ハングアウト オンライン 意味。 ハングアウトの「最終オンライン」の表示|G Suite アップデート情報|システムクレイス

Googleハングアウトとは?使い方まとめ

ハングアウト オンライン 意味

ハングアウトとは? ハングアウトとは、Googleが提供するコミュニケーションサービスで、1対1のチャットやグループチャット、ビデオ通話や音声通話など、様々なことができるアプリです。 このハングアウトアプリを使うことで、複数人でのオンラインミーティングやオンライン授業も可能。 PCだけでなく、Androidのスマホ、iPhoneやiPadなどのApple端末にも対応しており、ハングアウトユーザー同士なら、無料でやりとりができるので、とても便利です。 (有料版もあり) 今回は、 PC版・スマホ版ハングアウトの登録方法・初期設定から、通話開始などの基本的な操作方法を、解説していきます。 初心者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ちなみに、パソコンでビデオ通話をする際には、別途外付けのカメラが必要です。 下記のWebカメラは、マイクが一体になっていて、ディスプレイにも挟むことができるので、場所をとらず便利! お手持ちのパソコンに、マイク・カメラが内蔵していない場合にオススメの商品です。 ビデオ通話を行う際は、PCへカメラの接続が必要です。 ハングアウトでビデオ通話をするためには、こちらからメッセージ(チャット文)を送信し、招待します。 ハングアウトのビデオ通話は、一度に最大10人まで参加でき、時間制限はありません。 【ハングアウトの使い方:PC版】グループを作ってビデオ通話をする方法 1対1ではなく、複数人でビデオ通話をする際は、新しいグループを作成する必要があります。 画面共有とは、自分の画面を相手に見せながら話すことができるので、視覚的な情報を共有したいプレゼンなどにも役に立つ機能です。 画面共有のやり方を、簡単に、ご紹介していきます。 この機能を活用すれば、自宅にいながらにして、離れたところにいる人との打ち合わせや会議がスムーズに進みますよ。 【ハングアウトの使い方:スマホ版】登録方法・初期設定 ここからは、スマホ版ハングアウトアプリの操作手順を解説していきます。 なお、スマホでハングアウトを使う場合にも、 Googleアカウントが必要です。 (アカウントの取得は 無料です。 「使ってみる」というボタンをタップし、Googleアカウントでログインします。 また、通知設定は「許可」にしておきましょう。 ハングアウトの登録はここまでです。 【ハングアウトの使い方:スマホ版】相手を招待してビデオ通話を開始する ハングアウトで会議をするために、ビデオ通話に参加者を招待する方法をご紹介します。 招待方法について、下記にて詳しくご説明していきます。 これで、相手にチャット文(招待状)が届き、相手が招待に承諾すると、ビデオ通話ができるようになります。 招待された側は、左上のメニューボタンの中の「招待状」をタップ。 (すでに招待済みの人であれば、下に表示されている名前をタップしても追加できます。 背景を自分好みにカスタマイズすることができ、面白いと大きな話題にもなっています。 これは、オンライン会議中に、部屋の中の様子を隠せるため、プライバシーを保護できるので、役立つ機能です。 ただ、ハングアウトの標準設定には、そういった背景を変更できる機能はありません。 そのため、ビデオ通話をする際は、カメラの向きに気を付けてください。 今後、ハングアウトにもバーチャル背景機能が追加されるといいですよね!.

次の

Googleハングアウトの使い方とメリットデメリット

ハングアウト オンライン 意味

ハングアウトとは? ハングアウトとは、Googleが提供するコミュニケーションサービスで、1対1のチャットやグループチャット、ビデオ通話や音声通話など、様々なことができるアプリです。 このハングアウトアプリを使うことで、複数人でのオンラインミーティングやオンライン授業も可能。 PCだけでなく、Androidのスマホ、iPhoneやiPadなどのApple端末にも対応しており、ハングアウトユーザー同士なら、無料でやりとりができるので、とても便利です。 (有料版もあり) 今回は、 PC版・スマホ版ハングアウトの登録方法・初期設定から、通話開始などの基本的な操作方法を、解説していきます。 初心者の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 ちなみに、パソコンでビデオ通話をする際には、別途外付けのカメラが必要です。 下記のWebカメラは、マイクが一体になっていて、ディスプレイにも挟むことができるので、場所をとらず便利! お手持ちのパソコンに、マイク・カメラが内蔵していない場合にオススメの商品です。 ビデオ通話を行う際は、PCへカメラの接続が必要です。 ハングアウトでビデオ通話をするためには、こちらからメッセージ(チャット文)を送信し、招待します。 ハングアウトのビデオ通話は、一度に最大10人まで参加でき、時間制限はありません。 【ハングアウトの使い方:PC版】グループを作ってビデオ通話をする方法 1対1ではなく、複数人でビデオ通話をする際は、新しいグループを作成する必要があります。 画面共有とは、自分の画面を相手に見せながら話すことができるので、視覚的な情報を共有したいプレゼンなどにも役に立つ機能です。 画面共有のやり方を、簡単に、ご紹介していきます。 この機能を活用すれば、自宅にいながらにして、離れたところにいる人との打ち合わせや会議がスムーズに進みますよ。 【ハングアウトの使い方:スマホ版】登録方法・初期設定 ここからは、スマホ版ハングアウトアプリの操作手順を解説していきます。 なお、スマホでハングアウトを使う場合にも、 Googleアカウントが必要です。 (アカウントの取得は 無料です。 「使ってみる」というボタンをタップし、Googleアカウントでログインします。 また、通知設定は「許可」にしておきましょう。 ハングアウトの登録はここまでです。 【ハングアウトの使い方:スマホ版】相手を招待してビデオ通話を開始する ハングアウトで会議をするために、ビデオ通話に参加者を招待する方法をご紹介します。 招待方法について、下記にて詳しくご説明していきます。 これで、相手にチャット文(招待状)が届き、相手が招待に承諾すると、ビデオ通話ができるようになります。 招待された側は、左上のメニューボタンの中の「招待状」をタップ。 (すでに招待済みの人であれば、下に表示されている名前をタップしても追加できます。 背景を自分好みにカスタマイズすることができ、面白いと大きな話題にもなっています。 これは、オンライン会議中に、部屋の中の様子を隠せるため、プライバシーを保護できるので、役立つ機能です。 ただ、ハングアウトの標準設定には、そういった背景を変更できる機能はありません。 そのため、ビデオ通話をする際は、カメラの向きに気を付けてください。 今後、ハングアウトにもバーチャル背景機能が追加されるといいですよね!.

次の

おすすめ!無料で使えるテレビ会議ツール5選

ハングアウト オンライン 意味

テレビ会議とは? テレビ会議とは、 オンライン上に会議スペースを設けて、そこに集まって会議をすること。 テレワークが注目される近年、導入する会社も増えてきています。 テレビ会議のための無料ツールも多く作られており、ホストが発行したURLをクリックするだけですぐに始められるものや、テキストチャットや録画、画面共有機能など、多くの機能を無料で使えるものもたくさん存在します。 テレビ会議のメリット テレビ会議の最大のメリットは、「会議室の手配がいらない」ということです。 お互いのPCを、ネット上で共有のスペースに繋ぐことさえできればすぐにでも始められるので、もう会議室の確保に奔走する必要もありません。 またリモート会議では、 物理的な人の出入りが気にならないので、途中でちょっと意見を聞きたい人をカジュアルに連れてくることも可能ですし、興味がある人がふらりと傍聴に来ることも可能です。 テレビ会議のデメリット しかし、一定以上の速度のインターネット環境でないと、映像や音声が途切れ途切れになったり、何度も落ちてしまったりというようなことになってしまいます。 個々人でネット環境を整えておくことが必須事項となります。 また「やっぱり直接顔を合わせないと不安」「資料が配布できない」「ホワイトボードが使えない」などの声が上がることもあります。 これらの懸念は テレビ会議ツールの機能を使いこなすこと、ペーパーレス化、テレビ会議自体をカジュアルに習慣化すること、などの対応で解消されるものばかりです。 おすすめテレビ会議ツール5選 1. Zoom 高画質・高音質が特徴で、URL発行型のweb会議ツール「Zoom」の基本的な使い方を解説しています。

次の