いちご狩り 神戸。 神戸市西区にカフェ併設いちご狩り園が誕生

神戸市西区にカフェ併設いちご狩り園が誕生

いちご狩り 神戸

今シーズンのいちご狩りは終了しました。 今シーズン2019-2020年のいちご狩りは終了しました。 ご来場ありがとうございました。 いちごの直売は6月上まで行ってますので、ご利用下さい。 そのもぎたてを、目の前で味わうのが最高に美味しい食べ方です。 いちご狩りだから味わえる醍醐味を味わってみて下さい。 だから風味が違います。 あえて「土」栽培にコダワリます。 近年、棚の上のプランター等で栽培する高設栽培が増えています。 特に「いちご狩り園」では、高設栽培が主流です。 一方、昔ながらの土(耕)栽培は、中腰での作業の他、毎年の土づくり、畝立てなど労力がかかる為、年々少なくなってきているのが現状です。 しかし、当社では、あえて土(耕)栽培を選択しています。 いちごの味を決めるのは、単に甘味や酸味だけではありません。 そこにうま味や香り、風味が加わって、いちごが本来持つ深い味わいが生まれてきます。 プランター等と比べ、土(耕)栽培は、土の量が圧倒的に多くなります。 その分、もともと土に含まれる様々な成分、鉄やミネラルといった微量要素、微生物も豊富です。 だからこそ、そこから生まれる深い味わい、その土地、その土ならではの香り、風味を引き出すことができるのです。 土づくりへのコダワリ 土(耕)栽培は、土づくりが命です。 当社では、土そのものが持つ本来の力を引き出す為、化成肥料などの化学物質は一切入れていません。 堆肥や肥料も100%有機のものを使用して、なるべく自然な状態で、多くの微生物が生きられる土の環境作りに取り組んでいます。 いちごデザートが楽しめる農園カフェスペース いちご狩り受付前に、お客様がご利用頂けるカフェスペースを用意しています。 もぎ取ったいちごを味わったり、農園特製のいちごデザートをお召し上がりいただく事もできます。 100gあたり350円 *ご購入後、お持ち帰り、もしくは、受付店舗前レストスペースでもお召し上がり頂けます。 *いちごスムージー、ジェラートなども販売しています。 * 入園は完全事前予約制になります。 本ページ最下段のメールフォームより、ご希望の日時をご指定の上、ご予約お願いします。 *当園は土栽培で通路が狭く足元が不安定な箇所もある事などから、 ヒールを履いての入園はお断りさせて頂いております。 誠に恐れ入りますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 いちご狩り園の場所 兵庫県神戸市西区平野町繁田589(受付、事務所).

次の

神戸市西区にカフェ併設いちご狩り園が誕生

いちご狩り 神戸

今シーズンのいちご狩りは終了しました。 今シーズン2019-2020年のいちご狩りは終了しました。 ご来場ありがとうございました。 いちごの直売は6月上まで行ってますので、ご利用下さい。 そのもぎたてを、目の前で味わうのが最高に美味しい食べ方です。 いちご狩りだから味わえる醍醐味を味わってみて下さい。 だから風味が違います。 あえて「土」栽培にコダワリます。 近年、棚の上のプランター等で栽培する高設栽培が増えています。 特に「いちご狩り園」では、高設栽培が主流です。 一方、昔ながらの土(耕)栽培は、中腰での作業の他、毎年の土づくり、畝立てなど労力がかかる為、年々少なくなってきているのが現状です。 しかし、当社では、あえて土(耕)栽培を選択しています。 いちごの味を決めるのは、単に甘味や酸味だけではありません。 そこにうま味や香り、風味が加わって、いちごが本来持つ深い味わいが生まれてきます。 プランター等と比べ、土(耕)栽培は、土の量が圧倒的に多くなります。 その分、もともと土に含まれる様々な成分、鉄やミネラルといった微量要素、微生物も豊富です。 だからこそ、そこから生まれる深い味わい、その土地、その土ならではの香り、風味を引き出すことができるのです。 土づくりへのコダワリ 土(耕)栽培は、土づくりが命です。 当社では、土そのものが持つ本来の力を引き出す為、化成肥料などの化学物質は一切入れていません。 堆肥や肥料も100%有機のものを使用して、なるべく自然な状態で、多くの微生物が生きられる土の環境作りに取り組んでいます。 いちごデザートが楽しめる農園カフェスペース いちご狩り受付前に、お客様がご利用頂けるカフェスペースを用意しています。 もぎ取ったいちごを味わったり、農園特製のいちごデザートをお召し上がりいただく事もできます。 100gあたり350円 *ご購入後、お持ち帰り、もしくは、受付店舗前レストスペースでもお召し上がり頂けます。 *いちごスムージー、ジェラートなども販売しています。 * 入園は完全事前予約制になります。 本ページ最下段のメールフォームより、ご希望の日時をご指定の上、ご予約お願いします。 *当園は土栽培で通路が狭く足元が不安定な箇所もある事などから、 ヒールを履いての入園はお断りさせて頂いております。 誠に恐れ入りますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 いちご狩り園の場所 兵庫県神戸市西区平野町繁田589(受付、事務所).

次の

神戸市観光園芸協会/いちご狩り/大沢農園(7農園)【オオゾウノウエン】

いちご狩り 神戸

このイベントは終了しました。 土にこだわり畑で栽培 神戸市西区にカフェ併設いちご狩り園が誕生 2019年12月21日(土)オープン 神戸市西区の「いちご狩り園」が12月21日から新規オープンする。 大人(中学生以上)限定。 完全事前予約制。 同所では、5年前よりイチゴ栽培を行っており、今期から農園近くにカフェを設け、カフェ併設のいちご狩り園として開園する。 プランターや棚は使わず、畑の土を使い、畝(うね)を立てて栽培。 畝栽培は土壌からいちご本来の味や香りを引き出すことができるという。 また土にこだわり、強い粘土質が特徴の西区の土壌に植物100パーセントの堆肥、米ぬか、もみ殻などを入れ、土づくりを行っており、甘味と酸味のバランスが良いさちのかと甘味が強い紅ほっぺが栽培されている。 農園の前にカフェのテラス席が設けられ、もぎ取ったイチゴやスムージー、ジェラート、いちごミルクなどのフルーツホットドリンクなどを堪能できる。 入園料300円、100グラム350円で販売される。 (もぎ取った分を購入) 写真.

次の