よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る 4話。 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のネタバレ・感想!

漫画「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る」各エピソードネタバレ一覧|最新話まで

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る 4話

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のあらすじ・ネタバレ・感想 ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください! よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のあらすじ 久々に二人きりで遊んだカナリアとセザールは邸宅への戻りますが、その夜にセザールは戦場で戦っていた頃が脳裏に蘇ってしまいます。 セザール「俺は、この間まで血しぶき舞う戦場にいた・・・」 そこでは戦争によって敵味方関係なく、数千もの生命が奪われましたが、それでもセザールの中では「ここで死ぬわけにはいかない!」という強い信念は失われず、その信念を保たせていたのが、カナリアと交わした「生きて帰る」という約束だったのです。 その約束は果たされ、何とか生還してきた彼の前にカナリアが現れます。 カナリア「ここは戦場じゃないから、もう少し肩の力を抜いても良いんだよ」 セザール「本当に・・・良いのか?」 前回でカナリアから優しい言葉をかけられたものの、セザールの中では何かの疑問が残っていたのです。 セザール「それじゃあ、休みながらやっていくか・・・」 少し納得すると同時に、この晩は眠りにつきます・・・。 数日後になると、何故かセザールから贈り物が届けられたことに対して驚くカナリアですが、周りにいる女性仲間たちからはやしたてられたこともあって、すぐに開封してみると、箱の中にはカナリア好みのデザインをしたネックレスが入っていたのです! 始めはカナリアも感激するものの、内心では・・・!? よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のネタバレ セザールから、いきなり届けられた贈り物はカナリア好みのデザインをしたネックレスでした! 始めは彼女も感激するのですが・・・ カナリア「これを選んだのは、間違いなく他の人ね」 数年間離れていたとはいえ、セザール自身にこうしたものに対してのセンスがないことは誰よりもカナリアが一番わかっているのです。 彼の場合、そうしたショップに入っても、たいていは一番高価な品か大きなダイヤしか選ばないことも分かっていたものの、周りからの「メッセージカード」という言葉に反応したカナリアは少し気になってしまい、箱を浮かしてみると一通の封筒が落ちてきました。 それも開封して読んでみると・・・ 「なんとなく目に留まったから買った」とだけ書かれていました。 カナリア「全く、こういうところが可愛いのよね!」 ここまで素っ気ない文章内容は如何にも彼らしく、カナリアにとっては店員に選んでもらったネックレスよりも、不器用ながらも自分で懸命に書いたメッセージカードのほうに愛くるしさを感じたのです。 そして時は先日に遡り、セザールがそのネックレスをマーシャに選んでもらっている様子も描かれておりますが、「愛される旦那になるための秘訣」まで教えられると顔まで火照ってしまい、危うく倒れそうになっていました・・・。 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】のみんなの感想 政治や戦いにおいては、まず右に出る者などいないであろうセザールですが、愛する妻への贈り物などに対しては、かなり不器用だったのですね・・・。 こうした可愛い一面が逆に良い形でのギャップとなり、女性ファンもまた増えていくのでしょうね! まとめ 「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第29話】」のネタバレを紹介しました。 漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。 無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

次の

ピッコマ漫画ライフ

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る 4話

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】のあらすじ・ネタバレ・感想 ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください! よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】のあらすじ 高熱が回復したばかりのカナリアはさっそく皇后宮を訪れてい、皇后と謁見します。 彼女からも高熱で倒れていたことを心配されますが、皇室の慣習を尊重すべきであることを感心されながらも、侍女たちへの処罰について質問します。 皇后「何ヶ月もの謹慎と減給に処するつもりだけど、まだ若い子たちだからね。 あなたが大目に見てあげなさい」 カナリアよりも侍女たちの方に肩入れするかのような返答内容でしたが、そもそも皇子宮の侍女たちが皆、皇后の手先であるために軽い処罰だけで済まされてしまうことは、彼女もまた予想がついていました。 それでも、 納得できないため、話題の方向を少し変えて話します。 カナリア「思いのほか私は陛下の役に立つはずです。 皇子の一日の日課だけを報告する侍女たちよりも、ずっと使える情報をお伝えすることができますわ!」 皇后からは、すかさずにどんな情報なのか質問されますが、皇子がよく授業をサボっていることを出していきます。 それに対して疑問を抱き始める皇后・・・ 皇后「嫁いできたばかりなのに、何故それを知っているのかしら!?」 しかし、それは原作小説を読んでいるカナリアだからこそ持っている特権のようなものであり、皇子がサボっている時間に何をしているのか聞き返します。 皇后「人通りの少ないところに隠れて、先生が帰るのを待つそうよ」 カナリア「それは違います!」 きっぱりと否定すると同時に皇子はその時間には「皇宮の外に出かけていること」を説明します。 一方、皇子宮の広いお庭ではセザールが剣の訓練を受けているのですが、彼の教育係たちもまた侍女たちと同じく、皇后の手先なのです。 そのために、まともな授業をしてくれていない状況なのですが、そんな中でセザールが今日もまた突然いなくなります。 近くに侍女たちがいなくなったことを確認してから、外に出ようとしますが・・・ 傭兵「不良皇子様、今日は少し遅れたな」 セザールよりも一回りも年齢が上の傭兵から声をかけられます。 セザール「最近、監視が厳しくなったんだ」 傭兵「それはともかく行きますか!みんな待ってるからさ」 見るからに、これが初対面などではなく何度も会って親しい関係にある二人が向かう先とは、果たして・・・!? よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】のネタバレ 皇后でさえも気づいていない事実を説明するカナリアですが、よく授業をサボっている皇子はが実は、後に彼の騎士団となる傭兵たちと親交を深めながら、しっかりとした剣術を習っていたのです! それが高じて、皇后の知らぬ間に凄腕のソードマスターになっていきます。 その事実を知らぬ皇后がセザールを戦場に追いやりますが、それがむしろ彼に手柄を立てるチャンスとなってしまいますが、原作小説の物語が、そうした流れになっているのです! カナリアもまた、このネタを使う決心を固めては皇后に説明しますが、またしても疑問を抱かれてしまいます。 皇后「皇子の付き人さえも知らないことを、どうしてあなたが!?」 原作小説の物語を読んでいるからこそ知っているのですが、今はまだ話すわけにはいきません。 カナリア「皇子はまだ12歳の子供ですもの、ちょっとおだてただけで、すぐ話してくれました!」 それでも皇子の性格を把握している皇后は、なかなか信じてくれませんが・・・ カナリア「そろそろ思春期が来る歳ですし、それに妻である私には心を許したのかも知れません・・・」 苦し紛れの言い訳をしますが、彼女もまたすぐに取りなおしては決意表明を強く出していきます。 カナリア「私がこれから陛下の忠実な目と耳になります!もし私がお役に立てなかったら、いつでも切り捨ててください!!」 それに対し、今までは疑問ばかり続いていた皇后も、その意見には感心するのでした。 皇后「思ったより肝が座ってるのね!それで私の手足になる代わりにあなたの求める見返りは何!?」 カナリア「私は贅沢な生活がしたいんです!無力な皇子妃として中途半端な皇子と一緒にここを追い出されたくはありませんから!!」 そうして改めて、皇后の味方になることを表明してみると、沈黙が流れた後・・・ 皇后「本当にあなたは昔の私によく似ているわ。 気に入ったわ、好きにやってみなさい!」 カナリア「ありがとうございます!」 やっと自分の言い分を理解してもらえたカナリアは深々と頭を下げながら、お礼をした後に、最初に出ていた侍女たちの処罰に対しても聞かれると・・・ カナリア「彼女たちを皇宮から追放してください!」 堂々と笑みを浮かべながら告げるのでした・・・。 よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】のみんなの感想 この回にして本格的に登場した皇后ですが・・・ラスボス感が半端ないですよね! しかし、この時点で一番恐ろしいのは原作小説の物語やセザールの現在と未来を把握できているカナリアなのでしょうね。 まとめ 「よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る【第4話】」のネタバレを紹介しました。 漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。 無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

次の

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る15話ネタバレ・感想!

よくあるファンタジー小説で崖っぷち妃として生き残る 4話

一番早く読めるのは? 日本語版では、ピッコマが 【独占】で連載しているので、ピッコマ以外では閲覧できません。 では、日本語版以外では連載されているところがあるのか?調べてみました。 出版社が 「kakaopage」となっています。 kakaopageは、韓国語のマンガコンテンツなどを閲覧することができるサイトです。 kakaopage内の連載ページはこちら:「」 どうやら閲覧にはスマホアプリが必要の様ですが、現状日本のストアでは取り扱いされていません。 (日本からは閲覧不可の様です) しかし、PCで上記にアクセスすると、各話のアイキャッチ画像は確認することができます。 スマホでアクセスすると、一部(3話分等)しかアイキャッチ画像を確認できない場合があります) (2018年10月26日現在、kakaopageではマンガバージョン59話分公開中。 小説版は159話分公開中) では、ピッコマより早く閲覧できるサイトはないのか?ありました! サイトにより閲覧できなくなる場合があるため、いずれかからお試しください。 funbe内公開ページ(韓国語): newtoki内公開ページ(韓国語): 特に会員登録等しなくても閲覧可能です。 しかし、韓国語のため、ストーリーを読むのは難しいかと思います。 ストーリーは読めなくても、画像だけでもいち早く確認したい!!!!という方へのご紹介でした。

次の