宝塚記念 2020 予想。 宝塚記念2020サイン予想

宝塚記念2020|芸能人・有名人・プロ予想まとめ、林修・杉本清・細江純子・井崎脩五郎の予想は?

宝塚記念 2020 予想

第61回 宝塚記念(GI) サイン読み予想 宝塚記念CM() 「weekend memories」〜a beautiful race 宝塚記念篇〜 15秒 宝塚記念ポスター 好きってエールは、きっと届く。 6月1日(月) 宝塚記念スペシャルサイトがスタート! 6月11日(木) 6月24日(水) 6月26日(金) うまハピ ゲスト 宇月田麻裕 アドマイヤコジーン (2002年安田記念 8枠18番 後藤浩輝騎手) 秋の4回中山・2回中京開催から、芝馬場の「クッション値」を公表 おがわじゅりさんから宝塚記念に向けてメッセージとイラスト 夏に輝く牝馬(オンナ)たち スイープトウショウ (2005年宝塚記念 6枠11番 池添謙一騎手) マリアライト (2016年宝塚記念 8枠16番 蛯名正義騎手) リスグラシュー (2019年宝塚記念 8枠12番 D.レーン騎手) オルフェーヴル (2012年宝塚記念 6枠11番 池添謙一騎手) ディアドラ (2019年ナッソーステークス 1番(赤帽) O.マーフィー騎手) 夢を託そう、新たな英雄の輝きが時代を変える。 3) 2着 宝塚記念 5番 C.ルメール騎手 サートゥルナーリア 1人気 アーモンドアイの単勝を買って損した人を救いますので、 サートゥルナーリアの単勝を買ってください。 あなたも感じている通り競馬って 考える事がとても多いですよね。。。 正直、膨大過ぎる競馬の情報を 人の頭で整理して、系統立てて予想に活用するなんて、 ハッキリ言って、「無理です。 」 馬の能力、血統、騎手、展開、枠順、コース、ペース・・・ 全ての要素を考慮していたら、時間がいくらあっても足りませんから。 結局、大抵の人は人気馬を軸に選んで、 穴馬はなんとなく選ぶという感じになっているのでしょう。 それでは満足する結果は得られません。 一方、 全ての要素を考慮した競馬予想 これができれば 「穴馬の的中」も「安定した的中」も グググッとたぐりよせることが可能です。 期待値が高くなれば、 当然、勝利もたやすくなるでしょう。 人の予想を軽々と超えた競馬解析の実力を 一度見てみてください! 関連記事• 宝塚記念2020サイン予想• Genre :•

次の

宝塚記念2020の競馬予想分析!3つのデータから導く危険な人気馬

宝塚記念 2020 予想

予想 オッズ 枠順 出走予定馬 想定 騎手 厩舎 血統 (父馬) (母馬) 馬主 生産者 前走成績 2. 4 3枠5 サートゥルナーリア ルメール 角居 ロードカナロア シーザリオ キャロット ノーザンF 金鯱賞1 3. 7 6枠11 ラッキーライラック デムーロ 松永 オルフェーヴル ライラックスアンド サンデーR ノーザンF 大阪杯1 4. 7 8枠16 クロノジェネシス 北村友 斉藤 バゴ クロノロジスト サンデーR ノーザンF 大阪杯2 13. 5 2枠3 グローリーヴェイズ レーン 尾関 ディープインパクト メジロツボネ シルクR レイクヴィラ 香港V1 15. 2 8枠18 ブラストワンピース 川田 大竹 ハービンジャー ツルマルワンピース シルクR ノーザンF 大阪杯7 19. 9 7枠14 キセキ 武豊 角居 ルーラーシップ ブリッツフィナーレ 石川達絵 下河辺牧場 天皇賞春6 22. 9 4枠7 ワグネリアン 福永 友道 ディープインパクト ミスアンコール 金子真人 ノーザンF 大阪杯5 40. 1 7枠15 スティッフェリオ 幸 音無 ステイゴールド シリアスアティテュード 社台RH 社台F 天皇賞春2 62. 9 8枠17 カデナ 鮫島克 中竹 ディープインパクト フレンチリヴィエラ 前田幸治 グランド牧場 大阪杯4 70. 1 1枠1 トーセンカンビーナ 浜中 角居 ディープインパクト カンビーナ 島川隆哉 社台F 天皇賞春5 81. 2 7枠13 ダンビュライト 松若 音無 ルーラーシップ タンザナイト サンデーR ノーザンF 天皇賞春9 91. 2 4枠8 レッドジェニアル 酒井 高橋 キングカメハメハ レッドアゲート 東京HR 社台F 鳴尾記3 109. 3 1枠2 ペルシアンナイト 和田 池江 ハービンジャー オリエントチャーム G1R 追分F 安田記念9 121. 9 5枠10 メイショウテンゲン 松山 池添 ディープインパクト メイショウベルーガ 松本好雄 三嶋牧場 天皇賞春8 151. 1 3枠6 トーセンスーリヤ 横山和 小野 ローエングリン トーセンガラシャ 島川隆哉 エスティF 新潟大1 152. 1 6枠12 モズベッロ 池添 森田 ディープブリランテ ハーランズルビー キャピタル 村田牧場 天皇賞春7 191. 6 2枠4 アフリカンゴールド 藤井 西園 ステイゴールド ブリクセン ゴドルフィン ダーレー 目黒記11 271. 7 5枠9 アドマイヤアルバ 西村 須貝 ハーツクライ エリドゥバビロン 近藤旬子 ノーザンF メトロポ8 ラッキーライラックは大阪杯ハイレベルなメンバーの中、内で脚を溜める味のある競馬で見事勝利。 昨秋騎手が変わってからイメージ一新。 差し脚を活かす競馬で一皮むけた。 前走高松宮記念が初めての1200m戦だったが、流れに戸惑うことなく好位で手応え良く運び、最後は不利が無ければ突き抜けていたのではないかという脚。 安田隆行厩舎のロードカナロア産駒、やはりと言うべきか1200mで過去一番のパフォーマンスを披露。 「1400mを使っていた頃は折り合い重視で後ろから運んでいたが、阪急杯の時に『次は高松宮記念に参戦する』と決まったので、にテンから出していく競馬をしてもらいました。 そのおかげでここ2戦スピードを存分に活かす競馬ができています」と関係者。 今なら小回り函館の1200mでもサッと好位を取って自ら勝ちに行く競馬ができる。 能力的に一枚上で先行力もあるダイアトニックなら確実に力を引き出せる。 宝塚記念2020予想オッズ傾向/ラッキーライラック過剰人気?グローリーヴェイズ・ワグネリアンに馬券妙味か 予想オッズ 出走予定馬 2. 3 サートゥルナーリア 2. 7 ラッキーライラック 5. 6 クロノジェネシス 13. 2 ブラストワンピース 13. 6 グローリーヴェイズ 16. 9 キセキ 37. 2 ワグネリアン 44. 1 ダンビュライト 47. 9 スティッフェリオ 49. 3 カデナ 64. 5 トーセンカンビーナ 70. 0 ペルシアンナイト 80. 0 トーセンスーリヤ 88. 5 レッドジェニアル 140. 9 モズベッロ 188. 7 メイショウテンゲン 188. 7 アフリカンゴールド 285. 6 アドマイヤアルバ 宝塚記念2020予想オッズ3強馬連9. 3倍!単勝複勝馬連馬単3連単馬券配当も予想 宝塚記念2020予想オッズ 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ サートゥルナーリア 2. 7 1. 3 ラッキーライラック 4. 0 1. 6 クロノジェネシス 5. 0 1. 8 グローリーヴェイズ 10. 4 3. 2 ブラストワンピース 12. 6 3. 7 キセキ 14. 0 4. 8 ワグネリアン 18. 9 4. 7 スティッフェリオ 33. 6 6. 6 カデナ 50. 1 7. 9 トーセンカンビーナ 59. 8 9. 1 ダンビュライト 62. 4 9. 2 レッドジェニアル 71. 9 11. 6 ペルシアンナイト 77. 7 12. 2 メイショウテンゲン 99. 7 16. 0 トーセンスーリヤ 106. 0 16. 3 モズベッロ 111. 1 16. 8 アフリカンゴールド 171. 7 17. 9 アドマイヤアルバ 271. 7 19. 7 馬連オッズ 馬名 馬名 馬連オッズ サートゥルナーリア ラッキーライラック 4. 6 サートゥルナーリア クロノジェネシス 5. 3 ラッキーライラック クロノジェネシス 10. 4 サートゥルナーリア グローリーヴェイズ 10. 4 サートゥルナーリア ブラストワンピース 11. 7 馬単オッズ 馬名 馬名 馬単オッズ サートゥルナーリア ラッキーライラック 7. 5 サートゥルナーリア クロノジェネシス 8. 3 ラッキーライラック サートゥルナーリア 10. 3 クロノジェネシス サートゥルナーリア 11. 6 サートゥルナーリア ブラストワンピース 15. 2 3連複オッズ 馬名 馬名 馬名 3連複オッズ サートゥルナーリア ラッキーライラック クロノジェネシス 9. 3 サートゥルナーリア ラッキーライラック グローリーヴェイズ 17. 1 サートゥルナーリア クロノジェネシス グローリーヴェイズ 18. 3 サートゥルナーリア ラッキーライラック ブラストワンピース 20. 4 サートゥルナーリア クロノジェネシス ブラストワンピース 22. 0 3連単オッズ 馬名 馬名 馬名 3連単オッズ サートゥルナーリア ラッキーライラック クロノジェネシス 17. 0 サートゥルナーリア クロノジェネシス ラッキーライラック 19. 8 ラッキーライラック サートゥルナーリア クロノジェネシス 21. 1 クロノジェネシス サートゥルナーリア ラッキーライラック 23. 6 ラッキーライラック クロノジェネシス サートゥルナーリア 25. 0 宝塚記念2020阪神競馬場芝2200Mコース詳細解説:変則開催で逃げ先行馬有利の可能性も 天皇賞春はあわや押し切るかの競馬であっと言わせた。 ステイゴールドの晩成型の血が開花して、もともと適距離の2200に戻れば一発も。 宝塚記念過去10年歴代優勝馬 宝塚記念 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気 2010年 ナカヤマフェスタ 柴田騎手 8番人気 2011年 アーネストリー 佐藤騎手 6番人気 2012年 オルフェーヴル 池添騎手 1番人気 2013年 ゴールドシップ 内田騎手 2番人気 2014年 ゴールドシップ 横山騎手 1番人気 2015年 ラブリーデイ 川田騎手 6番人気 2016年 マリアライト 蛯名騎手 8番人気 2017年 サトノクラウン デムーロ騎手 3番人気 2018年 ミッキーロケット 和田騎手 7番人気 2019年 リスグラシュー レーン騎手 3番人気 宝塚記念過去10年1番人気馬成績 宝塚記念 1番人気馬 勝利騎手 着順 2010年 ブエナビスタ 横山典騎手 2着 2011年 ブエナビスタ 岩田騎手 2着 2012年 オルフェーヴル 池添騎手 1着 2013年 ジェンティルドンナ 岩田騎手 3着 2014年 ゴールドシップ 横山典騎手 1着 2015年 ゴールドシップ 横山典騎手 15着 2016年 ドゥラメンテ デムーロ騎手 2着 2017年 キタサンブラック 武豊騎手 9着 2018年 サトノダイヤモンド ルメール騎手 6着 2019年 キセキ 川田騎手 2着 宝塚記念武豊騎手過去10年騎乗データ 宝塚記念 武豊騎手騎乗馬 着順 人気 2010年 騎乗馬なし 2011年 ビートブラック 11着 12番人気 2012年 騎乗馬なし 2013年 トーセンラー 5着 4番人気 2014年 ヒットザターゲット 4着 12番人気 2015年 トーセンスターダム 12着 9番人気 2016年 キタサンブラック 3着 2番人気 2017年 キタサンブラック 9着 1番人気 2018年 ダンビュライト 5着 5番人気 2019年 騎乗馬なし• スイートピーステークス2020•

次の

宝塚記念2020の競馬予想分析!3つのデータから導く危険な人気馬

宝塚記念 2020 予想

こちらは、直近5年の宝塚記念の1ハロン毎のラップの推移をまとめたグラフです。 過去5年の平均ラップの推移をまとめた赤色のグラフから、 宝塚記念はワンペースな持続力型勝負の一戦であることが分かります。 過去5年の1ハロン平均のラップスピードは12. 02となっており、芝2200mで行われるG1レースとしては時計がかかるレースといえます。 また前半5. 5Fが66. 4秒に対して、後半5. 5Fは65. 8秒となっており、0. 6秒と差の少ない後傾ラップとなっています。 この点からも持続力勝負の一戦といえるでしょう。 さらに抑えておきたいのが、上り3ハロンと上り3ハロンを除くラップの比較です。 過去5年の平均値では、上り3ハロンを除く平均3ハロンのラップが36. 14秒、上り3ハロンが35. 82秒となっており、0. 32秒の後傾ラップとなっています。 つまり、 宝塚記念は上り3ハロンで速い脚を使える馬が好走するレースであるといえます。 ただし注意点があり、宝塚記念の上り3ハロンの平均値は35秒台後半です。 したがって東京コースのような32秒台、33秒台の瞬発力タイプの末脚よりは、11秒台前半から中盤の脚を長く使える持続力タイプの末脚が求められるということ。 この点はしっかりと押さえておきたいポイントとなります。 このラップマトリックスとは、ラップスピードを縦軸に、脚質型の指標であるレースペースチェンジ指数(RPCI)を横軸に取り、過去のレースのラップ適性と結果を散布図にまとめたグラフです。 宝塚記念のラップマトリックスを確認すると、上り3ハロンと上がり3ハロンを除くラップ変化で導く脚質型は、底力型が1回、持続力型が3回、瞬発力型が1回となっています。 やはり持続力型勝負の一戦といったところでしょうか。 また1ハロン平均のラップスピードについては、基本的には11. 90~12. 10の間に集中している傾向にあります。 このような傾向である宝塚記念で求められるラップ適性ですが、 「持続力型・ラップスピード11. 90~12. 10 」に設定したいと思います。 宝塚記念 好走血統とレース傾向 続いて宝塚記念のラップ分析以外の予想のポイントとなる、 好走血統とレース傾向についてご紹介します。 まず宝塚記念の好走血統ですが、 「父欧州型血統」となります。 2017年勝馬サトノクラウンの父マルジュや2015年勝馬ラブリーデイ、2018年勝馬ミッキーロケットの父キングカメハメハなど、宝塚記念は父欧州型血統の馬が好走しています。 この点は非根幹距離で阪神の内回りコースで行われるレースらしい血統傾向といった印象です。 なお父サンデー系においては、欧州指向の強い馬が好走傾向ですので、この点も抑えておきたい傾向です。 次にレース傾向ですが、先ほどラップ分析の際にご紹介した 「過去10年で上り最速の馬が全て連対」していることが大きな傾向としてあげられます。 脚質的には好位、差しが好走傾向ですから、宝塚記念は好位、差しに位置取り、上り最速の脚を繰り出せる馬を狙うレースといえます。 その他、 牝馬が過去10年で20頭出走して1着2回、2着3回、3着4回と好成績であることも見逃せません。 今年はラッキーライラックやクロノジェネシスなど力のある牝馬が出走予定ですので、要チェックの傾向といえるでしょう。 以上、この記事では「宝塚記念」の予想について特集しました! なおサートゥルナーリアなど宝塚記念の出走予定馬の見解については、下記の宝塚記念の特集ページで順次見解記事をアップしていく予定です。 あわせてご参考ください! ご紹介した内容が、馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の