藤原 竜也 元 ヤン。 元ヤンそうな芸能人は?

元ヤンそうな芸能人は?

藤原 竜也 元 ヤン

本名:藤原 竜也(ふじわら たつや) 生年月日:1982年5月15日(34歳) 出身地:埼玉県秩父市 血液型:A型 身長:178cm 家族構成:父・母・姉・兄 所属事務所:ホリプロ 1997年にホリプロの担当者に蜷川幸雄演出舞台「身毒丸」の主役オーディションのチラシを渡され、応募。 担当者の努力もあり見事グランプリを獲得したことが俳優デビューとしてのきっかけなんだそうです。 藤原竜也さんは3人姉弟の末っ子ということなので、小さいころは甘えん坊だったのかもしれませんね。 藤原竜也さんも身長175cmと高めですが、お兄さんは藤原竜也さんより背が高くてイケメンと地元の秩父では有名らしいですよ。 藤原竜也は秩父の元ヤンで有名!? 身長が高くてイケメンの藤原竜也さんですが、生まれてから少年時代までを過ごした秩父では俳優としてデビューする前から「ある意味」有名人だったそう。 その理由は、藤原竜也さんが 元ヤンキーだったからなんです! 藤原竜也さんが通っていた市内の中学校は、当時もっとも荒れていた時代で、不良と呼ばれる人たちが多くいました。 その不良の一人が藤原竜也さんというわけなんですが、本当かよって思いますよね。 今の爽やかな彼からは想像出来ないですし…。 しかし、藤原竜也さんは「秩父の悪魔」と呼ばれていたと本人もNHKの朝の情報番組に出演した時に認めているんです。 以前、地元の秩父で行われた藤原竜也さん主演映画の凱旋試写会のなかで過去について聞かれた時にも 二中(出身校の呼び名)で悪いことばかりしていました。 「よくここまで育ったなぁ」と両親に感謝したい と答えていましたので、藤原竜也さんが元ヤンだったのは本当のことのようですね! 藤原竜也の実家は飲食店って本当!? それでは次は藤原竜也さんの実家について調べてみました。 藤原竜也さんの実家は地元の秩父で飲食店を経営しているという噂ですが、それはどうやら本当のようです。 実家と言っても経営しているのは藤原竜也さんの母親だそうで、父親の方は単身赴任が多く、ほとんど家にいなかったんだとか。 父親の不在が藤原竜也さんが不良に走ってしまった原因なんでしょうか…。 実家といえば、藤原竜也さんのお兄さんお姉さんも不良だったという噂があります。 家族の影響って大きいんですね~。 実家が飲食店ということなので、たまり場になりやすいんじゃないかと思いませんか?ですが、そうではなかったみたいです。 前出の試写会の中でも、 学校帰りに友達の家によく集まってゲーセンに行ったり、夜中までくだらない話をして笑い合っていたという話をしていました。 まとめ 現在の演技派俳優としての立ち位置からは考えられない過去なので、驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?地元秩父では藤原竜也さんが元ヤンで有名だったのにもビックリですよね! しかし、「秩父の悪魔」なんて呼ばれた彼も現在では一児のパパ。

次の

藤原竜也の年収がヤバい!両親は?地元での評判は?創価学会?

藤原 竜也 元 ヤン

Contents• 藤原竜也が悪魔ヤンキーと呼ばれてた時の画像 藤原竜也さんが地元、秩父で「悪魔ヤンキー」と呼ばれていた中学時代の画像を見てみましょう。 か・・・かわいいです・・・。 こんな顔して「悪魔ヤンキー」とか、なんか想像もつきませんね。 しかし、このころの口癖は「上等だよ」ということでテレビでも話題になっていました。 逆にこの顔で「上等だよ」って見てみたいですよねw。 藤原竜也のデビューのきっかけ 秩父にいた藤原竜也さんですが、どのようなきっかけで芸能界デビューをしたのでしょうか? 藤原竜也さんはこの「悪魔ヤンキー」と呼ばれていたある日、池袋に遊びに来ていました。 カラーギャング同士の抗争がある!!という話が秩父の藤原竜也さんが通っている中学校でも話題になり、みんなで見に行こう!ということになったようです。 カラーギャングとは、アメリカのストリートのギャングを真似て不良行為をする少年たちの集団のことをいいます。 実際の現場は仁義なき戦いみたいな感じになっていたようで、普通の中学生なら怖くて見にいくなんて発想がないですよね。 でも、さすが「悪魔ヤンキー」と呼ばれていた藤原竜也さんだけあって、電車で2時間かけて見に行ったそうですが、そこでスカウトされてしまうのが藤原竜也さんの引き運の強さですね。 でも、実際にはそんな心配することはなかったのです。 ある日、かの唐十郎さんと蜷川幸雄さんが舞台について熱弁している様子を見ていた15歳の藤原竜也さんは、自分の学ぶべき場所は高校ではなく稽古場だ、と肌で感じたようです。 そんな決断ができる15歳、たのもしいですよね。 その後俳優としての藤原竜也さんの活躍はご覧の通りです。 そんな決断ができるほど肝が座っていたのも、「悪魔ヤンキー」としてやんちゃだったからこそ、ほかの15歳よりも経験豊富だったからこそなのかもしれませんね。 その頃の根性が今も生かされているのでしょう。 まとめ 藤原竜也さんが地元秩父で「悪魔ヤンキー」と呼ばれていた件は、かなり新鮮でした。 そしてヤンキー当時の写真も、かわいくてとてもそんな風には見えませんよね。 藤原竜也さんにはこれからも、その演技派俳優としての活躍を見せて欲しいですね!!.

次の

『ダウンタウンなう』藤原竜也は元ヤン? 裏の顔に松本人志も驚き

藤原 竜也 元 ヤン

もくじ• 中学時代• 地元で有名• 大きな抗争。 大抗争があったんです。 池袋東口で!カラーギャングの大抗争! もう、うちら埼玉の秩父の中学高校せいが「池袋でこんなことがある、行くぞ〜!」という、西武鉄道で池袋まで2時間くらいかけて行くわけです。 抗争は仁義なき戦いみたいな。 藤原竜也の口癖は「上等だよ」「かかってこいよ」。 藤原竜也は上下関係に厳しい。 藤原竜也の私服はヤンキーファッション。 ゴールドの線が入った白いジャージに雪駄 せった 、頭に白い手ぬぐいを巻き、大きなサングラス姿。 藤原竜也は長渕剛のファン。 吉田鋼太郎 こうたろう の楽屋に突然やってきて「上等だこのやろぉ!」という叫んで出て行く。 本人 の 5人家族でした! 藤原竜也の 父親は、 単身赴任が多く、 ほとんど家にいなかったんだそうです。 一般女性。 3つ年上。 謙虚で優しい女性。 常にそばにいてくれてずっと支えてくれていた。 ミーアキャットのような衝動j物のような小柄な女性。 結婚前から家事や料理もよくしてくれていた。 幼い子供がはしゃいで歩いていると、藤原竜也が「コラ〜!ダメだよ」と笑いながら優しく注意していた。 両手を広げてしゃがんで「ここまでおいで〜!」と相手をしたり、抱っこしたりして一緒に遊んでいた。 藤原竜也、良きパパなのですね!.

次の