楽天カード 電話 つながらない。 楽天カードの解約手続きと4つの注意点

楽天カードのコンタクトセンターに無料に近い通話料で問い合わせる方法

楽天カード 電話 つながらない

(2020年2月3日更新) 楽天カードは国内トップクラスの発行枚数、1000万枚以上を誇るクレジットカードです。 しかし発行枚数が増えれば増えるほど、問い合わせも増えるはずです。 ネット上で解決できなかった場合の問い合わせをしたくなった時に 楽天カードのコールセンターは楽天公式サイトでも探しづらいです・・・ 急にオペレーターと話して解決したい場合や聞いてみたいこともあるはずです! そこで 「今すぐオペレーターと話したい!」 「どこにかけたらいいの?電話代かかるの?」 「電話でしか解決しないことはなに?」 という方へ すぐ解決できるようにわかりやすくまとめてみました。 電話以外の解決方法も参考にしてみてください。 お手元にご準備のうえ、 ご契約者様ご本人よりお問い合わせください。 上記電話番号がご利用いただけない場合 092-474-9255 有料 自動音声なので、解決したい項目をダイヤルを押して問い合わせ先にたどり着く方法です。 先にこちらで問い合わせ内容を確認しておくと手間が省けますし、もしかしたらe-NAVIで解決可能かもしれません。 念のため公式ページの画像も引用させていただきます。 [超オススメ]第3方法!問い合わせチャットサポート 楽天カードの問い合わせはリアルタイムのチャットでも対応してくれます。 直接担当者がついてくれてメッセージのやりとりをしてくれます。 [超簡単]第4方法!問い合わせ自動応答チャットサポート 私も問い合わせてみましたが、手続き方法を的確に答えてくれて、ビックリしました。 手順なども教えてくれます! カード紛失や盗難の場合の問い合わせ先はこちら 楽天カードを 紛失したり盗難に遭ってしまった場合は、下記の専用電話番号で カード停止の受付を行っています。 24時間365日無休で対応してくれるため、万が一旅行中に紛失してしまったとしてもすぐにカードを停止してもらえるのは助かります。 楽天カードを持っている人は、万が一の時のために控えておきましょう。 土日の混雑確認方法・おすすめ時間帯 楽天カードのコールセンターは混み合います。 コールセンターにかけるおすすめは• 月末以外(支払日がもっとも混み合うため)• 土日以外(終日混んでいます)• 15:30以降の時間 待ち時間のない朝一番の9:30もおすすめです。 楽天カードのコールセンターはリアルタイムに混雑状況が確認できます。 コンタクトセンターでしか解決できない場合 楽天カード、コンタクトセンターに問い合わせをしようと思った時に、ネット上の 「楽天e-NAVI」で解決可能なのか?というのを迷う方もいると思います。 コンタクトセンターに問い合わせが必要なものをまとめました。 盗難(専用ダイアル)• 紛失(専用ダイアル)• 解約の手続き• ポイント関連の問い合わせ• 支払いが間に合わなかった場合• 利用残高の全額、支払い• テレフォンキャッシングについて 以上がコンタクトセンターでしか手続きできない場合です。 上記に当てはまる場合は遠慮せずにコンタクトセンターに連絡しましょう! コールセンター不要!e-NAVIでできること コールセンターに連絡しなくても、手続き出来ることをまとめてみました。 上記のコンタクトセンターしか出来ない手続き以外は、 おおよそ「e-NAVI」でできます。 よくある変更、確認手続きはこちら。 引き落とし口座変更• 家族カード・ETCカードの新規申込• 利用可能額・残高の照会• お客様基本情報の変更• 磁器不良・破損などのよるカードの作り直し• 自動リボの登録・解除• リボ支払いコースの変更 これらは、わざわざコンタクトセンターに有料で問い合わせしなくても、ネット上で簡単に手続き出来ますので活用しましょう! 「e-NAVI」にログインできない!という方はこちら• 3分間で、およそ100円かかります• 紛失・盗難専用ダイヤルはこちら(24時間受付) 0120-86-6910• おすすめ時間帯は月末以外の平日・15:30以降• 「楽天カードチャットサポート」が便利!• 「楽天カード自動応答チャットサポート」も便利!• おおよそ「楽天e-NAVI」で解決できることが多いです。 これで楽天カード「コンタクトセンターに直接話したい!」という方も解決します! ぜひ困った方は試してみてください! 特にチャットサービスはかなり使いやすいのでおすすめです!! コールセンターや問合せ・解約・e-NAVIについてはこちらにまとめてあります.

次の

楽天カードの解約手続きと4つの注意点

楽天カード 電話 つながらない

楽天カードで何らかのトラブルや疑問がある場合、電話で直接問い合わせる方法が一番確実です。 しかし、時間帯によってはなかなか繋がらない場合があります。 今回は、楽天カードの問い合わせ先と、繋がらなかったときの対処法を解説します。 各種問い合わせ電話番号は? 何らかの問題が発生し問い合わせをしなければならない、ということがあります。 楽天カードの問い合わせ先は、問い合わせ内容によって番号が異なります。 問い合わせ先を間違うと、再度正しい問い合わせ先に電話をかけなければなりません。 ここで、どの番号に問い合わせたらよいのかを確認しておきましょう。 楽天カードの基本的な情報や特徴や、楽天e-NAVIについては、こちらの記事がおすすめです。 いずれの番号も有料で、通話料を負担しなければなりません。 自動音声専用ダイヤルは電話番号変更 楽天の自動音声専用ダイヤルは、2017年3月1日から電話番号が変更になりました。 以前の電話番号「0570-04-6910」は使えなくなっているため注意しましょう。 新しい番号は、「0120-30-6910(無料)」、または「092-474-9255(有料)」です。 フリーダイヤルで繋がらない場合は、092から始まる番号でかけなおしてみてください。 支払いに関する自動音声 以前は、支払いに関する内容はオペレーターに直接電話をかける必要がありましたが、現在では自動音声でも問い合わせが可能になっています。 自動音声のため、かける番号は上述の「0120-30-6910(無料)」あるいは「092-474-9255(有料)」です。 紛失盗難に関する自動音声 盗難や紛失への問い合わせは、コンタクトセンターでは受け付けていません。 盗難・紛失専用ダイヤルに掛ける必要があります。 盗難紛失専用ダイヤルは「0120-86-6910」または「092-474-9256」です。 自動音声ではなく、オペレーターによる案内になります。 電話をかける前に、盗難紛失の情報を整理しておくと話が早く進みます。 最後にカードを使った日・警察への届出の有無・貯金額などを質問されるので、不明瞭な点は確認しておくことが大切です。 なお、楽天カードの上限変更や、住所変更等も電話により可能です。 気になる方は、こちらの記事もご確認ください。 どこに問い合わせるのかによって、負担する通話料は異なります。 余計な通話料をかけたくない方は、しっかりと確認しておきましょう。 コンタクトセンターは有料 コンタクトセンターの通話料は、上記どちらの電話番号にかけても有料です。 公式サイトによれば、時間帯によっては非常に混雑しており、繋がるまでに15分から30分かかることもある、と記載されています。 固定電話は3分で約9円のため、混雑時の場合は1回の問い合わせだけで、通話料は90円以上かかることになります。 携帯電話の場合は20秒で約10円の通話料がかかりますので、900円以上です。 余計な通話料、時間を使わないためにも、正しい問い合わせ先にかけるようにしましょう。 また、問い合わせ内容によっては、ネット上 楽天e-NAVI で完結できることがあります。 電話をかける前にネット上で解決できないかを確認してみましょう。 自動音声専用ダイヤルは無料 自動音声専用ダイヤルは2017年3月1日よりフリーダイヤルが導入されたため、この「0120-30-6910」にかければ通話料はかかりません。 しかし、一部のIP電話などフリーダイヤルが利用できない場合は有料の番号「092-474-9255」にかける必要があります。 土日も繋がる?何時までOK? 楽天カードの問い合わせが混雑しやすい時間帯を紹介します。 土日も9:30~17:30まで 楽天コンタクトセンターは休日でも対応可能です。 受付は、土日の場合も平日同様、9時30分から17時30分までです。 しかし、土日は一般的に多くの人にとって休日のため、繋がるまでに時間がかかる可能性があります。 毎月引落し日の27日以降は混雑 楽天カードの引き落とし日は27日です。 引き落とし日前後は問い合わせが殺到することがあるため、30分以上待たされることもあります。 問い合わせる内容が緊急でない場合、引き落とし日の4~5日後に問い合わせるのがおすすめです。 平日12~13時は混雑 混雑しやすい時間帯は平日の12時から13時の間です。 平日のこの時間といえば、会社が昼休みになる時間帯です。 昼休憩の合間に楽天に問い合わせている人が多いと見てよいでしょう。 繋がりやすい時間帯は15時から16時前後です。 15時までは学生の問い合わせが予想されるため、かけても待たされることがあります。 電話が繋がらない場合はどうする? 自動音声またはコンタクトセンターへの電話が繋がらない場合の対処法を解説します。 楽天e-NAVIで確認可能な内容も コンタクトセンターにどうしても繋がらない場合は、楽天e-NAVIで確認可能か試してみてください。 場合によっては、コンタクトセンターに電話しなくても、楽天e-NAVIで確認すれば済む可能性もあります。 例えば残高や暗証番号の確認などは、楽天e-NAVIで見ることができます。 まとめ 楽天カードの問い合わせ先は、問い合わせ内容によってかける番号が異なります。 間違った番号にかけてしまうと再びかけ直す必要が出てくるため、正しい番号にかけているのか確認しましょう。 また、盗難紛失は、コレクトコールと自動音声では受付をしていないため注意が必要です。 盗難紛失専用ダイヤルに掛けましょう。

次の

楽天カードの問い合わせ先まとめ!電話番号、利用明細確認、コールセンター混雑状況

楽天カード 電話 つながらない

・ 問い合わせ先の電話番号・対応時間一覧 基本の問い合わせ先 楽天カードに問い合わせをする場合、通常、 オペレーター対応(9:30~17:30)のコンタクトセンターか、 24時間受付の自動音声専用ダイヤルに電話をかけることになる。 問い合わせの際にカード番号が必要なので、手元にカードを用意した上で問い合わせをしよう。 問い合わせ先ごとの受付時間と連絡先は下表の通り。 ただし、ゴールドカード・ビジネスカード・プレミアムカードのサポートデスクは一般カードとは別にある。 問い合わせ先は、手持ちのカード裏面に記載されているので確認してみよう。 すべて 24時間対応となっている。 すべて 24時間対応となっている。 保険が適用されるようなケガをした場合• カードを盗難・紛失した場合• その他、カードに関する相談 また、以下のような海外でのトラブル・問い合わせについては、専用デスクが準備されている。 渡航先でのカードの紛失・盗難• 事故受付・相談・その他相談• 渡航先からの緊急医療などに関する連絡先 盗難・紛失以外はカードを手元に用意した上でコレクトコールによる連絡が必要。 海外で楽天カードを利用する予定の人は、渡航前にあらかじめ番号をメモしておこう。 ので、間違えないようにメモしておきたい。 「緊急医療に関する連絡先」は、楽天カードではなく三井住友海上に直接繋がるダイヤルだ。 サービスは基本無料(保険での補償金額内までは保険金として計上されるため)だが、補償金額を超えてしまった場合は自己負担だ。 電話・メールでの対応内容 楽天カードのコンタクトセンターや自動音声専用ダイヤルなど、電話で対応している問い合わせ内容は以下の通り。 楽天e-NAVI、キャンペーン・ポイント関連• 各種照会(利用可能額・請求額・残高・カード暗証番号など)• 支払い関連(利用残高の一括or一部支払い・自動リボの登録解除など)• 各種申し込み(ETCカード・家族カード・テレフォンキャッシングなど)• 各種変更(基本情報の変更・登録口座変更・カード暗証番号の変更・解約手続きなど)• カードの作り直し(磁気不良・汚損・破損・氏名変更・漢字・ローマ字変更など)• タクシーチケットの契約・案内• オートローン所有権・ショッピングクレジットについて なお、以下については電話問い合わせの場合でもメールでの回答となっているので、メールで問い合わせるのが早い。 楽天e-naviのID・パスワード確認方法• キャンペーンのエントリー状況• ポイントの確認方法 混雑する時間帯を避けるために 楽天カードに限らないが、クレジットカードの電話窓口は時期や時間帯によっては、回線混雑のためなかなかつながらないことがある。 楽天カードの場合、特に以下の時間は混雑していることが多い。 逆に 混雑しにくい時間帯としては、平日15:00〜17:00があげられる。 平日9:30〜10:00、12:00〜13:00• 毎月27日(引き落とし日)の15:30以前• 毎月27日〜翌月1日までの9:30〜10:00頃 引き落とし日から数日間は混雑しやすいので、引き落としに関する相談がある場合、引き落とし日(27日)よりも前に連絡するようにしよう。 また、夜に連絡する際は、メンテナンスの時間をチェックしておきたい。 メンテナンス情報はで確認できる。 情報照会・簡易手続きは楽天e-navi 情報照会や簡単な手続きは、会員専用のオンラインサービスである「楽天e-navi」で行える。 楽天e-naviでは、以下の手続きが可能。 このほか、メールでの問い合わせも楽天e-naviを利用する。 支払い方法の変更• 残高の確認• 請求額や利用明細の確認• カードの限度額変更申請 楽天カードアプリでも同様の情報が確認できる。 アプリは一番操作が簡単なので、楽天カードユーザーはしておくことをおすすめする。 楽天e-NAVIのIDとパスワードを忘れてしまった場合、から問い合わせが可能だ。 海外旅行保険の適用条件 楽天カードは、海外旅行保険の適用条件が利用付帯となっている。 保険を受けるには以下に該当する代金を、楽天カードで支払っている必要があることに注意しよう。 自宅から出発空港までの交通費 公共交通乗用具の運賃• 海外旅行金(募集型企画旅行) さらに具体的な利用条件は、で詳しく解説されている。 同伴者も楽天カード会員である場合、旅行保険の対象となる。 ただし、楽天カード会員でない場合は、たとえ子供であっても保険の対象にはならない。 海外旅行保険の補償額 海外旅行保険の補償額について、下表にまとめた。 楽天プレミアムカードとそれ以外のカードとで補償額が異なっている。 保険の種類 保険金額 楽天カード 楽天プレミアムカード 障害死亡・後遺障害 最高額 2,000万円 5,000万円 障害治療費用 1事故の限度額 200万円 300万円 疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円 300万円 賠償責任 (免責なし) 1事故の限度額 2,000万円 3,000万円 救援者費用 年間限度額 200万円 200万円 携行品損害 (免責額3,000円) 年間限度額 20万円 50万円 引用: 海外の病院で治療を受けると、日本では比べものにならないほどの医療費がかかることが多い。 海外旅行の際は、必ず保険の補償がきくようにしておきたい。 まず「よくあるご質問」を確認 問い合わせる前に、のチェックを忘れないようにしたい。 問い合わせしたい内容が掲載されていることもよくあるからだ。 「よくある質問」には、検索窓も設置されているので活用してほしい。 以下に、代表的な「よくある質問」の一部を抜粋したので参考にしてほしい。 <残高不足時の対応について> 再振替サービス 自動再引き落とし 対象の金融機関の口座をご登録の場合は、自動で再度口座引き落としをおこないます。 対象以外の金融機関の場合はお振込みをお願いいたします。 <ボーナス払いへの変更について> 大変申し訳ございませんが、一回払いを選択した後にボーナス払いへの変更はできかねます。 ボーナス払いは、初回決済時のみご利用可能なサービスとなりますのでご了承ください。 <キャンセル分の返金について> キャンセル分の金額は、通常のご利用分と同様に毎月月末に締め切り、翌月のショッピングご請求金額から差し引かせていただきます。 また、ショッピングご請求金額よりもキャンセル分の金額が多い場合は、差額を翌月27日 土日・祝日の場合は翌営業日 にご登録口座へご返金致しします。 問い合わせ手順まとめ 楽天カードについて問い合わせをしたい場合、まずは以下で対応できないか確認しよう。 どちらでも解決できない場合、に連絡する。 ただし、緊急性の高い「紛失・盗難」については、24時間対応の専用ダイヤルで問い合わせる。 特に、盗難が明らかな場合、不正利用を防ぐため速やかにしなくてはならない。 また、海外渡航中における相談、事故受付や緊急連絡などについてはがある。 問い合わせる前には、以下も確認しておこう。 できれば混雑する平日9:30-10:00、12:00-13:00は避ける• できれば引き落とし日(27日)から数日間は避ける• 基本的にカード番号が必要なのでカードを手元に用意する(盗難・紛失時は除く)• ゴールドカード・プレミアムカード会員は専用デスクが使える 以上が、楽天カードで問い合わせをする際の手順になる。 ひととおり把握しておけば、より安心して楽天カードを活用できるだろう。

次の