スマート パス プレミアム 必要 か。 auスマートパスプレミアムは必要?特典やクーポンを使いこなす方法

auスマートパスプレミアムは必要?メリットや特典について紹介

スマート パス プレミアム 必要 か

Contents• auスマートパスとは? auスマートパスとは、月額372円(税抜)でAndroidをメインに、iOSやタブレットにも対応しています。 auスマートパスに加入していることで、アプリの使い放題やお得なクーポン、補償やセキュリティ対策など、スマホやタブレットのトータルサポートをしてくれます。 どのような危険や事故が起こるか分からない世の中なので、さまざまな対策をしておいて損はありません。 まずは受けられる特典を下記にまとめました。 アプリ取り放題 Androidであれば、auが厳選した安心で安全なアプリが取り放題です。 「初めてのスマホで何をインストールしていいか分からない」とか「子供には安全なところでアプリを取ってほしい」と考えている人にピッタリです。 中には「Google Play」でダウンロードすると有料なアプリも、auスマートパスでは無料で取れることもあります。 Androidで一番オススメなものは「ウイルスバスター for au」です。 セキュリティ対策はしておいた方が良いです。 こちらも単体でインストールすると毎月300円程かかかると思いますが無料で利用可能です。 auスマートパス: auの親権者で、利用が多いのがGPS機能を使って子供の居場所を特定するサービス「安心ナビ」ですが、こちらもアプリを入れるだけで月額300円かかりますがスマートパス会員だと無料です! auスマートパス: iOS端末を利用しているユーザーは、アプリをインストールすることは出来ずWEBアプリとしてネット上で利用することができます。 また、セキュリティ面でもiPhoneなどはセキュリティソフトが入らないようになっているのでインストールできません。 ですが、位置検索 安心ナビ や他のアプリが使えるのは便利です。 お得なクーポンが貰える auスマートパス会員だと、身近なコンビニで利用できるクーポンやカラオケの割引、マクドナルクーポンの配布が受けられる特典があります。 ロールケーキプレゼントをしていることもあるそうで、友人が嬉しそうに「貰ってきたー」と言っていました。 コンビニを利用したり、学生には利用価値が高いです。 AndroidでもiPhoneでも特典は利用できるので、お得です。 データお預かりが50GBまで利用可能 普段は、SDカードやCloud上に大切なデータを保存していると思いますが、auでも「データお預かり」を提供しています。 スマートパス非会員だと「データお預かり」の利用は、1GBまでのデータしか保存できませんが、会員になると50GBも預けられるのです。 iPhoneのiCloudは50GBのCloudストレージを利用しようと思うと、毎月130円コストがかかります。 auでは、iPhoneでも上記の特典も受けることができ、下記のデータも預けられるのです。 保存データも連絡先や画像、カレンダー、メール、ブックマーク、発着信履歴、アプリなど幅広いです。 また、自動でバックアップも取ってくれるので嬉しいですよね。 故障が多い人には良いサービスですし、このサポートのためだけでも加入している価値はあります。 2016年9月7日以前に購入• また、iPhoneの購入と同時にauスマートパスに加入しないと対象になりません。 修理代金サポート 4G LETケータイ 「故障紛失サポート」と言うauの補償サービスに加入している4G LETケータイは、携帯が壊れた時に新品同等の同じ携帯を取り寄せることができます 交換用携帯電話機お届けサービス。 交換用携帯電話機お届けサービスは、自身に過失であっても、1回目は5,400円2回目は8,400円で翌日携帯が自宅に届きます。 公式サイト: auスマートパスプレミアムとは? auスマートパスプレミアムとは、月額499円 税抜 でauスマートパスをグレードアップしたものです。 auエブリディ 月曜日から日曜日まで毎日様々なクーポンを利用できます。 auスマートパスであれば「毎月」ですが、auスマートパスプレミアムは「毎日」というところが大きいです。 例えば、MacDonaldでポテトかシェイクが無料だったり餃子の王将で餃子が無料プレゼントであったり、カラオケ割引サービスがあったりなど毎日違うのでお得間違いなしです。 また、au STAR会員であれば、三太郎の日にミスタードーナッツが2つ無料で貰えることも多々あります。 データ復旧サポート 万が一、水没や破損の不慮の事故でAndroid・iPhone・iPad・4G LTEケータイ・タブレットにあるデータが保存できない状態になっても、データを取り出してくれるサービスです。 しかも、端末の電源が入る場合は、データ復旧に合わせて下取り相当額のau WALLETポイントを付与して貰えます。 ただし、「故障紛失サポート」との併用はできません。 au: データ復旧サポートは、年1回利用でき、無料です。 復旧可能データは、写真や動画、アドレス帳 電話帳 で、取り出したデータをUSBメモリ USB Type-A にて送付してもらえます。 ちなみに自分で初期化したデータは対象外です。 また、データ復旧サポートの利用時は故障端末が廃棄されるので、新たにau携帯電話を用意する必要があります。 Wi-Fiセキュリティ 現在、街中には様々な無料Wi-Fiが利用できますが、必ずしも安全というわけではありません。 もしかしたら盗聴や改ざんされる危険性があります。 その際に、auの専用アプリを入れて公衆Wi-Fiに接続すれば、安心して利用することができます。 日本サイトであれば海外でも利用可能なので、安全な通信を行うために是非利用してください。 最大11,800 au WALLETポイント 4年間で2回まで をサポートしてもらえます。 公式サイト: メリット・デメリットは? 上記内容で多くのメリットを感じてもらえたと思います。 ショップスタッフの本音としては、Androidであれば加入したほうがウイルスバスターやデータ保存のためにも良いと思います。 ただ、中には個人情報も入力しないし、電話ができればいいし、そんなにスマホを触らないから要らないという人もいます。 しかも、毎月約500円かかるので500円分の特典を受けないのであれば、必要性は感じないかもしれませんね。 iOS端末も「修理サポートサービス」があるのでメリットを大きく感じますが、故障したことも紛失したこともないと言われてしまうと不要になってしまいます。 故障しても実費で修理するのか、修理代金サポートを受けるために毎月500円の支払いをするのであれば、壊さない人であれば実費で支払った方が安く済みます。 加入する価値がある人は、過去に紛失・水没・壊した経験のある方、小さなお子様がいるお母さんや学生です。 基本的に料金にシビアな人でなければ、加入しても損はないですね。 公式サイト:.

次の

【必要性】auスマートパスプレミアムとは?iPhoneの修理サポートがすごいって本当か?

スマート パス プレミアム 必要 か

auスマートパスプレミアムとは auスマートパスプレミアムとは、auと契約しているユーザーのみが、利用することのできる有料のオプションのサービスです。 最近多い、月額ちょっとのお金を払ってくれれば、何倍も得するようなサービスを受けられますよー!ってやつです。 主な特典の内容は、大きく分けて6つあります。 ファミリーマートやローソン、映画館やカラオケ店など、さまざまなお店で使える割引クーポンを利用することが出来ます。 さらに会員限定のプレゼントや、人気アーティストのライブ招待、人気雑誌が読み放題などお得な特典がたくさんあります。 これ、auスマートパスでも一部受けられるサービスなんですが 、auスマートパスプレミアム版の方が遥かにサービスの幅が広くお得です。 「使い放題コンテンツ」 人気のアプリが追加料金無しで沢山使えます。 ゲーム以外にも、料理のレシピや天気予報などさまざまなアプリがあるので、自分にピッタリのアプリを見つけてスマホライフを充実させることが出来ます。 「データ復旧差サポート」 水濡れや破損などで、スマートフォン、4G LTEケータイ、タブレットやiPhone、iPad(以下「端末」と記載致します)に保存した画像などが取り出せなくなってしまった際、画像や動画、電話帳のデータを取りだしてもらえるサポートです。 また端末に電源の入る状態で送付した場合は、WALLET ポイントがプレゼントされます。 「ウイルスバスター Android 」 Android向けのウイルスを検知、侵入をブロックしさらに、不正サイトへのアクセス規制および警告表示を行い、スマートフォンをウイルスから守るサポートです。 auスマートパスとauスマートパスプレミアムの料金やサービスの違いを比較してみる。 auスマートパスプレミアムのほうが圧倒的にお得 auスマートパスも、auスマートパスプレミアムも、有料サービスですが、どのように違うのでしょう。 比較して大きく違う点は、割引や無料クーポンの有無、保障されるあんしんサポートのサポート内容の差になります。 その差によって月額料金も変わってきます。 最大10,000円(税込)を、2年間に2回まで修理代金サポートとして返金されるシステムです。 ・修理代金サポート 紛失補償 ・Wi-Fiセキュリティ 月額料金が127円の差しかないですが、サポート内容は圧倒的にauスマートパスプレミアムの方がお得感があります。 むしろ、auスマートパスに入るくらいなら、最初からauスマートパスプレミアムにしておかないと損します。 auスマートパスに入るくらいなら、むしろ入らないか、auスマートパスプレミアムに入るかの2択になるでしょう。 auスマートパスプレミアムはどんな人にオススメ? やはりauエブリディでもらえるクーポンのお店が自分が住んでいるところ、働いているところなどの近くにあることでしょう。 どんなにお得なクーポンでも、利用出来るお店が近くに無ければ意味がありません。 近くにお店がある人は絶対入ったほうがお得です。 また、よくスマホやタブレットを故障、紛失してしまう人です。 保障内容は非常に手厚いのでauスマートパスプレミアムに入っていると入っていないとでは大違いです。 auスマートパスプレミアムは初回入会30日無料体験できる auスマートパスプレミアムに入会しようか迷っている人は、初回入会30日無料体験で登録してみてはどうでしょうか。 特にお店のクーポンや特典は非常にお得のようです。 またカラオケや映画などの割引券もあり、老若男女問わずお得に感じられるサービスが魅力です。 もしクーポンの内容や特典に不満があれば30日以内に解約すればいいんです。 実際にその魅力を体験してみましょう。 是非皆様もauスマートパスプレミアムをご体験いただければと思います。

次の

auスマートパスプレミアムの必要性・特典・クーポン・メリットまとめ

スマート パス プレミアム 必要 か

Contents• auスマートパスとは? auスマートパスとは、月額372円(税抜)でAndroidをメインに、iOSやタブレットにも対応しています。 auスマートパスに加入していることで、アプリの使い放題やお得なクーポン、補償やセキュリティ対策など、スマホやタブレットのトータルサポートをしてくれます。 どのような危険や事故が起こるか分からない世の中なので、さまざまな対策をしておいて損はありません。 まずは受けられる特典を下記にまとめました。 アプリ取り放題 Androidであれば、auが厳選した安心で安全なアプリが取り放題です。 「初めてのスマホで何をインストールしていいか分からない」とか「子供には安全なところでアプリを取ってほしい」と考えている人にピッタリです。 中には「Google Play」でダウンロードすると有料なアプリも、auスマートパスでは無料で取れることもあります。 Androidで一番オススメなものは「ウイルスバスター for au」です。 セキュリティ対策はしておいた方が良いです。 こちらも単体でインストールすると毎月300円程かかかると思いますが無料で利用可能です。 auスマートパス: auの親権者で、利用が多いのがGPS機能を使って子供の居場所を特定するサービス「安心ナビ」ですが、こちらもアプリを入れるだけで月額300円かかりますがスマートパス会員だと無料です! auスマートパス: iOS端末を利用しているユーザーは、アプリをインストールすることは出来ずWEBアプリとしてネット上で利用することができます。 また、セキュリティ面でもiPhoneなどはセキュリティソフトが入らないようになっているのでインストールできません。 ですが、位置検索 安心ナビ や他のアプリが使えるのは便利です。 お得なクーポンが貰える auスマートパス会員だと、身近なコンビニで利用できるクーポンやカラオケの割引、マクドナルクーポンの配布が受けられる特典があります。 ロールケーキプレゼントをしていることもあるそうで、友人が嬉しそうに「貰ってきたー」と言っていました。 コンビニを利用したり、学生には利用価値が高いです。 AndroidでもiPhoneでも特典は利用できるので、お得です。 データお預かりが50GBまで利用可能 普段は、SDカードやCloud上に大切なデータを保存していると思いますが、auでも「データお預かり」を提供しています。 スマートパス非会員だと「データお預かり」の利用は、1GBまでのデータしか保存できませんが、会員になると50GBも預けられるのです。 iPhoneのiCloudは50GBのCloudストレージを利用しようと思うと、毎月130円コストがかかります。 auでは、iPhoneでも上記の特典も受けることができ、下記のデータも預けられるのです。 保存データも連絡先や画像、カレンダー、メール、ブックマーク、発着信履歴、アプリなど幅広いです。 また、自動でバックアップも取ってくれるので嬉しいですよね。 故障が多い人には良いサービスですし、このサポートのためだけでも加入している価値はあります。 2016年9月7日以前に購入• また、iPhoneの購入と同時にauスマートパスに加入しないと対象になりません。 修理代金サポート 4G LETケータイ 「故障紛失サポート」と言うauの補償サービスに加入している4G LETケータイは、携帯が壊れた時に新品同等の同じ携帯を取り寄せることができます 交換用携帯電話機お届けサービス。 交換用携帯電話機お届けサービスは、自身に過失であっても、1回目は5,400円2回目は8,400円で翌日携帯が自宅に届きます。 公式サイト: auスマートパスプレミアムとは? auスマートパスプレミアムとは、月額499円 税抜 でauスマートパスをグレードアップしたものです。 auエブリディ 月曜日から日曜日まで毎日様々なクーポンを利用できます。 auスマートパスであれば「毎月」ですが、auスマートパスプレミアムは「毎日」というところが大きいです。 例えば、MacDonaldでポテトかシェイクが無料だったり餃子の王将で餃子が無料プレゼントであったり、カラオケ割引サービスがあったりなど毎日違うのでお得間違いなしです。 また、au STAR会員であれば、三太郎の日にミスタードーナッツが2つ無料で貰えることも多々あります。 データ復旧サポート 万が一、水没や破損の不慮の事故でAndroid・iPhone・iPad・4G LTEケータイ・タブレットにあるデータが保存できない状態になっても、データを取り出してくれるサービスです。 しかも、端末の電源が入る場合は、データ復旧に合わせて下取り相当額のau WALLETポイントを付与して貰えます。 ただし、「故障紛失サポート」との併用はできません。 au: データ復旧サポートは、年1回利用でき、無料です。 復旧可能データは、写真や動画、アドレス帳 電話帳 で、取り出したデータをUSBメモリ USB Type-A にて送付してもらえます。 ちなみに自分で初期化したデータは対象外です。 また、データ復旧サポートの利用時は故障端末が廃棄されるので、新たにau携帯電話を用意する必要があります。 Wi-Fiセキュリティ 現在、街中には様々な無料Wi-Fiが利用できますが、必ずしも安全というわけではありません。 もしかしたら盗聴や改ざんされる危険性があります。 その際に、auの専用アプリを入れて公衆Wi-Fiに接続すれば、安心して利用することができます。 日本サイトであれば海外でも利用可能なので、安全な通信を行うために是非利用してください。 最大11,800 au WALLETポイント 4年間で2回まで をサポートしてもらえます。 公式サイト: メリット・デメリットは? 上記内容で多くのメリットを感じてもらえたと思います。 ショップスタッフの本音としては、Androidであれば加入したほうがウイルスバスターやデータ保存のためにも良いと思います。 ただ、中には個人情報も入力しないし、電話ができればいいし、そんなにスマホを触らないから要らないという人もいます。 しかも、毎月約500円かかるので500円分の特典を受けないのであれば、必要性は感じないかもしれませんね。 iOS端末も「修理サポートサービス」があるのでメリットを大きく感じますが、故障したことも紛失したこともないと言われてしまうと不要になってしまいます。 故障しても実費で修理するのか、修理代金サポートを受けるために毎月500円の支払いをするのであれば、壊さない人であれば実費で支払った方が安く済みます。 加入する価値がある人は、過去に紛失・水没・壊した経験のある方、小さなお子様がいるお母さんや学生です。 基本的に料金にシビアな人でなければ、加入しても損はないですね。 公式サイト:.

次の