あさり 味噌汁 作り方。 「あさりの味噌汁 レシピ」あさりの砂抜きと美味しい作り方

「あさりの味噌汁 レシピ」あさりの砂抜きと美味しい作り方

あさり 味噌汁 作り方

あさりの味噌汁の美味しい作り方 あさりの味噌汁は、潮干狩りでたくさん採れたアサリの食べ方でも一番人気のある食べ方です。 セブンイレブンやファミマでお弁当を買うときにも、インスタントでお湯をそそぐだけの即席あさりの味噌汁も人気ですが、 実際に自分で作る「あさりの味噌汁」は究極のおいしさ! 思わず「うまい!」と叫ぶこと間違いなしです。 はまぐりのようにお吸い物もいいですが、しじみやアサリはお味噌汁にすると味わいも絶品! 作り方の基本もとても簡単ですので、下のレシピを見ながら早速作ってみましょう。 あさりの味噌汁の材料と下準備 材料はあさりさえあれば、あとは家庭の常備品ばかりです。 あさりの味噌汁の材料 ・あさり・・・・・・1パック ・昆布・・・・・・・5cm角1枚 ・味噌・・・・・・・大匙2杯 ・水・・・・・・・・500cc お味噌や出汁も、特別に用意しなくても、 いつものもので大丈夫です。 赤だし、赤味噌、白味噌、八丁味噌などがあれば本格的な料亭風プロの味ともなりますが、ハナマルキやマルコメなど何味噌でもOKで、減塩味噌もいいですね。 あさりの出汁がよく出ますので、かつおだしや煮干しだしなどよりも、 昆布だけの方が美味しいです。 また、昆布がなくても、「ほんだし」など市販のだしの素をほんのちょっと入れるだけでもいいですね。 アサリから旨味とともに塩分も出てきますので、味噌も出汁も普通の味噌汁より分量を少なめにするのがコツです。 お酒も、日本酒や料理酒があれば入れてもいいですが、味噌汁にはなくて十分です。 和風の味が一番ですが、こってり系がお好きな若い人には、仕上げにオリーブオイルやバターをほんの少し加えると濃厚な味わいになります。 あさりの味噌汁の下準備 まず、あさりを用意します。 潮干狩りで採ってきた アサリは砂抜きや塩抜きをします。 または砂抜き後冷凍したものを用意します。 あさりの味噌汁の作り方.

次の

簡単レシピ

あさり 味噌汁 作り方

この時期のあさりって、身がふっくらプリプリで本当に美味しい! その旬のあさりを使って、定番ながらやっぱり食べたくなる「あさりの味噌汁」を作ってみましょう。 チョイとしたコツも紹介します。 砂抜き済みのあさりを使うのが便利ですよ。 たっぷり作ってあまったら、次の日に美味しくリメイクする方法も紹介しますね。 魚屋三代目の「あさりの味噌汁」 【材料】4人前• 殻付きあさり(砂抜き済み) 300~350g• 水 800ml• 日本酒 大さじ2• 味噌 大さじ3• 薬味ネギ 適量• もやし(今回は豆もやし) 100g• 絹ごし豆腐 1丁• ニンニクチューブ 5cm• しょうゆ 小さじ1• コチュジャン 大さじ2• ごま油 少々• 薬味ネギ 適量• 粉唐辛子(または一味唐辛子) お好みで 作り方 1. まずは簡単に作る方法から。 あさりの殻同士を優しくこすり合わせるように洗います。 あさりをこすり合わせて洗うのは、砂や汚れを落とすため。 あさりの殻には凹凸があり、そこに砂や汚れが溜まりやすいんです。 殻がひび割れしないよう、やさしくこすり合わせます。 洗ったあさりを鍋に入れ、水、日本酒を加え、弱火であさりの口が開き始めるまで熱します。 日本酒を入れることで、酒蒸し同様にうま味を逃さず、身をやわらかく仕上げます。 アクが出るのですくいましょう。 アクをすくい終えたら火を止めます。 味噌を溶かし再度火を点け、弱火で沸騰する直前に止めます。 器によそい、薬味ネギを散らします。 ちょっと丁寧な作り方。 あさりを一旦取り出すともっとウマい 1. 次はおすすめ、少し丁寧な作り方です。 鍋に水と昆布を入れ、15分くらい置いて昆布が戻ったら、 2. 洗ったあさり、日本酒を加えて弱火で熱し、 3. あさりの口が開いたら昆布と一緒に取り出します。 あさりを一旦取り出すのは、身が縮むのを防ぐため。 アクをすくい取り、 味噌を大さじ2溶かし入れたら、 あさりを戻します。 再度火を点け、弱火で沸騰する直前に火を止めたら、 残りの味噌(大さじ1)を溶かし入れ、器に盛り付け薬味ネギを散らします。 味噌は風味を飛ばさないよう、2回に分けて仕上げに加えています。 ひと手間かけるだけで、昆布の風味が加わるのはもちろん、あさりの身もよりふっくらしてひと味違いますよ! おすすめです。 多めに作って残ったら「スンドゥブチゲ」にリメイク 残ったあさりの味噌汁は、翌日にちょっとアレンジするとこれまたウマい! 私のお気に入りは、韓国料理の「スンドゥブチゲ」。 春が来てもまだまだ夜は冷えます……。 体の中から温まるスンドゥブチゲはいかがでしょう。 作り方、といっても材料を入れていくだけ。 あさりの味噌汁を温めなおし、コチュジャンを溶かし入れ、 しょうゆとニンニクを加えます。 もやしと、 長ネギを加えたらひと煮立ちさせ、 スプーンで大きめにすくい取った豆腐を加え、コトコト煮たらごま油を入れ仕上げます。 食べる時にお好みで粉唐辛子と薬味ネギを散らしてくださいね。 あさりのうま味たっぷりのスンドゥブチゲ、これはヤミツキになります! コチュジャンの代わりにキムチを入れもOK。 豚肉を加えても、ご飯やうどんも投入したくなりますよ~。

次の

【検証】美味しいあさりの味噌汁を作る4つのコツとは!? : 料理のコツコツコツ

あさり 味噌汁 作り方

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の