サイモン コーウェル。 サイモン・コーウェルとは

友人の妻を妊娠させたサイモン・コーウェル、「不倫については後悔も…」。 (2014年4月9日)

サイモン コーウェル

イギリスの人気オーディション番組『Xファクター』。 滅多なことでは褒めない超厳しい名物審査員(兼プロデューサー)サイモン・コーウェルが、ある参加者の歌に感涙! 意外すぎる彼の涙には、超感動的な理由があった。 youtube. "キミが僕から離れて幸せだってことに 心底嫉妬を覚えるよ"と歌われるナンバーで、4歳のときに片方の親が家を出ていってしまったというラブリンス自身の体験を歌ったものだ。 実は数年前に親友を病気で亡くしているジョシュ。 そんな彼がこの曲を自分なりの解釈で聴き、歌うということで、サイモンも真剣な眼差しで耳を傾けているように見える。 しかも、ラブリンスはサイモンが自身のレーベルからリリースしている実力派アーティストの1人ということで、審査も厳しくなるはずと思われたが...。 いざパフォーマンスが始まると、静かな歌い出しから美しい高音まで見事に歌い上げるジョシュ。 会場を感動的な空気が包み込み、女性審査員は思わず号泣している。 すると、仏頂面だったサイモンの眼からも静かに涙が...。 そして、見事に歌い終えた彼を待っていたのは、オーディエンスからの激しい喝采だった。 収録後も、ひとりで呆然とした様子のサイモン。 実は彼も最近、最愛の母を亡くしたばかりだったのだ。 長い闘病生活だったそうだが、泣き友を想うジョシュの歌声が、まだ哀しみの癒えていないサイモンの心を揺さぶったのだろう。 番組の顔である"鬼審査員"が思わず感情をあらわにしてしまった瞬間に、視聴者から大きな反響が寄せられている。 【参照リンク】 ・Josh Daniel sings Labrinth's Jealous Auditions Week 1 The X Factor UK 2015 The X Factor UK 2015.

次の

友人の妻を妊娠させたサイモン・コーウェル、「不倫については後悔も…」。 (2014年4月9日)

サイモン コーウェル

オーディション番組「Xファクター」のプロデューサーとして知られ、近年のオーディションブームをつくった立役者であるサイモン・コーウェル。 その一方で、毒舌審査員としても有名でアメリカで最も嫌われている芸能人の1人と言われている。 企画から携わり高視聴率を叩き出した「Xファクター」ではワン・ダイレクションやレオナ・ルイスらを世に送り出しきた人物としても有名なサイモン。 そんな彼の毒舌発言を紹介しよう。 ・「もし君が2000年前に歌っていたら、石をなげつけられるよ」 ・「君のパフォーマンスが映った全米の3000万台のTVは今夜同時にボリュームが下げられたと思うよ」 ・「その声……、まるでヘリウムを吸ったミッキー・マウスみたいだ」 世界中で一大センセーションを巻き起こしたオペラ歌手、ポール・ポッツも「できるだけ 審査員の サイモン・コーウェルの方は見ないようにしたよ。 僕がうまく歌えなければ、真っ先にそれを指摘するのは彼だと知っていたからね。 」と当時の心境を吐露。 サイモンの言葉の数々は多くのひとたちを失意のどん底に落としてきたよう…。 ポールといえば、彼の波乱に満ちた半生を描いた映画『ワン チャンス』が3月21日より公開となる。 本作ではケータイ販売員だったポール・ポッツがオペラ歌手になる夢を実現させる為、イギリスの人気オーディション番組「ブリテンズ・ゴッド・タレント」に出場することを決意。 そのオーディション番組で審査員を務め、ポールを見出した人物が、サイモン・コーウェル。 劇中では、当時放送された同番組の映像が織り交ぜられており、毒舌のサイモン含む審査委員たちがポールの奇跡の歌声に表情がみるみる変わるシーンは感動し、爽快な気分になること間違いなし! ちなみにサイモン自身は、「ほかの審査員は、本音を語ることで周囲から嫌われることを恐れているんだと思う。 まるで、自分たちがオーディションを受けているかのようにね。 審査員の僕らは、視聴者からどう見られたって関係ないんだよ」と自分の考え披露。 サイモンの毒舌っぷりには、あのエリザベス女王は「あのひどい男!」とコメント。 ブッシュ大統領からは「あの意地悪い英国人のことはなんとなく好きだな」と賛辞を受けたことも。 gaga. facebook. All Rights Reserved. 文: ハリウッドニュース編集部•

次の

サイモン・コーウェル、ローレン・シルバーマンと交際する予定はなし!?

サイモン コーウェル

サイモンはどうやってローレンに出会ったか サイモンが彼女に初めて出会ったのは、バルバドスのサンディーレーン・リゾートを訪れた、2004年のこと。 ローレンと当時の夫で不動産王のアンドリュー・シルバーマンがバカンスを楽しんでいたところ、サイモンとアンドリューが意気投合したそう。 もっとも、複数の消息筋によると、サイモンは初期の頃からローレンに目をつけていたのだとか。 とはいえ、エンターテインメント・ジャーナリストのテリ・シーモアや、メークアップアーティストのメズギャン・フセイニーなどと交際を続けていたサイモン。 2010年から2011年にはメズギャンと婚約まで交わしていたけれど、後に「大きな間違い」だったと主張。 事態はスキャンダラスに ローレンが結婚しているにもかかわらず、交際を始めたふたり。 2013年にローレンが妊娠すると、関係を公表しなくてはならないことに。 まもなくローレンの夫が、不貞を主な理由として、相手の過失による離婚を申請。 2013年の11月には正式に離婚が成立したものの、2015年1月まではサイモンがローレンとアンドリューの息子であるアダムに会ってはならない、もし会った場合は5万ドルの罰金を科す、とする厳しい規定が加えられたそう。 父親になったことで、サイモンは穏やかになったそう。 「エリックが生まれて変わったかと聞かれるけど、もちろん、そういうものだよ」と『デイリーメール』紙に語ったサイモン。 でも、カップルにとって、この人生の大変化は容易なものではなかったそう。 「最初の8、9カ月は、こんなことを考えてたんだ。 『あの子は僕をあまり好きじゃなさそうだ。 自分の若い頃を思い出すな。 だましたり、その場を切り抜けたりする方法を知ってる』ってね」と『エンターテインメント・トゥナイト』で語ったことも。 Rich Fury Getty Images 現在は、2人目の子についても可能性を排除していないそうで、『エクストラ』のインタビューに対して、「僕には兄[弟]がいたから、2人いるのもいいかもな、と思ってるよ」「そうだな、2人か3人ね」とコメント。 今では、息子がいつか自分のビジネスを引き継いでくれることを願っているサイモン。 『エクストラ』に対し、「実は、[息子が]すべてうまく回そうという、これまでで一番の動機になっているんじゃないかと思うんだ。 これから数年間、自分ができる限りね」。 そもそもローレンとの関係は、波乱のスタートだったけれど、「誰かを傷つけるという意味では、誇れることじゃないし、そんなことが起こって欲しくはなかった。 ただ、そうなってしまったんだ」と『デイリー・ミラー』紙に語ったサイモン。 ここ数年の間にサイモンとローレンの元夫は仲直りをしたという報道もあり、「起きてしまったことは仕方がない」というのが現在の関係者たちの正直な気持ちなのかも。 将来に向けて こうなると、気になるのが今後のふたりの展開。 はたしてウエディング・ベルは鳴るのか否か? 2018年5月に放送された『ブリテンズ・ゴット・タレント』には、ふたりの今後を示唆するエピソードが。 審査員仲間から、会場にいるローレンにプロポーズするよう促されたサイモンはとても恥ずかしそう。

次の