この近くのくら寿司。 無添くら寿司 金閣寺店(金閣寺・衣笠/回転寿司)

【鬼滅の刃×くら寿司】コラボキャンペーンの対象店舗は?第3弾はいつから?

この近くのくら寿司

ここにボックスタイトルを入力• くら寿司(2695)の株価が下落|株価の状況は?• くら寿司の配当と株主優待は?• くら寿司の株価の推移(チャート)は?下落しているの?• くら寿司の株価が下落している理由?• くら寿司の業績の見通しや株価を予想は?株は買い? くら寿司の株価が下落している理由に関して以下のツイートをしました。 くら寿司の業績が伸び悩んでいます。 外食産業の中では回転寿司チェーンは堅調と見られていましたが、人件費・材料費のコスト増に苦しんでいます。 株価は何と1年程度で2分の1にまで下落!これまで買われ過ぎてた面もあります。 今後の業績回復は如何にコスト増を価格に転嫁できるかですね。 82%とちょっと低いですかね。 まあ外食優待銘柄は総じて配当が低い傾向にありますから、株主還元は株主優待とセットで行うということなのでしょう。 今期の業績予想は未定ということですが、2019の実績でPERはだいたい16倍程度です。 PERの目安は13~15倍ぐらいですから、外食の優待銘柄のわりには割高感はあまりないですかね。 通常外食系の優待銘柄は個人投資家の人気を集めやすいため実力以上に株価が買われる傾向にあります。 2019年ごろの同業の外食チェーンと比較すると、• すかいらーく:32倍• スシローHD :20倍• 元気寿司 :22倍 となっているので、くら寿司のPERは同業他社と比べてそれほど高くない水準にあったといえます。 くら寿司の配当実績は? 以下が過去の配当金の実績と会社予想です。 保有株式数が増えていくともらえる食事券も増えていくタイプですね。 4月末(発送7月中旬)に、以下の保有株式数に応じて食事券が年1回届きます。 1枚あたり500円の食事券ですね。 くら寿司は、寿司だけじゃなくてカレーやお茶漬け、カフェを提供するなど家族みんなで楽しめますよね。 その食事券が最大で10,000円もらえるので利用価値は高いかと。 優待券を株主優待品に交換することも可能 家の近くにくら寿司がないなど、店舗で利用する予定のない方には、優待券を以下の株主優待品に交換することができるんですね。 ただ交換するには5,000円分の優待券が必要なので、交換するには200株以上保有することが必要になります。 ずわいがにやまぐろ盛りなど、回転寿司チェーンならではの商品に交換できますね。 面白いのはシャリコーラですかね。 このシャリコーラは、くら寿司ファンにはたまらない1品、なんと甘酒をベースにしたコーラ風味の炭酸飲料なんですね。 なので夏バテ防止や美容にも効果があるんです。 一度ハマると病みつきになります。 あわせて読みたい ・ ・ ・ くら寿司の株価の推移(チャート)は?下落中? 次にくら寿司の株価推移を見ていきますね。 以下は直近5年のチャートです。 2014年末ごろから回転寿司ブームもあり、順調に右肩上がりで株価が上昇。 一時は8,000円を超えるところまで到達しました。 ただ最近は完全に株価は調整局面ですね。 2018年半ばごろから株価は下落、4,000円台を割り込む水準まで売られています。 わずか1年程度で株価は2分の1にまで下落していますから暴落と行って良いレベルですね。 以下がくら寿司の直近1年チャートです。 最近の株価は調整局面ですね。 2020年に入って6,000円近くあった株価は、コロナショックにより最近では4,000円台を割り込む水準にまで下落しました。 外食チェーンの中では圧倒的な強みを誇ってきた回転寿司チェーンですが、この株価の下落の理由は何なんでしょうかね?次に業績を見ていきます。 なお投資初心者の方には、株はリスクが高い、コロナショックみたいな株価暴落が怖い…という方もいると思います。 そういう方は1株からの少額投資はどうでしょうか? 少額投資でリスクを低く運用を行うことが可能です。 詳しくは以下の記事にまとめています。 くら寿司の業績は? くら寿司の業績の推移 売上高、営業利益、純利益の推移は以下のとおり(単位:1億円)。 これらの推移を見ると、売上高は右肩上がりで上昇していますが、2019年に減益となっていますね。 これは外食産業全体に言えるのだけれども、人件費・材料費の高騰によって売り上げは上昇していても利益が圧迫されるんですよね。 回転寿司チェーン、他の外食産業に比べて家族連れでの利用が多くて客単価も高い傾向があったものの、人件費や材料費の高騰が業績に影響が出ているということでしょう。 株価が下落傾向なのも2019年に入って業績が悪化していることも要因の一つといえそうです。 新型コロナ拡大の影響で上場来初の赤字転落… 2019年11月~20年4月の決算は、最終損益が9億5900万円の赤字(前年同期は17億円の黒字)で2001年5月の上場以来、初の赤字となりました。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う営業時間の短縮や外出自粛の広がりが響いたということです。 通期の業績予想は未定とした。 4月の既存店売上高が前年同月比でほぼ半減…。 持ち帰り用のメニュー拡充で、巣ごもり需要の取り込みを図りましたが店舗の売り上げ減を補うところまではいかなかったですね。 参考記事: (日経新聞) 株価が下落中のくら寿司|株は買い? 業績の推移などを考えるとくら寿司への投資は検討に値すると考えます。 理由としては、 ・コロナ拡大の影響は一時的 ・株主優待が魅力的 ・外食産業全体の業績が改善傾向 ということ。 6%のレベルにまで回復。 少し時間はかかるかもですが、コロナ収束とともに客足も戻ってくるでしょう。 さらに人件費・材料費の高騰で外食産業は苦しんできましたが、吉野家やすかいらーく、日本マクドナルドなどの業績が改善しつつあります。 これまではデフレ経済の影響や消費者の節約傾向でコスト高を価格に転換できない状態が続いてきたけれでも、高価格帯の商品が売れてきているんですよね。 例えば吉野家は860円のすき焼き重が品切れになるぐらい売れているし、他の外食チェーンも単価の高い季節メニューが好調に売り上げを伸ばしているんですよね。 参考記事: なので消費者もだんだんと節約疲れみたいなものが出始めていて、どうせだったら良いものを食べようという機運が出てきています。 なのでくら寿司も長期保有を前提とすれば、魅力的な優待をもらえることもあり十分に買いを検討して良いと思います。 月額実質20円で1株から取引し放題のネオモバ なお、くら寿司株を少額からリスク控えめに投資したいなら、で1株から少額投資を活用すると良いです。 ネオモバなら 格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できるからです。 日本株の通常の取引単位は100株(1単元)。 失敗したときのダメージが大きくなるし、そもそも投資資金が豊富でないと買えないんですよね。 ネオモバは2019年4月に営業開始した新興ネット証券。 しかし、ネット証券最大手のSBI証券とCCC(TSUTAYAやTポイントの運営会社)の合弁会社で、 信頼感もあり安心して利用することができます。 詳細は以下の記事にまとめています。 >> 「くら寿司の株価が下落する理由」まとめ 今回は、くら寿司の株価が下落する理由ということで、株価の推移(チャート)、配当実績や株主優待、株は買いかなどについて述べてきました。 くら寿司の業績は、最近は悪化しているものの、2014年からしっかりと右肩上がりとなっています。 現在の株価の調整局面は、株価は2018年半ばまでくら寿司の株は人気化していましたから、その反動で売られている面もあると思います。 他の外食産業と同様、人件費・材料費の高騰によるコスト高を、いかに価格に転嫁することができるか、コロナ収束で客足が戻るかが株価上昇の鍵となりそうです。 最後に賢く株式投資や資産運用するための方法について紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。 世界中の株、債券、金などに手間をかけずに自動運用 なおJTのような優良株への個別株投資もおもしろいですが、 株式、債券や金、不動産などに資産を分散して長期運用するというのがリスクをおさえた合理的な投資手法です。 自分でポートフォリオを作って運用するのも良いですが、 ウェルスナビを活用して長期投資すれば、ロボアドバイザーが世界中の市場の株、債券、金、不動産などの米国ETFに分散投資してくれます。 自分も活用していますが、口座にお金を振り込めば基本的に何もしなくても良いんですよね。 忙しい会社員や主婦の方に特におすすめです。 詳しくは以下の記事にまとめています。 相場を気にしないで年率1. 5〜6%で運用する方法 コロナショックの大暴落をみてしまうと株式投資はちょっと…。 相場を気にしないで運用したい方はソーシャルレンディングのが最適な選択肢かもしれません。 の最大の価値は 株やFXのように相場の値動きを常にチェックして売買を行う必要がないこと。 日々の相場の動きを気にする必要がありません。 その特徴は、集めた資金を上場している大企業などに貸し付けること。 なので比較的低いリスクの案件に投資できるので、手堅い運用ができます。 年利回りは1. 5%〜6%(税引き前)が中心。 銀行に預金するよりもかなり高い利回りを期待できますね。 詳しくは以下の記事にまとめていますのでぜひご覧ください。 関連記事・おすすめ記事 最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。 この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。 読まれている方に少しでも役に立つよう、資産運用に関連するトピックについて解説しています。 ぜひご覧ください。 業界トップのスシロー。 株式分割や株主優待の拡充でますます人気が高まっています。 その魅力に迫りました。 新型コロナウイルスの拡大によって日本経済に大きな打撃が走っています。 外出自粛やインバウンド消失など、この状況下でおすすめの銘柄についてまとめました 株初心者でも安心して投資できる業績鉄板の日本株銘柄をまとめました。 新型コロナ拡大でも業績に期待できる銘柄です。 是非ご覧ください。 好業績、高配当銘柄の代表格である商社株の特徴をまとめました。 景気敏感株で配当が安定しないという印象でしたが、安定配当を志向している会社が多く長期投資に向いているといえますね。 こちらも、業績が安定していて高配当の銘柄の代表格である銀行株の特徴をまとめました。 マイナス金利の影響で経営環境は厳しいものがありますが、株価の見通しはどのようなものでしょうか? アップル、マイクロソフト、アマゾン、グーグル、コカ・コーラ、マクドナルドなど米国には高い成長を続けるグローバル企業が多いです。 米国株への投資を考えている方に向けて、買い方をまとめました。 日本株の通常の取引単位は100株(1単元)。 失敗したときのダメージが大きくなるし、そもそも投資資金が豊富でないと買えません。 少額からリスク控えめに投資したいなら、で1株から少額投資を活用すると良いです。 ネオモバなら 格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できるからです。 ネオモバは2019年4月に営業開始した新興ネット証券。 しかし、ネット証券最大手のSBI証券とCCC(TSUTAYAやTポイントの運営会社)の合弁会社で、 信頼感もあり安心して利用することができます。 詳細は以下をクリック!.

次の

【鬼滅の刃×くら寿司】コラボキャンペーンの対象店舗は?第3弾はいつから?

この近くのくら寿司

餃子の王将で餃子、吉野家で牛丼をテイクアウトするのと同様に、くら寿司でもお寿司をテイクアウト出来ます。 もちろん持ち帰りでも店内で食べる時と同じく、1皿(2貫)税別100円です。 セットメニューは普通に1人前(10貫)から注文出来、1人前だとお会計は税別500円で済みます。 1人前500円はかなり安いです!普通にスーパーで売っている10貫598円の安売りのお寿司よりも安い!そして出前のお寿司に比べるとめちゃくちゃ安いので、家族や親戚みんなで集まって家でお寿司を食べる時にもかなり便利。 60貫頼んでも3,000円で済むので、1万円前後は普通にする出前寿司に比べると超破格のお値段です。 くら寿司は持ち帰りは可能ですが、出前は行っていません。 必ず注文した商品を店頭へ取りに行く必要があります。 地域によりメニューに若干違いがあります。 近くの店舗へ注文する• 指定日時に近くの店舗へ行く• 店舗でお会計をして商品を受け取る くら寿司のお寿司を持ち帰りする場合、まずは近くのくら寿司に注文(予約)する必要があります。 注文する方法は、ネット注文、電話注文、店頭注文の3通り。 そして、注文後指定した日時にその店舗へ行き、注文商品の支払を済ませ商品を受け取ります。 注文は事前予約でも当日でもOKです。 ただし、当日の注文だと希望時間帯に商品を受け取り出来ない場合があるため、出来るだけ早めに事前予約しておくのがオススメです。 以前は予約する方法は電話か店頭かでしたが、2019年よりスマホでネット予約が可能になっています。 ネット予約するためには、スマホアプリの「くら寿司公式アプリ」を準備する必要があります。 アプリ内で、希望日時とメニューを選択することでネット予約出来ます。 店頭注文の場合は、店頭でお持ち帰り伝票を受け取り、その伝票に注文を記入し店員さんに渡すことで注文できます。 くら寿司の「ファミリーお得セット(60貫)」を注文してみた 今回、くら寿司のネット予約(くら寿司公式アプリ)を使って、お持ち帰りの中から「ファミリーお得セット(60貫)」を注文してみました。 この日はお昼頃にネット注文を済ませ、18時ぐらいに店舗へ商品を受け取りに行きました。 お会計は、税別2,700円(税込2,916円)でした。 全部で60貫入り(30皿相当分)です。 これだけの量で税別2,700円はめちゃくちゃ安い!2貫(1皿分)あたり税別90円なので、普通に店内で食べる時よりも安いです。 スーパーのお寿司よりも安く、出前寿司に比べると超破格のお値段。 おうちで家族みんなでお寿司を囲みながら食事をする時のお寿司としては、コスパ最強です! 寿司ネタは全12種類。 それぞれ5貫ずつ入っています。

次の

くら寿司の割引クーポン情報!割引券や楽天ポイントを貯めて安く利用する方法

この近くのくら寿司

寿司もサイドメニューもまずくなってる!くら寿司はこのままだとやばいと思うので改善してほしい件 2020年03月24日 公開 くら寿司の記事を作成したり、昨今のくら寿司特集テレビなどを見てくら寿司について思うことがありました。 くら寿司はこのままだとやばいなと思ったので、個人的に改善してほしい件をまとめてみました。 サイドメニューの充実感がなくなっている 初めてくら寿司に来たときはサイドメニューが充実しており、目新しいメニューがあってくら寿司って楽しいと思ったものです。 ラーメンとかバーガーとかカレーとか以前の100円寿司ではなかなか見かけないですからね。 でも、最近ではどこの100円寿司でもサイドメニューには力を入れるようになったので、以前ほどくら寿司のサイドメニューに魅力を感じなくなりました。 それに最近ではくら寿司のサイドメニューも代わり映えしなくなっているのもありますし、あまり魅力的な新商品も出なくなっているように思います。 サイドメニューの充実感を取り戻してほしいです。 サイドメニューがまずくなっている 昔は目新しさもあったし、サイドメニューがおいしいなと思ってたのですが、最近では来る度にサイドメニューがまずくなっています。 サイドメニューがそこそこおいしかったら大人でも子供がくら寿司に行きたいと言えば行ってもいいかなと思えたのですが、大人からすると最後の防衛線がなくなった感じです。 ラーメンも最近は不作だし、バーガーもあったりなかったりだし、メニューもよく変わります。 定番のサイドメニューくらいかは味を維持するか改善してほしいものです。 せめてサイドメニューの味を元に戻してください。 主力商品であるはずの寿司がまずい くら寿司が一番致命的だなと思うのは主力の寿司がまずいことです。 これは初めてくら寿司に行ったときから同じですが、寿司はとにかくまずいんですよね。 ネタの鮮度も悪いし、しゃりもまずいです。 寿司の種類も少ないし、何かと売り切れが多いです。 100円寿司よりも150円とか200円の寿司ばっかり強化しているし、100円寿司の本領を忘れているような気がします。 だからくら寿司に大人が来てもサイドメニューばかり頼まざるを得なくなってるんだよな。 最後にくら寿司行ったときには寿司を5皿も食べれなかったです。 それくらい寿司がまずいんです。 手が進まないというか。 100円寿司でも寿司屋は寿司屋なんだから寿司にもっと力を入れてほしい。 それも100円の寿司に力を入れるべきです。 よくテレビでくら寿司の特集やってるけど、それは全部お金払って番組作ってもらってる広告なんじゃないかと思うレベルです。 有名寿司職人が評価してたテレビも絶対に忖度しているよなと感じたほどです。 寿司がまずいのはまじで致命的です。 これはずっと思ってたことなので、寿司屋として愚直に寿司の味を改善してほしいです。 くら寿司は意外と高い(コスパが悪い) くら寿司は100円寿司なのでお会計は安くなるはずですが、毎度会計して思うんです。 「くら寿司ってお会計すると意外と高いな」って。 理由は簡単です。 主力の100円寿司がまずいので大人はサイドメニューばかり頼みます。 普通のお店に比べたら値段は確かに安いです。 しかし、くら寿司のサイドメニューは単価の割に量が少ないです。 そのため、満腹感を満たすためには思っている以上にサイドメニューを注文してしまうことになります。 特に初めてくら寿司を訪問すると、ラーメンにハンバーガーにシャリコーラにと頼んだことがない目新しいサイドメニューをたくさん頼んでしまいがちです。 かといって何度もくら寿司に来ていると寿司はまずくて食べれたものでないことを実感しつつあるのでサイドメニューばかり頼んでしまいます。 そして、子供を連れて行くとビッくらポンをやりたいので5の倍数まで追加注文しないといけないこともしばしばです。 こうやって本来安くなるはずの100円寿司のお会計が高くなってしまうのです。 100円じゃない回転寿司よりは確かに安いけど、それなら多少高くても普通のおいしい回転寿司行きたいと思ってしまいます。 あと2~3千円出せばまともなお寿司が食べれるので、私の中では子供がどれだけ行きたいと言ったとしてもくら寿司に行くのはやめようと心に誓っているほどです。 それだけ私の中でくら寿司の評価がダダ下がりなんです。 サイドメニューの値段ももう少し下げるか量を増やすとかして、コスパを下げてください。 売上目的になりすぎずに長期的な商売を模索してほしいです。 ビッくらポンくらいしか優位性がない 私の中では子供がくら寿司に行きたいのは、ビッくらポンがあるからじゃないかなと思っています。 別にくら寿司に来てもそんなに寿司を食べるわけでもないし、サイドメニューもそんなに食べるわけでもありません。 でも、ただただビッくらポンは楽しいみたいなんですよね。 多分皿投入口にお皿を入れる楽しさもあるし、ビッくらポンでゲームをする楽しさや、当たりを出したいという射幸心もあるんでしょうね。 だから子供ってお寿司ならくら寿司って言う確率が高いんだと思う。 それくらいくら寿司のビッくらポンって子供には魅力的らしいんですよね。 私が思うに大人が積極的に100円寿司に行こうという機会は少ないですし、子供が行きたいから行くという大人が多いと思います。 逆に考えると、くら寿司にはビッくらポンくらいしか優位性がないと考えることができます。 まじで最後の生命線が子供を繋ぎ止めるビッくらポンだと思う。 その割には以前よりビッくらポンは当たらなくなっていますし、サイドメニューは高い割に皿投入できないというひどいマジックがあります。 サイドメニューばっかり頼んで単価高くしてるのにビッくらポンは回せないというジレンマ。 これはすぐに改善すべきだと思う。 でも、ビッくらポンって開発費用と初期コストさえかければどこの100円寿司でもできるものなんだよな。 優位性のようで優位性には最終的にはなりえないのがくら寿司のやばいところですね。 ビッくらポン以外の優位性を。 最後に 2018年頃に初めてくら寿司に行ったときは、100円寿司なのにサイドメニューが充実しててサイドメニューがそこそこおいしいと思えたのでくら寿司はありだと思っていました。 100円寿司ならくら寿司がいいなと。 しかし、最近では寿司もまずけりゃサイドメニューもまずいという深刻な状態です。 せめて以前のレベルまでサイドメニューの味を戻してほしいです。 そうすりゃもう少し客も戻るとは思う。 全体的にコストカットよりも味のレベルアップをしないと継続的な店舗運営は難しいんじゃないかなと思いました。 寿司をうまくするか、サイドメニューの種類を増やしてうまくするか、を徹底するしかないと思う。 100円寿司の本来の目的を考えて、味をもっと追求してほしいです。 子連れだと行かないといけない宿命なので大人も楽しめる回転寿司になってほしいです。

次の