コロナ 世田谷 区。 世田谷区、同性パートナーも遺族支給の対象に 全国初か:朝日新聞デジタル

【世田谷区】本日発表分(4月14日)コロナウィルス最新情報、区長からのメッセージ

コロナ 世田谷 区

区内の感染者数が増加傾向です【6月5日18時30分更新】 区内の感染者数が増加傾向であるため、世田谷区より区民の皆様への感染拡大防止のお願いを申し上げます。 区内の新型コロナウイルス感染症の検査陽性者について 区内で確認された新型コロナウイルス感染症検査陽性者数を掲載します。 世田谷区内で確認された新型コロナウイルス感染症の検査陽性者数 世田谷区においては、新型コロナウイルス感染症について、区内の検査陽性者数を公表してきました。 区としても、5月13日から東京都の公表方法に準じ、検査陽性者の状況(入院中、宿泊療養中、自宅療養中、退院等(療養期間経過を含む)、死亡)を公表します。 なお、今までは入院中の方が退院した数値のみを公表していましたが、宿泊療養または自宅療養後に陰性となった方を含めた数値を「退院等」として公表していきます。 また、引き続き新型コロナウイルス感染症予防に取り組むため、5月25日から男女別、および年代別状況を公表することにしました。 なお、陽性者の方のお住まいの地域等は、個人情報の保護、人権への配慮から公表しません。 検査陽性者の状況 6月12日現在 検査陽性者の状況 検査陽性者の状況(表) 検査陽性者の状況 陽性者数(累計数) 459 入院中 31 宿泊療養中 7 自宅療養中 1 退院等 療養期間経過を含む 404 死亡 16 (補足)東京都と世田谷区で集計時点が異なっているため、東京都が公表している世田谷区の陽性者数と差異が生じる場合があります。 (補足2)今後の調査の状況により、数値は変更される可能性があります。 (補足3)土曜日、日曜日の件数については、翌月曜日に公表します。 (補足4)宿泊療養中は、東京都が調整するため、区として確認している数値です。 (補足5)自宅療養中は、健康観察を行っています。 男女別人数 男女別人数 男 女 計 265 183 448 年代別人数 年代別人数 年代 0~9 10~19 20~29 30~39 40~49 50~59 60~69 70~79 80~89 90~99 不明 計 人数 3 13 76 94 90 73 36 35 16 11 1 448 (補足)男女別、年代別人数は、月曜日から日曜日までの合計を翌月曜日に毎週更新します。 PCR検査数 新型コロナウイルス感染症に伴う検査について、これまでの世田谷保健所の検査に加え、世田谷区医師会および玉川医師会の協力を得て、5月13日からさらに体制強化されました。 今後、協力していただいている病院での検査数も加えて公表していきます。 PCR検査数については、検査は夜も実施されているため、前日の検査数を翌17時までに公表します。 区民の検査件数 6月11日 60 区民の検査件数 6月1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 66 60 64 56 86 49 7 95 51 50 区民の検査件数 5月22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 41 29 6 61 45 38 41 63 26 12 区民の検査件数 5月12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 21日 92 81 55 76 41 10 94 57 53 33 (補足)土曜日、日曜日の件数については、翌月曜日に公表します。 検査陽性者数の推移 5月12日までは宿泊療養または自宅療養後に陰性となった方、および死亡された方を陽性者数に含んでいました。 今後は、陽性者の状況は別表をお示しし、陽性者累計数の推移のみ表示しています。 検査陽性者数の推移(グラフ) 検査陽性者数の推移(表) 検査陽性者数の推移(6月11日から) 日付 6月11日 12日 陽性者累計 455 459 検査陽性者数の推移(6月1日から) 日付 6月1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 陽性者累計 426 429 433 436 441 448 448 448 452 454 検査陽性者数の推移(5月21日から) 日付 5月21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 陽性者累計 416 417 418 418 418 419 420 420 420 424 426 検査陽性者数の推移(5月11日から20日分) 日付 5月11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 陽性者数 297 295 - - - - - - - - 退院者数 109 112 - - - - - - - - 陽性者累計 406 407 408 408 411 412 413 414 414 415 検査陽性者数の推移(5月1日から10日分) 日付 5月1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 陽性者数 278 280 285 293 294 298 298 296 291 296 退院者数 90 93 93 93 94 94 94 102 109 109 4月以前の検査陽性者の推移については、以下の添付ファイルをご覧ください。 日ごとの感染者数(グラフ) 日ごとの感染者数(表) 日ごとの感染者数(6月11日から) 日付 6月11日 12日 陽性者数 1 4 日ごとの感染者数(6月1日から) 日付 6月1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 陽性者数 0 3 4 3 5 7 0 0 4 2 日ごとの感染者数(5月21日から) 日付 5月21日 22日 23日 24日 25日 26日 27日 28日 29日 30日 31日 陽性者数 1 1 1 0 0 1 1 0 0 4 2 日ごとの感染者数(5月11日から20日分) 日付 5月11日 12日 13日 14日 15日 16日 17日 18日 19日 20日 陽性者数 1 1 1 0 3 1 1 1 0 1 退院者数 0 3 - - - - - - - - 日ごとの感染者数(5月1日から5月10日分) 日付 5月1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 陽性者数 9 5 5 8 2 4 0 6 2 5 退院者数 10 3 0 0 1 0 0 8 7 0 4月以前の日ごとの感染者数の推移については、以下の添付ファイルをご覧ください。 陽性者の方は、医療機関にて治療を行っているとともに、宿泊施設や自宅で療養されています。 退院者の方は、入院加療後、陰性となって退院したものです。 (補足)東京都と世田谷区で集計時点が異なっているため、東京都が公表している世田谷区の陽性者数と差異が生じる場合があります。 (補足2)今後の調査の状況により、数値は変更される可能性があります。 (補足3)土曜日、日曜日の件数については、翌月曜日に公表します。 (補足4)4月7日までの退院件数について、退院が判明したものを、追記し修正を行っています。 添付ファイル•

次の

世田谷区、同性パートナーも遺族支給の対象に 全国初か:朝日新聞デジタル

コロナ 世田谷 区

世田谷区のオンライン申請(マイナポータル)による受付は、6月12日(金曜日)23時59分をもって終了いたしました。 6月13日(土曜日)以降は、郵送申請による受付のみとなります。 すでにオンライン申請がお済みの方は、郵送による申請の必要はありません。 現在、非常に多くの申請をいただいており、振込の準備にお時間をいただいております。 申請書の受け取りから概ね1か月程度の時間がかかる見込みです。 なお、郵送申請の振り込みは6月上旬から順次始めていますが、多くの方への給付は6月下旬以降の振り込みを予定しています。 お待たせして申し訳ありませんが、ご理解をお願いいたします。 窓口にお越しいただいても、給付金を現金でお渡しすることはできません。 給付金の概要 令和2年4月20日に、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意するとともに、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。 特別定額給付金の概要については、「 をご確認ください。 給付対象者及び受給権者• 給付対象者は、原則として基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方• 受給権者は、その方の属する世帯の世帯主の方 給付額 給付対象者1人につき10万円 特別定額給付金コールセンター 世田谷区 特別定額給付金専用ダイヤル 電話番号 03-6738-9205 応対時間 午前8時30分から午後6時 土曜日、日曜日、祝日を除く 総務省 特別定額給付金コールセンター 電話番号 0120-260020 応対時間 午前9時から午後8時まで 土曜日、日曜日、祝日含む 郵送による申請 申請書の郵送 5月28日(木曜日)発送 世田谷区から世帯主(受給権者)あてに申請書を郵便でお送りしました。 発送件数が多いため、到着までに時間がかかる場合があります。 申請書が届かない方は、世田谷区特別定額給付金専用ダイヤル(03-6738-9205)へお問い合わせください。 転送可能な郵便物でお送りしますので、日本郵便の転送サービスをご利用いただいている方は、転送先に配達されます。 郵送申請 郵送された申請書に振込先口座などの必要事項をご記入のうえ、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに同封の返信用封筒で郵送してください。 必要書類 申請書を郵送される際は、以下の2点の書類を同封してください。 ・本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)のコピー ・振込先金融機関口座確認書類 (金融機関名、口座番号、口座名義人の分かる通帳など)のコピー 必要書類を忘れずに同封していただくようお願いいたします。 申請書記載にあたっての注意点 給付金の受け取りが不要な場合のみ、受取不要欄にチェックを入れてください。 受け取りを希望する場合はチェックを入れないようご注意ください。 申請期限 令和2年8月27日(木曜日) 窓口のご案内 窓口にお越しいただいても、給付金を現金でお渡しすることはできません。 お問い合わせやご相談の内容により、本人確認をさせていただく場合があります。 申請書を提出される際には、世帯主の本人確認書類の写しと、振込先金融機関口座の確認書類の写しを忘れずにご持参ください。 臨時窓口 申請書の記載方法のご案内、申請書のお預かり、相談、申請書の受付等を行います。 開設期間 5月28日(木曜日)から8月27日(木曜日)まで 受付時間 午前8時30分から午後5時まで 土曜日、日曜日、祝日を除く 案内窓口 申請書の記載方法のご案内、申請書のお預かりを行います。 開設期間 5月28日(木曜日)から6月30日(火曜日)まで 受付時間 平日午前9時から午後5時まで 土曜日、日曜日、祝日を除く なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、特別定額給付金の申請には郵送申請をご利用いただきますようお願いいたします。 オンライン申請 世田谷区のオンライン申請(マイナポータル)による受付は、6月12日(金曜日)23時59分をもって終了いたしました。 6月13日(土曜日)以降は、郵送申請による受付のみとなります。 オンライン申請による申請様式の控え、申請データは、振り込みが確認できるまで大切に保管してください 申請が完了しましたら、申請様式の控え(PDF形式)および申請データ(CSV形式)を、ダウンロードまたは申請者のメールアドレスに送信することができます。 画面の指示に従って保存し、大切に保管してください。 個人情報保護のため、「申請が完了しているかどうか」「入力内容が正しかったかどうか」「申請状況」などのお問い合わせにはお答えできません。 口座振込 給付は原則として、世帯主(受給権者)本人名義の金融機関口座への振り込みにより行います。 郵送申請については、6月上旬から順次進めています。 しかし、 現在、非常に多くの申請をいただいており、振込の準備にお時間をいただいております。 多くの方へは6月下旬以降の振り込みとなり、 申請書の受け取りから概ね1か月程度の時間がかかる見込みです。 お待たせをして申し訳ございませんが、ご理解をお願いいたします。 なお、オンライン申請については5月下旬から振り込みを順次進めています。 About Multilingual information(多言語情報について) Please download from bottom of this page. Japanese, English, Simplified Chinese, Traditional Chinese, Korean, Filipino, Portuguese, Spanish, Indonesian, Thai, Nepali, Vietnamese このページの下部から、総務省が作成した12言語のご案内をダウンロードできます。 (日本語、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国語、フィリピン語、ポルトガル語、スペイン語、インドネシア語、タイ語、ネパール語、ベトナム語) 配偶者やその他親族からの暴力、性暴力、貧困その他の理由が複合的に重なる等により避難している方の特別定額給付金に関する申し出について 配偶者やその他親族からの暴力、性暴力、貧困その他の理由が複合的に重なるなどして避難している方で、事情により令和2年4月27日時点で現在の居住地に住民登録がない場合、事前に申し出をしていただくことで、居住地で申請を行うことができます。 各総合支所保健福祉センターにお問い合わせください。 詳しくは、「 をご確認ください。 なお、すでに居住地に住民登録をしている方については、改めて申し出を行う必要はありません。 新型コロナ給付金の詐欺(サギ)にご注意ください 世田谷区や総務省などが以下を行うことは、絶対にありません。 手続きのために電話やメール、職員がご自宅に直接訪問することはありません。 現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしません。 受給にあたり、手数料の振込を求めることはありません。 詳しくは、「 」をご確認ください。 備考 手続きや施設案内などのお問い合わせは「 をご利用ください。 添付ファイル•

次の

世田谷区、同性パートナーも遺族支給の対象に 全国初か:朝日新聞デジタル

コロナ 世田谷 区

東京都世田谷区の保坂展人区長は27日、今月11日に亡くなった区内の50代の男性会社員が新型コロナウイルスのPCR検査の結果を待っている間に死亡し、その後、陽性が判明したと明らかにした。 定例会見で述べた。 男性は発熱などの症状が出た後、区の帰国者・接触者電話相談センターに電話したがつながらなかったとし、区長は「電話をいただきながら、つながらなかったことをおわびする。 責任を感じている」と述べた。 会見によると、男性は今月3日に発熱。 3日と7日に相談センターに電話をしたがつながらなかったという。 その後、かかりつけ医から世田谷保健所に連絡があり、保健所は病院の帰国者・接触者外来を紹介。 9日に検体を採取し、結果待ちだった11日に自室で亡くなっていた。 結果は陽性だった。 当時、センターの電話は3回線でつながりにくかったため、13日から6回線にし、担当職員も増やした。 (国米あなんだ).

次の