ティモシー ウィルクス。 米YouTuber、一般人に強盗ドッキリを仕掛けて射殺される

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に|Real Sound|リアルサウンド テック

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

💙 警察は正当防衛に該当するか調査中 20歳のYouTuberティモシー・ウィルクス氏は今月5日、テネシー州ナッシュビルのファミリー向けトランポリン・アドベンチャー施設の駐車場で、自身のYouTubeに投稿するためのイタズラ動画の撮影を行った。 その4時間後にはカリフォルニア大学アーバイン校のキャンパスで同様のいたずらを行い、やはり通報された。

17

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に(リアルサウンド)

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

😎 その内容は、 ウィルクス氏とその友人らが肉切り包丁を持って、 通行人を恐喝するというもの。 Nagata Tombo. 現地の警察は捜査を続けているが、逮捕者は出ていない模様だ。 ところが動画撮影中の9時20分頃、恐喝された通行人グループの一人である23歳男性が身の危険を感じ発砲。

20歳YouTuber、肉切り包丁で通行人を恐喝。過激ドッキリの動画撮影中に射殺される事故発生|FINDERS

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

👍 しかし、日本では一般市民が銃を携帯していることはないため、逮捕で済む場合が大半です。 その後、ウィルクスの死亡が確認された。

3

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に|Real Sound|リアルサウンド テック

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

🙏 彼は騒動となった当時、問題の動画を削除し、謝罪の動画をSNSでシェアしていた。 発砲した人物は正当防衛を主張 テネシー州ナッシュビルの公園でティモシー・ウィルクス(20歳)は、友人とともに肉屋用の包丁を手に持ち、あるグループに近づいた。 「好きなことで生きていく」と言うものの、自由と責任は表裏一体。

1

米YouTuber、一般人に強盗ドッキリを仕掛けて射殺される

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

🙃 撃たれたウィルクス氏は命を落とすことになったのだ。

いたずらで強盗をしたYouTuberを誤って射殺 海外でも”迷惑系YouTuber”が問題に|Real Sound|リアルサウンド テック

ウィルクス ティモシー ウィルクス ティモシー

👏 ところが動画 撮影中 の9時20分頃、恐喝された 通行人 グループの一人である23歳男性が身の危険を感じ発砲。 20歳のYouTuberティモシー・ウィルクス氏は今月(2月)5日、 テネシー州ナッシュビルのファミリー向けトランポリン・アドベンチャー施設の駐車場で、 自身のYouTubeに投稿するためのイタズラ動画の撮影を行った。 How Youtuber Timothy Wilks Who Is Known For Pranking Black People In Low-Income Neighborhoods Was Shot And Killed After Trying To Prank A Black Man Who Was Legally Carrying His Gun Video via — Robert Littal BSO BSO このツイートでは、ティモシーさんについて「Pranking Black People In Low-Income Neighborhoods」と表現されています。

11