耳たぶ の 付け根 しこり。 粉瘤(ふんりゅう)は自分で治せないのか?放っておくとどうなるのか?

耳の後ろや耳たぶにできるしこり「アテローム」って?

耳たぶ の 付け根 しこり

こんにちは。 ぐぐ助です。 粉瘤(ふんりゅう・アテローム)に悩まされています。 「粉瘤(ふんりゅう)」という呼び名、聞き慣れないかも知れませんが、結構経験がある人は多いのではないかと思います。 特に耳たぶ、耳の後ろ、腋、背中、お尻、股の間、陰部にできやすい、ニキビ、おできのようなもの。 良性の腫瘍で、体中を探せばほぼすべての成人に存在すると言われるほどポピュラーなものです。 原因ははっきりとは分かっていません。 巨大化したものの写真は、ちょっと載せられません…。 ぐぐ助は昔からこれが出来やすい体質だったようなのですが、最近特に酷くなった気がします。 一般的に出来やすいと言われる部位にはもれなく出来ています。 現在、両耳たぶ、両耳の後ろのくぼみ、首の後ろの髪の生え際、右足の付け根に気になるレベルの粉瘤があります。 特に大きくなりやすいのが右耳たぶで、有る程度大きくなっては潰れる…を繰り返しています。 潰れると一時的にしこりは小さくなるのですが、すぐにまた再発するんですね。 この、潰れた時に出てくる白い脂肪のようなものの臭いと言ったら、筆舌に尽くしがたいものがあります。 とんでもなく臭いです。 モノによっては、潰れなくても臭い…ということがあるそうです。 多くの場合、粉瘤の表面にはなぜか出口のようなもの穴が開いているのですが、そこから悪臭を発するのだそうです。 そうなったらたまらないなぁと思っています。 (これまでに相当数潰していますが、たまにまったく臭くないのがあるんですね。 これが不思議です・・・) さて、この粉瘤は病院で処置を受けないとまず完治しません。 初期であれば抗生物質の投与で治癒することもあるそうですが、殆どの場合切開が必要となります。 粉瘤というのは皮膚の下に袋状のものが出来(或いは、生まれつき持っている)、その中に膿、角質、本来は垢として排出される老廃物が溜まって出来ます。 潰して内容物が出たとしても、その袋が残っている限りエンドレスであることが多いのです。 そうは言っても、出来るたびに病院へ行けるわけでもありませんし、特に邪魔になるわけでもないので放置してしまいがちです。 また、結構「放っておいて大丈夫」と言うお医者さんも多いようです。 そのようなわけで、敢えて民間療法を検索してみました。 目的は完全治癒では無く、内容物を絞り出すことです。 以下のような方法が挙げられていました。 ・「たこの吸いだし」という薬を塗り、膿を出す。 ・梅ぼしの肉を粉瘤に貼り付け、膿を吸い出す。 ・ティートゥリーオイルを綿棒に浸し、粉瘤の表面に塗る ・木酢の成分が含まれる石鹸で洗う。 (予防) いずれも、複数の情報源から入手したものですので、効果はあるかと思います。 ただし、決して勧められるものではなく、あくまで自己責任で、という話です。 内容物が排出されたところから細菌が入り込んで大変な事態になるケースもあります。 決して勧められませんが、でも、自分で内容物を絞り出している方がたくさんいるのもまた事実なんですよね。 「病院で切開も面倒だけど、自分で絞り出すのはちょっと」…という方も、「 ティートゥリーオイル」と「 木酢石鹸」については、特にリスクも無いので試してみて損はないかと思いますね。 この二点については、最下部に商品紹介リンクを貼っておきますので、よろしければご覧ください。 「 たこの吸いだし」も使用したことがあります。 太もも付近に出来たかなり根深い粉瘤に1週間くらい塗り続けたと思います。 それからしばらくして潰れたので、「たこの吸いだし」が効いたのかどうか判断しづらい感じでした。 楽天で購入 これは皮膚を溶かして内容物を搾り出す薬ですので、ぐぐ助的にはちょっと怖いです。 昔から愛用されているということで、そこはひとつ安心ポイントではあるのでしょうが。 これらは、赤く腫れあがったりしていない初期の状態への対処と考えた方が良さそうです。 腫れあがって痛みを伴いだしたら、それはもう絶対に病院行きです。 ぐぐ助も、昔お尻に出来たものを切開して取ってもらいました。 痛くて座れない程になっていましたので。 そこも癖になっていた部分なのですが、病院で切開してからは再発はありませんね。 小さい粉瘤を放って置いている人も多いと思います。 放置しておくとどうなるのか、についても調べてみました。 自然に消滅する可能性は限りなく低いようです。 逆に、徐々に大きくなることが殆どだということです。 この間、何度か破裂することがありますが、内部に破裂した場合、極めて稀ながら、これが原因で癌になるという報告もあるそうです。 小さい粉瘤も、その正体は思いのほか大きい塊だったりします。 数十年放置して肥大化した粉瘤などでは、それこそゴルフボール大の塊になっていることもあるとのこと。 写真が一番分かりやすいのですが、かなりキツいのでここでは断面図だけ掲載しておきます。 (図1) (図2) 写真を見る勇気がある方は以下のリンクからどうぞ。 切開すれば直る良性腫瘍とは言え、あなどれないことがよく分かりますね。 SECRET: 1 PASS: bd3b5327ff12dd0bd68737ac4f908bcf ぐぐ助さんの、こちらのブログを「ブログランキングNO.1」へ参加していただきたく宣伝させていただきます。 まだ新設したばかりでして登録サイトは少ないですが、これから大きく有名なサイトになれるよう努力していきますので是非参加して頂きたいです。 また、登録サイトが少ないぶん現在ランキング上位になりやすいチャンスとなっております。 [ブログランキングNO.1の特徴] ・登録サイト名を大きく表示させています。 ・お好きな画像を150x100の大きさで登録し、表示させる事ができます。 ・毎月1日と15日にカウントをリセットします。 ・不正アクセスの対策をしています。 登録していただければ訪問者数増加にかならず繋がりますので、是非参加してくださいますよう心よりお待ちしています。 ブログランキングNO.1 SECRET: 0 PASS: b8b585b628f764a51b9ab25ff1d1ebab 中学の時に足の裏に粉瘤が出来て巨大化 靴は何とか履けるものの歩き方も変わってしまいました 親と姉からバカにされて、頭にきてハサミとつめきり、ピンセット、消毒薬と絆創膏を用意し 膿んでいる粉瘤の黒い点の辺りをつめきりで切り、ぐいぐい手で膿を排出 無理やり押し続けたら膿と一緒に皮が出てきて、その皮をピンセットで強く引いたところ 何かが引き剥がされるような激痛と痺れが走り、大出血しました。 無理やり開けた小さな穴から皮を引き摺り出す痛みは筆舌につきます。 そのうえ大きな痕が残ってしまいました。 自己流の治療は危険ですし、大きな傷痕が残る可能性が大です。 病院へ行くことをオススメします。

次の

耳たぶや耳の裏に“しこり”ができる原因と対処法

耳たぶ の 付け根 しこり

私は右耳の下にしこりを見つけたときは、全く痛くもなく、ニキビかな?ぐらいに思ってたんですが、次の日に触ってみたら、ちょっと痛みが出て、その次の日は、巨大化(2cm以上で見るからに腫れてた)したので、ビックリして、内科に行きました。 その前から風邪をひいてたので、それが原因だったのかもしれませんが。 結果は、リンパ節炎でした。 (#3の方が書いてますね。 ) 薬(抗生剤)を飲み始めて、2週間ぐらいで、ほぼ完治しました。 私は、ニキビだったら早とちりで恥ずかしいなぁって思ったので、皮膚科と内科を併設している病院に行きました。 私は看護婦さんの友達がいるので、何か変だとすぐアドバイスを求めるんですが、最悪のパターンを言われるので、悩む前に病院に行くことにしています。 病院、キライなんですが、ひどくなったらイヤだし・・。 あんまり気になるようでしたら、病院に行かれることをオススメします。 耳の下の腫れはから言える事は、中耳炎や外耳炎のときに出る症状。 病院に行けば抗生物質を渡されるので、それを飲んで様子を見てくださいと言われます。 何日も腫れがひかない場合は、大きな病院の『口腔外科』で見てもらうのが良いでしょう。 別の異常の可能性が高いです。 腫れの原因を見つけるためにCTやMRIの検査になりますね。 Q 教えて下さい、ちょっと怖いんです…。 今朝、お風呂に入りながらいつものように顔のマッサージをしていると、耳の付け根にしこりがあるのが分かりました。 マッサージ(顎から耳の付け根にかけて)をしないと気付きませんでした。 何もしなければ痛くは無いのですが、押すとコリコリとして少し痛いです。 これはリンパ線がおかしくなっているのでしょうか? しこりとは別に、最近耳の中が痒くて耳鼻科に行きました。 痒くて麺棒で掃除していると麺棒に血がついたからです。 その際は内部(鼓膜等)はなんら病気ではなく、耳の中の皮膚部分がアトピーになっている、と言われました。 それからリンデロン液という薬をもらい、数日前から注しています。 3日間くらいで治ると言われたのですが、まだ痒いです。 それとこのシコリは関係あるのでしょうか?? 耳の付け根にしこりなんか出来るのは初めてで、怖いです…。 なら病院行けよ、と思われると思うのですが、先週会社に遅刻してまで病院に行ったので正直行きにくいです…(汗) 同じ症状になった方、またはこの症状はコレでしょう??と助言を下さる方、何卒宜しくお願いいたします…。 教えて下さい、ちょっと怖いんです…。 今朝、お風呂に入りながらいつものように顔のマッサージをしていると、耳の付け根にしこりがあるのが分かりました。 マッサージ(顎から耳の付け根にかけて)をしないと気付きませんでした。 何もしなければ痛くは無いのですが、押すとコリコリとして少し痛いです。 これはリンパ線がおかしくなっているのでしょうか? しこりとは別に、最近耳の中が痒くて耳鼻科に行きました。 痒くて麺棒で掃除していると麺棒に血がついたからです。 その際は内部(鼓膜等)はなんら病... A ベストアンサー 原因は医者でなければ分からないと思いますし色々あるのでしょうが、私の友人が同じように耳の付け根にしこりが出来たことがあります。 検査の結果悪性ではない腫瘍だったのですが、その腫瘍が耳の後ろ側を通る顔面神経にへばりついている状態で、手術をしましたが全て取りきれず今では顔半分動きがおかしくなってしまっています。 普段はそれほど気にもならないのですが、特に笑ったりする時に顔半分がついてこないという感じです。 男性ではありますが、本人は結構気にしているようです。 原因は全く違いますが、ビートたけしさん(彼は事故の影響ですが)のような状態です。 もし質問者さんが女性であるなら、これと同じでないことをお祈りします。 A ベストアンサー 腫れている部分に、ピアスの穴のような、針で刺したような、小さなくぼみはありませんか? 自分では見られないので、誰かに見てもらいましょう。 もしあれば、先天性耳瘻孔 せんてんせいじろうこう かもしれません。 腫れている時につぶすと そのくぼみから にきびをつぶした時のように 中から白い脂肪のような物が 出てきます。 もしくは粉瘤(ふんりゅう)=アテロームではないでしょうか? 体のどこにでも出来る脂肪の塊 ?)です。 TOPページから、『先天性耳瘻孔』 または『粉瘤』で検索してみて下さい。 たくさんの質問と答えが見つかります。 参考URLは以前 先天性耳瘻孔について私が答えたページです。 okweb. php3? 初めは小さかったのですが、今、ちょうど小豆粒大くらいになって、 痛みはないのですが、しこりになってきているので、気になります。 触っていると、何となく耳も痛いような気がしてくるので、 耳鼻科にかかったほうがいいのでしょうか? 以前、同じような物が、あごの正面にできて、 皮膚科で治療したことがありました。 昔は「めんちょう」って、言ったりもしたものだよ。 と診断され、飲み薬をもらって、3日くらいで治りました。 皮膚の表面は、言われなければ気づかないような感じです。 中の方で腫れている(しこっている)という感じで。 で、今回は耳と顔のちょうど間なので、 もしかして、耳の方の異常なのか、 前回と同じように、皮膚科に行けばいいのか、迷っています。 A ベストアンサー 腫れている部分に、ピアスの穴のような、針で刺したような、小さなくぼみはありませんか? 自分では見られないので、誰かに見てもらいましょう。 もしあれば、先天性耳瘻孔 せんてんせいじろうこう かもしれません。 うちの長女は、片方だけでしたが、生後11ヶ月で腫れ上がり、白い分泌物 ニキビをつぶした時に出るような が押せば大量に出て、耳鼻科へ行きました。 「取っても取らなくてもいいが、取らなければ何度も腫れる」といわれ、 二人目が生まれることもあり、子供が一人のうちに入院した方がいいと夫婦で話し合い、 10日間入院し、切除術をしました。 全身麻酔で15分くらいの簡単なものでした。 縫ったのは3針程度でした、 でも、大人でしたら、入院し全身麻酔かは分かりません。 取った物を見せてもらったんですが、大人の小指の先くらいの乳白色の袋状の物でした。 遺伝をすると言われたんですが、私達夫婦にはありません。 そしてびっくりすることに、二人目が生まれてまず耳に穴があいてないのを確認して安心していたけれど、逆さまつげで眼科へ通い出したら涙腺の近くにあることを医師に告げられました。 でも幸いなことに、涙腺とその穴の両方から涙が出るので その穴は涙腺とつながっていて、涙腺が二股に分かれているような感じなので大丈夫との事でした。 その5年後、私の祖母が歯を抜いた時に、抜いた歯と一緒に袋がぶら下がってついてきたことがあります。 体のどこにでもできる粉瘤(アテローム のページも参考に。 tokai. htm このOKWebの検索で、「先天性耳瘻孔」「粉瘤」と入れて見て下さい。 参考URLは、耳瘻孔のページです。 nhk. nifty. htm 腫れている部分に、ピアスの穴のような、針で刺したような、小さなくぼみはありませんか? 自分では見られないので、誰かに見てもらいましょう。 もしあれば、先天性耳瘻孔 せんてんせいじろうこう かもしれません。 うちの長女は、片方だけでしたが、生後11ヶ月で腫れ上がり、白い分泌物 ニキビをつぶした時に出るような が押せば大量に出て、耳鼻科へ行きました。 「取っても取らなくてもいいが、取らなければ何度も腫れる」といわれ、 二人目が生まれることもあり、子供が一人のうちに入院した方がいいと... Q 耳の後ろにコブのような小さい腫れがあり、触ると中に液体が入っているようです。 昨日、お風呂上りにバスタオルでこすってしまい、タオルには血がついていました。 何年も前から腫れはあり、小さくなってたり、1.5センチぐらいになっていたりします。 触ると指が臭く、時折黄色い膿が固まっていたりします。 これは、なんという病名で何科に診療に行けば良いのでしょうか? 思い当たる節は、昔振り向いた時に耳の後ろに火のついたタバコで火傷したのと、歯が以上に悪いこと(10年ぐらい歯医者に行ったり行かなかったりで完治していない。 左の頬骨あたりを押すと歯茎あたりが痛い。 何か顔面中に膿が溜まって出る所が無くて耳の後ろから出ているような感覚です。 かなり長い間気になってはいましたが、結局誰にも聞けずそのまま放置していました。 どなたか市販の薬や病名、同じような症状で改善された方、回答待ってます。 A ベストアンサー 私も、久しぶりにガムを噛んだり、スルメを食べたりして耳の下というより、顎の付け根付近が痛くなる事がありますが、噛んだり食べたりした翌日の朝とか午前中位は気になりますが、その後は気になったり、気にしたりする事はないのですが・・・。 そして、いつの間にか痛みがなくなっているという状況ですね。 もしかしたら、「おたふくかぜ」?って事はありませんか? ちなみに「おたふくかぜ」ですが、 *(耳の下の唾液腺の耳下腺が腫れて痛くなる病気です。 両側の耳下腺がしっかり腫れると「おたふく」のお面のようになるので、おたふくかぜといわれます。 正式には流行性耳下腺炎といいます。 顎の下の唾液腺の顎下腺も腫れることがあります。 両側が腫れることが多いですが、片側だけのこともあります。 片方だけの場合が25%くらいと言われていますが、実際にはもっと多い印象です。 ひどく腫れる場合は頸の付け根の方まで皮膚全体が腫れることがあります。 この場合、頸がどんと太くなったような感じになります。 1週間から10日間ほど腫れます。 顎下腺が腫れると腫れがなかなか引きません。 2~3週間も腫れることもあります。 熱は出ることが多いですが、出ないこともあります。 高熱の頻度は高くありません。 熱は3~4日ほどで下がります。 潜伏期は15日~21日くらいと長く、かかっていない兄弟など、60%ほどの確率で感染します。 ただし、年齢によって感染率が異なります。 年齢が小さい場合には症状は出にくくなります。 ) と言う事だそうです。 あまり気になるようでしたら、「内科」で診察をしてもらった方がよろしいかと思います。 私も、久しぶりにガムを噛んだり、スルメを食べたりして耳の下というより、顎の付け根付近が痛くなる事がありますが、噛んだり食べたりした翌日の朝とか午前中位は気になりますが、その後は気になったり、気にしたりする事はないのですが・・・。 そして、いつの間にか痛みがなくなっているという状況ですね。 もしかしたら、「おたふくかぜ」?って事はありませんか? ちなみに「おたふくかぜ」ですが、 *(耳の下の唾液腺の耳下腺が腫れて痛くなる病気です。 両側の耳下腺がしっかり腫れると「おたふく... Q こんにちは。 少し気持ちの悪い話ですみませんが、 ずっと前からですが、毎日、耳に白っぽい透明のぱさぱさした皮みたいなものがたまって、ぼろぼろ剥がれ落ちます。 耳の穴の方ではなくて、耳の穴の周囲全体に溜まります(上の洞穴部に特に)。 かゆみもあります。 耳掃除をするとすっきりしますが、半日ないしは一日たつとまた溜まっていて、指でこすってみるとボロボロ剥がれ落ちます。 耳の中だけではなく、耳の外側(みみたぶの裏側あたり)にも溜まります。 かゆみもあります。 ちなみにかゆみは、かけば治まる程度ですが、かきすぎて出血してしまうこともあります。 またある人は、何か雑菌の様なものが巣くっていて、耳の水分を吸い取り、皮がたまるのでは、というのもありました。 実は、背中にも同じような症状が起こっているんです。 いずれにしても、長いこと気になっているので、何かご存知の方いらっしゃいましたら、詳細を教えてください。 よろしくお願いします。 こんにちは。 少し気持ちの悪い話ですみませんが、 ずっと前からですが、毎日、耳に白っぽい透明のぱさぱさした皮みたいなものがたまって、ぼろぼろ剥がれ落ちます。 耳の穴の方ではなくて、耳の穴の周囲全体に溜まります(上の洞穴部に特に)。 かゆみもあります。 耳掃除をするとすっきりしますが、半日ないしは一日たつとまた溜まっていて、指でこすってみるとボロボロ剥がれ落ちます。 耳の中だけではなく、耳の外側(みみたぶの裏側あたり)にも溜まります。 かゆみもあります。 ちなみにかゆみは、かけば治... A ベストアンサー お役にたてるか分かりませんが、おそらく、脂漏性湿疹ではないかと思います。 脂漏性湿疹は、皮脂分泌が盛んな方やどちらかというと男性の方に多いような気がします。 耳垢がアメ耳のようですので、耳の中にアポクリン腺があって、活発に分泌してるのではないかと思います。 白くかさかさしたものが取れると思いますが、その後の皮膚は赤くなってはいませんか? 皮脂の分泌が盛んなところであれば、頭にも背中にも脇にも顔にもできます。 実際これかどうかは、はっきりわかりません、違う疾患かもしれませんので、一度皮膚科に受診されてみてはどうでしょうか。 もしも、脂漏性湿疹であれば、ビタミンB郡のお薬と、塗り薬を処方してもらえると思います。 また、ビタミンを取るよう心がけ、脂っこいものやカロリーの高いものは控え、入浴時に耳の外側も石鹸をつけて洗うようにすると良いと思います。 長い間気にされているようですので、いずれにせよ皮膚科にかかられることをお勧めします。 早く症状が軽快されるといいですね、おだいじにどうぞ。。。 Q 舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。 あれはなんですか? よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。 実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。 あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか? また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。 病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。 A ベストアンサー 口内炎が舌にできたものだと思いますよ。 私も子供のころからしょっちゅうできます。 私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。 よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。 薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

次の

耳たぶのしこりが痛い!粉瘤はつぶすと良くない!?

耳たぶ の 付け根 しこり

こんにちは。 ぐぐ助です。 粉瘤(ふんりゅう・アテローム)に悩まされています。 「粉瘤(ふんりゅう)」という呼び名、聞き慣れないかも知れませんが、結構経験がある人は多いのではないかと思います。 特に耳たぶ、耳の後ろ、腋、背中、お尻、股の間、陰部にできやすい、ニキビ、おできのようなもの。 良性の腫瘍で、体中を探せばほぼすべての成人に存在すると言われるほどポピュラーなものです。 原因ははっきりとは分かっていません。 巨大化したものの写真は、ちょっと載せられません…。 ぐぐ助は昔からこれが出来やすい体質だったようなのですが、最近特に酷くなった気がします。 一般的に出来やすいと言われる部位にはもれなく出来ています。 現在、両耳たぶ、両耳の後ろのくぼみ、首の後ろの髪の生え際、右足の付け根に気になるレベルの粉瘤があります。 特に大きくなりやすいのが右耳たぶで、有る程度大きくなっては潰れる…を繰り返しています。 潰れると一時的にしこりは小さくなるのですが、すぐにまた再発するんですね。 この、潰れた時に出てくる白い脂肪のようなものの臭いと言ったら、筆舌に尽くしがたいものがあります。 とんでもなく臭いです。 モノによっては、潰れなくても臭い…ということがあるそうです。 多くの場合、粉瘤の表面にはなぜか出口のようなもの穴が開いているのですが、そこから悪臭を発するのだそうです。 そうなったらたまらないなぁと思っています。 (これまでに相当数潰していますが、たまにまったく臭くないのがあるんですね。 これが不思議です・・・) さて、この粉瘤は病院で処置を受けないとまず完治しません。 初期であれば抗生物質の投与で治癒することもあるそうですが、殆どの場合切開が必要となります。 粉瘤というのは皮膚の下に袋状のものが出来(或いは、生まれつき持っている)、その中に膿、角質、本来は垢として排出される老廃物が溜まって出来ます。 潰して内容物が出たとしても、その袋が残っている限りエンドレスであることが多いのです。 そうは言っても、出来るたびに病院へ行けるわけでもありませんし、特に邪魔になるわけでもないので放置してしまいがちです。 また、結構「放っておいて大丈夫」と言うお医者さんも多いようです。 そのようなわけで、敢えて民間療法を検索してみました。 目的は完全治癒では無く、内容物を絞り出すことです。 以下のような方法が挙げられていました。 ・「たこの吸いだし」という薬を塗り、膿を出す。 ・梅ぼしの肉を粉瘤に貼り付け、膿を吸い出す。 ・ティートゥリーオイルを綿棒に浸し、粉瘤の表面に塗る ・木酢の成分が含まれる石鹸で洗う。 (予防) いずれも、複数の情報源から入手したものですので、効果はあるかと思います。 ただし、決して勧められるものではなく、あくまで自己責任で、という話です。 内容物が排出されたところから細菌が入り込んで大変な事態になるケースもあります。 決して勧められませんが、でも、自分で内容物を絞り出している方がたくさんいるのもまた事実なんですよね。 「病院で切開も面倒だけど、自分で絞り出すのはちょっと」…という方も、「 ティートゥリーオイル」と「 木酢石鹸」については、特にリスクも無いので試してみて損はないかと思いますね。 この二点については、最下部に商品紹介リンクを貼っておきますので、よろしければご覧ください。 「 たこの吸いだし」も使用したことがあります。 太もも付近に出来たかなり根深い粉瘤に1週間くらい塗り続けたと思います。 それからしばらくして潰れたので、「たこの吸いだし」が効いたのかどうか判断しづらい感じでした。 楽天で購入 これは皮膚を溶かして内容物を搾り出す薬ですので、ぐぐ助的にはちょっと怖いです。 昔から愛用されているということで、そこはひとつ安心ポイントではあるのでしょうが。 これらは、赤く腫れあがったりしていない初期の状態への対処と考えた方が良さそうです。 腫れあがって痛みを伴いだしたら、それはもう絶対に病院行きです。 ぐぐ助も、昔お尻に出来たものを切開して取ってもらいました。 痛くて座れない程になっていましたので。 そこも癖になっていた部分なのですが、病院で切開してからは再発はありませんね。 小さい粉瘤を放って置いている人も多いと思います。 放置しておくとどうなるのか、についても調べてみました。 自然に消滅する可能性は限りなく低いようです。 逆に、徐々に大きくなることが殆どだということです。 この間、何度か破裂することがありますが、内部に破裂した場合、極めて稀ながら、これが原因で癌になるという報告もあるそうです。 小さい粉瘤も、その正体は思いのほか大きい塊だったりします。 数十年放置して肥大化した粉瘤などでは、それこそゴルフボール大の塊になっていることもあるとのこと。 写真が一番分かりやすいのですが、かなりキツいのでここでは断面図だけ掲載しておきます。 (図1) (図2) 写真を見る勇気がある方は以下のリンクからどうぞ。 切開すれば直る良性腫瘍とは言え、あなどれないことがよく分かりますね。 SECRET: 1 PASS: bd3b5327ff12dd0bd68737ac4f908bcf ぐぐ助さんの、こちらのブログを「ブログランキングNO.1」へ参加していただきたく宣伝させていただきます。 まだ新設したばかりでして登録サイトは少ないですが、これから大きく有名なサイトになれるよう努力していきますので是非参加して頂きたいです。 また、登録サイトが少ないぶん現在ランキング上位になりやすいチャンスとなっております。 [ブログランキングNO.1の特徴] ・登録サイト名を大きく表示させています。 ・お好きな画像を150x100の大きさで登録し、表示させる事ができます。 ・毎月1日と15日にカウントをリセットします。 ・不正アクセスの対策をしています。 登録していただければ訪問者数増加にかならず繋がりますので、是非参加してくださいますよう心よりお待ちしています。 ブログランキングNO.1 SECRET: 0 PASS: b8b585b628f764a51b9ab25ff1d1ebab 中学の時に足の裏に粉瘤が出来て巨大化 靴は何とか履けるものの歩き方も変わってしまいました 親と姉からバカにされて、頭にきてハサミとつめきり、ピンセット、消毒薬と絆創膏を用意し 膿んでいる粉瘤の黒い点の辺りをつめきりで切り、ぐいぐい手で膿を排出 無理やり押し続けたら膿と一緒に皮が出てきて、その皮をピンセットで強く引いたところ 何かが引き剥がされるような激痛と痺れが走り、大出血しました。 無理やり開けた小さな穴から皮を引き摺り出す痛みは筆舌につきます。 そのうえ大きな痕が残ってしまいました。 自己流の治療は危険ですし、大きな傷痕が残る可能性が大です。 病院へ行くことをオススメします。

次の