トイレ詰まり直し方。 トイレつまりの直し方|バケツ→お湯→ラバーカップの順番で|きになるきにする

トイレつまりの直し方!原因や道具を知って自分で解消する方法

トイレ詰まり直し方

「トイレの小便器がつまりまして・・尿石だと思うんですが・・」 学校や公共施設、会社やビルなどでよく見かける「男性トイレの小便器」。 場所によっては使用者の人数が多かったり、人手不足で掃除が行き届かなかったりといった理由で尿石が溜まっていることがあります。 また、毎日きれいに掃除しているつもりでも、年数を重ねると徐々に徐々に尿石が大きくなってしまうこともあります。 完全につまりが起こってしまうと、水も流れなくなってしまうので大変ですよね。 そこで今回は、男性用トイレの小便器の尿石つまりを直す方法についてご紹介したいと思います。 複数の方法をご紹介いたしますので、自分にあった方法を見つけてください。 トイレ小便器の尿石つまりの原因とは 男性用トイレの小便器のつまりの原因として多いのが、「尿石つまり」です。 尿に含まれているカルシウムが固まってしまい、固い石のようになるのが尿石です。 定期的に掃除をしていれば防げるトラブルですが、公共の施設などで使用人数が多かったり、長年使用している場合は排水管に尿石がこびりついて徐々に大きくなってつまりになるといったことがあります。 尿石を放置しておくと、アンモニア臭がしたり、雑菌が繁殖するなど衛生的にもよくありません。 そのため、早めに掃除をして尿石を除去したほうがいいでしょう。 トイレ小便器の尿石つまりの直し方 トイレ小便器の尿石つまりは、通常のトイレつまりを直すときに使うような「ラバーカップ」を使った方法が使えます。 「でも、ラバーカップが家にないんだけど・・お店にも売ってなかったし・・」 欲しい時に限って売り切れなんてこと、ありますよね。 ラバーカップなどは普段売れるものでもないので、売り場になくてお店の方に聞いても在庫がないと言われた人もいると思います。 そこで、ラバーカップを使うのが手っ取り早いのですが、今回はそれ以外の方法についてもあわせて3つご紹介したいと思います。 家に置いてあるものや、スーパーやドラッグストアでも手に入るようなものを利用した方法もあるのでチェックしてみてください。 【トイレの尿石つまりの直し方】• ・ラバーカップを使った尿石つまり解消法• ・サンポールを使った尿石つまり解消法• ・尿石除去剤デオライトを使った直し方 ラバーカップを使った尿石つまり解消法 男性トイレの小便器の場合、ラバーカップが使えるのかと迷う方もいらっしゃいますが、つまりが起きて水が溜まっている場合はラバーカップを使った解消方法が使えます。 使用方法も簡単で、小便器のカバーとトラップを外してから、ラバーカップを排水口にピッタリ押し付けて勢いよく引っ張るを繰り返すだけです。 ラバーカップは便利な道具ですが、水が少ないと上手く効果を発揮できません。 水が少ないときは、真空式パイプクリーナーと呼ばれるつまり解消道具を使うといいでしょう。 ホームセンターやネットショップで購入することができ、アタッチメントを変えることで、大便器用と小便器用の切り替えができ、水が少ない状態でも使用することができます。 真空式パイプクリーナーは、色々な場所で使うことができ、ラバーカップよりも強力ですので1個家に置いておくといいかもしれません。 サンポールはトイレ以外に使わない サンポールは強力な洗剤で、通常の洗剤で落ちない汚れも落とすことができます。 そのため、ネット上で裏技のように「サンポールを使えばきれいになります!」といった掃除方法などが紹介されています。 しかし、サンポールは強力な酸性の洗剤なので、素材によっては変色や破損の原因になります。 そのため、トイレ掃除以外ではサンポールは使わないように注意しましょう。 尿石除去剤デオライトを使った直し方 ラバーカップを使った場合、一時的につまりを除去することは可能ですが、排水管内にこびりついた尿石を完全に除去することはできません。 また、サンポールについても、浅い部分の軽度な尿石つまりは対処できますが、排水管の奥の方でつまりが起きている場合は効果がありません。 そういった場合に使われるのが、「尿石除去剤デオライト」です。 つまり解消薬のピーピースルーを作っている協和産業株式会社の製品です。 サンポールと同じく、酸性のトイレ用洗剤で排水管にこびりついている尿石を落とすことができます。 ドラッグストアやスーパーでは見かけませんが、ネットショップで購入することができます。 尿石除去剤デオライトを使ったつまり解消方法 必要な道具は、給油ポンプ、ゴム手袋、掃除用ブラシ、バケツ、雑巾です。 小便器のカバー、トラップを外します。 給油ポンプを使って、小便器に溜まった水をバケツにくみ出します。 尿石除去剤デオライトを小便器の中に入れて、放置します。 ブラシで小便器とカバー、トラップをきれいに磨いて水で流したら、尿石除去は完了です。 使用方法などについては、説明書を確認して正しく使用しましょう。 医薬用外劇物は専門業者用 実は、デオライトには複数の種類があり、ネットショップなどで一般の人が買えるのは「デオライトL」です。 医薬用外劇物に指定されている「デオライト」「デオライトSS」「デオライトSP」は業者しか購入することができません。 もしも、違法なルートで横流しされている品を見つけても、購入しないように気をつけましょう。 トイレ小便器の尿石つまりの予防方法 トイレ小便器の尿石つまりの解消方法を紹介しましたが、できれば日頃から予防しておきたいですよね。 男性用トイレの小便器は、通常の大便器と違って常に水があるわけではないので尿石が溜まりやすいと感じている人もいるかと思います。 そういった場合は、小便器の中に「尿石防止剤」を1つ置いておくといいでしょう。 もしかしたら見かけたことがある人もいるかと思いますが、ネットショップなどで「トレピカワン(四国化成工業)」という名前で売られています。 尿石をきれいに除去した後の状態を長く保つことができるので、使う人が多い場所や掃除の頻度を抑えたい場所に使ってみてはいかがでしょうか。 トイレ小便器の尿石つまりを直す方法まとめ トイレ小便器が、尿石でつまってしまった場合、下記のようなつまり解消方法があります。 【トイレの尿石つまりの直し方】• ・ラバーカップを使った尿石つまり解消法• ・サンポールを使った尿石つまり解消法• ・尿石除去剤デオライトを使った直し方• もしも、今回紹介した方法でも直せないような重度のつまりが起こっていれば生活救急車にお電話ください。 無料のお見積りから対応させていただきます。 「トイレが詰まってしまったんですけど、すぐに直していただけますかね?」と丁寧な口調ですが不安そうな様子でお電話を頂きました。 お住まいのご地域の作業員をお探しするためにご住所を確認させて頂くと、名古屋市千種区池下町とのことでした。 訪問のお時間につきましては約50分後の到着でご案内をしてご了承頂けましたので、そのように作業員を手配いたしました。 お客様は料金がいくらになるのか心配されていましたが、見積もりの流れなどをお聞きになるとご安心頂けました。 受付日時 2020年5月22日 18時40分頃 受付担当 峰下 担当より一言 緊急のトラブルに最適なご提案が出来るよう心掛けています。 安心してご依頼いただけるよう丁寧にご説明致します。 「水洗トイレが詰まっちゃったんですけどお願いしたいんです。 」としっかりとした口調でお問い合わせを頂きました。 お手配先の住所をお伺いすると、府中市若松町でした。 駆け付け可能なスタッフをお探しして、13時頃の到着が可能であることをお伝えしました。 お客様はお時間をお聞きになると「よろしくお願いします。 」と安心頂けた様子でご依頼されました。 見積もりまでは無料であることを確認されると「分かりました。 」とホッとされた様子でお電話をお切りになりました。 受付日時 2020年5月22日 8時20分頃 受付担当 梶野 担当より一言 不安や疑問などを抱えてお問合せいただいているお客様が多いのではないかと思います。 少しでも安心してもらえるように、お客様の気持ちに寄り添い、丁寧な案内を心掛けています。 お客様に相談して良かったと思っていただけるのが、とても嬉しく感じることです。

次の

トイレつまり業者顔負けの直し方

トイレ詰まり直し方

「トイレがつまって流れない~!」 「トイレが詰まったけどどうしたらいいの!」 など、急なトイレつまりで困っていませんか? トイレはいつも使う場所だからこそ、つまってしまうと困りますよね。 自分でなんとかしようと思うけど、どうやったらいいのかわからないなんてことも。 トイレつまりの修理は、症状・原因によってやるべき対応がことなります。 自分で修理をしようと思っている人は、つまりの種類に適した直し方を選ぶ必要があります。 また、自分で直そうと思ったけどなおらなかった場合は業者に修理を依頼することになりますが、その際の「業者の選び方」も失敗のないようにしたいですよね。 そこで今回は、トイレつまりの直し方と業者の選び方についてご説明いたします。 【目次(クリックで移動します)】• トイレつまりの症状と前兆 実は、トイレつまりの症状が起こる前には「つまりの前兆」があります。 よくある「つまりの前兆」は4つです。 【つまりの前兆】• 水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる• タンクから水は出てくるけど便器の流れが悪い• タンクから水がちょっとしか出ない• 水を流したあとに「ゴボゴボゴポゴポ」音がする トイレつまり1. 「水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる」 トイレの水を流したあとに、便器内の水位が高くなっていませんか? 「水を流した直後は水位が高いけど、10分くらいしたらスゥ~ッと水がひいていく」 これが、「自然に起こる」トイレつまりで多い症状です。 トイレ便器の奥や、下水が流れていく排水管の途中で異物が詰まって水の流れを止めている可能性があります。 時間が経てば水位が低くなりますが、そのまま放置しておくと急にトイレがつまるといったトラブルに繋がります。 水位がなかなか下がらないときは、早めに対応するようにしましょう。 便器内の水位が常に低いという人には、下記記事がおすすめです。 トイレつまり2. 「タンクから水は出てくるけど便器の流れが悪い」 トイレ便器の上についているタンクから水は出てくるけれど、便器内の水の流れがいつもよりも悪いという場合。 「水が溢れ出そうになるわけではないけど、ちょっと遅い」 この場合も、排水管のどこかでつまりが発生している可能性があります。 この状態で長く放置しておくことにより、「水を流したあと水位が高くなって徐々に下がる」といった状況に悪化するようになります。 トイレつまり3. 「タンクから水がちょっとしか出ない」 トイレのタンクから「水が少しずつしか出ない」「水流が弱い」といった症状。 水の勢いが弱いと、「トイレで大をしたのに、小の水で流す」ような状態になり、排泄物がしっかりと流れなくなります。 この状態を放置すると、排水管の途中でトイレットペーパーや便がつまって水が流れなくなってしまいます。 タンクから水が少ししか出ない、水流が弱いといった場合は、トイレタンク内の部品の不具合が原因で問題が起こっています。 トイレタンク内の部品の劣化で起こるトラブル トイレタンク内の部品が劣化すると、下記のようなトラブルが起こります。 部品劣化で起こるトラブル• ・タンクに水が溜まらなくなる• ・タンクの水が常に便器内に漏れる トイレタンク内には、フロートバルブやボールタップなどの部品が使われています。 これらの部品が不具合を起こすことで、 「タンクから水がでない」「水が少量しか流れてこない」といったトラブルに繋がります。 例えば、フロートバルブの鎖が切れてしまうとレバーを回してもバルブが持ち上がらなくなって水が流れなくなります。 また、ボールタップの給水弁が壊れると水がタンク内にずっと流れ続けたり、水がタンク内に入ってこないといった症状が起こります。 トイレつまり4. 「水を流したあとに「ゴボゴボゴポゴポ」音がする」 トイレの水を流したあとに、「ゴボゴボ~」「ゴポゴポ~」といった変な音がする場合もトイレがつまりかけている可能性があります。 ゴボゴボと音がしながらも水が流れている場合は、完璧につまっているわけではありませんが放置しておくと急に水が流れなくなったりします。 音がしたらどこをチェックする? もしも、水を流したあとに「ゴボゴボ~」とつまったような音がしたら家の外にある「汚水枡(排水枡)」を確認してみましょう。 ゴボゴボ音がする場合は便器内よりも、排水管などでつまりが起こっていることが多く、汚水枡を見たらつまりが残っているということがあります。 また、汚水枡がつまっている場合は高圧洗浄で排水管の洗浄をすることでつまりを一気に押し流すことができます。 業者によって料金が異なるので、しっかりと相見積りを行いましょう。 トイレつまりの原因 トイレのつまりの原因は主に、2つあります。 1つは、「水流が弱い」。 もう1つは、「異物」です。 この2つの原因について、詳しく説明いたします。 水流が弱くてトイレがつまる トイレで排泄物を流す際は、「水が流れる勢い」を利用して便器内から排水管に排泄物を押し流します。 この「水が流れる勢い」が弱いと、排泄物がきちんと流れきらずに便器の奥や排水管でつまりが起こります。 水の勢いが弱くなる原因 トイレの水の勢いが弱くなる原因は、主に2つあります。 タンク内の水の量が少ない• レバーで「小」で流している 「1. タンク内の水の量が少ない」については、ボールタップやフロートバルブの故障によって「意図せず起こる」場合とペットボトルなどを使って流れる水を「意図的に少なくする」場合とがあります。 最近のトイレは、初めから『節水仕様』になっていものが多いので「ペットボトルで節水」はしないようにしましょう。 レバーで小で流す」についても、故障ではなく「意識的な問題」で起こります。 トイレットペーパーをたくさん使った際に、「小」で流したらつまってしまったというトラブルもあるので注意しましょう。 異物などを流してトイレがつまる トイレの棚に置いてある置物や、メガネ、トイレ掃除のスポンジ、携帯・スマホ、おもちゃなどをトイレに流してしまうことで、トイレがつまることがあります。 このような「水にとけない異物」については、ラバーカップや薬剤などで解消することはできません。 直接異物を取らないといけないので、自分で修理できないこともあります。 トイレつまりの原因になるもの・異物の統計データ 人によっては、どんなものがつまっているのかまったく検討がつかないということもありますよね。 しかし、実際につまり修理の作業をした後だと「あ、やっぱり~!」と思われる方がよくいらっしゃいます。 そこで、生活救急車で今までに対応した「トイレつまり」のデータを分析して出した「つまりの原因になるもの」をご紹介したいと思います。 上記は、生活救急車にあったトイレつまり修理の依頼内容の割合です。 約8割が、「紙つまり(便つまり)」が原因でトイレがつまっています。 一方で、約2割の人は固形異物(水に溶けないもの)が原因でトイレがつまっています。 どんな異物がトイレにつまってる? どんな異物がトイレにつまっているかについても、データがありますのでご紹介したいと思います。 上記が、トイレにつまっていた異物の割合です。 介護用品だったり、プラスチック製品だったり、おきものだったりといろいろなものがつまっています。 それぞれについて、くわしくご説明したいと思います。 介護・生理用品が一番多い 色々なものがありますが、一番多いのが「介護・生理用品」です。 パットやオムツなどをトイレに流してもいいと思って流したら、つまってしまったというトラブルがよくあります。 パットやオムツなどは、トイレに流さないように商品の注意書きにも書かれていますのでトイレには流さないようにしましょう。 もしも、トイレに流してしまったという場合は便器を取り外して直接オムツなどを取り除く必要があります。 つまりを便器や排水管の奥に押し込んでしまうと、取り出せなくなるだけでなく、業者に修理を依頼した場合の料金が高くなるのでやめましょう。 プラスチック製品(掃除道具・メガネ・おもちゃなど) 2番目に多いのが、「プラスチック製品」です。 種類が多いので「プラスチック製品」とまとめいますが、掃除道具の先端だったり、メガネや子供のおもちゃ、入れ歯など色々なものがあります。 掃除中の不注意や子供のいたずらといったことでつまらせることが多いので、掃除道具が古くなったら買い換える、子供がおもちゃを持ったままトイレに入らないようにするといった対策をするといいでしょう。 トイレに置いてあるタオルやおきもの トイレに常に置いてある「タオルやおきもの」も、よくトイレにつまっています。 とくに、タオルは手を拭く際などに誤って落とすことがあるので注意しましょう。 また、おきものについてもいつの間にか棚から落ちてトイレに流れてしまったということがあるので、あまり置かないほうがいいでしょう。 ペット用品のトイレ砂やオムツ ペット用品のトイレ砂やオムツなどが、トイレにつまってしまうこともあります。 基本的に、トイレ砂もオムツもトイレに流せるものではないのでゴミ袋に捨てるようにしましょう。 また、「トイレに流せるトイレ砂」についてもペットの糞が混じっていたり、使用しているトイレ便器によってはつまってしまうことがあります。 とくに、ペットの糞には人間と違ってペットの体毛などが入っており、水にとけにくくトイレつまりの原因になります。 トイレ砂については、トイレに流せるタイプであってもゴミ袋に捨てたほうが安全です。 トイレつまりは放置していたら自然に直る? トイレつまりは、放置していたら自然に直らないかと思っていませんか?「そんな上手い話があるわけない!」と思いますよね。 しかし、つまりの内容によっては「放置していたら自然に直る」こともあります。 一方で、放置するとつまりが悪化するようなつまりの症状もあるので、それぞれ詳しくご説明したいと思います。 軽度の紙つまりなどであれば半日放置すれば自然に直ることもありますが、なるべく早く直したいときは後述しているつまり解消法を試すのがおすすめです。 放置していたら悪化するトイレつまり 紙おむつやパッドなどの「水を吸う異物」がつまっている場合は、放置していると状態が悪化します。 紙おむつやパッドには、吸水性ポリマーが使われているので水を吸うと元の大きさの2~3倍くらいに膨れあがります。 使用済みのおむつなどを見ると「結構大きくなってるからこれ以上は大きくならないだろう」と思ってしまいがちですが、水さえ与えればいつも見ている使用済みおむつよりももっと大きくなります。 紙おむつやパッドなどの「水を吸う異物」を流した場合は、放置せずに早めに取り除くようにしましょう。 トイレつまりは「ここ」で起こっている! トイレつまりが起こったときは、つまりが起こっている場所からつまりの原因を取り除かなければいけません。 このつまりがある場所を把握することで、よりスムーズにトイレつまりを解消することができます。 原因の内容によっては、つまりの場所が分かっていれば簡単に直せるものもあるので「よくつまりが起こる場所」についてご紹介したいと思います。 トイレつまりが「よく起こる場所」 上記が、トイレつまりが「よく起こる場所」の図です。 普段は水が止められている部分、水が止められている部分を通過した排水路、排水路から下水管に入る前の入り口がよくつまりが起こる場所です。 異物がつまったときは手前なら間に合う 水に流れない異物をトイレに落とした場合、排水路奥に入る手前でつまっていれば自分で異物を回収してつまりを直すことができます。 ただ、排水路の奥に流れてしまうと異物を回収するために便器を取り外したり、排水管内に特殊な工具を入れて回収したりといった業者の作業になります。 トイレつまりの直し方 家庭でもできる「トイレつまりの直し方」をご紹介いたします。 紹介する方法は、8つです。 【トイレつまりの直し方】• お湯とバケツでトイレつまり解消• 重曹とお酢(クエン酸)とお湯でトイレつまり解消• ペットボトルでトイレつまり解消• ビニール袋でトイレつまり解消• 針金ハンガーでトイレつまり解消• 洗剤でトイレつまり解消• ラバーカップでトイレつまり解消• 真空式ポンプでトイレつまり解消 最初の1~7の方法については、家にラバーカップがない場合の対処方法です。 7~8については、家にラバーカップがある人やラバーカップではつまりが直らなかった場合の対処方法を紹介しています。 お湯とバケツでトイレつまり解消 軽度な便つまりやティッシュ・トイレットペーパーといった「水に溶けるつまり」であれば、お湯を使ってつまりを解消できます。 お湯とバケツのつまり解消手順 道具がほとんど必要ない方法ですが、流し方やお湯の温度については注意が必要ですので詳しく紹介したいと思います。 【必要な道具】• バケツ(2個)、お湯(45度くらいで便器の半分くらいの量)。 やり方• バケツに便器内の汚水をできる限り汲みだす• お湯を少し高い位置から、便器内にゆっくり注ぐ• (2)を2~3回繰り返す• 1時間程度、放置してつまりをふやかす。 これで、水が流れるようになればつまり解消です。 重曹とお酢(クエン酸)とお湯でトイレつまり解消 重曹とお酢は、普段から家に常備している人もいらっしゃいますよね。 家になくても、スーパー、ドラッグストア、100円ショップ、稀にコンビニでも購入することができるので手に入れやすい道具です。 もしかすると、既に知っていらっしゃるかもしれませんが、重曹とお酢(クエン酸)とお湯はトイレつまり以外のつまりにも使われるつまり解消方法です。 ただ、使う場所によってやり方や分量などが変わってくるので、今回はトイレつまり用のやり方をご紹介いたします。 重曹とお酢(クエン酸)とお湯のつまり解消手順 必要なものは、重曹とお酢(クエン酸)、お湯とバケツです。 お湯は、「熱湯ではなくぬるま湯」を使います。 【必要な道具と分量】• やり方 準備:水位が高くなっている場合は、あらかじめバケツなどに汚水を汲み出しておきます。 また、便器の電源コードはあらかじめ抜いておきます。 水の中に落ちるように入れてください。 最後にお湯を入れると、泡だってきます。 このまま、1時間ほど放置してください。 1時間放置したら、水をバケツに入れて少し高い位置から少しずつ流していきます。 これで、きちんと水が流れるようになればつまりが解消した証拠です。 ペットボトルでトイレつまり解消 ラバーカップ(すっぽん)と同じような働きをする代用品が、「ペットボトル」です。 簡単にできて、お湯を沸かす必要もないのが魅力的です。 ペットボトルを使ったつまり解消手順 とても簡単ですが、手が汚れてしまうのでゴム手袋を着用したほうがいいでしょう。 【必要な道具】• ・ペットボトル・・・排水口にはまるサイズ(大体500ml程度)• ・ゴム手袋・・手が汚れないように• ・カッターもしくはハサミ・・・ペットボトルのカット用 やり方• ペットボトルの下側をカッターやハサミを使って、少し切ります。 ゴム手袋をして、ペットボトルを排水口の奥までさしこみます。 ペットボトルの口を指で塞いだ状態で、押したり引いたりします。 3番の動作を繰り返すことで、つまりが引き上げられて水に溶け、つまりが解消します。 押し引きをしている間は、水が跳ね返ってくることもあるので注意しましょう。 ビニール袋でトイレつまり解消 ちょっとハードルが高い方法ですが、ビニール袋を使った解消方法もあります。 原理は、ラバーカップ(すっぽん)やペットボトルと一緒で、圧力を利用してつまりを水に溶かします。 ビニール袋を使ったつまり解消手順 やり方はとても簡単なのですが、便器の中に手を突っ込むので、「気持ちの面」で少しハードルが高い方法です。 【必要な道具】• ・ゴム手袋 やり方• ビニール袋を2枚重ねて、ゴム手袋をはめて手をグーにします。 グーにした手をビニール袋に入れて、トイレの排水口に入れます。 ラバーカップ(すっぽん)と同様に、押したり引いたりします。 何回かやっていると、つまりが水に溶けて流れていくようになります。 水が流れてくるようになったら、ビニール袋が流されないように早めに手を抜きましょう。 手が大きすぎる人は、排水口から手が抜けなくなるので止めましょう。 なるべく隙間が出来ないように排水口に手を密着させます。 針金ハンガーでトイレつまり解消 最近はあまり見かけなくなりましたが、家に「針金ハンガー」がある場合は、パイプクリーナーの代用品として使うことも可能です。 針金ハンガーを使ったつまり解消手順 ここまで紹介した方法の中で、一番手っ取り早い解消方法ですが、慎重に扱う必要がある方法でもあります。 原理は、ワイヤーの先端にブラシなどがついた「パイプクリーナー」と呼ばれる道具と同じで、つまりに穴を空けることで水で流せるようにします。 【必要な道具】• ・針金ハンガー(柔らかめのもの)• 女性の力でも、素手で曲げられる針金ハンガーを使います。 やり方• 針金ハンガーの取っ手付近をペンチで切ります。 排水口に突っ込む側の先端を「輪っか状」に曲げます。 輪っか状に丸めた針金ハンガーを排水口に突っ込んで、奥に突っ込みます。 つまりに当たったら、小刻みに優しく動かしてつまりを少しずつ削ります。 つまりが削られると、徐々に水が流れるようになります。 ある程度水が流れていったら、バケツなどで少しずつ水を流します。 水がきちんと流れるようになったら、つまり解消完了です。 針金が曲がらず、奥にいかない場合は作業を中止します。 しばらくしてもつまりが解消しない場合は、業者に依頼します。 洗剤でトイレつまり解消 家に置いてある「洗剤」を使うことで、つまりを解消する方法もあります。 やり方も簡単で、家に予備などを常備しているという人におすすめです。 洗剤を使ったつまり解消方法 必要なものは、食器用洗剤とお湯、バケツです。 【必要な道具】• 食器用洗剤・・・100CC• お湯・・・45度前後で、便器の半分くらいの量。 複数の洗剤を混ぜ合わせると危険ですので、止めましょう。 やり方 準備:水位が高くなっている場合は、あらかじめバケツなどに汚水を汲み出しておきます。 また、便器の電源コードはあらかじめ抜いておきます。 食器用洗剤を100cc程、便器に入れる。 ぬるま湯を、ゆっくりと便器の中に注ぐ。 20分ほど放置する。 水位が下がっているか確認して、ぬるま湯をゆっくり流しいれる。 水がきちんと流れれば完了。 ラバーカップ(すっぽん)でトイレつまりを取り出す ラバーカップ(すっぽん)が家にある場合は、ラバーカップを使ったほうがすぐにつまりを直すことができます。 知っている方もいらっしゃると思いますが、ラバーカップは「つまりを引き上げる」ために使います。 きちんと使えば、簡単につまりを直すことができるので試してみて下さい。 汚水が便器の上の方まで上がってきている場合は、給油ポンプやひしゃくなどを使って、水をくみ出しておきましょう。 ラバーカップを使っている時に、便器の水が飛び散らないように、ゴミ袋などのビニール袋の真ん中に穴を開けてラバーカップを通しておきます。 ラバーカップを便器の排水口に密着させて、ゆっくりと押し付けていきます。 ラバーカップがそれ以上押し付けられなくなったら、勢いよく引っ張ります。 これを複数回繰り返すことで、詰まりが解消します。 詰まりが解消できたと思ったら、バケツに水を汲んで便器に流してみましょう。 きちんと流れるようになったら、完了です。 真空式パイプクリーナーでトイレつまりを取り出す 便器内に水がたまっていない状態ですと、ラバーカップを使っても効果がありません。 そういった場合は、真空式パイプクリーナーの出番です。 真空式パイプクリーナーは水が少ない状態でも、レバーを上げ下げすることで詰まりを引っ張りだすことができます 手順• 隙間ができないように、しっかりと排水口に押し付けましょう。 真空式パイプクリーナーのレバーを上下させることで、吸引力が高まります。 レバーを上下させた後は、本体を排水口から引き上げましょう。 1回で改善することもあれば、複数回必要な場合もあります。 詰まりが解消できたと思ったら、バケツに水を汲んで便器に流してみましょう。 きちんと流れるようになったら、完了です。 トイレに異物をつまらせたときの直し方 トイレの紙つまり・便つまりの直し方について紹介してきましたが、異物(スマホや置物、メガネなどの水に溶けないもの)をつまらせたときの直し方がなかったですよね。 異物については、スマホ・メガネ・置物などの「水を吸わないもの」と紙おむつ・パッドなどの「水を吸うもの」とで対処方法や緊急度が違うので分けてご紹介いたします。 スマホ・メガネ・置物など水を吸わないつまりの直し方 スマホ・メガネ・置物など、水を吸わない異物がトイレにつまった場合。 このような場合は、「素手」でつまりを引っ張りだして直すのがもっとも確実で手っ取り早い方法です。 汚水が溢れているときは、バケツなどに汚水をできるだけ汲み出しておき、長めのゴム手袋をはめて便器の排水溝に手を突っ込んでつまりを引っ張りだしてみましょう。 ちょっと抵抗がある方法ですが、つまりの原因が異物なので異物を取り除くことさえできればつまりを解消することができます。 紙おむつ・パッドなど水を吸うつまりの直し方 紙おむつやパッドなど、水を吸う異物がトイレにつまったときは「急いで」異物をトイレから引き上げましょう。 水を吸わないつまりのときと同様に、ゴム手袋をしてつまりを引き上げるのですが、「とにかく早くつまりを取り出す」のが重要です。 というのも、紙おむつやパッドなどが水を吸うと元の大きさの2~3倍くらいの大きさになるので早くしないと取り出せなくなります。 また、水を吸う「ポリマー」を包んでいる紙が水を吸うと破れやすくなります。 抵抗があるとは思いますが、自分でやる場合はとにかく急いでつまりを取り出しましょう。 トイレつまり解消グッズと料金について ホームセンターやネットショップなどで調べていると、トイレつまり専用の解消グッズがたくさんでてきますよね。 今回は、専用の解消グッズ以外のつまり解消法もご紹介しましたが、つまりの症状がひどいときや楽につまりを解消したいという場合は、やはりトイレつまり専用の解消グッズを使うのがおすすめです。 とはいえ、どんな解消グッズがあるのか、料金はどれくらいなのか分からない方もいらっしゃると思いますのでトイレつまり解消グッズとその料金の目安などをご紹介したいと思います。 修理道具 料金相場 ラバーカップ(すっぽん) 400円~3,000円 パイプクリーナー 1,000円~3,000円 真空式パイプクリーナー 1,500円~3,000円 つまり解消薬剤 500円~2,000円 生活救急車のトイレつまりの修理料金表 自分でできるつまりの解消方法を紹介してきましたが、場合によっては修理業者に依頼しないと直らないものもありますよね。 しかし、水道業者は現場見積りが基本なので実際に家に作業員がくるまでは料金が分からないので不安です。 そこで、参考程度に生活救急車でトイレつまりを修理した場合の料金表をご紹介しておきたいと思います。 業者によって料金体系が異なるので、1つの比較対象としてお使いください。 最終価格は、作業前にご提示するお見積り書の価格となります。 トイレつまりの修理料金事例 トイレ修理の料金表をご紹介しましたが、今度は生活救急車にご依頼いただいたトイレつまりの修理の料金事例をご紹介したいと思います。 同じトイレつまりであっても、状況によって修理に必要な作業や料金が異なりますので正確な料金は現地見積りにてご確認ください。 料金体系・税率が現在と異なることもございますので予めご了承ください。 トイレの水つまりの修理料金事例 自宅のトイレがつまっているということで、お見積りをご依頼いただき修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 作業代 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 8,640円 トイレの水つまりの即日修理料金事例 トイレつまりのトラブルで、即日対応をご希望でご依頼をいただきハイスパットをしようして修理対応させていただきました。 【料金内訳】• ハイスパット作業 11,880円• 基本料金 4,320円• 合計 16,200円 戸建てトイレのつまり修理料金事例 戸建てのトイレつまりで、即日対応をご希望でご依頼をいただき、軽作業とハイスパットをしようして修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 軽作業 3,240円• ハイスパット作業 11,880円• 基本料金 4,320円• 合計 19,440円 つまって水が流れないトイレの修理料金事例 トイレがつまって水が流れないということで、料金見積りをご依頼いただき、真空ポンプ、トーラー、薬品洗浄を使って修理対応させていただきました。 【料金内訳】• 真空ポンプ作業 12,960円• トーラー作業 4,080円• 薬品洗浄 4,320円• 調整作業 4,320円• 基本料金 4,320円• 合計 30,000円 生活救急車では、丁寧な対応力、きちんとした技術力を持ったスタッフが対応できるように料金を設定しています。 また、見積りは無料で対応しておりますので、お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

次の

【押すのは間違い】トイレ詰まりに使う「すっぽん」の正しい使い方

トイレ詰まり直し方

sponsored link 迫り来る汚水に驚きました。 『あああーー。 こぼれるよ~ーーーー。 おっ、危なかったー。 それにしても汚いなーー。 』 どうです。 あなたも同じ感じですか?我が家は今日、突然やってきました。 わたしが朝に頑張りすぎたせいで。 何で今日なのかは分かりませんが、とにかく突然の出来事です。 トイレのつまりは任せて下さい。 実家では、ラバーカップと言うスッポンを使わずに詰まりとりをしていましたし、学生時代にはファミレス3年、お好み焼屋2年のバイト経験があって、年中あるトイレつまりと戦ってまいりました。 トイレマンと呼んで下さい。 おふざけはこの辺にして。 今回は、ラバーカップなしの時とある時のトイレつまりの治し方をご説明します。 一応、この記事を書くにあたり細かく調べてもいます。 そして、私の家にはスッポンが無かったので、今日の流れで説明しますね。 バケツを使うトイレつまりの直し方。 お湯と重曹を使うトイレつまりの直し方。 ラバーカップを使うトイレつまりの直し方。 豪華3本立てになります。 トイレつまりの注意点もあるので、見ながら戦ってみて下さいね。 トイレつまりの直し方 トイレつまりの原因 簡単に原因を見て行きましょう。 トイレの排水管は分かりやすく言うとS字に曲がっています。 カーブがあれば詰まりやすくなる。 と言う事ですね。 トイレつまりの原因や物は大きく分けると4つ• トイレットペーパーや便。 ティッシュペーパーやおしりふきやおもちゃなど、トイレで本来流さない物を流した時。 節水で便を小のレバーで流していたり、排水タンクにペットボトルを入れている。 築年数が古く長年かけて流した結果、尿石が こびりついていて排水管が細くなっている。 こんな感じで、よくあるケースを順番にしています。 良く詰まるもの 一番多いのはトイレットペーパーと便です。 何かのタイミングでS字箇所を流れる際に詰まるんだそうですよ。 もしくは特大の便や大量のトイレットペーパーを使った時などですね。 トイレットペーパーだけではシングル1ロール程度で詰まるとの事なので、便が引っかかった所にトイレットペーパーが詰まり排水管を埋めてしまっているんだそうです。 次に多いのが、本来トイレで流さない物を流した時。 ティッシュペーパーなんて流れそうですが、水に溶けにくく結構つまるんだそうですよ。 赤ちゃんや子供がいる方に多いトイレつまりが、おしりふきやおもちゃ。 その他には、ライターを落として流したりなどですね。 あと、嘔吐した時にもつまりますね。 一緒にティッシュペーパーなども流すからでしょう。 このケースは、流した時は流れていても排水管で引っかかっていて、その後に便やトイレットペーパーを流すと詰まってしまうケースが多いそうです。 最近、何か変なもの流してないですか? 節水がトイレつまりの原因 その次は、節水するとトイレつまりになるそうです。 排水する水の量は、便をした時にしっかり流れるように計算された量なので、節水してしまうと水が足りなくなるそうですよ。 このケースの方も結構いそうですよね。 築年数が古いとトイレが詰まる 最後のケースは、築年数が古いとあるとの事。 尿石が配管にこびりつき細くなったて詰まるそうですよ。 この手のトイレつまりの解決策は、昔からあるサンポールなどを使うと効果があるそうです。 私が学生時代に飲食店でバイトしていると、よくトイレつまりがあるのが調べてみて分かりましたよ。 お客様は自宅のトイレではないので、色々な物を流していたんでしょうね。 これから私も気を付けないと! sponsored link トイレつまりの直し方 つまりを直す注意点と順番 あなたの手元にラバーカップがあれば、下のラバーカップの使い方から初めて下さい。 ラバーカップが無く、普段通りに便をしてトイレットペーパーと流して詰まった方は、下のバケツの技から進めて下さい。 その時に、上がってきている水が少し時間が経つと流れる場合は下の説明通りで問題無いですが、詰まったままで水位が下がらない場合は、ラバーカップから始めるかバケツなどで汚い水を汲み取ってから始めて下さいね。 何を流してトイレ詰まりになったのかで変わってきます。 これから説明するバケツとお湯のトイレつまりの手順は、便とトイレットペーパーで詰まった時の解決手順になるんです。 トイレに流すべきでは無い物を流し詰まらせたケースの時は、ラバーカップを最初から使って詰まりを解決させましょう。 なぜかと言いますと、例えばおもちゃを流して詰まったとします。 ラバーカップで詰まりを取ると、押したり引いたりしながら強い水流が発生してオモチャに圧力をかけ、前後に動かしながら詰まりを外し、押し流してしまうか戻ってくるかになるんです。 しかしバケツとお湯の方法は、詰まっている物を押し込む方法。 圧力もそこまで強くありません。 おもちゃが詰まっている場合、たいした圧力もないとS字の排水管の奥に詰まってしまい、業者を呼ばないと取れなくなってしまう事があります。 上手く押し出し流れれば良いですが、カケになりますね。 失敗すると、便座を外して排水管をひっくり返し取るはめになります。 便やトイレットペーパーが詰まっている場合は、それほど固い物では無いので押し込んでも大丈夫です。 放おっておけば自然に水で溶けたり崩れたりするので、何もしなくても解消する事もあるぐらいですからね。 ここの注意点は重要ですよ。 sponsored link トイレつまりの直し方 ラバーカップがない場合 バケツ では、ラバーカップ(スッポン)が無く、便とトイレットペーパーを流して詰まった場合を見て行きましょう。 最初はバケツの技からですね。 私もラバーカップなしの状態だったので、このバケツからスタートしました。 あればトイレつまりも簡単に直せますが、ない方もいますよね。 実家暮らしだった時、たまーーーにトイレつまりがあるといつもこの方法で解決していました。 ですが、今回わたしは解決出来なかったんだよな…。 どんだけデカかったのだろう 笑 トイレつまりの直し方 バケツ編• バケツに水を入れる。 少し高い位置から排水口にめがけ水を流す。 注意点• バケツの水を流す時、勢い良く一気に流さない。 簡単ですよね。 ラバーカップが無い方はまず試して下さい。 結構これで直るので。 注意点にも書きましたがバケツの水を排水口に流す時、ついつい勢い良く流してしまいがちです。 詰まった物を流すので勢いは当然必要なのですが、大量の水を排水口に流すと排水口の大きさ以上の水が流れ、水流が弱まってしまいます。 バケツで水を流す時は、少し高い位置から排水口にめがけて流して下さい。 バケツから落ちる水の太さが5cm程度になるように、上から滝のように水を落とす。 排水口に向かってピンポイントがポイントです。 当然ですが、バケツの位置が高いほど勢いがつくので詰まりを押し流してくれます。 一番上の画像のように、私はこの方法でドッサリ出やがったアイツやトイレットペーパーなどが押し込まれ、水位が上がった所を撮影してもお見苦しい状態から脱出しました。 でも、まだ詰まったままだったのですが。 この文章を読んでいるあなたは、ラバーカップ(スッポン)が無い方だと思いますので、まずは見た目が汚い状態から脱出するのにもおすすめです。 最悪、ラバーカップを買いに行くまでの間に臭いが充満しないためにもね。 sponsored link トイレつまりの直し方 ラバーカップがない場合 お湯と重曹 今回は頑固なつまりっぷりで、上でご説明したバケツ技でもダメでした。 諦めかけていたのですが、一応ネットで調べてみるとお湯と重曹を使った技があるじゃないですか。 この方法でも私はダメでしたが、流れた方も多いとの事なのでまとめておきます。 トイレつまりの直し方 お湯・重曹編• 排水口にお湯を入れ、30分~1時間放置。 その際に、重曹を計量カップ半分程度とお酢を計量カップ1杯程度入れる。 注意点• 熱湯は禁止。 重曹だけでは意味が無い。 お分かりだと思いますが、お湯でトイレに詰まった物を溶かしたり柔らかくする方法です。 お湯効果でつまりの焦りから開放できるかチャレンジして下さい。 トイレつまりでお湯を使うときの注意点は、お湯の温度。 高ければ高いほど詰まりには効果があるのですが、トイレが耐えきれずヒビ割れしてしまうそうです。 そして、トイレ詰まりに重曹を使う時は、お酢を一緒に入れないと意味がありません。 重曹とお酢を混ぜると二酸化炭素が発生し、泡立ちます。 その泡が便などを崩したり溶かしたりするのを期待して入れるんです。 重曹だけだと、キレイになるかな…。 便にコーラなどの炭酸水をかけて『崩れるかも…』って言う事ですね。 お湯の量に関して調べてみると、料理カップ一杯程度などの情報もあるのですが沢山入れましょうよ。 少し時間が経つと流れてしまうなら。 少しでも長い時間、詰まりにお湯を当てた方が効果的ですよね。 更に勝負したい方は、お湯を入れて流れてしまったら追加のお湯を。 その繰り返し。 そして、最後のお湯の時に、再度お酢と重曹を入れてから放置。 私は追加のお湯と重曹でチャレンジしましたよ。 そして、30分でも1時間でも時間を置いてから流すのですが、いつも通りの流し方にプラスして、上でご紹介したバケツ作戦もしてみて下さい。 とは言っても、トイレつまりの水が溢れそうな方は注意してね。 どちらの方が押しこむ力が強いのかは分かりませんが、ラバーカップがない方は考えられる事はしましょうよ。 だって、用意するの面倒くさいもん。 sponsored link トイレつまりの直し方 ラバーカップを借りれる場所 上でご紹介した方法でトイレつまりが解消されなかったら残る方法は2つ。 業者を呼ぶか、スッポンを使って直すかです。 トイレつまりでラバーカップ(すっぽん)を使えば、ほとんどの詰まりは解決するはずです。 わたしがアルバイトしていた飲食店では、いつもラバーカップで解決出来ました。 業者なんて高くて呼んでられない。 となると、ラバーカップ(スッポン)を使う事になりますが、めったに無いトイレつまりですから借りれたら借りたいですよね。 私が行った方法と貸してくれた場所を。 ラバーカップが借りれる?場所• マンション暮らしなら管理人。 近くのコンビニなど。 管理人の方なら、ラバーカップを持っている事は当然あります。 私のマンションの管理人さんは無かったのですが『以前にも同じような件があったから、用意しとかないと』と言っていました。 調べてみると、管理人さんに借りた方のコメントなども多いですよね。 マンションに住んでいるのなら、まずは管理人。 そしてトイレつまりでも、戸建てにお住まいの方や賃貸マンションなどで管理人がいないマンションなどに住んでいる方は、近くのコンビニなんてどうでしょう。 注意点はスーパーはダメ。 ポイントはコンビニです。 スーパーにはラバーカップが売っています。 コンビニは売られていない事が多いですが詰まった時ように置いてあります。 私は、近くのコンビニに行きラバーカップが売られているかを確認してから、売られていなかったので買い物をしました。 買う物は何でも良いです。 その時にレジで『店長さんはいますか』と呼んでもらって 『ラバーカップを買いに来たけど売っていない。 近くに住んでいるのですが、免許証を置いて行くので貸してほしい』 と伝えたら、貸してくれましたよ。 買い物をしている。 よくコンビニを利用している。 身分証明書を置いていく。 断りづらいよね。 実は私の家の近くにはスーパーもあって、最初にスーパーで買おうと思ったのですが結構高いんですよ。 1500円以上するんです。 自宅でめったに無いトイレつまり。 借りれないかと考えてコンビニ作戦をしてみたら大成功でした。 お試し下さい。 他には、派出所なんかどうかな?• amazon 楽天市場とamazonで、一番安い洋式トイレ対応の品を一応探してみました。 わたしの家の近くのスーパーは高級品だったようですね。 sponsored link トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 1. では、トイレつまりも最終兵器との戦いになります。 ラバーカップ(スッポン)の使い方をご説明しますね。 まず、上の画像を見て下さい。 この画像は同じラバーカップになります。 立てかけて保管する事が多いので、左のような形を最初はしているのが普通だと思います。 この状態から引っ張ると、右の画像のようになるんですね。 和式トイレは左。 洋式トイレは右。 トイレつまりは和式と洋式でラバーカップの使い方があります。 洋式トイレの場合は右の画像のようにゴムを出して使うのは知っていたのですが、和式トイレの場合は左のような形状で使うとの事です。 コンビニ店長に教えてもらいました。 疑って調べてもみましたが正解でした。 トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 2. では、私のトイレは洋式トイレなので、ラバーカップのゴムを出して使います。 トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 3. トイレの排水口にラバーカップを当てます。 トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 4. そこに、バケツで水を入れます。 ラバーカップが沈む程度、水を入れないと意味が無いので必ず入れて下さい。 調べるとバケツで水を入れると説明しているサイトが多いですが、私はいつも通りトイレの水を流して入れました。 水を入れる理由は、ラバーカップと排水口の間の空気を抜き真空状態を作るためなので、普段通りでも問題無いと思います。 溢れてしまうならバケツを使いましょう。 トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 5. 水を入れた後は、排水口にラバーカップのゴム箇所が水平になるように当てます。 ラバーカップとトイレとの間に隙間が出来ると上手くつまりが取れないので、水平にしながら隙間が出来ない箇所を探して下さい。 そして、押してラバーカップのゴムを吸着させて、引いてトイレつまりを引き抜く感じです。 押しと引きを数回行います。 私は全部で20回程度行いましたね。 汚くて画像は貼れないですが、ラバーカップを押したり引いたりするとトイレに詰まっていた物が逆流して少し出てきますよ。 わたしのボディーから大量投下された、ブツとトイレットペーパーのカスが挨拶しに来ました。 トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 6. ここが緊張の瞬間です。 『流れろーー』と願いながら流してみると… トイレつまりの直し方 ラバーカップの使い方 7. トイレつまり解消です。 やっぱりスッポンがあると早いですよね。 『今までの苦労は何だったのだろう』と思うぐらい簡単にトイレつまりが直りました。 私は自宅でラバーカップは始めてですが、やっぱり一つあると便利ですね。 一度買えば壊れることもないでしょうし。 もし買うならネットで買いましょう。 スーパーなどは高いです。 sponsored link トイレつまりの直し方 業者の料金を電話して聞いてみた 画像引用元 一応、自分で解決できない最悪のケースを想定して聞いてみました。 電話してみたのは、くらし安心『クラシアン』様。 画像にもあるフリーダイアルに電話すると、女性のオペレーターが対応してくれました。 トイレつまりの業者(クラシアン)料金• 8000円~ 税抜き 随分とざっくりした金額だったので、突っ込んで聞いてみると 『現場で状況を見て見積もりを出す』との事でしたね。 さらに聞いてみると、一般的なトイレつまりなら8000円からで、便器を取り外すような修理の場合は15000円からとの事です。 まだまだ終わらせません。 更に突っ込んだ話しをすると、技術的な事は『近くの担当者から連絡させましょうか』との事でしたので、お願いしました。 数分後には私のエリアの営業から電話がありましたね。 金額の事を突っ込んでみると『一般的なラバーカップなどで解決できる処理なら8000円で大丈夫』『便器を外すトイレつまりの修理になると15000円からになる』との事でした。 私は営業経験が長いので直感で 『言い値』も営業判断で出来そうだな。 とスグに思いましたがどうなんでしょう。 営業にノルマがあったり売上で歩合がつくなら、私ならお客さんの反応を見ながら言い値で提示しますね。 今回『ラバーカップで解決できれば8000円で大丈夫ですよ』とハッキリ言われましたが、8000円~の状態で呼んで『10000円です』と言われればね。 作業工程の料金一覧もホームページには無く、作業前に営業が見積もりを提示して納得してもらってから工事に入るそうですが…。 例えば水道の水が止まらないような緊急のケースの場合、見積金額が高くてもお願いする人が殆どだと思うんですよね。 担当営業が料金一覧などを最初から持っていたらゴメンナサイね。 あくまでも個人的な感想ですので。 最後にこんな事も言ってくれました。 『ホームセンターなどにはラバーカップなども沢山ありますし、まずは自分でやってみても良いと思いますよ』や、私が『ネットに色々と情報があるのですが』と聞くと『試してみてもよいと思いますよ』『何をやっても無理なら、又ご連絡下さい』と。 ガツガツした営業では無く、最後は好感が持てましたね。 私の経験から言うと、ファミレスなどのトイレでもラバーカップでトイレ詰まりが解消できなかった経験が無いので、まずはラバーカップまでの手順を自分で試してほしいですね。 それでも無理なら、トイレを取り外す修理になるのではないでしょうか。

次の