高山 お 土産。 もらって嬉しい!飛騨高山でおすすめの人気お土産15選

飛騨高山のおすすめお土産ランキング5選!地元の名物は?

高山 お 土産

飛騨高山はどんな街? 「飛騨高山」は、奈良時代より北陸との交易で繁栄し、江戸時代には養蚕業や林業などを養成。 高山市には平湯温泉など5つの温泉からなる「奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)」があり、温泉ファンに人気。 名古屋から約2時間というアクセスの良さも魅力です。 飛騨高山のおすすめ人気お土産ランキング5選! それでは「飛騨高山」でおすすめの、人気お土産をご紹介します。 飛騨高山の旅の思い出にひたれるすてきなお土産ばかりです。 第1位:柔らかくてジューシーな「飛騨牛」 松阪牛や但馬牛とならび、国内最高級と賞される黒毛和牛「飛騨牛」。 やわらかな食感とジューシーで上品な甘味、「上等な牛肉を食べてる!」という満足感が口いっぱいに広がります。 5〜3等級という最高レベルの和牛のみを扱う名店「丸明(まるあき)」では、すき焼きやステーキがいただけるほか、お土産も各種販売。 「丸明 飛騨高山店」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約7分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「飛騨牛」の取扱店舗情報 施設名 丸明 飛騨高山店 住所 岐阜県高山市天満町6-8 電話番号 0577-35-2941 営業時間 9時〜19時 定休日 元旦を除き年中無休 価格 「すき焼き 二人前」6,980円、「飛騨牛ギフトセット」5,400円〜 駐車場 なし URL 第2位:味噌の香りが香ばしい「朴葉みそ」 ホオノキの葉「朴葉」に、山菜やキノコと味噌をのせて焼いた香ばしい素朴な料理「朴葉みそ」は、飛騨高山を代表する郷土料理。 多数の飲食店で供され、朝市やお土産店でも見かけます。 フライパンで作れる朴葉付きセットなど、高山の郷土料理を自宅で手軽に再現できます。 「糀屋柴田春次商店 本店」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約8分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「朴葉みそ」の取扱店舗情報 施設名 糀屋柴田春次商店 本店 住所 岐阜県高山市下三之町113 電話番号 0577-32-0655 営業時間 8時〜17時、日曜日:8時〜15時 定休日 年末年始・不定休 価格 「ほうばみそ(ほうば付き)」378円〜ほか 駐車場 なし URL 第3位:鶏ガラベースのあっさり醤油味「高山ラーメン」 鶏ガラでとった醤油味のあっさりスープ、細い縮れ麺が特徴の「高山ラーメン」。 全国に知られる人気ご当地ラーメンを本場で味わい、お土産にも買って帰るのが、飛騨高山観光の楽しみです。 食べるなら「麺屋 しらかわ」。 アクセスはJR「高山駅」から徒歩約8分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「高山ラーメン」が食べられるお店情報 施設名 麺屋 しらかわ 住所 岐阜県高山市相生町56-2 電話番号 0577-77-9289 営業時間 11時〜13時30分、21時〜翌1時 定休日 火曜日、月曜日の夜 価格 「中華そば(並)」650円、「中華そば(大)」800円ほか 駐車場 なし URL お土産に買って帰るなら、1901年創業の老舗製麺所「老田屋 (おいだや)」。 添加物を使用せず、清廉な水と地酒で、厳選した小麦を練り込む秘伝の麺は「高山ラーメン」の原点です。 「老田屋」へのアクセスは、JR「高山駅」から車で約50分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約40分です。 「高山ラーメン」が買えるお店情報 施設名 老田屋 住所 岐阜県飛騨市神岡町船津1293 電話番号 0578-82-0043 営業時間 8時〜16時30分 定休日 土曜日・日曜日・祝日 価格 「飛騨 高山ラーメン(醤油味)」360円〜ほか 駐車場 なし URL 第4位:しっとりつるんととろけます「いわきの早蕨」 高山で唯一のわらび餅専門店「いわき」。 お店は、名物の「早蕨(さわらび)」を求める長い行列で、いつも大賑わい。 「早蕨」は、独自の製法で、冷やさずに常温でいただける珍しいわらび餅。 しっとり、つるんととろける食感。 黒蜜のコクと、口のなかが温かくなるきな粉のやさしさがあとを引きます。 春の「さくら吹雪」や秋の「飛騨りんご」など季節限定のテイストも人気です。 「いわき」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約6分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約15分です。 「いわきの早蕨」の取扱店舗情報 施設名 いわき 住所 岐阜県高山市上三之町111-2 電話番号 0577-34-1113 営業時間 9時〜17時 定休日 不定休 価格 「早蕨 1パック」490円 駐車場 なし URL 第5位:木目のうつくしさに魅了されます「飛騨春慶」 400年以上の歴史を誇る漆器「飛騨春慶(ひだしゅんけい)」は、飛騨高山を代表する伝統工芸品。 匠の技を継承する「戸田漆器」は、お椀、お弁当箱など使いたくなる食器類を製造する名工。 アクセスは、JR「高山駅」から徒歩約12分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約15分です。 「飛騨春慶」の取扱店情報 施設名 戸沢漆器 住所 岐阜県高山市上一之町6 電話番号 0577-32-2966 営業時間 8時30分〜18時 定休日 年中無休 価格 「コーヒーカップ」8,800円〜ほか 駐車場 なし URL 「山田春慶店」は、食器のほかにボールペンやアクセサリーなど手頃なアイテムも人気。 アクセスは、JR「高山駅」から徒歩約15分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「さるぼぼ」は、安産や家庭円満のご利益があるといわれる、飛騨高山の代表的なお土産。 「高山グリーンホテル」内の「飛騨物産館」では、さまざまな「さるぼぼ」がお待ちしております! 「さるぼぼ」を扱う「飛騨物産館」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約9分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「さるぼぼ」の取扱店情報 施設名 飛騨物産館 住所 岐阜県高山市西之一色町2-180 電話番号 0577-33-5505 営業時間 7時〜22時 定休日 年中無休 価格 「さるぼぼストラップ」486円、「手作りさるぼぼ体験」1,300円〜ほか 駐車場 無料(150台) URL 飛騨高山のおすすめ観光地 飛騨高山の観光スポットは、JR「高山駅」から広がる市街地を中心にした歴史地区。 朝市で人気の「陣屋」など高山の歴史と出会え、朴葉みそなどの郷土料理やご当地スイーツが楽しめます。 一方、北部にそびえる北アルプスを中心にした自然地区も人気のスポット。 乗鞍岳をはじめ、うつくしい絶景に心が洗われます。 また春の風物詩「高山祭」は、毎年多くの見物客でにぎわいます。 「飛騨・高山観光コンベンション協会」の詳細情報 施設名 飛騨・高山観光コンベンション協会 住所 岐阜県高山市本町1-2 電話番号 0577-36-1011 URL 温泉地も魅力的な「飛騨高山」 急峻な北アルプスの山ふところに抱かれた「飛騨高山」は、温泉ファンが憧れる「奥飛騨温泉郷」があり、南は名湯「下呂温泉」と隣接するなど、魅惑の温泉スポットでもあります。 市街地にあるアクセス便利な「飛騨高山温泉」や温泉場風情が残る山あいの「平湯温泉」など、よりどりみどり。 「飛騨高山」への旅とは、名湯めぐりの「温泉旅行」でもあります。 「飛騨高山温泉組合」の詳細情報 施設名 飛騨高山温泉組合 住所 岐阜県高山市本町1-2 電話番号 0577-36-1011 URL まだまだ尽きない飛騨高山のおすすめお土産! 「飛騨高山」には、ほかにも魅力的なお土産がたくさんあります。 「飛騨そば」や豊富な「地酒」。 伝統的工芸品「一位一刀彫」など、現地で「これっ」というひと品を見つけてください。 飛騨高山周辺の温泉や観光情報をもっと知りたい方はこちら!.

次の

飛騨高山の地元民に聞いたおすすめ土産TOP19。買うべき伝統グルメ&雑貨はこれ!

高山 お 土産

飛騨高山はどんな街? 「飛騨高山」は、奈良時代より北陸との交易で繁栄し、江戸時代には養蚕業や林業などを養成。 高山市には平湯温泉など5つの温泉からなる「奥飛騨温泉郷(おくひだおんせんごう)」があり、温泉ファンに人気。 名古屋から約2時間というアクセスの良さも魅力です。 飛騨高山のおすすめ人気お土産ランキング5選! それでは「飛騨高山」でおすすめの、人気お土産をご紹介します。 飛騨高山の旅の思い出にひたれるすてきなお土産ばかりです。 第1位:柔らかくてジューシーな「飛騨牛」 松阪牛や但馬牛とならび、国内最高級と賞される黒毛和牛「飛騨牛」。 やわらかな食感とジューシーで上品な甘味、「上等な牛肉を食べてる!」という満足感が口いっぱいに広がります。 5〜3等級という最高レベルの和牛のみを扱う名店「丸明(まるあき)」では、すき焼きやステーキがいただけるほか、お土産も各種販売。 「丸明 飛騨高山店」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約7分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「飛騨牛」の取扱店舗情報 施設名 丸明 飛騨高山店 住所 岐阜県高山市天満町6-8 電話番号 0577-35-2941 営業時間 9時〜19時 定休日 元旦を除き年中無休 価格 「すき焼き 二人前」6,980円、「飛騨牛ギフトセット」5,400円〜 駐車場 なし URL 第2位:味噌の香りが香ばしい「朴葉みそ」 ホオノキの葉「朴葉」に、山菜やキノコと味噌をのせて焼いた香ばしい素朴な料理「朴葉みそ」は、飛騨高山を代表する郷土料理。 多数の飲食店で供され、朝市やお土産店でも見かけます。 フライパンで作れる朴葉付きセットなど、高山の郷土料理を自宅で手軽に再現できます。 「糀屋柴田春次商店 本店」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約8分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「朴葉みそ」の取扱店舗情報 施設名 糀屋柴田春次商店 本店 住所 岐阜県高山市下三之町113 電話番号 0577-32-0655 営業時間 8時〜17時、日曜日:8時〜15時 定休日 年末年始・不定休 価格 「ほうばみそ(ほうば付き)」378円〜ほか 駐車場 なし URL 第3位:鶏ガラベースのあっさり醤油味「高山ラーメン」 鶏ガラでとった醤油味のあっさりスープ、細い縮れ麺が特徴の「高山ラーメン」。 全国に知られる人気ご当地ラーメンを本場で味わい、お土産にも買って帰るのが、飛騨高山観光の楽しみです。 食べるなら「麺屋 しらかわ」。 アクセスはJR「高山駅」から徒歩約8分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「高山ラーメン」が食べられるお店情報 施設名 麺屋 しらかわ 住所 岐阜県高山市相生町56-2 電話番号 0577-77-9289 営業時間 11時〜13時30分、21時〜翌1時 定休日 火曜日、月曜日の夜 価格 「中華そば(並)」650円、「中華そば(大)」800円ほか 駐車場 なし URL お土産に買って帰るなら、1901年創業の老舗製麺所「老田屋 (おいだや)」。 添加物を使用せず、清廉な水と地酒で、厳選した小麦を練り込む秘伝の麺は「高山ラーメン」の原点です。 「老田屋」へのアクセスは、JR「高山駅」から車で約50分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約40分です。 「高山ラーメン」が買えるお店情報 施設名 老田屋 住所 岐阜県飛騨市神岡町船津1293 電話番号 0578-82-0043 営業時間 8時〜16時30分 定休日 土曜日・日曜日・祝日 価格 「飛騨 高山ラーメン(醤油味)」360円〜ほか 駐車場 なし URL 第4位:しっとりつるんととろけます「いわきの早蕨」 高山で唯一のわらび餅専門店「いわき」。 お店は、名物の「早蕨(さわらび)」を求める長い行列で、いつも大賑わい。 「早蕨」は、独自の製法で、冷やさずに常温でいただける珍しいわらび餅。 しっとり、つるんととろける食感。 黒蜜のコクと、口のなかが温かくなるきな粉のやさしさがあとを引きます。 春の「さくら吹雪」や秋の「飛騨りんご」など季節限定のテイストも人気です。 「いわき」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約6分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約15分です。 「いわきの早蕨」の取扱店舗情報 施設名 いわき 住所 岐阜県高山市上三之町111-2 電話番号 0577-34-1113 営業時間 9時〜17時 定休日 不定休 価格 「早蕨 1パック」490円 駐車場 なし URL 第5位:木目のうつくしさに魅了されます「飛騨春慶」 400年以上の歴史を誇る漆器「飛騨春慶(ひだしゅんけい)」は、飛騨高山を代表する伝統工芸品。 匠の技を継承する「戸田漆器」は、お椀、お弁当箱など使いたくなる食器類を製造する名工。 アクセスは、JR「高山駅」から徒歩約12分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約15分です。 「飛騨春慶」の取扱店情報 施設名 戸沢漆器 住所 岐阜県高山市上一之町6 電話番号 0577-32-2966 営業時間 8時30分〜18時 定休日 年中無休 価格 「コーヒーカップ」8,800円〜ほか 駐車場 なし URL 「山田春慶店」は、食器のほかにボールペンやアクセサリーなど手頃なアイテムも人気。 アクセスは、JR「高山駅」から徒歩約15分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「さるぼぼ」は、安産や家庭円満のご利益があるといわれる、飛騨高山の代表的なお土産。 「高山グリーンホテル」内の「飛騨物産館」では、さまざまな「さるぼぼ」がお待ちしております! 「さるぼぼ」を扱う「飛騨物産館」へのアクセスは、JR「高山駅」から徒歩約9分。 車なら、高山国府バイパス「高山IC」から約10分です。 「さるぼぼ」の取扱店情報 施設名 飛騨物産館 住所 岐阜県高山市西之一色町2-180 電話番号 0577-33-5505 営業時間 7時〜22時 定休日 年中無休 価格 「さるぼぼストラップ」486円、「手作りさるぼぼ体験」1,300円〜ほか 駐車場 無料(150台) URL 飛騨高山のおすすめ観光地 飛騨高山の観光スポットは、JR「高山駅」から広がる市街地を中心にした歴史地区。 朝市で人気の「陣屋」など高山の歴史と出会え、朴葉みそなどの郷土料理やご当地スイーツが楽しめます。 一方、北部にそびえる北アルプスを中心にした自然地区も人気のスポット。 乗鞍岳をはじめ、うつくしい絶景に心が洗われます。 また春の風物詩「高山祭」は、毎年多くの見物客でにぎわいます。 「飛騨・高山観光コンベンション協会」の詳細情報 施設名 飛騨・高山観光コンベンション協会 住所 岐阜県高山市本町1-2 電話番号 0577-36-1011 URL 温泉地も魅力的な「飛騨高山」 急峻な北アルプスの山ふところに抱かれた「飛騨高山」は、温泉ファンが憧れる「奥飛騨温泉郷」があり、南は名湯「下呂温泉」と隣接するなど、魅惑の温泉スポットでもあります。 市街地にあるアクセス便利な「飛騨高山温泉」や温泉場風情が残る山あいの「平湯温泉」など、よりどりみどり。 「飛騨高山」への旅とは、名湯めぐりの「温泉旅行」でもあります。 「飛騨高山温泉組合」の詳細情報 施設名 飛騨高山温泉組合 住所 岐阜県高山市本町1-2 電話番号 0577-36-1011 URL まだまだ尽きない飛騨高山のおすすめお土産! 「飛騨高山」には、ほかにも魅力的なお土産がたくさんあります。 「飛騨そば」や豊富な「地酒」。 伝統的工芸品「一位一刀彫」など、現地で「これっ」というひと品を見つけてください。 飛騨高山周辺の温泉や観光情報をもっと知りたい方はこちら!.

次の

飛騨高山のおすすめお土産ランキング5選!地元の名物は?

高山 お 土産

取扱店 飛騨物産館ほか高山市内の土産店、 岐阜県内の高速道路SA・PA、道の駅ほか 商品 栗きんとんラングドシャ: 税込 780円 10枚入 、 税込 1,460円 20枚入 HP 6. 広重スィーツマジック 「魔法のバームクーヘン」 「魔法のバームクーヘン」は、焙煎した地元産のエゴマと飛騨高山味噌を加えたカラメルソースでコーティングしたバームクーヘンで、全国アレンジバウムクーヘン選考会で優勝を果たした本格派スイーツ。 エゴマのほろにがさが効いたしっとりバームクーヘンで、飛騨高山のお土産としても大人気のスイーツです。 取扱店 本店 岐阜県高山市下三之町59 安川通り店 岐阜県高山市上一之町53 商品 魔法のバームクーヘン: 税込 1,480円 1ホール HP 7. 前畑点心堂 「栃の実せんべい」 創業明治28年の「前畑点心堂」は、高山銘菓として有名な「栃の実せんべい」の元祖のお店。 「栃の実」は中国では漢方にも使われるという栃の木の実で、栗のような見た目が特徴です。 渋みを取るために、約1ヶ月間かけてあく抜きをして栃の実を食べれる状態にします。 「前畑点心堂」では、独自の製法で栃の実の香ばしさを残しつつ、クッキーのようなサクサクとした栃の実せんべいを手焼きで仕上げています。 取扱店 本店 岐阜県高山市上二之町16、飛騨物産館 電話 本店 0577-32-1066 商品 栃の実せんべい: 税込 432円 13枚袋入 HP 8. ひだ寿庵 「さるぼぼのたまご」 猿の赤ん坊という意味がある「さるぼぼ」は、古くから飛騨地方に伝わる赤い人形で、病気や災いから守ってくれるお守りとしても親しまれています。 「さるぼぼのたまご」は、さるぼぼがパッケージに描かれた飛騨高山の人気のお土産。 黄味餡をカステラ生地で包み、ホワイトチョコレートでコーティングした卵型のお菓子です。 紅茶やコーヒーなどのお茶うけにも最適ですよ。 取扱店 飛騨物産館、三川屋、岐阜県内の高速道路SA、PA、道の駅ほか 商品 さるぼぼのたまご: 税込 432円 4個入 、 税込 1,080円 14個入 HP この記事の目次• お土産におすすめ!飛騨高山の名物・名産品 飛騨高山には、お菓子以外のお土産も充実しています。 次に、お土産におすすめの飛騨高山の名物・名産品をご紹介します。 高山グリーンホテル 「緑亭 朴葉みそ」 朴葉味噌 ほおばみそ は、朴葉の上に味噌を敷き、その上にネギ、椎茸、山菜などを乗せて焼いて食べる飛騨高山の郷土料理の1つ。 高山グリーンホテル内にある日本料理レストラン「緑亭」の料理長が作ったこだわりの「朴葉みそ」は、併設の飛騨物産館で1年に12000個以上売れる大ヒット商品。 朴葉と特製みそが入ったセット商品で、ホットプレートやフライパンを使って簡単に自宅で調理できるとあって人気のお土産となっています。 取扱店 飛騨物産館 岐阜県高山市西之一色町2丁目180 高山グリーンホテル内 電話 飛騨物産館 0577-33-5505 営業時間 飛騨物産館 7:00~22:00 商品 緑亭 朴葉みそ: 税込 615円 朴葉2枚入・180g HP.

次の