とび森 博物館 二階 できない。 おとした!

とび森・攻略【獣道が存在していた!】

とび森 博物館 二階 できない

イベントで遊ぶ とび森には色々なイベントがある。 釣り大会や虫捕り大会、季節行事、主人公や住人の誕生日などがある。 大きな季節行事(ハロウィンなど)にはゲストキャラクターが村へやってきて、特定のアイテムを集めて持って行くと限定家具と交換してもらえる。 小さいイベント(お月見など)ではしずえが限定アイテムをくれ、それを家の中に飾ってまったりする。 夜には流れ星やオーロラが見えることもある。 こうした季節行事を楽しむだけでも少なくとも一年は飽きずに遊ぶ事が可能。 その他 主人公の家の中を評価する「ハッピーホームアカデミー」で、高点数を出すと限定アイテムを貰うことも出来る。 島で知らない人と通信プレイして遊んだり、通信で友達を村に招待して遊んだりなど、様々なやりがいがある。 商店街のお店 村から踏み切りを渡ると商店街がある。 初期段階ではあまり充実していないが、ゲームをしていると次々にお店が出来て賑やかになっていく。 まめつぶ商店~デパート 「まめきち」「つぶきち」が日替わりで店員をしている、家具やアイテムなど様々なものが売っているお店。 【カタログ注文】 コンビニからは店内にカタログ端末が出来て、既に持っている物を何度でも注文できる(非売品以外)。 注文したものは家のポストに届く。 【グレイシー・グレース】 デパートになると、高級ショップ「グレイシー・グレース」が店内に入る。 通常の家具に比べるとかなりの高単価であるが、個性的な家具や洋服が買える。 エイブルシスターズ 「きぬよ」「あさみ」「ケイト」の三姉妹が経営しているお店。 服・傘・アクセサリー・帽子(カツラなど)・眼鏡など販売している。 店内のものは全て日替わりランダム。 【PROマイデザインを作る】 きぬよに話しかけるとPROマイデザインを作ることが出来る。 服の袖や前と後ろなどのデザインができ、半そで・長袖・ノースリーブ・ワンピース・帽子が作れる。 【QRコードを作る】 毎日あさみに話しかけ続けると、QRコードの端末を使えるようになる。 QRコードを使えばマイデザインをネットで配布する事ができる。 郵便局 昼間は「ぺりこ」夜は「ぺりみ」が店員をしている郵便局。 手紙を出したり、手紙を保存したり、通信で配信プレゼントを受け取ったり、ATMを使う事が出来る。 【配信プレゼント】 期間限定の配信プレゼントがあり、期間内にプレゼントを受け取る作業をすることで非売品をゲットできる。 配信であるため、インターネットに繋ぐ事が必要となる。 【ATM】 ベルを貯金が出来るほか、たぬきちへの借金返済もここからする。 たぬきハウジング 社長の「たぬきち」と、ハッピーホームアカデミーの「ホンマ」が居る不動産屋。 家を大きくしたり、家の概観を変えたり、部屋の点数を聞くことが出来る。 【家の増築】 家を大きくする時はたぬきちに話しかけると、選択肢が出る。 しかし後払いであるため、前回の借金を返さないと新しく増築することはできない。 最もお金の掛かる作業。 【家の概観を変える】 屋根・壁・ドア・柵・ポストなど個々のパーツを好きな物に変える事が出来る。 一日一回だけ注文する事ができ、翌日には完成する。 家の借金を返していなくても注文できる。 【ハッピーホームアカデミー】 ホンマさんに話しかけると、自分の家が今何点か教えてもらえる。 評価は同じ色の家具や同じシリーズの家具、季節の家具などで加点されていく。 点数が高くなると様々なアイテムが貰える。 博物館 「フータ」「フーコ」が働いている博物館。 フータに話しかけると虫や魚などの寄贈ができ、化石や美術品の鑑定も出来る。 寄贈したものは博物館に展示され、詳細を読むことが出来る。 【博物館二階】 特定の条件を満たすと、公共事業に博物館の増築が加わる。 完成させると二階が出来て、売店と展示室がオープンする。 売店では寄贈率にあわせてアイテムや壁紙などが買える。 展示室は全部で4つあり、家具を自由置き好きな事に使える。 証明写真BOX ソパカ(主人公が引っ越してきた時に貰う住人カード)に貼る写真を撮影する場所。 通信プレイをする際は写真撮影が必須となる。 ハッピーホーム展示場 すれ違い通信ですれ違った人たちの家を見る事が出来る場所。 商店街の少し奥まった所に居る「ケント」に話しかけると展示場の中に入ることが出来る。 展示場にはすれ違った人たちの家が並び、好きな家に入ることが出来る。 道にはすれ違ったプレイヤーが歩いており、話しかけると風船やソフトクリームをくれる。 【家具の注文】 展示された家の中にある家具は、非売品以外は注文する事ができる。 1日5個までで、価格は通常より高い。 すれ違った家の件数がいっぱいになると古い順で消えていくため、欲しい家具のある家はお気に入りに入れておくと消えない。 園芸店 レイジが働いている園芸店。 花の種・木の苗・斧等が買える。 「ホームセンターまめつぶ」になると園芸店はデパートの中に入り、「肥料」「柿」「たけのこ」が買えるようになる。 【サービス】 村の雑草除去をレイジに頼むことが出来る(有料)。 【草むしりイベント】 村に雑草の数が多くなると、主人公の家の近くでレイジが立ったまま気絶している。 レイジに話しかけると草むしりイベントが始まり、60分以内に全ての雑草を抜くと限定家具をくれる。 シュー・シャンク.

次の

とびだせ どうぶつの森(とび森)のネタバレ解説まとめ (5/15)

とび森 博物館 二階 できない

・話しかける 話しかけると好感度が上がり、色々な事を話してくれる。 連続で何度も話しかけると嫌がられる。 ・頼みごとを聞く 住人から頼まれた事を引き受け、遂行する。 この作業だけでお礼が貰えるため、始めたてで家具や服が無い時はこの方法で色々入手できる(しかし好みのものをくれるとは限らない)。 ・病気の看病 たまに風邪を引いてしまう住人が居る。 風邪を引いてる間は家から出てこず、家の中に居て明らかに具合が悪そうな顔をしプルプル震えている。 「コンビニまめつぶ」などで「薬」を買って持って行くと、それを住人にあげる事ができる。 薬を上げると早く風邪が治り、後でお礼を言われる。 ・落し物の持ち主を探す たまに村の中に落し物が落ちていることがある。 それを拾ってから住人に話しかけると、会話の選択肢に落し物をしてないかと聞く項目が現れる。 落し物の持ち主を探しあてるとお礼を貰える。 何をするゲーム? どうぶつの森シリーズは、基本的にはほのぼのとしたスローライフを楽しむゲームであるが、色々やれることがある。 しかし、何をやりたいかによってはスローライフ所かハードワークになる。 代表的なのは ・コンセプトを持って村や家を作り「ごっこ遊び」する楽しみ方 ・虫や魚などを捕まえて図鑑コンプリートを目指す遊び方 ・友達を村に呼んで皆でワイワイする遊び方 ・特に目的を作らず、まったりとスローライフを楽しむ遊び方 など。 村をコーディネイトする 村の全てを自分でコーディネイトするタイプの遊び方。 村づくりでファン達がよくやるのは「区画整備」「マイデザ貼り」「公共事業」「好きな住人を集める」など。 区画整備は、何処にどんな物を作りたいか(例えば公園を作りたいとか、花畑を作りたいとか)を考え、ものの配置を考える事。 新しく引っ越してくる住人は家を好きなところに建ててしまうため、引越しテロと呼ばれている。 マイデザ貼りは、地面や草、道路や水路、タイルやレンガなどのマイデザを縦横で繋がるように絵を描き、それを地面に一枚一枚貼っていく作業。 とても地道で気の遠くなる作業であるが、他には無い個性的な村になる。 公共事業では街灯やベンチなどのアイテムを任意の位置へ置く事ができる。 置けるアイテムは住人からの提案などで増えていく。 住人の性格によって提案するアイテムが違う。 区画整備やマイデザを上手く使い、理想の村を作って行く。 そして気に入った住人が来るまで粘り強く待ち、気に入った住人が来たら引っ越してしまわないよう毎日声をかけて様子を見るなど、理想の村までの道は長い。 しかしアニメや漫画などの世界観を上手く再現したり、ホラーっぽくしてみたり、メルヘンな感じにしてみたり、色々な村を作っている人が居る。 人の村が見てみたい場合は、商店街にある「夢見の館」で他人の村を覗く事が出来る。 ネットで探せば達人レベルのプレイヤー達が自分の村の夢番号(村を特定する個別IDのようなもの)を公開している。 夢見の館は初期段階では無く、ゲームを進めていくと商店街に開店する。 とにかく家を大きくする 家の増築は基本的に後払いであるため、家を大きくするためには商店街にある「たぬきハウジング」に居る「たぬきち」に借金を返済しなくてはならない。 借金が返し終わると、次の段階の大きさへ改築する事が出来る。 最大で地下一部屋・二階一部屋・一階四部屋の大きな家にする事が出来る。 かなりのベルが必要になるため、ベル稼ぎがメインになってくる。 概観を変えることもでき、変更できる概観は「たぬきハウジング」に毎日ランダムで置かれている中から選ぶ。 家具を集めて理想の部屋を作る 家具を手に入れる方法は、主に「買う」「貰う」「拾う」「注文する」である。 【買う】 「まめつぶ商店」「R・パーカーズ」などで家具を買うことができる。 商店には毎日ランダムで家具が置いてある。 「コンビニまめつぶ」以降の店では一度手に入れたことがある家具は後から「カタログ」でいくつでも注文する事ができる。 R・パーカーズには住人達が持ち込んだ家具が置かれていて、たまに非売品の家具があるため日々チェックを欠かせない。 【注文する】 すれ違い通信を使う「ハッピーホーム展示場」では、すれ違ったプレイヤーの家を見学する事ができ、そこで飾られている家具を注文する事ができる。 ただし非売品は購入できない。 主にこれが家具を集めるメインの方法になるのだが、沢山の人とすれ違わなければ成立しないため時期や場所によっては厳しい事もある。 【貰う】 住人の頼みごとを聞くと家具が貰えることがある。 手紙に添付しプレゼントしてくれることもある。 ハロウィンやイースターなどのイベントでは、特定のアイテムを集めて持って行くと限定家具と交換してくる。 ニンテンドーの配信で限定アイテムが届いたり、貰いに行くことができる。 特定の条件を満たすと固定キャラ(住人ではないキャラ)が非売品アイテムをくれることもある。 【拾う】 村の木を揺らすと、毎日いくつか家具が落ちてくる。 無料で手に入れられるため始めたばかりのプレイヤーにはありがたいが、蜂の巣も落ちてくるため注意。 村の上空を風船が飛んでいるときに、パチンコで割ると風船モチーフの家具を拾うことができる。 「R・パーカーズ」に居る「カイゾーに」頼むと、一部の家具をリメイクしてくれる。 色や風合いを変えられたり、マイデザを貼り付けられたり、洋服を使って柄を貼り付けたり出来る。 料理の家具は同じ器の別の料理に変えられる。 家具には色々なシリーズがあり、同じモチーフで作られた家具を置くと統一感が増す。 部屋の中を好きな家具や同シリーズの家具を置き自分の理想の部屋を作ったり、喫茶店やホテルなどのコンセプトを決めて作るのも醍醐味。 主人公の服や部屋を合わせる事で色々な「ごっこ遊び」が出来る。 マイデザインを活用する 道路や洋服のマイデザインを沢山作り、ネットにQRコードを乗せ配布している人もいる。 マイデザインを何枚も使い繋ぎ合わせて、大きなアニメや漫画の絵などを描く人もいる。 「R・パーカーズ」のカイゾーに頼めば家具をリメイクしてもらえるが、そのときマイデザを貼り付ける事が出来るものもある。 自分オリジナルのマイデザを作り、家具に貼ってオリジナリティ家具を作ることも可能。 役場でしずえに話しかけると、村を象徴する旗にマイデザを貼る事も出来る。 公共事業には顔出し看板など、プレイヤーが絵を描き込めるものもある(これは明確にはマイデザではない) 図鑑・博物館のコンプリートを目指す 魚・海の幸・虫には図鑑がある。 季節や時間によって出現するものが違うため、一年しっかり遊んでも獲り忘れがあったりするとなかなか集まらない。 全ての虫・海の幸・魚を一匹ずつ博物館に寄贈する事ができ、寄贈すると博物館に展示される。 博物館には他にも「化石」「美術品」も寄贈することが出来る。 化石は村の地面の中から見つけ出し、博物館に居る「フータ」に話しかけ鑑定してもらうことで化石になる。 美術品は、たまに村にやってくる美術品を取り扱うお店「いなりギャラリー」の「つねきち」から買うことが出来る。 しかし偽者が高確率で紛れているため、しっかり見てから買わなければならない。 偽者を買ってしまうとR・パーカーズにすら売ることができず、逆に引き取り料金を取られてしまう。 普通に家具として家に飾っておく事は出来る。 たまに住人からも美術品を買わないか?と持ちかけられるが、これも同じく偽者が混じっている。 しかも自分で見極めることができないため博打になる。 美術品は全て実際の名画等を模しており、そう言った事に詳しいプレイヤーには有利である。 寄贈率が上がると、博物館二階のショップで買える物が増える。 花を育てる 花には、バラ・ユリ・チューリップ・コスモス・スミレ・パンジー・カーネーション・スズラン・タンポポ・ラフレアシアがある。 バラ・ユリ・チューリップ・コスモス・スミレ・パンジーは村の中にランダムで出現する。 花の種を園芸店で買うことも出来る。 増やす場合は花を縦や横に並べておくと翌日に新しい花が生えるため、村の花を一箇所に集めておくと数日で花を増やす事ができる。 カーネーションは母の日と父の日にしか入手できず、スズランは村の状態がサイコーの時にのみ村のどこかに生える。 タンポポは花の状態から綿毛の状態に変化し、綿毛を摘むと主人公がフーッと息を吹きかけ綿毛を飛ばすことが出来る。 ラフレシアは村の状態が最悪のまま長いこと放置していると生えてくる(採取することはできない)。 【花の使い道】 摘んだ花は主人公の頭に飾る事が出来る。 しかしバラだけは口にくわえる。 家に家具として飾る事もできる(その時は鉢植えの形になる)。 摘んだ花はまた地面に埋めなおす事もできる。 【交配】 バラ・ユリ・チューリップ・コスモス・スミレ・パンジー・カーネーションは、交配して何種類かの色を作り出せる。 例えば赤と黄色のバラの横にオレンジのバラが出来たりする。 紫や青はレアな色で育てるのが難しい。 【金のバラの作り方】 赤いバラと赤いバラを交配させると稀に黒いバラが出来る。 黒いバラが枯れたら「きんのジョウロ」で水をあげる。 すると翌日に金色のバラが誕生する。 フルーツを全種集める ゲームを進めていれば、比較的簡単にコンプリート出来る。 とび森はやれることが沢山ありすぎて何処から手をつけて良いかわからないが、簡単で明確なゴールがある目標が欲しい場合などには簡単で初心者向け。 【フルーツの種類】 格村で収穫できるフルーツ(特産フルーツ)は、もも、オレンジ、りんご、なし、さくらんぼの5種類からどれか一つ。 他のフルーツが欲しい場合は他のプレイヤーから譲ってもらったり、住人がたまにくれたりする。 村にない種類のフルーツを手に入れたら、食べずに地面に埋めるとそのフルーツの木が育つ。 しずえが必ず特産フルーツ以外のフルーツを一種類くれるため、まずはそれを埋めて育てると効率が良い。 また特産フルーツ以外のフルーツは買い取り価格が高いため、初期段階ではしずえから貰ったフルーツを育てて収穫するのを繰り返すだけで、なかなか良い収入になる。 【おいしいフルーツ】 村の特産フルーツだけは「おいしいフルーツ」が実る事がある。 例えば特産フルーツがモモだった場合、「おいしいモモ」が実っている木が稀にある。 通常よりも色や形が違うが、最初の一つは通常のフルーツと同じ木に実るため気づき難い可能性もある。 最初の一つを見つけた場合は、売らずに産めて育てると「おいしいフルーツの木」が育ち、そこからはおいしいフルーツになった特産フルーツが必ず実る。 何度か収穫すると木が枯れ、「むしくいフルーツ」が一つ紛れる。 むしくいフルーツはおいしいフルーツと見た目が全く同じで、名前表示だけが違う。 おいしいフルーツは通常より高く売れ、食べると主人公がうっとりする。 住人からも食べたいと要望を受ける事が多々あるが、間違えて「むしくいフルーツ」をプレゼントすると怒られるため要注意。 【その他のフルーツ】 上記のフルーツ以外にも種類がある。 レモン、マンゴー、ライチ、ドリアン、カキ(柿)、バナナ、ヤシのみ、(フルーツでは無いが)たけのこ。 これらはゲームを進めると行ける様になる「島」や、同じくゲームを進めると出てくる店で買うことが出来る。 バナナとヤシのみは村の「砂浜」に埋めないと育たない。 たけのこは少し特殊で、埋めた後地面から少しだけたけのこの先端が出ている時が収穫時期になる。 収穫時期を逃すとそのまま竹になる。 竹は周りにどんどん増えていくため、そのままにしておくと村が竹だらけになってしまう。 お金を稼ぐ お金(ベル)を稼ぐ事そのものを目的とするプレイヤーも居る。 ベルは郵便局のATMで貯金することができる。 【序盤でのお金の稼ぎ方】 アイテムを何も持ってない時は、フルーツ・花・貝を拾い、R・パーカーズで売る。 アイテムを手に入れたらそれを使い、魚・虫・鉱石などをR・パーカーズで売る。 【島で獲れる高単価の虫や魚】 島にいけるようになったら、鮫とカブトムシを獲りまくり、それを村に持ち帰ってR・パーカーズで売る。 鮫は「サメ」「ジンベイザメ」「ノコギリザメ」、カブトムシは「ヘラクレスオオカブト」「オウゴンオニクワガタ」「ニジイロクワガタ」「オオクワガタ」が高単価。 魚は鮫以外にも「ナポレオンフィッシュ」も高単価。 サメは海からヒレが出ているため見極めが簡単(たまにマンボウの事もある)。 【村で獲れる高単価な虫や魚】 村の方では捕獲できる時期や時間などが限られてしまうため、今その生き物がいるかどうか調べてからやらなくてはならない。 村の海では「カジキ」「シーラカンス」、村の川では「ドラド」「イトウ」「ピラルク」「アロワナ」が高単価。 いずれも釣るのは難しく、出現率も低い。 【カブに手を出す】 日曜日の午前中に「カブリバ」というお婆さんが村を訪れ、「カブ」を買うことが出来る。 カブは日によって値段が変動し、1週間で腐ってしまう。 カブを買った値段よりも高く売れる日にカブを売りさばくことで利益が出る。 しかし腐ってしまうと売れなくなり、ただのゴミになってしまうため要注意。 カブの値段は「R・パーカーズ」の店員「リサ」に聞くことが出来る。 バッジを集める 村にたまに現れるパロンチーノというおじさんに話しかけると、バッジが貰える。 パロンチーノが現れる時はバッジを貰える条件を満たしている時。 虫獲りや魚釣りの回数や図鑑完成度、植物を育てた回数や雑草を抜いた回数など様々な分野がある。 これを全て集めようとすると「とびだせ どうぶつの森」で出来る事の殆どを網羅することになる。

次の

おとした!

とび森 博物館 二階 できない

博物館 とびだせどうぶつの森 寄贈した化石や魚の種類が増加すると、「企画展示室」や「ミュージアムショップ」がオープン!! しかも、公共事業で二階を建設ることもできます。 化石をコンプリートすると、2Fの展示室に「地底の壁」が出るぞ。 これで好きな恐竜コレクション部屋などが出来ますね。 また、マスターに頼めばアルバイトも可能! 24時間営業 店員 フータ・フーコ 種類 博物館 時間 24時間365日間営業 ミュージアムショップで売られるもの こんにちは。 がまさかのピックアップされてしまった八咫烏しぐまです。 今回はミュージアムショップで売られるアイテムの値段、条件をまとめました。 閲覧ありがとうございました。 視界からそれると寝る?フータ どうもo. keiです。 フータのことで発見したことがあります。 確か6時~夕方の6時までフータは寝ていると思います。 フータが寝る方法は、• 違う展示スペースに行く 等ありますが実は 少し離れて視界から外れると寝る!! しかも寝る瞬間も見ることができます。 ヘラクレスオオカブトとオウゴンオニクワガタの対戦 ヘラクレスオオカブトとオウゴンオニクワガタの対戦ですが、基本ヘラクレスのほうが勝つ回数は多いです。 ですが、オウゴンオニが勝つこともあります。 また、勝敗を見分けることも出来ます。 条件付きで売っているもの ミュージアムショップで条件付きで売られるものをまとめました。 『うみのそこのゆか』『ぎんのつりざお』は出ていますが間違っています。 『ちていのじゅうたん』は正しくは『ちていのゆか』です。 それと値段載せてなかったので値段も載せます。 名前 種類値段 条件 アトリエのかべがみ (壁紙)1600 全部の美術品を寄贈する アトリエのゆか (床)1600 20種類の美術品を寄贈する うみのそこのゆか (床)1600 合計50種類のサカナ・海の幸を寄贈する ぎんのつりざお (道具)500 合計30種類のサカナ・海の幸を寄贈する ジャングルのかべがみ (壁紙)1600 全部のムシを寄贈する ジャングルのゆか (床)1600 50種類のムシを寄贈する すいちゅうのかべがみ (壁紙)1600 全部のサカナ・海の幸を寄贈する ちそうのかべがみ (壁紙)1600 全部の化石を寄贈する ちていのゆか (床)1600 はくぶつかんのもけい (家具)1800 サカナ・ムシ・美術品を全部寄贈する はくぶつかんのもけいが一番入手困難と言えますね! ミュージアムのレイアウトはこれだ! どうもあじみです。 今回は私の知りあいのミュージアムを紹介します。 私の知りあいのミュージアムの名は!ずばり!理想のマイホーム展! どうゆうものかとゆうとですね、皆さん自分のマイホームで、シリーズ家具をやっとそろえたのに違うシリーズに興味をもってしまったことはありませんか? たとえばシンプルシリーズをそろえたけどゴージャスシリーズにしたくなったなど そんなときにやくだつのが理想のマイホーム展。 マイホーム展はマイホームのように家具をかざって友達がきたときに、マイホームの参考にしてもらったりすると言うかんじですかね。 これならいい感じにフインキだしわりと簡単ですし。 自分的2Fの使い方 ども、博物館投稿二回目のるあです! 前回は条件間違いを指摘していただきました、すいません。 今回は公共事業の2Fの使い方を考えてみたので、 書いてみたいと思います。 例えば、 ・いらない服を展示して服屋ごっこ(相手が帰ってから持ってくという… 汗 ・喫茶店っぽくして通信時待ち合わせみたいにする ・マイデザ大会(他の人のマイデザを持っていったり) ・いらないシリーズ家具をそろえる ・鉱石とかいっぱい置いといて高額買取品になったら行き来 …などなど。 今は喫茶店の準備中です。 ヘラクレスが勝ちます。 魚の展示室 博物館の魚の展示室では魚の前に立つと反応する魚がいます。 博物館コンプリートについて 博物館の1Fの展示をすべてコンプリートしてきました。 しかし、ご褒美やイベントなどは一切ありませんでした。 翌日にしてみても手紙などが来ることはなし。 フータが「すごいです」と褒めてくれるだけでした。 あまり躍起になって集める必要はないみたいです。 ミュージアムショップで売られるもの 二階のミュージアムショップでは、フーコが色々なものを扱っています。 なので、一覧を作ってみました。 まだよく分からないものもあるかもしれないので、 新しいものを見つけたらツッコミください。 条件クリアで手に入るもの ぎんのあみ ムシの寄贈数30点 500ベル ぎんのつりざお サカナの寄贈数30点 500ベル ぎんのスコップ 化石の寄贈数15点 500ベル ちていのじゅうたん 化石の寄贈数30点 うみのそこのゆか(じゅうたん?) サカナの寄贈数30点 1600ベル 「うみのそこのゆか」は、海や川の生き物の展示が50点を超えた記念に販売されます。 うけつけテーブル 2000ベル• 展示パーテーション 3000ベル• ごうかながくぶち 10000ベル• ミュージアムの椅子 3000ベル• ミュージアムの壁紙 2000ベル• ミュージアムの床 2000ベル• たてながてんじケース 2500ベル• おんしつどきろくけい(温湿度記録計)1500ベル• ひらたいてんじケース 2500ベル• ポスターたて 2500ベル• ガラスのてんじだい 2000ベル• てんじだい 1500ベル• パーテーションポール 1800ベル• じゅんろ 矢印看板的なもの 3500ベル• ちていのゆか 1600ベル• 博物館の模型 1800ベル 博物館の模型はカテゴリーボーナスの対象となる家具です! 少し大変ですが、もしかしたらハッピーホームアカデミーで高得点をもらえるかも知れませんよ・・・! 企み 効果などはをどうぞ。 2階の様子はどうなってるの? フーコがいる2階は第1から第4の展示室があり、 レンタル料1箇所10000ベルで使えます。 展示室は自宅のように床や壁を変えられます。 ミュージアムには日替わりで商品が並びます。 展示テーマがまだ決まらないので、今は倉庫がわりに使ってます。 倉庫として使うための手順 方法1 まず、フーコに話しかけて、ミュージアムをつくります。 ある人はいいですが 方法2 次に、ポスターと展示タイトルを変えます。 方法3 あとは、好きに家具を置くだけです! そこでくらせそう… 博物館の二階で壁紙や床以外に、銀シリーズの道具 見たのは網 釣竿 スコップ がありました! フーコに聞くと、展示数が確か30超えたからって言っていました。 海の底の床は50?だったと思う 間違ってたらすいません 汗 化石展示で15個集めると銀のスコップがもらえるが、 さらに30個集めると 地下の絨毯がもらえます。 博物館の二階の展示場に物を置きすぎると・・・ 博物館に展示場がありますがそこにものをおきすぎると、 「これ以上おくと床下がぬけちゃうよ」 となりますおもしろいですね。 ヘラクレスオオカブトとオウゴンオニクワガタの格闘ショー 博物館の虫の展示コーナーに、ヘラクレスオオカブトとオウゴンオニクワガタがいる。 大きい切り株の上で闘っています。 果たして結果は・・・ どうも皆さん、あきと申します。 初投稿です。 宜しくお願い致します。 博物館のムシのところでヘラクレスオオカブトとオウゴンオニクワガタが闘っています。 しばらく見ていたところ、ヘラクレスオオカブトがオウゴンオニクワガタを持ち上げ、投げ飛ばしました!そのまま見ていると、その逆もありました。 結構面白いので、寄贈済みの方は是非見てみて下さい! ありがとうございました。 博物館の2階の増築の条件は? 博物館の2階の増築条件は、 「魚」「虫」「化石」「美術品」 この4つすべてを寄贈していること(少なくとも1個ずつ) 更に、ある程度の数を(トータルで)寄贈していることです。 魚30匹、虫25匹、化石30個、美術品1個寄贈しましたが、 美術品を寄贈して展示室に入って戻ったタイミングで、 ふくろうが吹き出しを頭に出している状態になり、 話しかけると公共事業の話になりました。 そのため、少なくとも1個ずつ寄贈が条件だと思われます。 (美術品未寄贈時では何をしても吹き出し出ませんでした) 料金は 198000ベルです。 なお、増築のための募金は駅の中で行われます。 博物館2階の建て方 博物館の2階を建てる方法です。 まず、展示品を20種類以上展示します。 そして違うフロア(展示室や外など)に行き、エントランスに戻ります。 ちなみに値段は198000ベルです。 名画誕生の可能性!? なんと公共事業で博物館に2階を増設することが可能になりました! 博物館の2階では自分のマイデザインが展示できるので、 自分の村に遊びに来た友達に傑作を見せるもよし、 一人でじっと眺めるのも自由です! 獲得研究値• MAJU.

次の