アイコス ブライト メンソール。 【レビュー】アイコスの新フレーバー 、ブライトメンソールを吸ってみた感想

アイコスの新フレーバー「ブライトメンソール」価格はいくら?

アイコス ブライト メンソール

ブライトメンソール HEETSの新フレーバーも一緒に書きたかったのですが、HEETSはIQOSストアなどのオフィシャルなところでしか買えない為、とりあえず コンビニでも買える「ブライト・メンソール」を買ってきた次第です。 と言うか、コンビニのレジに並んでいたら前の人がブライトメンソールを買っていたので、釣られて買っちゃっただけなんですけどね(汗) ホントは銀座店でHEETSと一緒に試そうと思ってたのですが、思いの他早くレビューすることに。 で、帰宅したら嫁がニコニコしながら「吸った?吸った?」と聞くんでなんだろう?と思ったら、ブライト・メンソールを既に吸っていたようです。 どうだった?と聞くと今度はニヤニヤしながら吸ってみれば?とのこと。 どゆこと? ブライトメンソールはこんな感じ 黄緑色のパッケージで、剥がしちゃったけどフィルムには「NEW」の文字が書かれてました(雑) 箱を開けると、何やら強烈な匂いが(汗) ヒートスティックのマークは黄色?ですかね。 ブライトメンソール吸ってみた 味のレビューの前に、匂いから説明させてもらいますけど、 全然フルーツっぽくない薬品みたいな匂いが鼻をつく。 これ、うまいのかな・・・嫁は吸ってみろ!と言うだけでマジで想像できない。 だって、公式サイトでは「グリーンフルーツの繊細な香りと爽やかなメンソール感」「フルーツの繊細な香りと、メンソールのハーモニーが楽しめる」としか書かれてないし、そもそもグリーンフルーツって何って感じ。 実際に吸った感想ですが、 甘みは全然なくてメンソールと変な酸味が口の中に広がります。 確かに爽やか?ではあるけど、ネット上で書かれているような青リンゴ感はないですねー。 オレ、ダメかも・・・と嫁に言ったら、私も・・・と言われました。 美味いと呟いている方もいましたが、 今のところ評判はイマイチのようです。 今回のフレーバーはちょっとチャレンジし過ぎかな-。 あとがき ブライトメンソールはちょっと合わなかったので、HEETSに期待したいと思います。 HEETSのほうは外れなさそうな感じなだけに、そっちで口直しですね。 まあ味の好みは人それぞれですから、参考程度にしていただければ幸いです。

次の

【IQOS】アイコス・ブライトメンソール【Marlboro】

アイコス ブライト メンソール

地域によっては17,18日発売の場所があります。 価格は520円。 いつものローソンで買ってきました。 さて、パッケージから見ていきましょう。 今回の「ブラソール」はパッケージの色が良い! 金色に近い感じの色です。 アイコスのイエソールに金色を足した感じ? 裏面もいい感じ! たばこの危険表示が50%以上になったので、銘柄の表示は上になりました。 「BRIGHT MENTHOL」 しました! 今までと違うのが、銀紙にも「Marlboro」と書かれていることかな? ヒートスティックはこんな感じ。 ロゴ色は黄色のようです。 それでは、加熱して…頂きます。 レビュー 実はですね、2日前までカートン買いした「パープルメンソール」が残っていて、やっと終わった後、久々のアイコス。 iQOSは「藍子吸う」なんとも言われていますが… 見てみてくださいね… とまあ、レビューに移ります。 公式のパンフレットでは「繊細な、果実の味わい」みたいなことが書いてあります。 う~ん何味だこれ????? と言うのが本音。 多分、 紅茶とか飲むときに吸えば合うとは思います。 具体的な味としては「少し苦みがあって後味が特徴的」です。 これだけでは分からないですよね… もう少し味について詳しく書きます。 結構、 味覚を鋭くしないと分かりづらいのですが• 少しだけ酸味を感じる この点について、思いつくのが「酸いりんご」を食べた後の感覚かな~、と言うのが思い浮かびました。 これが、煙を出している時にほんの僅かしか感じとれない酸味なので、「繊細な」という表現が合うのかもしれません。 基本的には苦み? 自分は、この銘柄で最も感じた味です。 なんだろうな、ロースト系の「がしっとした香ばしい中にある苦み」ではなくて、のような苦みです。 「味わう苦み」という表現があうのかな? といったところ。 正直、「何を目指して開発したんだ…」という感想です。 パープルを好んで買うというのもあるのですが、 基本的にiQOSのメンソールは加熱式特有の「苦み」が出てしまっているので、それが主張しすぎてて「繊細すぎる」果実を感じられるかが肝ですね。 脂っこい料理食べた後には良さそうなフレーバーです。 加熱式の「苦み」が無くなっていれば、繊細な味わいだと思います。 この辺のフレーバーはの得意分野だと思います。 プルームSにしても、200度という加熱温度、プルームテックプラスも40度くらいなので、こういった分野はに頑張ってもらった方がいいと思います。 パッケージはかっこいいのに、味が少し残念だったかな。 無難に、パープルかイエソールを買った方が良いです。 SeisoSakuya.

次の

【最新】アイコスから新フレーバー「ブライトメンソール」が新登場

アイコス ブライト メンソール

低温加熱式たばこ【最強デバイス】現る!• 最先端ポッド型VAPEが登場!• コロナ対策にもオススメですよ!• そんなお前はカッコいいと思うぜ!• メガヒット商品の理由を徹底検証 こんばんは、加熱式たばこブロガーのげんちゃんです。 先日ここ最近の運動不足を解消するべく、10キロを家族で歩いてきました。 少し歩くと川沿いにちょっとした散策ルートがあり、サクラの木を見ながら手をつないでテクテクと。 普段は車で通り過ぎる道も、歩かないと気づけなかったこともあり、足は痛くなりましたが結構充実した気分転換になりました。 さて、今日もアイコスのニュースになりますが、先日 HEETSから 新フレーバーが登場したばかりの アイコスに、今度は Marlboroブランドからも発売されるということで、その情報をご紹介します。 アイコスは計17種類のラインナップ マルボロ・ブランドから計9種類、ヒーツから計8種類の 17種類になりました。 比較的定番フレーバーが多かったアイコスですが、ここにきてフルーツ系フレーバーが充実してきましたね。 この辺はグローとぶつかるジャンルですので、結構意識しているのかもしれません。 なかなか東京に行く機会がないので、まだ新フレーバーはヒーツも試せてませんが、そのうちレビューしようと思ってますので暫しお待ちを。 あとがき フィリップモリスは、将来的に紙巻きたばこ産業から手を引くという発表してましたが、そのせいか妙に活発な気がするんですよ。 1、2ヶ月音沙汰無しなんてときもあったのに、ここ最近だけで立て続けにニュースコーナーにネタが投稿されています。 季節柄・・・といこともあるんでしょうけど、今年のフィリップモリスは盛り上げてくれそうな予感。 最近はパッとしたニュースがあまりないので、次世代タバコに本気になったフィリップモリスに期待です。

次の