、ナインゴランなどもいいと思います! OMFは、ワンパ持ちで、ドリブル、パス、シュート平均以上できる選手がいいと思います。 僕はローマIMのを使ってます。 使用感めっちゃ良くて、シュートもかなり入ります! 使いやすいですね。 オススメ選手は、ケイン、、 などですね。

次の