ウーバーイーツ ヘルプ メール。 ウーバーイーツが届かない時の対処法【配達している僕が解説します】

スキマ時間で稼げる!Uber Eats[ウーバーイーツ]配達パートナー募集中!

ウーバーイーツ ヘルプ メール

Contents• 「わー、どうしよう。 商品が足りないよ。 」とりあえず写真撮影。 商品が無事に届き、中を出してみたところ、飲み物がない。 ストローはあるのに。 とりあえず証拠写真を撮影し、子供に先に食べさせてあげることにした。 もう、泣き寝入りしちゃおうかな、めんどくさいなと思ったんだけど、とりあえず検索。 すると、電話で問い合わせたっていうブログが出てきた。 あー、電話かー、時間かかりそうでやだなー。 と思い、公式推奨のヘルプからの問い合わせをすることにしました。 落ち着いて!まず、ウーバーイーツの自分のアカウントページのヘルプから問題を報告。 アプリのアカウントページにヘルプがあります。 その中の「注文に関するヘルプ」を選んで、チェック項目をこなしながら進んでいきます。 我が家は野菜生活が入っていなかったので、それにチェック。 最後まで進めば報告は終了。 なんかうまくボタンが押せなかったけど、数分後に返金あり。 問題報告の最後のボタンが押せずに、連打していたところ、返金したよーって内容が表示されました。 それと同時に訂正された領収書がメールで届きました。 うまくいったのね。 さらにしばらく後、ウーバーイーツサポートからメッセージあり メッセージには配達パートナーが商品を受け取っていなかったこと、ハッピーセットの代金と配送手数料を返金すること、ごめんなさい、ということが書かれていました。 本当は電話してくれたみたいなんだけど、ちょうど携帯変えたばかりだったので、繋がらなかったそうで、申し訳ない。 返信不要、と書かれていて、さっぱりしていました。 届かなかったの悲しいけれど、とっても満足のいく対応 飲み物ないのは辛いけど、対応は早いし、納得のいくものでした。 再配達などはしていないようなので、もしどうしても飲み物が欲しい場合は改めて注文するしかなさそう。 今までウーバーイーツを多分50回くらい使ってきたんだけど、商品が入っていないのは初めてでした。 ちなみに溢れていたり、ぐちゃぐちゃだったこともありません。 でも、素早く安心できる対応をしてもらえて良かったです。 ウーバーイーツみたいなアプリといえば、楽天デリバリー ウーバーと同じくらい、私がよく使うのは楽天デリバリー。 楽天デリバリーは、ポイントが貯まるし、一定条件で配送料が無料だったりするので、ウーバーよりもお得で使いやすい。

次の

ウーバーイーツが届かない時の対処法【配達している僕が解説します】

ウーバーイーツ ヘルプ メール

Contents• Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れたくなるトラブル・原因 Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れたくなるようなトラブルは、どのような事例があるのでしょうか。 また、考えられる原因についても見ていきましょう。 配達が遅い Uber Eats(ウーバーイーツ)の特徴の一つが、とにかく届くのが早いという事です。 近くの店舗に注文をした場合、早ければ10分以内で到着する事も珍しくありません。 実際に、筆者が注文をする際も平均で20分以内には届きます。 これは、通常のデリバリーサービスでは中々難しい事でしょう。 しかし、中にはUber Eats(ウーバーイーツ)配達が遅いというクレームもあるのです。 ウーバーイーツ頼んだんだけど全然来ない — きゅうさん QuickQchan 2018年9月4日 最近到着時間通りに来ないウーバーイーツさん。 その時間を過ぎても料理が来ないというのは、楽しみに待っているユーザーとしてはクレームを入れたくなるのも無理はないでしょう。 お店側と配達パートナー側の原因 Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達が遅くなってしまう原因には、どんな事が考えられるのでしょうか。 考えられる原因には、お店側と配達パートナー側の両方があります。 まず、お店の注文が混み合っているなどの何らかの理由で、料理の出来上がりが遅くなってしまった場合です。 配達パートナーは店舗に料理を受け取りに行った際、どれ位前に入った注文なのかまでは分かりません。 ですから、「遅い!」と配達パートナーにクレームを入れても仕方のない場合も多いのです。 また、お店側は迅速に調理を済ませていても、配達パートナーの配達が遅いというケースもあります。 これは、道に迷ってしまったり、アプリの不具合など何らかのトラブルが発生してしまう事が多くの原因でしょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、担当の配達パートナーに直接連絡を取る事が出来ます。 アプリ上の配達パートナーの顔写真部分を下にスワイプすると、電話またはメッセージにて連絡が出来るのです。 電話番号は相手には非表示になりますし、通話代も無料ですのでご安心ください。 届くのが遅いなと感じたら、クレームを入れる前に配達パートナーに直接連絡をしてみましょう。 料理がこぼれている・偏っている Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーは料理を配達用のリュックに入れ自転車や原付バイク等で運びます。 ですから、時には料理が偏ったりこぼれてしまっている場合があるようです。 ウーバーイーツで寿司を頼むとこうなるってのはわかってるんだがまた頼んでしまった — マルクマルケス N24dsk ウーバーイーツ頼んだこと無いけど、ママチャリの人にお願いしたい。 今見たロードバイクの人、前傾がすぎる。 中身絶対に寄ってる。 しかし、寿司が原型を留めていなかったり、完全にこぼれてしまっている場合はクレームを入れたくもなるでしょう。 配達パートナーの料理の扱いが雑であったり、背中のリュックが大きく傾くような姿勢での車両の運転が原因になる場合もあります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーと注文した店舗を評価する事が出来ます。 再発防止のためにも、「BAD」評価を付けるもの良いでしょう。 梱包が不十分 「Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したら、偏ったりこぼれたりしていた」 原因は様々ですが、中には配達パートナーにもどうしようもないケースもあるのです。 実は、配達パートナーは料理を店舗に受け取りに行く際、中身を見ることは出来ません。 ですから、お店側の包装不足などが原因で料理がこぼれてしまうようなケースでは、配達パートナーにクレームを入れてもどうしようもないのです。 だからと言って、お金を支払って利用しているユーザーが我慢しなければならないという事ではありません。 配達パートナーがどんなに細心の注意を払って運んだとしても、こぼれたり偏ってしまうという事はありえるという事実を知っておきましょう。 そもそも配達パートナーが来ない ごくまれにですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したら、最後まで配達パートナーが来なかったというケースもあります。 これに関しては、クレームを入れて当然と言えるでしょう。 ウーバーイーツ、四時間経っても来ない。 食べちゃったのかな???? 「来ないな」と思ったら、ひとまず配達パートナーに直接連絡を入れてみましょう。 配達パートナーの失踪 Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文をしたのに料理が来ないという場合、まれに配達パートナーが失踪してしまっているというケースがあります。 理由はよく分かりませんが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは社員やアルバイトではなく、登録した個人への委託です。 ですから、中には無責任に途中で配達を止めてしまう人もいるでしょう。 配達パートナーが失踪してしまっては、直接連絡を取る事も出来ません。 「失踪したかな?」と思った場合は、次項で解説する連絡先にクレームを入れてみましょう。 勿論、ほとんどの配達パートナーは責任を持ってしっかりと配達をしてくれますので、このようなケースはごく稀です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のクレーム先の電話番号 Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文して何らかの不具合があった場合、どこにクレームを入れれば良いのでしょうか。 緊急の場合は電話で問い合わせをしたいものですよね。 そのような場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターに連絡をしましょう。 全国共通の電話番号は、以下の通りです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンター 0800-700-6754 通話料は無料ですのでご安心ください。 サポートセンターでスタッフがしっかりと対応をしてくれます。 アプリからの問い合わせ Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームや問い合わせをしたい場合、電話の他にアプリから問い合わせるという方法もあります。 アプリの「ヘルプ」から問い合わせ項目を選びましょう。 ここでは、様々な細かい質問項目とその対処法についても解説しています。 クレームや質問内容を記入して送信すると、Uber Eats(ウーバーイーツ)から直接回答を貰えます。 緊急でない場合や電話が難しい場合には、メールで問い合わせをしてみましょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)クレーム後の対応 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に関するクレームを入れた場合、どのような対応をしてくれるのでしょうか。 基本的には、ユーザー側が納得する方法を選択する事が出来ます。 詳しく見ていきましょう。 キャンセルする 注文した料理を開封したら、ぐちゃぐちゃになったりこぼれたりしていたという口コミは、SNS等でもたまに見かけます。 このような場合、どうしてもそのまま食べる気にはなれないという人が多いでしょう。 その場合、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターや配達パートナーにクレームを入れ、注文自体をキャンセル・代金を返金してもらう事が出来ます。 ただし、キャンセルの手続きはユーザー自身がアプリから自分で行わなければなりません。 キャンセル方法についてはサポートセンターのスタッフや配達パートナーが手順を教えてくれます。 とは言え、頼んだ料理が食べられない上に、自分でキャンセル手続きを行うのは気が向かないでしょう。 時間が掛かってももう一度配達して欲しいという人は、再配達をしてもらう事が出来ます。 再配達 注文をキャンセルするのではなく、もう一度頼んだ料理を届け直して欲しいという場合は、再配達をしてもらう事も出来ます。 サポートセンターまたは配達パートナーにクレームを入れ、再配達を希望している旨を伝えましょう。 ただし、2回目の配達で料理を運んでくれる配達パートナーは、1回目の人とは別の人です。 事情が伝わっていない可能性もありますので、注文時に「1度目の配達時に料理がこぼれていたので、注意して運んで欲しい」という事をメッセージ等で伝えておくと良いでしょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)クレームの前にユーザーが気を付けたい事 クレームを入れる前に少しだけ、ユーザー側にも気を付けるべき点が無いか考えていただきたいのです。 トラブルの原因には、もちろん配達パートナーや店舗側にある場合も多いでしょう。 しかし、中には注文者の行動によって引き起こされている場合もあるのです。 注文時やクレームを入れる前に気を付けたい事について、詳しく見ていきましょう。 住所はしっかり記載したか 「注文した料理が中々届かない」という場合、登録した住所が間違っていて配達パートナーが道に迷っているケースもあります。 また、そもそも登録住所の入力が雑であるという場合もあるようです。 — suzuki tatsuya 12tatsuya120125 配達パートナーも人間ですから、きちんとした情報がなければどんなに迅速に配達をしようと思っても出来ません。 それで遅いとクレームが入るのは、酷な事でしょう。 ですから、注文の際は必ずしっかりと登録住所を記載する事が重要です。 もしも公園や野外などでハッキリとした住所が特定できない場合は、目印になる建物の住所を登録し、備考欄又はメッセージにて詳細を説明するなど工夫をしましょう。 到着して10分以上放置していないか 「料理が何時間経っても来ない」という場合、すでにキャンセルされてしまっている可能性もあります。 ユーザー側が「到着しました」という配達パートナーからの連絡を見逃してしまうというケースもあるのです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーが到着した際に注文者がいない・電話が繋がらない場合、指定の場所で10分間は待機する事になっています。 しかし、それでも商品を渡せない場合、キャンセル扱いになってしまうのです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れる前に、配達パートナーから連絡は無かったかを確認してみましょう。 また、注文確定時には配達予定時刻が表示されますから、その時間には商品を受け取れるようにするか、難しい場合は「玄関先に置いておいてください」等のメッセージを入れておくと良いかと思います。 無理な要望はしていないか Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した料理を「ドアノブに掛けておいて」というユーザーは少なくないようです。 ドアノブの形状や店舗の袋の大きさにもよりますが、実際に不可能な場合や掛けた事によって料理の傾きやこぼれを招く場合もあります。 ドアノブに掛けておいて ってお客様からの指示は、本当に困ります。 また、配達の途中で届け先を変更する人も少なくないようです。 このような場合、その分どうしても余計な時間は掛かりますし、それによって「遅い」「料理が冷めている」などのクレームを入れるのは酷と言えます。 配達パートナーは、仕事とは言え毎日雨の日も風の日も命がけで料理を配達しています。 多くの配達パートナーは、より早く温かい料理をお客さんに届けようと頑張っているのです。 注文する際は、無理な要望をしていないかという事も、今一度考えてみましょう。 まとめ このようなトラブルの原因は、配達パートナーと店舗の両方に原因があるケースがあります。 店舗側の調理が遅かったり包装不足が原因の場合は、配達パートナーにはどうしようもありません。 反対に、配達パートナーの料理の扱い方や車両の運転の仕方によって起こる場合もあります。 どちらにせよ、せっかく頼んだ料理が気持ちよく食べられない状態である場合は、クレームや問い合わせをしても良いかと思います。 クレームは、Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンターにしましょう。 全国共通で、通話料も無料です。 サポートセンター 0800-700-6754 アプリからメールにて問い合わせる事も出来ます。 キャンセルをして返金又は、再配達の対応をしてくれます。 ただし、手続きは注文者本人がアプリから行わなければならないため、手間は掛かるでしょう。 また、クレームの原因が実は注文者側にある事も珍しくありません。 バイクで走行中の男性の頭を棒で殴打したとして、傷害の疑いで大阪市に住む30代と20代の男二人が逮捕されたのだ。 警察の調べでは「マフラー音がうるさくてバイクに乗った人を襲った」とのこと。 二人は共謀し5月20日午後9時過ぎ、同市内の路上でバイク走行中の男性会社員 19 の頭を木製の棒で殴り軽傷を負わせたとしている。 5月2日には近くの路上で2人乗りのバイクが男に棒で襲撃され怪我をする事件もあり関連を調べているようだ。 バイクの騒音に関わる問題は、かつて暴走族が全盛だった頃から度々取り上げられているが、また最近になって目立ってきている気がする。 2018年にも名古屋で、公園でたむろする少年たちの「バイクの音がうるさい」として男がサバイバルナイフで刺す、という物騒な事件も起きている。 こちら大阪市ですが、先ほど、信号待ちのため、自転車を止めましたら、後ろから来たウーバーの配達員に「コラ!ボケ!どけ!」と怒鳴られました。 当方58の爺さんなので、暴言を吐いたと思います。 「見ず知らずの人に、お前とかコラはないでしょ」と言い返してしまいましたが、「やんのか!?コラ!」と殴られそうになりました。 あれから家に帰り、企業としてどうなのか?苦情を言おうと思いましたがカスタマーセンターもしまっているため、どうにも出来ません。 やはり腹の虫もおさまりませんが、こんなことで警察の手を煩わすのもどうかと思い我慢しています。 見ず知らずの人にいきなり暴言を吐くような配達員で、よく営業できると、ある意味感心しますね。 もう3回も頼んでないのに来た。 こちらはアカウント登録すらしていないのに、違う人が住所を間違えて登録している様子。 配達員が持っている情報の住所は確かにウチだ、だがウチはウーバーに登録すらしていない。 で、店に電話したら、店側ではウーバーからの注文が入るのでどこの誰かが判らないとのこと。 で、ウーバーに住所の見直しを利用者にさせようと電話をするが、そういった電話の受付先がない。 どのサポートセンターも、ウーバーに登録された電話しか繋がない仕様。 なので、住所間違い被害者は間違いを指摘することすらできない。 利用者も3回も届くの遅いんだから気付けよって話。 配達員には遅いって怒ってるんだろうから。 ピザ屋が毎回10分くらい近所をさまよってる。

次の

東京での出前

ウーバーイーツ ヘルプ メール

Contents• Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れたくなるトラブル・原因 Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れたくなるようなトラブルは、どのような事例があるのでしょうか。 また、考えられる原因についても見ていきましょう。 配達が遅い Uber Eats(ウーバーイーツ)の特徴の一つが、とにかく届くのが早いという事です。 近くの店舗に注文をした場合、早ければ10分以内で到着する事も珍しくありません。 実際に、筆者が注文をする際も平均で20分以内には届きます。 これは、通常のデリバリーサービスでは中々難しい事でしょう。 しかし、中にはUber Eats(ウーバーイーツ)配達が遅いというクレームもあるのです。 ウーバーイーツ頼んだんだけど全然来ない — きゅうさん QuickQchan 2018年9月4日 最近到着時間通りに来ないウーバーイーツさん。 その時間を過ぎても料理が来ないというのは、楽しみに待っているユーザーとしてはクレームを入れたくなるのも無理はないでしょう。 お店側と配達パートナー側の原因 Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達が遅くなってしまう原因には、どんな事が考えられるのでしょうか。 考えられる原因には、お店側と配達パートナー側の両方があります。 まず、お店の注文が混み合っているなどの何らかの理由で、料理の出来上がりが遅くなってしまった場合です。 配達パートナーは店舗に料理を受け取りに行った際、どれ位前に入った注文なのかまでは分かりません。 ですから、「遅い!」と配達パートナーにクレームを入れても仕方のない場合も多いのです。 また、お店側は迅速に調理を済ませていても、配達パートナーの配達が遅いというケースもあります。 これは、道に迷ってしまったり、アプリの不具合など何らかのトラブルが発生してしまう事が多くの原因でしょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、担当の配達パートナーに直接連絡を取る事が出来ます。 アプリ上の配達パートナーの顔写真部分を下にスワイプすると、電話またはメッセージにて連絡が出来るのです。 電話番号は相手には非表示になりますし、通話代も無料ですのでご安心ください。 届くのが遅いなと感じたら、クレームを入れる前に配達パートナーに直接連絡をしてみましょう。 料理がこぼれている・偏っている Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーは料理を配達用のリュックに入れ自転車や原付バイク等で運びます。 ですから、時には料理が偏ったりこぼれてしまっている場合があるようです。 ウーバーイーツで寿司を頼むとこうなるってのはわかってるんだがまた頼んでしまった — マルクマルケス N24dsk ウーバーイーツ頼んだこと無いけど、ママチャリの人にお願いしたい。 今見たロードバイクの人、前傾がすぎる。 中身絶対に寄ってる。 しかし、寿司が原型を留めていなかったり、完全にこぼれてしまっている場合はクレームを入れたくもなるでしょう。 配達パートナーの料理の扱いが雑であったり、背中のリュックが大きく傾くような姿勢での車両の運転が原因になる場合もあります。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーと注文した店舗を評価する事が出来ます。 再発防止のためにも、「BAD」評価を付けるもの良いでしょう。 梱包が不十分 「Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したら、偏ったりこぼれたりしていた」 原因は様々ですが、中には配達パートナーにもどうしようもないケースもあるのです。 実は、配達パートナーは料理を店舗に受け取りに行く際、中身を見ることは出来ません。 ですから、お店側の包装不足などが原因で料理がこぼれてしまうようなケースでは、配達パートナーにクレームを入れてもどうしようもないのです。 だからと言って、お金を支払って利用しているユーザーが我慢しなければならないという事ではありません。 配達パートナーがどんなに細心の注意を払って運んだとしても、こぼれたり偏ってしまうという事はありえるという事実を知っておきましょう。 そもそも配達パートナーが来ない ごくまれにですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したら、最後まで配達パートナーが来なかったというケースもあります。 これに関しては、クレームを入れて当然と言えるでしょう。 ウーバーイーツ、四時間経っても来ない。 食べちゃったのかな???? 「来ないな」と思ったら、ひとまず配達パートナーに直接連絡を入れてみましょう。 配達パートナーの失踪 Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文をしたのに料理が来ないという場合、まれに配達パートナーが失踪してしまっているというケースがあります。 理由はよく分かりませんが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは社員やアルバイトではなく、登録した個人への委託です。 ですから、中には無責任に途中で配達を止めてしまう人もいるでしょう。 配達パートナーが失踪してしまっては、直接連絡を取る事も出来ません。 「失踪したかな?」と思った場合は、次項で解説する連絡先にクレームを入れてみましょう。 勿論、ほとんどの配達パートナーは責任を持ってしっかりと配達をしてくれますので、このようなケースはごく稀です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のクレーム先の電話番号 Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文して何らかの不具合があった場合、どこにクレームを入れれば良いのでしょうか。 緊急の場合は電話で問い合わせをしたいものですよね。 そのような場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターに連絡をしましょう。 全国共通の電話番号は、以下の通りです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンター 0800-700-6754 通話料は無料ですのでご安心ください。 サポートセンターでスタッフがしっかりと対応をしてくれます。 アプリからの問い合わせ Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームや問い合わせをしたい場合、電話の他にアプリから問い合わせるという方法もあります。 アプリの「ヘルプ」から問い合わせ項目を選びましょう。 ここでは、様々な細かい質問項目とその対処法についても解説しています。 クレームや質問内容を記入して送信すると、Uber Eats(ウーバーイーツ)から直接回答を貰えます。 緊急でない場合や電話が難しい場合には、メールで問い合わせをしてみましょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)クレーム後の対応 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に関するクレームを入れた場合、どのような対応をしてくれるのでしょうか。 基本的には、ユーザー側が納得する方法を選択する事が出来ます。 詳しく見ていきましょう。 キャンセルする 注文した料理を開封したら、ぐちゃぐちゃになったりこぼれたりしていたという口コミは、SNS等でもたまに見かけます。 このような場合、どうしてもそのまま食べる気にはなれないという人が多いでしょう。 その場合、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートセンターや配達パートナーにクレームを入れ、注文自体をキャンセル・代金を返金してもらう事が出来ます。 ただし、キャンセルの手続きはユーザー自身がアプリから自分で行わなければなりません。 キャンセル方法についてはサポートセンターのスタッフや配達パートナーが手順を教えてくれます。 とは言え、頼んだ料理が食べられない上に、自分でキャンセル手続きを行うのは気が向かないでしょう。 時間が掛かってももう一度配達して欲しいという人は、再配達をしてもらう事が出来ます。 再配達 注文をキャンセルするのではなく、もう一度頼んだ料理を届け直して欲しいという場合は、再配達をしてもらう事も出来ます。 サポートセンターまたは配達パートナーにクレームを入れ、再配達を希望している旨を伝えましょう。 ただし、2回目の配達で料理を運んでくれる配達パートナーは、1回目の人とは別の人です。 事情が伝わっていない可能性もありますので、注文時に「1度目の配達時に料理がこぼれていたので、注意して運んで欲しい」という事をメッセージ等で伝えておくと良いでしょう。 Uber Eats(ウーバーイーツ)クレームの前にユーザーが気を付けたい事 クレームを入れる前に少しだけ、ユーザー側にも気を付けるべき点が無いか考えていただきたいのです。 トラブルの原因には、もちろん配達パートナーや店舗側にある場合も多いでしょう。 しかし、中には注文者の行動によって引き起こされている場合もあるのです。 注文時やクレームを入れる前に気を付けたい事について、詳しく見ていきましょう。 住所はしっかり記載したか 「注文した料理が中々届かない」という場合、登録した住所が間違っていて配達パートナーが道に迷っているケースもあります。 また、そもそも登録住所の入力が雑であるという場合もあるようです。 — suzuki tatsuya 12tatsuya120125 配達パートナーも人間ですから、きちんとした情報がなければどんなに迅速に配達をしようと思っても出来ません。 それで遅いとクレームが入るのは、酷な事でしょう。 ですから、注文の際は必ずしっかりと登録住所を記載する事が重要です。 もしも公園や野外などでハッキリとした住所が特定できない場合は、目印になる建物の住所を登録し、備考欄又はメッセージにて詳細を説明するなど工夫をしましょう。 到着して10分以上放置していないか 「料理が何時間経っても来ない」という場合、すでにキャンセルされてしまっている可能性もあります。 ユーザー側が「到着しました」という配達パートナーからの連絡を見逃してしまうというケースもあるのです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーが到着した際に注文者がいない・電話が繋がらない場合、指定の場所で10分間は待機する事になっています。 しかし、それでも商品を渡せない場合、キャンセル扱いになってしまうのです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)にクレームを入れる前に、配達パートナーから連絡は無かったかを確認してみましょう。 また、注文確定時には配達予定時刻が表示されますから、その時間には商品を受け取れるようにするか、難しい場合は「玄関先に置いておいてください」等のメッセージを入れておくと良いかと思います。 無理な要望はしていないか Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文した料理を「ドアノブに掛けておいて」というユーザーは少なくないようです。 ドアノブの形状や店舗の袋の大きさにもよりますが、実際に不可能な場合や掛けた事によって料理の傾きやこぼれを招く場合もあります。 ドアノブに掛けておいて ってお客様からの指示は、本当に困ります。 また、配達の途中で届け先を変更する人も少なくないようです。 このような場合、その分どうしても余計な時間は掛かりますし、それによって「遅い」「料理が冷めている」などのクレームを入れるのは酷と言えます。 配達パートナーは、仕事とは言え毎日雨の日も風の日も命がけで料理を配達しています。 多くの配達パートナーは、より早く温かい料理をお客さんに届けようと頑張っているのです。 注文する際は、無理な要望をしていないかという事も、今一度考えてみましょう。 まとめ このようなトラブルの原因は、配達パートナーと店舗の両方に原因があるケースがあります。 店舗側の調理が遅かったり包装不足が原因の場合は、配達パートナーにはどうしようもありません。 反対に、配達パートナーの料理の扱い方や車両の運転の仕方によって起こる場合もあります。 どちらにせよ、せっかく頼んだ料理が気持ちよく食べられない状態である場合は、クレームや問い合わせをしても良いかと思います。 クレームは、Uber Eats(ウーバーイーツ)サポートセンターにしましょう。 全国共通で、通話料も無料です。 サポートセンター 0800-700-6754 アプリからメールにて問い合わせる事も出来ます。 キャンセルをして返金又は、再配達の対応をしてくれます。 ただし、手続きは注文者本人がアプリから行わなければならないため、手間は掛かるでしょう。 また、クレームの原因が実は注文者側にある事も珍しくありません。 バイクで走行中の男性の頭を棒で殴打したとして、傷害の疑いで大阪市に住む30代と20代の男二人が逮捕されたのだ。 警察の調べでは「マフラー音がうるさくてバイクに乗った人を襲った」とのこと。 二人は共謀し5月20日午後9時過ぎ、同市内の路上でバイク走行中の男性会社員 19 の頭を木製の棒で殴り軽傷を負わせたとしている。 5月2日には近くの路上で2人乗りのバイクが男に棒で襲撃され怪我をする事件もあり関連を調べているようだ。 バイクの騒音に関わる問題は、かつて暴走族が全盛だった頃から度々取り上げられているが、また最近になって目立ってきている気がする。 2018年にも名古屋で、公園でたむろする少年たちの「バイクの音がうるさい」として男がサバイバルナイフで刺す、という物騒な事件も起きている。 こちら大阪市ですが、先ほど、信号待ちのため、自転車を止めましたら、後ろから来たウーバーの配達員に「コラ!ボケ!どけ!」と怒鳴られました。 当方58の爺さんなので、暴言を吐いたと思います。 「見ず知らずの人に、お前とかコラはないでしょ」と言い返してしまいましたが、「やんのか!?コラ!」と殴られそうになりました。 あれから家に帰り、企業としてどうなのか?苦情を言おうと思いましたがカスタマーセンターもしまっているため、どうにも出来ません。 やはり腹の虫もおさまりませんが、こんなことで警察の手を煩わすのもどうかと思い我慢しています。 見ず知らずの人にいきなり暴言を吐くような配達員で、よく営業できると、ある意味感心しますね。 もう3回も頼んでないのに来た。 こちらはアカウント登録すらしていないのに、違う人が住所を間違えて登録している様子。 配達員が持っている情報の住所は確かにウチだ、だがウチはウーバーに登録すらしていない。 で、店に電話したら、店側ではウーバーからの注文が入るのでどこの誰かが判らないとのこと。 で、ウーバーに住所の見直しを利用者にさせようと電話をするが、そういった電話の受付先がない。 どのサポートセンターも、ウーバーに登録された電話しか繋がない仕様。 なので、住所間違い被害者は間違いを指摘することすらできない。 利用者も3回も届くの遅いんだから気付けよって話。 配達員には遅いって怒ってるんだろうから。 ピザ屋が毎回10分くらい近所をさまよってる。

次の