ロマサガrs ステータス。 【ロマサガRS】スタイルレベル上げた時のステータスアップはそのスタイルのみで有効なの?

【ロマサガRS】SSジョーが強い!現状のステータス紹介!知力100!知力補正101%!

ロマサガrs ステータス

武器種 剣・大剣・斧・小剣・槍・弓・体術・棍棒・銃・杖の10種類が存在しております。 主に斬属性が剣・大剣・斧。 突属性が小剣・槍・弓。 打属性が体術・棍棒・銃。 杖も打属性ですが、魔法・術を使うので実際は杖タイプごとに属性が異なります。 各武器種の能力傾向を分類します。 評価はSABです。 斬タイプ三種 剣タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 A S S ダメージ依存ステータス 腕力 ダメージ軽減ステータス 体力 本作は命中率が全体的に高いため、命中重視のキャラはダメージが若干出ない傾向にあります。 今のところ高難度用盾スタイルは剣だけのためタンクとしての役割が重要です。 アルベルト使われ過ぎ問題。 強いからね、仕方ないね。 光属性適性があるスタイルが多いため、今後回復が使える万能キャラが出現する確率が高いです。 光属性持ちスタイル、育成・ターゲッティング。 ヴァンパイアレディなどの腕力特化キャラにドラグーンストライクをつけると天地二段で1万ダメ超えしたりするのでダメージをAに上方修正。 剣スタイルは特に今後さらに強くなりそうな感じがしています。 大剣タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 S A B ダメージ依存ステータス 腕力 ダメージ軽減ステータス 体力 大剣は剣より強し…。 本作は良く攻撃が当たるため大剣の大ダメージが大変優秀です。 ヘクター強し。 SSヘクターを育てていけば強さを実感できます。 術技継承のためAレアオライオンが欲しいところです。 そのうち他のスタイルに変更になりやすいですが、初めのうちはヘクターを使いましょう。 大剣キャラは競争が激しいため、育成は所持SSスタイルを優先させてください。 斧タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 S B A ダメージ依存ステータス 腕力 ダメージ軽減ステータス 体力 こちらも大剣に劣らず強いです。 ただし命中率は若干悪くまれに攻撃をミスります。 その代わり特殊効果の能力減少攻撃などもあり使えるキャラもいます。 斧SSキャラはトマホーク等による対カウンター要員としての活躍も期待できます。 突タイプ三種 小剣タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 S S A ダメージ依存ステータス 器用さ ダメージ軽減ステータス 体力 スタン・麻痺・毒などの絡め手が強く、場合によっては強敵打破につながります。 SSモニカは育てておいたほうがスタン麻痺での状況打破が出来る局面があります。 特に麻痺の付与率の高さが魅力です。 麻痺は決まると形成逆転できます。 大ダメージが出せるスタイルも増えてきました。 円舞剣のアクションが長い事が欠点でしょうか。 突火力は小剣が 一番になりそうです。 小剣はハンターシフトという序盤入手できる陣形から活躍できるため、序盤中盤のエースアタッカーとなります。 必然的に使用頻度が高くなるため、終盤も強い。 クリスマスモニカが人気。 槍タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 A A S ダメージ依存ステータス 腕力 ダメージ軽減ステータス 体力 どちらかというとトリッキーなスタイルです。 少しずつ防御面で優秀な低レアが出てきており、突属性のタンクが出てきそうな雰囲気があります。 往来のみんな大好きスウィングが範囲攻撃から全体攻撃グッド技に昇格されており、これが敵より先に使えるキャラはかなり使えます。 知力ダウンの脳削りで敵の術属性攻撃を軽減してくれます。 魅力が伸び悩む場合があり、腕力が上がりやすいキャラもいます。 器用さの補正が乗ると強かったのですが…。 今のところ器用貧乏になりがちです。 術ダメは術威力付き武器を含めてもそこそこという感じです。 ワグナスはドラグーンストライクで槍の威力を上げられて、マジカルシャワーで状態異常発生率を上げられます。 コーデリアなどの人気キャラが前線に出せるようになるのは嬉しい。 ダメージをAに上方修正しました。 弓タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 A A S ダメージ依存ステータス 器用さ ダメージ軽減ステータス 体力 キャラの能力傾向が器用さ特化伸びしやすいキャラばかりで、弓専用 みたいなキャラが多いです。 突属性でDPSソースにしたいなら スタイルボーナスに器用さがある弓キャラを選んでください。 ダメージは小剣がよさそうです。 SSが出るだろと思っていたら全然でなくて困った…。 ヤバい、どうしよう。 SS来ましたね…。 弓は他のキャラと異なる特性、常時遠距離属性があります。 これによりカウンターを使ってくるボス戦で特に有効なスタイルとなります。 打タイプ三種 体術タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 S S A ダメージ依存ステータス 腕力・ 素早さ ダメージ軽減ステータス 体力 なんかおかしいくらいに強い。 強すぎる。 素早さ補正のある陣形が多いことも原因の一つです。 素早さ補正があるのはわかるのですが、そこまで上がる必要ありゅ?というくらいにダメージが上がります。 素早さが高いということは敵より早く行動できるということで、サガシリーズは敵攻撃が強力なため敵より早く行動するということが一つの大事な攻略方法です。 現時点最強パーティーは全員多数体術で固めるラピッドストリーム即効殲滅部隊でまず間違いないです(長期戦では不利) 今だにラピッドストリーム体術部隊は強いです。 打属性が効くならまず試したい。 吸収攻撃キャラが多く前衛も任せられる。 属性?関係ない。 筋肉は全てを解決してくれる。 ドラグーンストライクの陣形バフが乗るのでいまだに強い筋肉の美しさ。 棍棒タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 B B S ダメージ依存ステータス 腕力 ダメージ軽減ステータス 体力 状態異常・術が優秀なタイプです。 どちらかというと術も使える万能キャラが多く、打属性兼術キャラが欲しい場合は棍棒キャラとなります。 回復もリリース初期では唯一使用可能なキャラがいるタイプです(杖にもいるかも)強敵に挑むときには頼りになります。 敵能力ダウンも優秀でどこにでも連れていけるキャラが多いです。 術ダメが高いキャラも多く実際かなり優秀。 ドラグーンストライクで殴りダメージも出るようになりましたが、術の威力も欲しい両刀の立ち位置で少し苦しい。 ソフィア含めて状態異常や回復担当が望ましい。 ダメージをBに下方修正しました。 銃タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 S A B ダメージ依存ステータス 器用さ ダメージ軽減ステータス 体力 体術よりもダメージが出やすい攻撃特化タイプです。 そして、ロボ… 未知数ですが元々状態異常に非常に強かった種族なのでアビリティ『デトックス』が常につくなら状態異常してくる敵に対してロボは非常に有効となります。 また、ロボは基本銃が多いですが、最強剣技『多段斬り』など近接攻撃があるので、斬タイプなどもでるかもしれないですね。 レーザーソードを使うロボとか胸が熱くなりますね。 欲しくない?欲しい。 サガシリーズ通して全種別中最強と名高いロボ、期待が高まります。 脱線しましたが、銃タイプの枠としてはいまのところ後方配置型火力特化スタイルとなります。 コッペリアは前衛に置けますね。 やはりロボは安定して強いです。 術タイプ 杖タイプの能力傾向 ダメージ 命中率 特殊効果 A(術によりS) B A(術によりS) ダメージ依存ステータス 腕力・術は知力 ダメージ軽減ステータス 体力・術は精神 杖で殴れますが、基本は術のためのクラスです。 魔法何を持っているかで決まります。 範囲攻撃・全体攻撃に魅力がありますが、素早さが遅いキャラが多いため長期戦・ボス要員です。 耐性の多い敵は特に後半多くなってくるため術要員も鍛えておくと安心です。 回復も使えるスタイルが多いですがこの杖スタイル、実は結構命中が低かったりします。 状態異常なども見越せますが杖を揃えたり装備変更するのが大変。 マジカルシャワーがあれば怖いものなし。 武器種についてまとめ ロマサガRSの武器種、だれが一番強いという話になりますが・・・ 筋肉(体術)です。 体術キャラが異常に強いです。 ただしSSキャラがいないなら他タイプにしたほうがいいです。 優先すべきはSSとバランスです。 ラピッドストリームがなければ体術のダメージもそこまでじゃないです。 銃が出てきた時点でのまとめ 前衛後衛双方で陣形強化が可能な打属性が充実していますね。 突も弓がきて最大火力が強い一方、器用さバフの得られない斬属性が一歩遅れています。 斬は腕力依存のため、腕力上昇のある陣形が出てくると一気に強くなれるタイプでもあります。 ドラグーンストライクが出てきた時点でのまとめ 腕力依存のドラグーンストライクでやっと剣・大剣・斧・槍がマシになりましたね。 棍棒や体術にも恩恵があります。 もう少し腕力強化陣形のバリエーションが欲しいですが、陣形効果が非常に高いのでしばらくはこれで使っていけます。

次の

【ロマサガRS】装飾品一覧 おすすめの装飾品は? ステータスと入手場所まとめ

ロマサガrs ステータス

ステータス上限の基礎知識5つ とその前に、「ステ上限?そんなんあるんか?」という方のために軽くステ上限についての説明をしたいと思います。 キャラは無限には強くならない 腕力や体力といったステータスは無限には上がりません。 戦闘を繰り返していれば、いつかは何も上がらないという状態になります。 これがいわゆる ステータス の上限というやつです。 上限はキャラ毎に違う では上限の具体的な数値はいくつか?これがまた厄介でキャラ毎に違います。 じゃあ「ウンディーネの腕力も60までは上がるのか」というとそうでもありません。 55が上限だったりします。 もっというとスタイル毎に上限が違う 先程の例でいうと、ハリードにはSSスタイル2種とSスタイルがあります。 この3種類のスタイル全て、上がるステータスの上限が異なります。 もちろんハリードが特別なのではなく、全キャラ共通事項です。 ヤミーやクジンシーといったBossよりも最新話の雑魚敵のほうが上限が高いわけです。 上限到達は至難の業 またまたハリードを例にします。 腕力の上限が60だったとしましょう。 この60に到達するのは至難の業です。 何百回も周回しても上がらないことが多いです。 これを8つのステータス全部で上限を目指すとなると、考えただけで頭が痛くなります。 なので1つの目安としては、上限の-2から-1くらいを目指すのが無理のないプレースタイルであります。 上限とステ上げで周回すべき場所が分かるツール ・育成中のキャラのステータスの上限。 ・どこを周回すれば、あとどれくらい伸びるのか。 この2点が分かれば非常に便利ですよね。 これが同時に分かるツールがあるんですよ。 育成パーティ上限チェックの項目からステ上限、ステ上げで周回すべき場所がすぐに分かります。 使い方 1. ステータス上限チェックをクリック 2. ツイッターアカウントでログイン 3. 自分が育成中のキャラのステータスを入力する 4. 結果が表示される 面倒な会員登録みたいなものもなく、 ツイッターアカウントがあれば誰でも1クリックでログインできます。 上限のみならログインすら不要 中には「ツイッターやってねーし」「アカウント作るの面倒だし」という方もいるかもしれません。 サイト 利用者が登録したキャラのステータスの最高値が表示されます。 この値がほぼステの上限と思って間違いないでしょう。 周回すべき場所は分かりませんが、ログインが不要な便利ツールです。 まとめ いかがでしたでしょうか。 キャラのステ上限が分かれば目標もでき、より一層周回が楽しくなるのは言うまでもありませんね。 「自分のお気に入りキャラは一体どこまで育つんや?」と気になる方はぜひチェックしてみてください。

次の

【ロマサガRS】能力値(ステータス)の解説と伸ばし方

ロマサガrs ステータス

項目 影響 HP HPの最大値。 ダメージを受けるとHPの現在地が減少し、0になると戦闘不能になる LP 戦闘においてキャラが倒されると、そのキャラのLP(ライフポイント)が1減る。 愛はサポーター系のキャラが上がりやすく設定されています。 愛が高いと回復する際の回復量が増え、また回復を受ける側も魅力が高いと多く回復します。 また過去作では愛が高いと、術で与えるダメージがアップしたり、戦闘終了時に回復するHPの量がアップする等、恩恵があったため今回も他に隠しステータス的な要素があるのではないかと考えられます。 能力値の基本知識 キャラの基本能力値は共通 各キャラの基本能力値はどのスタイルであっても共通の数値となっています。 例えば、ランクSSのスタイルで戦闘を行い何らかの能力がアップした場合は、ほかのスタイルに変更した際にも反映されます。 スタイルの補正値の比較 補正後の能力値の比較 補正値が青いときは基礎値よりも上昇し、赤いときは基礎値よりも低下します。 そのため、ランクだけで判断するのではなく、スタイルの補正値を確認することを怠らないようにしましょう。 能力値の伸ばし方 上記の仕組みを踏まえたうえでの能力値を伸ばす方法は下記の3つです。 戦闘を行う 戦闘を行い勝利することで成長するのは 基本能力値です。 基本能力値は戦闘に勝利すれば確実に上昇するというものではないため、ひたすら戦闘を繰り返す必要があります。 ただし、労力に見合った成果が確実に得られるかとは限りません。 遠征を行う 遠征を使えば出撃して戦闘を行わなくとも 基本能力値をアップさせることができます。 そのほかにもスタイル強化EXPやアイテムを獲得できます。 さらに遠征中のキャラでもバトルを行うことが可能です。 ただし、遠征させる場所によって能力値アップの上限が異なっているので、適切な場所を選ぶようにしましょう。 スタイルLvを上げる スタイルLvを上げることで伸びるのは 補正値です。 補正値が高くなることで、能力値を伸ばすことができます。 基本能力値の成長と異なり、経験値を割り振れば確実に能力を高められることが利点です。 しかし、基本能力値が低いと思ったように数値が伸びません。 スタイルLvだけを上げるのではなく、戦闘回数を積み重ねて基本能力値も一緒に上げていくことが重要ということを覚えておきましょう。 成長傾向を確認しよう 基本能力値を高める際に優先して 伸ばしたい能力値があるときは、該当する能力値の成長傾向が上がりやすいとなっているスタイルを選ぶようにしましょう。 各スタイルの成長傾向(成長率)は能力値の左隣にあるアイコンで確認できます。

次の