中華 そば すずらん。 超高級ラーメンのすずらん恵比寿店へ…こんな美しいチャーシュー麺初めて見た!

すずらん 恵比寿店 最新のレストランの口コミ(2020年)

中華 そば すずらん

Contents• 中華そば すずらん/恵比寿 ラーメンレポート 先日、テレビ番組「 レディース有吉」で1杯 3000円以上するラーメン屋があると紹介されていて、すごく気になったので、仕事の出張のついでに行ってきました。 場所は 恵比寿から 徒歩2~3分ぐらいのところにある「 中華そば すずらん」というお店です。 店内には自分一人で、息のつまる空間! お店の概観は特別高級感があるわけでもなく、普通のラーメン屋と同じような印象。 店の前にはラーメンの見本となるメニューがいくつか飾られているが、そこには値段の表示は無し! また、事前にネットで調べた情報によると、店主の 接客態度に問題があるとのコメントがたくさんありました。 そのせいで、めちゃくちゃ気を張って、どきどきしながら店内へと入きました。 かなり早い時間に行ったので、店内には自分1人に店員が2名の空間で息が詰りました。 お水とおしぼりを出してくれた印象は別に普通でした。 圧倒されるメニューと強気な料金設定 メニューを開けると、チャーシュー麺、ワンタン麺などなじみのあるメニューから、フカヒレ、伊勢海老、ズワイガニなどラーメン屋らしからぬ文字も並びます。 ラーメン1杯安くても2500円でフカヒレなどのラーメンは値段すら書いてありません。 お、おそろしい! とりあえず、メニューに圧倒された私は 3000円のチャーシュー麺を頼みました。 メニューを見た感じ、無難なメニューとして チャーシュー麺か ワンタン麺が人気そうです。 後から気づいたのですが チャーシューワンタン麺という、人気メニューを同時に楽しめるものがあったので、後からこれにすれば良かったと、後悔しました。 初見だった私は値段の書いていないものは怖くて頼めませんでした。 さて、何とかメニューを頼み終え、改めてメニューを観察していると、 ドリンクの値段から、サイドメニューまで、 高級中華店並みの強気な価格です。 さらにメニューには大きく「 店内やメニューの撮影は禁止、料理の撮影は事前に言ってください」という主旨の内容が書いてあったので、慌てて「写真撮らせてください。 」と許可を取ってみると反応は薄く、無愛想な返答が。 ネットの評価はこういうことか。 そう思い、それ以上あまりしゃべらないようにしました。 こだわりの感じる上質な高級ラーメン そうこうしているうちに、ラーメンが目の前に運ばれてきました。 大きめの器に透き通った 中華スープ、中には細めの麺が、上には チャーシューがぎっしりきれいに並べられています。 スープを一口飲んでみると、上品な味ですが、ちゃんとコクと旨みが感じられ、濃い目の味付けが好きな私ですが思わず「 うまぁ...」と声が出そうでした。 こだわりを感じる繊細な麺とスープには一体感があり、最後までおいしくいただきました。 中華そば すずらんの場所 場所は 恵比寿駅の西口から 徒歩3分ぐらいのところです。 近くには有名な 猿田彦珈琲の本店や、本格的な タピオカを飲むことができる「 閑茶坊(かんちゃぼう)」のお店などがあるため、開店の待ち時間や、食後の休憩にも使うことができます。 まとめ 確かに値段だけにいい食材を使っているのだろうとは思いますし、おいしかったですが、 3000円という価格はどうも引っかかります。 毎度毎度食べにいけるような価格ではないと思います。 (せめて1800円程度にしてくれたら...)ただ、 話題・思い出作りにはちょうどいいので、本当に自分ががんばったご褒美やボーナスが入ったときなどに、食べに行くようなご褒美ラーメンとして皆さんも食べてみてはいかがでしょうか。

次の

すずらん 恵比寿店 最新のレストランの口コミ(2020年)

中華 そば すずらん

Contents• 中華そば すずらん/恵比寿 ラーメンレポート 先日、テレビ番組「 レディース有吉」で1杯 3000円以上するラーメン屋があると紹介されていて、すごく気になったので、仕事の出張のついでに行ってきました。 場所は 恵比寿から 徒歩2~3分ぐらいのところにある「 中華そば すずらん」というお店です。 店内には自分一人で、息のつまる空間! お店の概観は特別高級感があるわけでもなく、普通のラーメン屋と同じような印象。 店の前にはラーメンの見本となるメニューがいくつか飾られているが、そこには値段の表示は無し! また、事前にネットで調べた情報によると、店主の 接客態度に問題があるとのコメントがたくさんありました。 そのせいで、めちゃくちゃ気を張って、どきどきしながら店内へと入きました。 かなり早い時間に行ったので、店内には自分1人に店員が2名の空間で息が詰りました。 お水とおしぼりを出してくれた印象は別に普通でした。 圧倒されるメニューと強気な料金設定 メニューを開けると、チャーシュー麺、ワンタン麺などなじみのあるメニューから、フカヒレ、伊勢海老、ズワイガニなどラーメン屋らしからぬ文字も並びます。 ラーメン1杯安くても2500円でフカヒレなどのラーメンは値段すら書いてありません。 お、おそろしい! とりあえず、メニューに圧倒された私は 3000円のチャーシュー麺を頼みました。 メニューを見た感じ、無難なメニューとして チャーシュー麺か ワンタン麺が人気そうです。 後から気づいたのですが チャーシューワンタン麺という、人気メニューを同時に楽しめるものがあったので、後からこれにすれば良かったと、後悔しました。 初見だった私は値段の書いていないものは怖くて頼めませんでした。 さて、何とかメニューを頼み終え、改めてメニューを観察していると、 ドリンクの値段から、サイドメニューまで、 高級中華店並みの強気な価格です。 さらにメニューには大きく「 店内やメニューの撮影は禁止、料理の撮影は事前に言ってください」という主旨の内容が書いてあったので、慌てて「写真撮らせてください。 」と許可を取ってみると反応は薄く、無愛想な返答が。 ネットの評価はこういうことか。 そう思い、それ以上あまりしゃべらないようにしました。 こだわりの感じる上質な高級ラーメン そうこうしているうちに、ラーメンが目の前に運ばれてきました。 大きめの器に透き通った 中華スープ、中には細めの麺が、上には チャーシューがぎっしりきれいに並べられています。 スープを一口飲んでみると、上品な味ですが、ちゃんとコクと旨みが感じられ、濃い目の味付けが好きな私ですが思わず「 うまぁ...」と声が出そうでした。 こだわりを感じる繊細な麺とスープには一体感があり、最後までおいしくいただきました。 中華そば すずらんの場所 場所は 恵比寿駅の西口から 徒歩3分ぐらいのところです。 近くには有名な 猿田彦珈琲の本店や、本格的な タピオカを飲むことができる「 閑茶坊(かんちゃぼう)」のお店などがあるため、開店の待ち時間や、食後の休憩にも使うことができます。 まとめ 確かに値段だけにいい食材を使っているのだろうとは思いますし、おいしかったですが、 3000円という価格はどうも引っかかります。 毎度毎度食べにいけるような価格ではないと思います。 (せめて1800円程度にしてくれたら...)ただ、 話題・思い出作りにはちょうどいいので、本当に自分ががんばったご褒美やボーナスが入ったときなどに、食べに行くようなご褒美ラーメンとして皆さんも食べてみてはいかがでしょうか。

次の

恵比寿すずらんの店員の接客が最悪?価格上昇前から噂のある店

中華 そば すずらん

写真をみて蛤の入ったラーメンを注文しました。 単品でラーメンを注文出来ないとメニューに書いてあったので生中も追加で注文。 こんな事は外に書いておけよ・・・と思いましたが、気を取り直してラーメンを待ちます。 するとビールと一緒にお通しが出てきました。 これサービスだと普通は思いますよね? まさかとは思いましたが料金をきっちり取られました。 東京はこういうのアリなんでしょうか? 関西だと暴れる人いると思います。 確かに味は美味しかったです。 大きな蛤が2個も入っていてスープも麺も素晴らしかったです。 写真で選び値段が書いて無かったので、これ一体いくらするんだろ?とこの時は思ってました。 お会計をして貰うと電卓の数字は『4300円』でした。 ビールを飲んだので3000程度かな・・・と思ってましたが高すぎます。 後で口コミを読むとお通しは600円らしいですね。 ビールが700円だったので蛤のラーメンは3000円なんですね。 これ値段が表記してたなら注文してないと思います。 ビール注文して強制的にお通し出して600円取るなら、最初から生中1300円 お通し付 と表記すべきなのでは・・・。 いい勉強になりました。 料理の味は素晴らしかったですが、もう来ません。

次の