那須 塩原 市 コロナ 給付 金。 那須塩原市でコロナウイルス感染!感染者は誰?栃木県35人感染

コロナ現金給付の栃木県の申請受付開始と締切はいつ?受取にかかる時間は?|カユテガ

那須 塩原 市 コロナ 給付 金

県協力金を申請している皆様へ 県協力金につきましては、現在、申請書類の確認作業を行っており、確認できた申請から、順次、「交付決定通知書」を発出し、支払手続きを行っております。 多数の申請をいただいておりますことから、確認作業に時間を要していますが、できるだけ早く協力金が皆様の元に届くよう努めて参りますので、御理解を頂きますようお願い申し上げます。 また、個別に確認等が必要な申請につきましては、電話等で確認させて頂き、場合によっては修正や追加書類の提出等をお願いしますので、あわせて御協力をお願いいたします。 新着情報 新型コロナウイルス感染拡大防止協力金のインターネットからの受付を次の通り開始しました。 なお、特措法に基づく施設の使用制限の要請・協力依頼について、5月10日(日曜日)まで継続しておりますが、 協力金の支給条件は「2 支給対象の条件」のとおりこれまでと変更ございません。 5月7日 1 趣旨 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の要請・協力依頼に応じて休業に御協力頂いた事業者に対し協力金を支給します。 2 支給対象の条件• 休業期間 4月21日(火)から5月6日(水)まで全期間休業していること (ホテル又は旅館については、4月28日(火)から5月6日(水)までの休業)• 対象施設 対象施設ついてはを参照してください。 3 支給額 1事業者最大30万円 (1事業者当たり10万円。 事業所を賃借している場合は10万円を加算、複数事業所を賃借している場合はさらに10万円を加算) 4 受付期間 令和2(2020)年5月7日(木曜日)から同年6月30日(火曜日)まで 5 申請方法 本協力金の申請は、インターネット又は郵送にて受け付けます。 詳細は、下記サイトにてご確認ください。 申請書類は以下のとおりです。 受付センターのホームページからもダウンロードできます。 感染拡大防止協力金申請書(別紙1)• 誓約書(別紙2)• ・各県税事務所、県庁本館県民プラザ及び各県民相談室 ・ 県内商工会議所・商工会及び県中小企業団体中央会.

次の

税理士法人栃木総合経営 相馬事務所|那須塩原市|税務会計

那須 塩原 市 コロナ 給付 金

栃木県総合政策部は30日、新型コロナウイルスの緊急経済対策として1人10万円を配る「特別定額給付金」について、県内市町のオンライン申請受付開始日を発表した。 宇都宮や足利など7市町は1日から受け付けを開始する。 同給付金は市町が申請者の銀行口座に振り込む。 申請方式は郵送とオンラインの2通りで、郵送は市町が郵送した申請書に必要事項を記入して返送する。 オンラインはマイナンバーカード所持者が利用でき、申請書の往復がない分、より早い受給が可能となる。 同部の30日現在のまとめによると、オンラインで1日から受け付けるのは宇都宮、足利、鹿沼、小山、さくら、上三川、那須の7市町。 真岡市も5月上旬から受け付ける。 残る17市町は5月中旬からだった。 市町によっては、5月中旬から振り込みが始まる見通し。 郵送方式は申請書を送る準備があるため、市町によって受付開始日にばらつきが出るという。 県市町村課は「オンラインの申請方法は総務省のホームページで確認し、郵送の詳細は市町に問い合わせてほしい」としている。

次の

栃木県/新型コロナウイルス感染拡大防止協力金について

那須 塩原 市 コロナ 給付 金

栃木県総合政策部は30日、新型コロナウイルスの緊急経済対策として1人10万円を配る「特別定額給付金」について、県内市町のオンライン申請受付開始日を発表した。 宇都宮や足利など7市町は1日から受け付けを開始する。 同給付金は市町が申請者の銀行口座に振り込む。 申請方式は郵送とオンラインの2通りで、郵送は市町が郵送した申請書に必要事項を記入して返送する。 オンラインはマイナンバーカード所持者が利用でき、申請書の往復がない分、より早い受給が可能となる。 同部の30日現在のまとめによると、オンラインで1日から受け付けるのは宇都宮、足利、鹿沼、小山、さくら、上三川、那須の7市町。 真岡市も5月上旬から受け付ける。 残る17市町は5月中旬からだった。 市町によっては、5月中旬から振り込みが始まる見通し。 郵送方式は申請書を送る準備があるため、市町によって受付開始日にばらつきが出るという。 県市町村課は「オンラインの申請方法は総務省のホームページで確認し、郵送の詳細は市町に問い合わせてほしい」としている。

次の