狼 黒。 【銀牙・流れ星銀】紅狼(パープルウルフ)の強さと人物像考察、黒狼族の九代目首領!

【銀牙・流れ星銀】紅狼(パープルウルフ)の強さと人物像考察、黒狼族の九代目首領!

狼 黒

詳細は「」を参照 従来はオオカミの近縁種とされていた(イエイヌ)は、近年ではオオカミの一亜種 Canis lupus familiaris とする見方が主流になりつつある。 ただし、日常語としての「オオカミ」には通常、イヌは含まれない。 イヌはオオカミが飼い馴らされてしたものと考えられている。 アメリカアカオオカミ、コヨーテ、アビシニアジャッカルとは相互に交配可能で、野生下でも雑種個体が生じ、繁殖力も有しているため生物学的種の定義に照らせば亜種であり、別種ではない。 種と亜種の区分は慣習的不合理性が残存していることの一例である。 亜種によってはが危惧される。 日本で古来「狼」と呼ばれてきた動物は絶滅したとされるであり、タイリクオオカミの一亜種と見なされる。 ニホンオオカミは、12万 - 13万年前に枝分かれした亜種であり、ハイイロオオカミと同じ種であるとの遺伝子解析結果を、岐阜大の石黒直隆教授と松村秀一教授らのチームがまとめた。 はイヌとオオカミの違いが出る部分としてを挙げる。 オオカミの胸郭はイヌの胸郭よりも幅が狭く、深い(上下の高さが高い)。 それはオオカミの胸郭が深いのはが比較的長く、狭いのは肋骨が後方に寝ているためだという。 具体的には肋骨頸(肋骨上部の胸椎と関節する部分)が前方に曲がっているために、肋骨体(肋骨の主部)が立ち上がっている形状になっているイヌの胸郭に対して、オオカミの胸郭は肋骨頸の曲がりが殆どないため後ろに寝てしまうのだという。 オオカミの胸郭は幅が狭くても深さがあるためにイヌの胸郭と容積的には大差がないが、深呼吸をする際にはオオカミの胸郭は普段は肋骨を寝かせている分だけ、一層胸郭の容積を大きくすることができ、イヌよりも深い呼吸が出来るのだという。 分布・亜種 [ ] 亜種の分布 北半球に広く分布する。 分布域が広いタイリクオオカミは多くの亜種に細分化される。 現存の亜種は33(絶滅含め39亜種)に分類されてきたが、近年の研究で現存13亜種、絶滅2亜種への統合が提案されている。 Canis lupus albus(、) 北端部に分布。 Canis lupus arabs() に分布。 非常に減少。 Canis lupus arctos() 北部と東部、、、に分布。 Canis lupus baileyi() かつて南西部から北西部にかけて分布していた。 1970年代に一度野生絶滅したが、現在アメリカやに再導入されている。 Canis lupus cubanensis() 、との一部に分布。 Canis lupus hattai() 、に本来分布。 Canis lupus hodophilax() 樺太・北海道を除くに本来分布。 Canis lupus italicus() からアルプス南部に分布。 Canis lupus familiaris() イエイヌは1万5千年以上前にを飼い慣らした動物であるという説が有力。 Canis lupus lupus(、、) 東部から、、南部、、、、地域に分布。 Canis lupus lycaon() の南東部と南部の小さな範囲に分布。 との交雑が心配されている。 Canis lupus nubilus() アメリカの西岸、南東部、カナダ東部、に分布する。 Canis lupus occidentalis(、) カナダ北西部、アメリカ北西部の、、に分布。 分布を拡大している。 Canis lupus pallipes() からにかけて分布。 形態 [ ] 頭骨 大きさは亜種、地域によって異なる。 体胴長100 - 160、肩までの体高60 - 90cm、体重は25 - 50。 大きい個体では50kgを超えるものもいるが、雄が54キロを超えるのは稀である。 一般に雌は雄の体重より10 - 20パーセント程度小さい。 現生のイヌ科のなかで最大。 高緯度ほど大きくなる傾向がある()。 記録上ではアラスカで捕獲された体重79. 3kgの雄、ユーラシア大陸ではウクライナで殺された 86キロのものが最大としている。 体色は灰褐色が多く、個体により白から黒まである。 子供の時期は体色が濃い。 北極圏に住む亜種はより白い。 体毛は二層に分かれ保温や防水に優れ、夏毛と冬毛がある。 又、姿勢においては頭部の位置がイヌに比べて低く、頭部から背中にかけては地面に対して水平である。 頭から鼻にかけての頭骨のラインはイヌより滑らかで、イヌよりも顎の筋肉量が多く、頬骨の位置が高いため、イヌと比較して吊り目になっている。 又、尾の付け根上部にスミレ腺を持つ。 生態 [ ] オオカミは雌雄のペアを中心とした平均4 - 8頭ほどの社会的な群れ(パック)を形成する。 群れはそれぞれ縄張りをもち、広さは食物量に影響され100 - 1000平方キロメートルに及ぶ。 縄張りの外から来た他のオオカミはたいてい追い払われる。 稀に、仲間とうまくコミュニケーションがとれなかったり、群れのリーダーを決める争いに敗れ群れから孤立し単独で活動しているオオカミもおり、これが「」の語源にもなっている。 群れと順位 [ ] 群れは雌雄別の順位制を伴い、通常は繁殖ペアが最上位であるが、順位交代もする。 最上位から順にアルファ、ベータと呼び、最下位の個体をオメガと呼ぶ。 順位は常に儀式的に確認しあい維持される。 群れはたいてい繁殖ペアの子孫や兄弟で血縁関係にあることが多い。 他の群れを出た個体が混ざることもある。 狼の群れの頭数は最多で42頭にもなったという記録があるものの、平均して概ね3-11頭の間である。 しかし、大規模な群れでも主に仕事を行うのはペアであり、最も効率が良いのはペアの狼とされている。 単独の狼が成獣のムースを仕留めた記録はあるが、例え怪我で弱っている個体といえど、300-800キロにもなるムースを40キロ程度の狼が仕留める事は極めて危険である。 そのため、普通は最低でも2頭の狼を必要とする。 狩り [ ] を狩りする2頭のオオカミ• オオカミは肉食で、・・野生の・などの有蹄類、などの小動物を狩る。 餌が少ないと人間の生活圏で家畜や残飯を食べたりする。 シカなどの大きな獲物を狩る時は群れで行動し健康体を狩る場合もあるが、通常は長時間の追跡を行い獲物の群れの弱い個体(病気、高齢、幼体)を捕まえることが多い。 最高速度の時速70キロメートル なら20分間、時速30キロメートル前後なら7時間以上獲物を追い回す事ができる。 捕らえた獲物を先に食べるのは上位の個体である。 オオカミは追いかける途中で諦める事が多く、リカオンなどと比べると諦めやすい性格といえる。 1972年オンタリオでは35回獲物に狙いを定めそのうちの16頭の鹿を殺す事に成功している所が観察された。 繁殖 [ ] 幼獣• 繁殖は一夫一妻型で群れの最上位のペアのみが行うが、例外的に他の個体が繁殖することもある。 期は年1回で冬季に行われる。 妊娠期間は60 - 63日、平均4 - 6頭の子を産む。 雌は巣穴を作りそこで子育てを行う。 父親や群れの仲間も子育てを手伝う。 子は目が開くのは12 - 14日で、20 - 24日経って動きまわるようになり、20 - 77日の間で群れを認識する社会性が育ち離乳する。 固形食は大人がて与える。 8週ほどで巣穴を離れるようになる。 子は1年も経てば成体と同じ大きさになるが、性的に成熟するには2年ほどかかる。 成熟したオオカミは群れに残るか、群れを出て新たな場所に移り、配偶者を見つけ(この過程で1匹になることを一匹狼という)、新たな群れを形成する。 コミュニケーション [ ] はオオカミのコミュニケーションの一つ。 オオカミは、表情、吠え声などで群れの内外とコミュニケーションを取る。 表情やしぐさは群れの順位を確認する際に良く使われる。 遠吠えは、群れの仲間との連絡、狩りの前触れ、縄張りの主張などの目的で行われ、それぞれほえ方が異なるといわれる。 合唱のように共同で遠吠えすることもある。 寿命 [ ] 飼育下での平均寿命は15年ほどである。 動物園で20年生きた記録がある。 野生では、他の動物と同様に幼齢時の死亡率が高いが、成熟個体は5 - 10年ほど生き、稀に10年以上生きる個体も見つかる。 絶滅地域への再導入 [ ] オオカミの住処や獲物である草食動物を人間が奪ったため、オオカミは人間に駆除される危険を冒してまでを襲うようになった。 そのため家畜を襲う害獣であるとして人間がオオカミを駆逐し、絶滅させてしまった地域がある。 そうした地域のなかにはオオカミの絶滅の後、天敵を失った大型の草食動物が異常に増加し、地域の植物が食べ尽くされたことによって森林が消滅し、逆に大量の草食動物が餓死し既存の生態系を攪乱せしめたという例がある。 こうした撹乱された生態系を以前のものに戻す対策として、アメリカ合衆国のでは、絶滅したオオカミを再び導入し、成功を収めている。 の剥製(• の展示) 日本固有のオオカミのうち、・・に分布していたものは、( Canis lupus hodophilax または Canis hodophilax)と呼ばれる。 大きさは中型の日本犬ぐらいで、毛色は白茶けており、夏と冬では毛色が変わったとされる。 はに鷲家口(わしかぐち)にて捕獲された若いオスの個体を最後に目撃例がなく、絶滅したと見られる。 「(明治43年)8月に址にあった農業試験場(松平農試場)で捕獲されたイヌ科動物がニホンオオカミであった」との論文が発表された が、この個体は標本が現存していない(により焼失。 写真現存)ため、最後の例と認定するには学術的には不確実である。 ニホンオオカミの標本は、頭骨はある程度残っているが、や全身骨格の標本が極めて少なく、日本国内では数点しか知られていない。 日本国外では、鷲家口で捕獲された個体の仮剥製と頭骨が、に保管されている。 また、が長崎ので飼育していたニホンオオカミの剥製1体が、に保存されている。 日本では関東・中部地方において秩父のや奥多摩のでオオカミをとして祀っており、山間部を中心とした狼信仰が存在する。 オオカミを「大神」と当て字で表記していた地域も多い。 日本各地に残るの伝承はニホンオオカミの習性を人間が都合の良く解釈したという説がある。 眷属としてのオオカミのは山間部においては五穀豊穣や獣害よけ、都市部においては火難・盗賊よけなどで、19世紀以降には憑き物落としの霊験も出現する。 眷属信仰は中期に成立するが、幕末には(安政5年)にが大流行し、コレラは外国人により持ち込まれた悪病であると考えられ、憑き物落としの霊験を求め眷属信仰は興隆した。 そのため憑き物落としの呪具として用いられる狼遺骸の需要が高まり、また同時期に流行したやの拡大によって狼の獣害も発生し、明治以降、家畜を襲う害獣として懸賞金まで懸けられた徹底的な駆除などの複合的な原因によって絶滅したと思われている。 エゾオオカミの剥製(• の展示) 一方、および・に生息した大型の亜種は、 Canis lupus hattai と呼ばれている。 大きさはほどで、褐色の毛色だったとされている。 ではを「狩りをする神(オンルプシカムイ)」「ウォーと吠える神(ウォセカムイ)」など地域によって様々な呼び名があるが、雅語としての「大きな口の神(ホロケウ)」は北海道全域で通じる。 伝承では英雄を助ける、主人公を騙して夫にしようとする、いたずら好きなど様々な性格で語られるが、カムイのオオカミは白い毛を持つとされる。 明治以降、入植者により毛皮や肉目的で獲物のが取りつくされ、入植者のつれてきた牛馬などの家畜を襲って害獣とされ、懸賞金まで懸けられた徹底的な駆除により数が激減し、などの飼い犬の病気の影響やの大雪によるが重なった結果、ごろに絶滅したと見られる。 狼に関する文化 [ ] ヨーロッパや中国など牧畜が盛んであった地域では家畜を襲う害獣として忌み嫌われる傾向にあり、逆に日本(北海道を除く)のように農業が盛んであった地域では、農作物へ被害をあたえるシカなどの害獣を駆除する益獣として、怖れをもたれると同時に慕われもした。 また、アイヌやなどのように、狩猟採集生活が盛んであった民族でも神格化されることがある。 牝狼の乳を吸うロームルスとレムス• の『』によると、にてとの双子を産んだは牝狼であるとしている。 また、の建国神話では、双子の建国者であるとは牝狼に育てられたとされる。 牝狼の乳房を吸う双子を描いたローマ時代の像がに所蔵されている。 においては、狼はしばしば死や恐怖の対象として描写される。 では巨大な狼であるが神々の敵として描かれている。 童話の『』では、狼は赤頭巾を食べようとする悪役として描かれている。 中旬には、「」と呼ばれる巨大な狼(大とも)が出現したとされ、中部地方を震撼させた。 しかし、オオカミは一匹だけで大きな獲物を狩る習性はなく、臆病な動物であるため、科学的に見てこの事件にオオカミは関わっていないとされている。 でも、狼は邪悪な害獣として扱われることが多く、では、やと同じく『』を象徴する動物として扱われることがある。 人間が狼に変身するについての記述が古代よりしばしば見られる。 ヨーロッパで狼を忌み嫌うのは中世キリスト教が、土着の信仰を駆逐するため人狼伝説を利用してきた影響も大きい。 中世のヨーロッパでは、人狼の存在が信じられており、昼間は人間の姿をしている人狼が、夜間には狼の姿で他の人間を襲い、の武器(など)でなければ倒すことが出来ないなどとされた。 古代ローマのであるは著書『』において、人狼が現われたという噂を紹介したうえで、このような変身の存在はでたらめであると否定している。 イギリス本土の諸島では早い段階で狼が駆逐されたために、人狼の伝説は外国起源のものであり、魔法使いや巫女はたいてい猫や兎に化けることになってしまった、という説をが唱えている。 北アジアの・の中核となった氏族のには、戦いで置き去りにされた子供とという牝狼の間に誕生した子供たちが阿史那氏の祖先であるという神話伝承があり、狼は阿史那氏のトーテムであったほか、近代のでもトルコ民族の象徴として親しまれたりナショナリズムの象徴となったりしている。 インドにはオオカミが子供を育てたという噂が多数あり()、特にという少女の事例が知られる。 科学的観察に基づく話としてのが有名である。 日本語のオオカミの語源は大神(おおかみ)とするように、日本では古くから狼信仰が存在している。 『』には狼のことを「かしこき神(貴神)にしてあらわざをこのむ」と記述されており、また(逸文)には「」として神格化されたことが語られている。 山の神としてとも結びついており、近世において狼信仰の中心となったや秩父のはオオカミである。 猿久保では、オオカミがお産する穴を発見したら、をに詰め村人が巣穴の前に供えた。 オオカミはお産を無事に終えると空になった重箱を村人の家まで返却したというがある。 オオカミを題材とした作品など [ ]• オオカミが登場する童話には、『』、の『』、『』、の『』、米国の昔話『オオカミになった弟』などがある。 も参照。 日本のや漫画、絵本にもキーパーソンとしてオオカミはしばしば登場する。 『』のオオカミ一族、『』のモロ(山犬の神)、『』のウォー(仇を育てた狼)など育て親のイメージの役割と『』のラッパ狼、『』のモリアーティ教授など悪役のイメージのものが多い。 また『』のガブ、『』シリーズのオオカミさんのように主役のパートナーとして登場する作品が現れるようになってきた。 ロシアのアニメーション『狐と兎』でもウサギを手助けするキャラクターのひとりとしてオオカミが登場する。 また、アメリカのファンタジー小説『』に登場する老魔術師とその妻なども、主人公を助ける重要なキャラクターである。 オオカミを孤高の象徴として捉えた作品が登場するようになってきた。 『狐と兎』の作家の代表作品、『』ではオオカミの子が人々の平和と悲しみの時代の記憶をたどる非常に重要な役割を持って登場する。 の作品『』、『』などのシリーズではである主人公を通してオオカミの孤高性が多く語られる。 アニメーション『』の主人公たちは人間に姿を変えることのできる狼であり、オオカミの神性と孤高が描かれた。 『やっぱりおおかみ』は仲間を探して旅をする一匹狼の絵本。 結局仲間は見つからず、舌打ちする内容。 コンピューターゲームには、日本古来のオオカミの神性を題材とした『(おおかみ)』などがある。 団結の象徴として、のではマスコットにオオカミ(愛称ロビー)を採用している。 の台本・作曲による交響的物語『』は子ども向けクラシック音楽入門作として名高い。 アメリカのファンタジー小説『』では、部族ごとに群れをなし、厳しい掟によって自らを律するオオカミたちの生態が描かれている。 画像 [ ]• Boitani, L. , Phillips, M. 2018. Canis lupus errata version published in 2020. The IUCN Red List of Threatened Species 2018: e. T3746A163508960. Downloaded on 10 April 2020. 今泉忠明『絶滅野生動物事典』(KADOKAWA、2020年) P85. 今泉忠明『野生イヌの百科』データハウス〈動物百科〉、2007年、第2版、15頁。 、「」『ANIMATE』第4巻、農大動物研究会、2003年、 2019年5月6日閲覧。 マイタウン福井 朝日新聞社. 2007年1月9日. の2007年10月6日時点におけるアーカイブ。 Natural History Museum Picture Library. The Trustees of the Natural History Museum, London. 2016年3月5日時点のよりアーカイブ。 2019年5月6日閲覧。 - アイヌと自然デジタル図鑑• ベヤリング・グウルド『民俗学の話』訳、角川書店〈角川文庫〉、1955年、43頁。 佐久市志編纂委員会編纂『佐久市志 民俗編 下』佐久市志刊行会、1990年、1119ページ。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 ウィキスピーシーズに に関する情報があります。 に関連の辞書項目があります。 、 、• (で狼の意味の名を持つ)• - 「血に飢えたオオカミ」と綽名を付けられた。 東西のオオカミを巡る価値観の違いを示す例。 - にで発見された二人の少女。 オオカミに育てられたとされた。 ただし、その真実性は疑問視されている。 外部リンク [ ]• Mech, L. 2004. In: IUCN 2007. 2007 IUCN Red List of Threatened Species. Wolf Specialist Group 1996. In: IUCN 2007. 2007 IUCN Red List of Threatened Species. Wolf Specialist Group 1996. In: IUCN 2007. 2007 IUCN Red List of Threatened Species. Wolf Specialist Group 1996. In: IUCN 2007. 2007 IUCN Red List of Threatened Species. [ ]• - (2012年12月2日アーカイブ分)(日本語) [ ]• (日本語)•

次の

映画『オオカミ少女と黒王子』公式サイト

狼 黒

オオカミ少女と黒王子 ジャンル 、、 漫画 作者 出版社 掲載誌 レーベル 発表号 2011年7月号 - 2016年6月号 発表期間 - 巻数 全16巻 話数 全59話 その他 第59話は『』1巻に収録。 アニメ 原作 八田鮎子 監督 シリーズ構成 脚本 平林佐和子、、関根アユミ キャラクターデザイン 音楽 アニメーション制作 製作 「オオカミ少女と黒王子」製作委員会 放送局 参照 放送期間 2014年10月 - 12月 話数 全12話 - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 オオカミ少女と黒王子』(オオカミしょうじょとくろおうじ)は、によるの作品。 『』()2011年7月号から 2016年6月号まで連載された。 単行本の売り上げ総数は540万部を突破。 単行本6巻と10巻 では通常版とドラマCD同梱版の、12巻では通常版とOAD同梱版の2種類が発売された。 2014年4月にテレビアニメ化が発表され、同年10月から12月まで放送された。 2015年、第39回少女部門にノミネートされる (落選 )。 2016年5月28日、実写版映画を公開。 あらすじ [ ] 高校1年の 篠原エリカは、友達相手に話を合わせるために彼氏との恋愛話を語るが、本当は彼氏どころか恋愛経験そのものがない。 友達に怪しまれ始めて嘘も限界になってきたとき、街で見かけたイケメンを盗撮して自分の彼氏として写真を見せることでその場をしのごうとする。 だが、なんとその彼は同じ学校に通う 佐田恭也だった。 事情を打ち明け彼氏のフリをしてもらうことを承諾してもらったが、恭也は優しげな見た目とは正反対の腹黒ドS男子だった。 エリカは恭也から犬扱いを受けるなどのトラブルに見舞われるが、二人は次第に本当の恋人として交流するようになる。 誕生日:。 本気の恋をしたことがなく恋愛経験が全くない。 友達グループの話題についていくために架空の彼氏との恋愛話を続けてきたが、嘘がバレそうになったため街で見かけた恭也を盗撮して彼氏だと紹介してしまう。 ところが偶然にも同じ学校だったことから2人の偽装カップルが始まった。 上述の通り見栄っ張りだが、単純で騙されやすく、初期の恭也に何度も遊ばれたり木村に騙されたりした。 その一方で根性があり、怜香に啖呵を切るな度胸のよい面もある。 鈍いところもあるため、恭也をやきもきさせることもある。 高校を卒業して9年後には恭也と結婚し、結奈を儲ける。 学校で「王子」と騒がれる程の美形であり、運動万能で頭も良い為、女子から絶大な人気がある。 普段は人当たりの良い笑顔でやり過ごしているが、本性は腹黒くドS。 本当の性格を見せているのはエリカ、三田、健、神谷、手塚、マリン、日下部のみ。 家族構成は父・母・姉の4人家族で、両親は別居中(離婚はしていない)。 自身は父と住んでいるが、父親は出張が多いため実質一人暮らし。 母と姉は神戸で暮らしている。 休日はだらけている。 エリカから突如嘘の彼氏役を頼まれたことがきっかけで、彼女を犬扱いして弄んで楽しんでいる。 両親の別居が原因で恋愛不信となってしまい、現在のような性格になった。 エリカから嘘の彼氏を承諾した理由も暇潰しの為だったが、次第に本気で惹かれて晴れて本当のカップルになった。 愛情表現は不器用で素直になれない所もあるが、根は優しい。 また、エリカと付き合うようになってからは、やや過保護な面もある。 エリカと関わるまでは健以外まともな友達がいなかったが、今では三田や神谷、日下部達と良い友人関係を保つようになった。 高校を卒業して9年後にはエリカと結婚し、結奈を儲ける。 愛称:さんちゃん。 エリカとは中学3年生の時に出会った。 弟が2人いる。 細かい配慮ができたり校外学習の班のリーダーを務めたりと、クールでしっかりした性格。 帰宅部だが、バイトに励んでいる。 実写版では、エリカとは別の学校に通っており、エリカのことを心配していた。 現在は、男子校に通っている。 ハーフアップのような髪型をしている。 外交的で熱血漢。 親や友達など周りの人を大切に思う性格で、初対面の時のエリカの頼みにも親身に全力でこたえたり、自宅のカフェの経営が苦しい時はどうすればいいか悩んでいた。 ノホホンとしているようでたまにズバッと真理をつく。 校内で恭也と双璧を成す程の美少年だが、プレイボーイで彼女は作らない主義。 自分と同じ人種だと思っている恭也がエリカと付き合っていることに納得がいかず、色々な手を使って恭也を女遊びの世界に引き入れようとしたが、逆に己の虚しさを気づかされる形で一連の騒動は終わった。 その後は恭也にべったりで、一部の女子からあらぬ噂をたてられてエリカには怒られ、三田には気持ち悪がられている。 明朗快活だが、ノリが良すぎる所がある。 お菓子が大好物で、教室でも食べている。 アツムという彼氏がおり、彼からはマリリンと呼ばれている。 海のデートで起こったある事件で彼氏と別れそうになるも、それを乗り越えてより仲が深まった。 年上の彼氏である肇に合わせるため、大人の女性を目指している。 彼氏とのデートは外車でドライブや赤坂のホテルで夜景ディナー・沖縄旅行などなど女子高生にしてはリッチであり、そのためかバイトに励んでいる様子。 バレンタインにはゴデバのチョコレートをあげた。 恭也曰く「マリンと合わせてビッチコンビ」。 ネガティブでいつも下を向いているような性格だったが、エリカと仲良くなってから少しずつながらも自分に自信をつけていく。 エリカに惹かれ告白するが振られてしまい、それがきっかけでエリカと恭也が本当のカップルとして付き合うことになる。 2人がうまくいった時は笑って祝福するなど、人の喜びを一緒に祝える善人。 また、恭也に啖呵を切るなどいざとなったら肝の据わった面もある。 2年次の文化祭で同じクラスの枝野と付き合うことになった。 美人だが恭也以上のドSで、ナンパしてきた男を蔑んだり、過去には言うことを聞かなかった恭也の服を切り刻んだりしている。 無類の甘党で大食漢。 母と一緒に神戸で暮らしており、エリカたちが高校2年の夏に東京に出てきた時に初めてエリカと会った。 恭也のことを初めは馬鹿にしていたが、エリカと出会ってからの弟の成長を認め、エリカに感謝している。 佐田 瞳(さた ひとみ) 声 - 恭也と怜香の母。 普段は温厚だが、酔うとハイテンションになる。 息子が恋愛不信になったのは自分のせいだと思っていた。 深見 レナ(ふかみ レナ) エリカの従妹。 エリカの依頼で恭也に家庭教師をしてもらうことになったが、最初は恭也のことを嫌っており、家庭教師の日も仮病を使って休むなどしていた。 だが、彼氏から道端で迫られているところを偶然通りかかった恭也に助けられ、だんだん恭也に惹かれていく。 恭也を好きだと自覚した時はエリカに宣言するなど、エリカに似た思い切った面がある。 木村 良人(きむら よしと) 声 - エリカ・恭也らの同級生。 1年次、7組在籍で、「7組の木村」と呼ばれていた。 恭也のファンに絡まれていたエリカを助けた。 実は当時の恋人が恭也を好きになったために振られたことから、恭也に仕返ししようとエリカに近付いたが、失敗に終わる。 村井 肇(むらい はじめ) 手塚愛姫の彼氏。 佐田 結奈(さた ゆいな) エリカと恭也の娘。 書誌情報 [ ] コミック [ ]• 『オオカミ少女と黒王子』 〈〉、全16巻• 2011年10月25日発売 、『』2011年7月号 - 10月号、• 2012年1月25日発売 、『別冊マーガレット』2011年11月号 - 2012年1月号、• 純潔ララバイ(『』2011年5月増刊号)• 2012年4月25日発売 、『別冊マーガレット』2012年2月号 - 4月号、• ピエロじゃねえよ (『別冊マーガレットSister』2011年1月増刊号)• 2012年8月24日発売 、『別冊マーガレット』2012年5月号 - 8月号、• 2012年12月25日発売 、『別冊マーガレット』2012年9月号 - 12月号、• 2013年5月24日発売 、『別冊マーガレット』2013年1月号 - 4月号、(ドラマCD同梱版 )• 番外編(『別冊マーガレットSister』2013年4月増刊号)• 2013年9月25日発売 、『別冊マーガレット』2013年5月号 - 7月号、9月号、• オオカミ少女と黒王子 特別編 (『』2013年12号別冊ふろく『miniマーガレット』)• オオカミ少女と黒王子 番外編〜佐田くんの休日〜 (『別冊マーガレットSister』2013年7月増刊号)• 2013年12月25日発売 、『別冊マーガレット』2013年10月号 - 12月号、• かまってちゃんでごめんなさい!! (『別冊マーガレットSister』2012年4月増刊号)• 2014年4月11日発売 、『別冊マーガレット』2014年1月号 - 4月号、• 2014年9月25日発売 、『別冊マーガレット』2014年5月号 - 8月号、(ドラマCD同梱版 、)• 2014年11月25日発売 、『別冊マーガレット』2014年9月号 - 11月号、• 君を好きになった理由 (『別冊マーガレット』2013年8月号)• 2015年4月24日発売 、『別冊マーガレット』2014年12月号 - 2015年3月号、(OAD同梱版 、)• 2015年8月25日発売 、『別冊マーガレット』2015年4月号 - 6月号、• オオカミ少女と黒王子 番外編 (『別冊マーガレットSister』2014年11月増刊秋号)• オオカミ少女と白王子 (『別冊マーガレットSister』2013年12月増刊号)• 2015年11月25日発売 、『別冊マーガレット』2015年7月号 - 10月号、• 2016年4月25日発売 、『別冊マーガレット』2015年11月号 - 2016年2月号、• 2016年5月25日発売 、『別冊マーガレット』2016年3月号 - 2016年5月号、• オオカミ少女と黒王子 番外編(『別冊マーガレットSister』2015年12月増刊号 秋フェス03 、『別冊マーガレットSister』2016年6月増刊号 春フェスVOL. 八田鮎子 『オオカミ少女と黒王子 映画化スペシャル』 集英社 〈〉、全1巻• 2016年5月20日発売、 小説 [ ]• 原作:八田鮎子、著者: 『オオカミ少女と黒王子』 集英社 〈〉、全1巻• 2013年6月1日発売 、• 原作:八田鮎子、脚本:、著者: 『映画ノベライズ オオカミ少女と黒王子』 〈〉、全1巻• 2016年4月20日発売 、• 原作:八田鮎子、脚本:まなべゆきこ、著者: 『オオカミ少女と黒王子 映画ノベライズ みらい文庫版』 〈〉、全1巻• 2016年4月22日発売 、 その他 [ ]• オオカミ少女と黒王子 番外編(『別冊マーガレット』2016年6月号 、『』1巻に収録。 ) テレビアニメ [ ] 2014年10月より12月まで放送された。 一部の放送局やインターネットサイトでは第十二話翌週に「総集編」が編成された。 スタッフ [ ]• 原作 -• 監督 -• シリーズ構成 -• キャラクターデザイン -• 衣装・プロップデザイン - 大森理恵• 総作画監督 - 藤岡真紀、安田京弘• 美術設定 - 松本吉勝• 美術監督 - 飯島寿治• 色彩設計 - 川上善美• 撮影監督 - 加藤伸也• 編集 - 近藤勇二• 音響監督 -• 音楽 -• 音楽プロデューサー - 渡辺一博、近藤貴郎• プロデューサー - 奈良駿介、興野裕之、菊川雄士、北田修一、木村文彦、小俣明徳• 制作プロデューサー - 漆山淳• アニメーション制作 -• では10月14日から2015年1月6日まで毎週火曜日に配信されていた。 パーソナリティは(日下部憂 役)。 実写映画 [ ] オオカミ少女と黒王子 監督 脚本 原作 「オオカミ少女と黒王子」 製作 松橋真三、北島直明 製作総指揮 、門屋大輔 出演者 音楽 世武裕子 主題歌 「」 撮影 花村也寸志 編集 制作会社 製作会社 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会 配給 公開 上映時間 116分 製作国 言語 興行収入 12. 1億円 2016年5月28日、との主演で実写映画化された。 監督は。 スタッフ(実写映画) [ ]• 原作 - 「オオカミ少女と黒王子」(「」連載)• 監督 -• 脚本 -• 音楽 - 世武裕子• 主題歌 - 「」()• 製作 - 福田太一、、井上肇、渡辺直樹、藪下維也、、、本田晋一郎• ゼネラルプロデューサー -• エグゼクティブプロデューサー - 、門屋大輔• プロデューサー - 松橋真三、北島直明• アソシエイトプロデューサー - 平野宏治• 音楽プロデューサー - 安井輝• ラインプロデューサー - 榊田茂樹• 撮影 - 花村也寸志• 照明 - 北岡孝文• 録音 - 深田晃• 美術 - 丸尾知行、松本知恵• 編集 -• 衣装 - 坂井央里英• ヘアメイク - 板垣美和• 助監督 - 中里洋一• 制作担当 - 吉田信一郎、宮下直也• 配給 -• 制作プロダクション -• 製作幹事 - ワーナー・ブラザース映画、• 製作 - 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会(ワーナー・ブラザース映画、日本テレビ放送網、、、、、、、、、、、) 撮影場所 [ ] 、、、、、、、高架商店街、、Cafe Madu, fukadaso CAFE, JS Burgers Cafe, Ristrante Giancaldo、カラオケ館西鉄天神駅前店、、江の島中野商店、、、オリジナルパンケーキハウス原宿店、マルアイボウリング、ほか 脚注 [ ] []• コミックナタリー. 2011年6月13日. 2015年8月2日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2016年5月13日. 2016年5月15日閲覧。 T-SITE NEWS. 2016年5月6日. 2016年5月15日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2015年4月24日. 2016年5月8日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2015年4月3日. 2015年4月3日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2015年5月12日. 2015年6月25日閲覧。 Sponichi Annex. 2015年9月7日. 2015年9月7日閲覧。 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ 2015年12月10日. 2015年12月10日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2010年12月1日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2013年5月20日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2013年6月1日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2012年3月1日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2013年7月13日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2014年10月1日. 2015年9月13日閲覧。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2013年11月1日. 2015年9月13日閲覧。 4コマ作品6本。 コミックナタリー. 株式会社ナターシャ 2015年11月4日. 2015年11月16日閲覧。 オオカミ少女と黒王子 公式ホームページ. 集英社、「オオカミ少女と黒王子」製作委員会. 2015年10月19日時点のよりアーカイブ。 2014年10月13日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 オオカミ少女と黒王子 公式ホームページ. 集英社、「オオカミ少女と黒王子」製作委員会. 2015年10月19日時点のよりアーカイブ。 2014年10月13日閲覧。 2017年1月30日閲覧。 映画ナタリー 株式会社ナターシャ. 2016年3月16日. 2016年3月16日閲覧。 以下の出典は『』(集英社)内のページ。 書誌情報の発売日の出典としている。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2014年11月25日閲覧。 集英社. 2015年4月24日閲覧。 集英社. 2015年9月13日閲覧。 集英社. 2016年4月25日閲覧。 集英社. 2016年4月25日閲覧。 集英社. 2016年5月28日閲覧。 集英社. 2014年11月20日閲覧。 集英社. 2016年5月8日閲覧。 集英社. 2016年5月8日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• - プレイリスト 第1部 前番組 番組名 次番組• 5,12• シリーズ 6,13• シリーズ 5,13• シリーズ 5,13• 6,12• 6,13• 5,8,13• 5,12• 5,12• シリーズ 5,12• 5,7,13,21• 5,12• 5,12• 5,13• 5,12• 5,12• 5,13• 5,13,15• 5,13• 5,13• 5,13• 5,7,13• 5,7,15,19,20• 5,12• 5,11,15,18,19• 5,7,13• シリーズ 5,11,12,15,16,18• 2,5,22• 5,7,13• 5,7,12,15,18,23 関連人物• 1:より移動。 2:共同製作。 3:YTE共同製作。 4:共同製作。 5:YTE製作。 6:YTE協力。 7:共同製作。 8:共同製作。 9:・・・・共同製作。 10:共同製作。 11:共同製作。 12:読売テレビ含む近畿圏では未放送。 13:近畿圏ではで放送。 14:『』レーベル作品。 15:共同製作。 16:共同製作。 17:共同製作。 18:共同製作。 19:共同製作。 近畿圏ではで放送。 20:共同製作。 21:メ~テレ企画協力。 22:共同製作。 近畿圏ではで放送。 23:共同製作。

次の

黒狼の可愛いおヨメさま

狼 黒

オトモ武具屋で端材を入手する時に使う• 獰猛化黒狼鳥鱗はオトモ武具屋で、黒狼鳥の猛端材を入手する際に使えます。 武器の生産での使い道• [生産][1個] 武器の強化での使い道• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][4個]• [強化][2個]• [強化][1個]• [強化][4個]• [強化][2個]• [強化][4個] 防具での使い道• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個]• [1個] 防具の強化での使い道• [Lv7強化][1個]• [Lv7強化][1個]• [Lv7強化][1個]• [Lv8強化][1個]• [Lv8強化][1個]• [Lv8強化][1個]• [Lv8強化][1個].

次の