アイスボーン 弱体化。 強化パーツ弾速強化・弾丸重化の効果は何?検証・詳細まとめ MHWIBモンハンワールドアイスボーン

【MHWアイスボーン】弱体化や強化・調整が入った武器種まとめ【モンハンワールド】|GAMY

アイスボーン 弱体化

弾丸重化パーツ 貫通ダメージを与えやすくなり、 気絶や減気の効果が高くなる。 貫通ダメージがどれぐらい与えやすくなるのか? 気絶や減気の効果が高くなるとは? 非常に分かりにくいです。 貫通ダメージ 貫通する弾は ・貫通弾 ・各属性弾(滅龍弾含む) です。 通常当たる弾のクリティカル距離などは 「距離では無く」「発射されてからの時間」です。 その為、貫通弾では2回目以降のダメージは 弾のスピードが遅くなればなるほどモンスターの 体内に弾がとどまり当たり判定になります。 そのため、パーツ無しでは5発のhit判定が 下記の画像のように弾速強化では4発 弾丸重化を付けると6~7発の当たります。 気絶値の上昇量 スタン値の細かい数値が不明なので明確には出来ませんが 動画の7:03で説明している通り 「 KO術Lv1相当かそれ以下」という結果になりました。 減気値の上昇量 減気値とは聞きなれない方も多いと思いますが モンスターにもスタミナがあり、一定の行動を 行ったあとに 「ヨダレ」を垂らしている状態です。 似たようにスタミナ切れしている動きがありますが 「ヨダレ」の状態が該当します。 効果は動画内5:00で紹介している通り 「 スタミナ奪取Lv1より弱い」効果と思われます。 5 comments to this article• 匿名 on 2019年10月8日 at 1:09 PM - 貫通速射と徹甲榴弾自動装填のライトボウガン使ってるんですが、どちらをつければいいか悩みどころですね• on 2019年10月8日 at 1:13 PM - 貫通なら弾速、徹甲はどちらをつけてもいいかなと思います• 匿名 on 2019年10月17日 at 9:38 PM - 貫通は重化、徹甲は弾速がお勧め。 特に徹甲の弾速強化は弾速だけじゃなく射程も大幅に伸びるので 突進で離れた後やエリア移動中もガンガン撃てるのが利点。 匿名 on 2019年11月8日 at 3:03 AM - 弾丸重化パーツはどの弾丸にも気絶値と減気値が付与されてる気がする…• 匿名 on 2019年12月15日 at 2:51 AM - どっちかを付けなきゃみたいな、強迫観念に陥るくらいなら どちらも付けず、コウモリ的中間を貫き、近距離か遠距離付けた方がいい気もする 付けないことで、弾の速さが変わらないのも選択肢 モンスターごとに合わせて、特化した装備を組むのが普通ですけどね 特化しすぎて、不便になり弱くなってる場合もある 強いられる組み合わせより、本当に自分の腕前にあってるかの方が重要ですよ.

次の

【MHWアイスボーン】弓は弱体化されても結局ソロでは最強だった件

アイスボーン 弱体化

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」買いました。 マルチよりソロで狩るのが好きなので、モンハンワールドでは弓をメインに使っていました。 弓が強すぎ&面白すぎて、ず〜っと弓ばかり使っていた男です。 モンハンワールドではタイムアタック常連の最強武器でしたが、アイスボーンでは弓が弱体化してしまいました。 とことん火力を下げる調整で、絶望しましたね。 マスターランクで弓を使い続けるのはキツいかも…?と覚悟して挑みましたが、 実際に使ってみた結果…… 全然強くてワロタ。 弱体化を受けたにも関わらず、弱い要素がなさすぎる。 というわけで、ラスボスを倒すまで弓を使い続けた感想。 新技クラッチクローが強い アイスボーンから追加されたクラッチアロー。 今作はモンスターによってはクラッチクローで傷を付けないと全然ダメージが通らないので必須。 弓とクラッチクローの相性は良い。 弱点特効スキルが弱体化され、弓の火力全体も下がってしまいましたが、 クラッチクローで傷をつければ弱体化する前と同じくらいの火力を出すことができます。 弓は納刀せずにクラッチクローを発射できるので、モンスターが怯んだスキに即クラッチできるのが強い。 2回クラッチしないとキズはつきませんが、狙える機会がかなり多いので問題なし。 ちなみに、同じく新技の 「竜の千々矢」がありますが… これどこで使うの? 火力が高いのは分かるけど、撃った後の硬直が長すぎる。 竜の千々矢を使うくらいならクラッチでぶっ飛ばすなりしたほうが良さそうなんですが、どういう場面で使うんだろう? 竜の一矢と同じく産廃にはならないでほしいが…。 結局チャージステップが強すぎる 弱体化したのは火力に関することだけなので、立ち回りは変わらず。 そもそもMHWから追加されたチャージステップが強すぎる。 弓から抜け出せない人が多いのは、間違いなくチャージステップのせいです。 最高火力で攻めながら、回避まで同時に行える最強の技。 やはりアイスボーンでも立ち回り最強武器は弓で間違いないと確信。 チャージステップが弱体化しない限り、僕は弓を使い続ける。 相性が悪いモンスターが増えた 弓にとって「デカくて速い」モンスターは天敵になります。 無印のモンハンワールドでは、テオ・ナナがキツかったくらいで、どのモンスターも弓で対応できました。 でも、アイスボーンから追加されたモンスターは一筋縄ではいかない。 現状ラスボスまで倒しましたが、無印モンハンワールドのよりかなり立ち回りに気を使う必要がありました。 以下、個人的に弓でキツかったモンスター(ソロ+上位防具) ベリオロス 飛びかかりのスピードが速く、まとわりつかれる。 棘を壊せば弱体化しますが、部位破壊するまでがキツい。 ティガレックス 突進が強くなりすぎててワロタ。 上位防具だったとはいえ、初見で3乙かましました。 ほぼ真正面からでないと腕が邪魔で頭が狙いにくい。 かといって真正面から攻撃してると、回避困難な攻撃でワンパン…。 初めて回避距離UPのスキルがほしいと感じた。 ディノバルド 攻撃範囲の広さがかなり厄介。 初見で絶望したけど、モーションを覚えれば割と回避できた。 回避性能を積めば楽かも。 イヴェルカーナ 氷の壁と足場が弓にとって邪魔すぎる。 一度でも被弾すると氷やられ+瀕死なのがツラい。 安全に狩りたいなら回避性能を付けて、なぎ払いブレスを確実にフレーム回避したい。 しっかり弱点を狙えばそこそこ大ダウンしてくれるのが救い。 マスター武器の火力モリモリ状態で頭を狙えばクシャルダオラ並にダウンしてくれそう。 このくらいかな… よく見たら、この中でアイスボーンから登場したモンスターはイヴェルカーナだけだった件。 他の新モンスターは全く印象に残っていないので、おそらく弓のカモだったと思います。 曲射ループ終了のお知らせ アイスボーンから、スタン中のモンスターに攻撃を当ててもスタン値が溜まらない仕様になりました。 この仕様変更により、 スタンハメはほぼ不可能に。 これはさすがにぶっ壊れすぎたので仕方ないですね…。 とはいえ、弓は頭を狙いやすい武器なので、 強打の装衣との相性は相変わらず抜群。 20分の討伐時間で大体2〜3回はダウン取れてます。 「曲射=弱い」というイメージがありますが、強打の装衣とコンビを組めばまだまだイケますよ。 結論:弓はアイスボーンでも強かった モンハンワールド初期からの弓使いとしては、ひとまず安心。 スタミナ管理+弱点を狙うエイム力があれば、誰が使っても強いのが弓だと思います。 火力が落ちたくらいで最強の座が揺らぐことはなさそう。 チャージステップが弱体化したら流石に考えます。 ちなみに、あくまでソロでの感想です。 弓を使う人は基本的にソロ狩りがメインだと思うので大丈夫だと思いますが…。 マルチだとターゲットが分散して、弱点を狙いにくくなるので相変わらず微妙ですね。 弱くはないけど、マルチで使うと強みが一気に消えてしまうイメージ。 弓使いは1人で黙々とモンスターを狩る孤高のハンター。 決して友達がいないわけではない…。 今日も元気に、ソロハンティング。

次の

【MHWアイスボーン】エスカトンジャッジメント対策・弱体化まとめ【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイスボーン 弱体化

インサイドでは、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』に実装されたばかりの第4弾追加モンスター「煌黒龍 アルバトリオン」に関して、「アルバトリオンに初見で挑んだ結果はどうだった?」という読者アンケートを実施していました。 アルバトリオンは、『モンスターハンター3』で初登場した「最強の古龍」と称される強力なモンスターであり、「存在するだけで天災を起こす」と言われるほどの実力を持っています。 シリーズを通してもトップクラスの強敵であるアルバトリオンに、最も討伐難度の高まる「初戦」で勝てたハンターはいたのか? 結果発表です! 初見クリア率は約11%! 「アルバトリオンに初見で挑んだ結果はどうだった?」結果発表 今回のアンケートでは146名のハンターから回答をいただきましたが、その中で「一度も力尽きずに討伐!我こそがモンスターハンター!」が4. 1%、「何度か力尽きたけど、勝利!」が6. 8%と、初見でのクエストクリアに至ったのはわずか10. 9%でした。 惜しくも敗れてしまった「見事に散りました。 半端ねぇよ、あいつ…。 」は85. 6%、残りの無回答が3. アルバトリオンとの初戦ではほとんどのハンターが敗北しています。 アルバトリオンの必殺技とも言える「エスカトンジャッジメント」が猛威を振るっており、マルチプレイで挑んだハンターたちを一撃でクエスト失敗にする様子がTwitterなどで話題になっていました。 この大技は「属性ダメージをアルバトリオンに与えていくと弱体化できる」という仕組みでしたが、アルバトリオンの動きに慣れていない初戦では攻撃のチャンスも減るため、弱体化できないまま受けるパターンが多かったようです。 また、弱体化できたとしてもダメージは確定で受けるうえ、なんらかの回復を行わなければ倒れてしまうようですね。 初見でこれらに即対応できるのは限られたハンターのみでしょう。 見事初見で勝利した「何度か力尽きたけど、勝利!」の6. 8%、そして、エスカトンジャッジメントを1発目から攻略してみせた「一度も力尽きずに討伐!我こそがモンスターハンター!」の4. 1%には、大きな拍手を贈りたくなりますね。 おめでとうございます! 先駆者たちによるアルバトリオン戦のアドバイスを紹介! 今回のアンケートでは、あわせて「これからアルバトリオンに挑むハンターへ向けたアドバイス」も募集していました。 寄せられたアドバイスの中でも特に多かったのが、「持っていく武器の属性を意識すること」です。 エスカトンジャッジメントを凌ぐためには、前述した通り属性ダメージを与えて弱体化させる必要があります。 そのため、状態異常系や無属性の武器は論外とされているほか、火力よりも属性値を重視した方が良いというアドバイスもありました。 属性は氷、炎が良い!爆破とかの状態異常はダメだありゃ。 大事なのは属性値だ。 火力じゃない。 なお、アルバトリオンが行う属性変化は「炎活性状態」「氷活性状態」「龍活性状態」の3つですので、炎活性時によく効く氷属性、氷活性時によく効く火属性、どの状態にもある程度は効く龍属性の武器がオススメされています。 龍属性やられ対策のために「属性やられ耐性」を忘れずにとのこと。 また、アドバイスによると龍活性状態中にできる「角の部位破壊」を行えば、アルバトリオンの属性変化を抑制できるそうです。 頭の角を破壊して、即死攻撃はアステラジャーキーを持っていって!あとは慣れ! 属性やられ耐性つけてきて! 攻撃面以外では、エスカトンジャッジメントの回復手段として「アステラジャーキー」と「癒しの煙筒」がオススメされています。 マルチプレイ時には、全員で集合して「癒しの煙筒」を設置すればやり過ごせるとのこと。 ただし、ソロの方が狩りやすいという声もあります。 マルチプレイでは、エスカトンジャッジメントの対処を失敗すれば1発でゲームオーバーという危険性も秘めていますので、意思疎通のとれない野良パーティーだと事故が怖いですね。 自身の無いハンターさんはマルチ必須(知り合い推奨) マルチよりもソロで物理ゴリ押し エスカトンは死ぬ前提 やった方が勝てます。 この他にも、アルバトリオンの攻撃に対するアドバイスや応援の声が寄せられています。 これからアルバトリオンに挑戦予定のハンターは、これらのアドバイスを参考に初戦クリアを目指してみてはいかがでしょうか。 エスカトンジャッジメントを三回撃たれる前に殺すのがいいと思います。 火力馬鹿装備じゃダメだ。 整備で転身着回しが良さそう。 転身3秒で切れることがあるから使うタイミング気をつけて。 覚醒武器より皇金武器のが良い。 属性ダメージは角以外にも有効! 氷片手剣で挑むも見事に散りました…属性値もりもりで行かないと厳しそうですね。 落とし物集めで武器だけ先に作るのが良いかも 落とし物と角素材で作れるので 大技以外は理不尽じゃないので、落ち着いてどうぞ。 範囲攻撃が多いから、なるべく回避性能をつけた方がいい。 隙があったらクラッチでダウンを狙い頭を集中攻撃すれば、エスカトンジャッジメントでは死なない。 個人的にライトボウガンのソロの方が狩りやすいと感じた。 ソロならナナのライトボウガンで。 マルチなら強い人のとこ入ってヒーラーしながら隙を見てしばく。 自分はソロで30分、その次マルチで15分でした。 徹甲ライトで生命保険付ければ勝てます! 変に野良に行かない方がいいかも。 20回くらいやってるけど全然ダメ。 1回も勝てない。 敗因としてまず属性じゃないとダメ。 最悪属性武器と言われてる弓などじゃないとキツい。 状態異常や無属性は、即蹴って良い。 なめてる人ばかり 状態で勝ちたいなら野良でやるな あとダメージを受けること。 当たり前だけど回復する分遅れるからどんどんキツくなる。 あとジャーキーや回復煙筒は、持ってくと良い。 あと恐らくだけど四人回復の煙筒使って早食い広域化でジャーキー連打で弱体化してないエスカトン耐えれる可能性があるかも? 非推奨 何度負けても凹まない。 諦めないで! 気合で乗り切れ。 とにかく頑張れ! 導きの青い星が輝かんことを。 なお、アルバトリオンの特別任務をクリアしたハンターは、アルバトリオンの素材を入手できるイベントクエスト「宵の恒星」と「明けの死星」を受注可能になります。 このクエストでは、アルバトリオンが「宵の恒星」ならば炎活性状態で、「明けの死星」ならば氷活性状態で最初に登場するので、角の部位破壊を含めればある程度属性を絞れ、狩りやすくなるでしょう。 ちなみに、「宵の恒星」と「明けの死星」はプレイヤー毎でどちらか1つが出現し、1日ごとにもう一方へ切り替わります。 インサイド 茶っプリン.

次の