トレイ 式典服。 [ツイステ]トレイ先輩の魅力を語るだけの記事・過程とか愛情はどうでもいいと思ってる

【ツイステッドワンダーランド】引き直しガチャのリセマラキャラランキング【ツイステ】

トレイ 式典服

引き直しガチャの仕様 チュートリアル終盤に10回回せる ツイステではチュートリアルの終盤に無料で10連ガチャを回すことができます。 このガチャは、お気に入りのキャラが出るまで何回でも引き直すことができる点が特徴のガチャです。 引き直しガチャの提供割合(排出率) 引き直しガチャにおける各レアリティのキャラの提供割合は以下のとおりです。 SSR 1 枚 SR 1~2枚 R 7~8枚 通常ガチャとは異なり、チュートリアルガチャではSSRが必ず1枚排出されます。 ただし、排出対象のSSRは以下で紹介している7人のキャラのみです。 またSRは1~2枚排出され、Rは7~8枚排出されます。 SSRが2枚以上出ることはある? 現在、調査中です 引き直しガチャのリセマラランキング 以下は引き直しガチャ・リセマラで入手したいおすすめのキャラです。 引き直しガチャから排出されるSSRキャラは以下の通りです。 引き直しガチャから排出されるSRキャラは以下の通りです。 キャラ 所属 タイプ リドル(実験着) SR ハーツラビュル寮 アタック リドル(式典服) SR ハーツラビュル寮 ディフェンス エース(実験着) SR ハーツラビュル寮 ディフェンス エース(式典服) SR ハーツラビュル寮 アタック デュース(実験着) SR ハーツラビュル寮 バランス デュース(式典服) SR ハーツラビュル寮 アタック ケイト(実験着) SR ハーツラビュル寮 ディフェンス ケイト(式典服 ) SR ハーツラビュル寮 アタック トレイ ( 実験着 ) SR ハーツラビュル寮 アタック トレイ (式典服 ) SR ハーツラビュル寮 バランス レオナ(実験着) SR サバナクロー寮 ディフェンス レオナ(式典服) SR サバナクロー寮 バランス ジャック(実験着) SR サバナクロー寮 ディフェンス ジャック(式典服) SR サバナクロー寮 アタック ラギー(実験着) SR サバナクロー寮 アタック ラギー(式典服) SR サバナクロー寮 ディフェンス アズール(実験着) SR オクタヴィネル寮 ディフェンス アズール(式典服) SR オクタヴィネル寮 アタック ジェイド(実験着) SR オクタヴィネル寮 アタック ジェイド(式典服) SR オクタヴィネル寮 ディフェンス フロイド(実験着) SR オクタヴィネル寮 ディフェンス フロイド(式典服) SR オクタヴィネル寮 ディフェンス カリム(実験着) SR スカラビア寮 ディフェンス カリム(式典服) SR スカラビア寮 アタック ジャミル(実験着) SR スカラビア寮 ディフェンス ジャミル(式典服) SR スカラビア寮 アタック ヴィル(実験着) SR ポムフィオーレ寮 ディフェンス ヴィル(式典服) SR ポムフィオーレ寮 アタック エベル(実験着) SR ポムフィオーレ寮 ディフェンス エベル(式典服) SR ポムフィオーレ寮 アタック ルーク(実験着) SR ポムフィオーレ寮 アタック ルーク(式典服) SR ポムフィオーレ寮 ディフェンス イデア(実験着) SR イグニハイド寮 バランス イデア(式典服) SR イグニハイド寮 アタック オルト(プレジション・ギア) SR イグニハイド寮 ディフェンス オルト(バースト・ギア) SR イグニハイド寮 バランス.

次の

[ツイステ]トレイ先輩の魅力を語るだけの記事・過程とか愛情はどうでもいいと思ってる

トレイ 式典服

気分屋天才肌の191㎝の人魚と生真面目秀才の160㎝の人間という超凸凹コンビ。 違う寮、違うクラス、違う部活、同じなのは学年だけと一見接点が薄そうに見えるこの二人だが、何故かフロイドがやたらリドルを構おうとするためなにかと絡む描写は多い。 ちなみにお互いを「金魚ちゃん」、「フロイド」と呼びあっている。 ネタバレを含む内容 あだ名の由来 フロイド制服をホームに置くことで彼がリドルを「金魚ちゃん」と呼んでいる理由を知ることができる。 「金魚ちゃんはねぇ、赤くて小さくて食べるとこなさそうだから、金魚。 怒ると真っ赤になるし」 メインストーリー2章11話「厄介ツインズ!」 集団でいたにも関わらず真っ先にリドルをみつけ、ドアップで近づいてくるフロイドを見ることができる。 心底嫌そうなリドルと終始一貫ニコニコのフロイドの温度差はまさに黄金比である。 「金魚ちゃん、こんなところでなにしてんの?かくれんぼ?楽しそうだね」 メインストーリー4章4話「送別ノイジー!」 当時、これを読んで正気を保てていた人は我々の界隈にはいなかったと思われる。 まさに二人の関係に対する認識が大きく変わった歴史的瞬間であった。 これを読みカプにハマった人もそう少なくないだろう。 話は3話後半パートで帰省が憂鬱なリドルにフロイドが話しかけるところから始まる。 ここで注目するべきポイントは、帰省しないため鏡の間に来る必要はないのだが何故かフロイドがここにいるということである。 フロイドは真っ先にリドル見つけいつものようにリドルをからかい始める。 それを受け、最初は気が沈んでいたリドルが次第に普段通りに 本人はガチ切れしているが 戻っていくという様子が見受けられる。 後に、トレイがからかわれたリドルを見て、いつもの調子に戻ったと述べていることから用もないのにフロイドが来たのはリドルを調子づけるためではないかという説も浮上している。 「なぁにぃ、金魚ちゃん。 おうちに帰りたくないの?だったら帰らなきゃいいのに。 オレたちも帰らないしさぁ、一緒にガッコーに残ろうよ」 フロイド制服R「横で面白い話して」 この話に二人の関係性の全てが凝縮していると言っても過言ではない。 フロイドがリドルに壁ドン 本人は腕を伸ばしただけだと述べているが我々の中ではそう認識されている するシーンがあるため、手っ取り早くフロリドを咀嚼したい方はまずこれを読むことを推奨する。 「なんなんだい?この、ボクの前に置かれた邪魔な腕は」 フロイド実験着SR「テンション上がんねー」 機嫌の悪いフロイドに遭遇するリドルの話。 モブに対してはやや粗雑な対応をしているフロイドが、リドルには機嫌の悪い時でも柔らかな態度で接しているということがわかった一話である。 ちなみに、この時放ったジェイドの一言がなかなかに衝撃的なので是非読んでいただきたい。 「金魚ちゃん、悪いけど今構ってやれる気分じゃねえから。 また今度遊んであげる」 フロイド寮服SSR「オレに何かくれんの?」 インクをあげたいフロイドと貰いたくないリドルの可愛い攻防戦が見られる話である。 インクを買いに行こうと急いでいるリドルをみて、からかい半分にインクは買い占められていて無いかもしれないと言うフロイド。 リドルはそれでも自分で買いに行こうとするが、フロイドは強引かつ無理やりにリドルのノートを奪い、自分の持っていたインクを交換させる。 後のフロイドの発言からこれはプリプリと怒るリドルを見たかったがためにした事であると発覚した。 ただ、彼の中にはリドルに構ってもらいたいという気持ちも少なからずあるのかもしれない。 「金魚ちゃんいっつもそれじゃん。 ツンツンしてばっかでさ〜」 ジェイド式典服SR「困りましたね」 フロイドに付け回されて困ってるリドルがジェイドに相談しにいく話。 他人のパーソナルストーリーでイチャつく二人の姿は必見である。 「あ、ジェイド。 金魚ちゃん見なかった?遊んでたのにいなくなっちゃってさー」 トレイ式典服SR「ちょっと待ってくれリドル!」 フロイドに毎日付け回されてパーティが滞ったリドルの話。 ここでも他人のパーソナルストーリーに入り込む二人をみることができる。 「そういえばフロイドの奴、ここ最近ずっとお前の後を楽しそうについて歩いてたな」 ゴーストマリッジ7話「花婿に望む条件」 リドルの身長をからかうフロイドの話。 小学生男子のようなフロイドの姿が見れる。 フロイドが花嫁に振られる姿をみて笑いながら馬鹿にするリドルも見れる。 可愛い。 「金魚ちゃんは小さくていいんだって……あれ?」 関連イラスト.

次の

【ツイステ】リドル(SSR / 寮服)のオススメ編成

トレイ 式典服

気分屋天才肌の191㎝の人魚と生真面目秀才の160㎝の人間という超凸凹コンビ。 違う寮、違うクラス、違う部活、同じなのは学年だけと一見接点が薄そうに見えるこの二人だが、何故かフロイドがやたらリドルを構おうとするためなにかと絡む描写は多い。 ちなみにお互いを「金魚ちゃん」、「フロイド」と呼びあっている。 ネタバレを含む内容 あだ名の由来 フロイド制服をホームに置くことで彼がリドルを「金魚ちゃん」と呼んでいる理由を知ることができる。 「金魚ちゃんはねぇ、赤くて小さくて食べるとこなさそうだから、金魚。 怒ると真っ赤になるし」 メインストーリー2章11話「厄介ツインズ!」 集団でいたにも関わらず真っ先にリドルをみつけ、ドアップで近づいてくるフロイドを見ることができる。 心底嫌そうなリドルと終始一貫ニコニコのフロイドの温度差はまさに黄金比である。 「金魚ちゃん、こんなところでなにしてんの?かくれんぼ?楽しそうだね」 メインストーリー4章4話「送別ノイジー!」 当時、これを読んで正気を保てていた人は我々の界隈にはいなかったと思われる。 まさに二人の関係に対する認識が大きく変わった歴史的瞬間であった。 これを読みカプにハマった人もそう少なくないだろう。 話は3話後半パートで帰省が憂鬱なリドルにフロイドが話しかけるところから始まる。 ここで注目するべきポイントは、帰省しないため鏡の間に来る必要はないのだが何故かフロイドがここにいるということである。 フロイドは真っ先にリドル見つけいつものようにリドルをからかい始める。 それを受け、最初は気が沈んでいたリドルが次第に普段通りに 本人はガチ切れしているが 戻っていくという様子が見受けられる。 後に、トレイがからかわれたリドルを見て、いつもの調子に戻ったと述べていることから用もないのにフロイドが来たのはリドルを調子づけるためではないかという説も浮上している。 「なぁにぃ、金魚ちゃん。 おうちに帰りたくないの?だったら帰らなきゃいいのに。 オレたちも帰らないしさぁ、一緒にガッコーに残ろうよ」 フロイド制服R「横で面白い話して」 この話に二人の関係性の全てが凝縮していると言っても過言ではない。 フロイドがリドルに壁ドン 本人は腕を伸ばしただけだと述べているが我々の中ではそう認識されている するシーンがあるため、手っ取り早くフロリドを咀嚼したい方はまずこれを読むことを推奨する。 「なんなんだい?この、ボクの前に置かれた邪魔な腕は」 フロイド実験着SR「テンション上がんねー」 機嫌の悪いフロイドに遭遇するリドルの話。 モブに対してはやや粗雑な対応をしているフロイドが、リドルには機嫌の悪い時でも柔らかな態度で接しているということがわかった一話である。 ちなみに、この時放ったジェイドの一言がなかなかに衝撃的なので是非読んでいただきたい。 「金魚ちゃん、悪いけど今構ってやれる気分じゃねえから。 また今度遊んであげる」 フロイド寮服SSR「オレに何かくれんの?」 インクをあげたいフロイドと貰いたくないリドルの可愛い攻防戦が見られる話である。 インクを買いに行こうと急いでいるリドルをみて、からかい半分にインクは買い占められていて無いかもしれないと言うフロイド。 リドルはそれでも自分で買いに行こうとするが、フロイドは強引かつ無理やりにリドルのノートを奪い、自分の持っていたインクを交換させる。 後のフロイドの発言からこれはプリプリと怒るリドルを見たかったがためにした事であると発覚した。 ただ、彼の中にはリドルに構ってもらいたいという気持ちも少なからずあるのかもしれない。 「金魚ちゃんいっつもそれじゃん。 ツンツンしてばっかでさ〜」 ジェイド式典服SR「困りましたね」 フロイドに付け回されて困ってるリドルがジェイドに相談しにいく話。 他人のパーソナルストーリーでイチャつく二人の姿は必見である。 「あ、ジェイド。 金魚ちゃん見なかった?遊んでたのにいなくなっちゃってさー」 トレイ式典服SR「ちょっと待ってくれリドル!」 フロイドに毎日付け回されてパーティが滞ったリドルの話。 ここでも他人のパーソナルストーリーに入り込む二人をみることができる。 「そういえばフロイドの奴、ここ最近ずっとお前の後を楽しそうについて歩いてたな」 ゴーストマリッジ7話「花婿に望む条件」 リドルの身長をからかうフロイドの話。 小学生男子のようなフロイドの姿が見れる。 フロイドが花嫁に振られる姿をみて笑いながら馬鹿にするリドルも見れる。 可愛い。 「金魚ちゃんは小さくていいんだって……あれ?」 関連イラスト pixivision• 2020-07-21 13:00:00• 2020-07-20 18:00:00• 2020-07-20 17:00:00• 2020-07-20 00:00:00• 2020-07-19 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-21 16:03:17• 2020-07-21 16:03:07• 2020-07-21 15:55:43• 2020-07-21 15:54:38• 2020-07-21 15:53:31 新しく作成された記事• 2020-07-21 15:47:35• 2020-07-21 15:12:01• 2020-07-21 15:03:51• 2020-07-21 15:09:12• 2020-07-21 14:31:40•

次の