メダロット s リセマラ ランキング。 【メダロットS】最新リセマラランキング!簡単周回方法はコレ!

【メダロットS】リセマラ当たりランキング

メダロット s リセマラ ランキング

「メダロットS」リセマラ概要 メダロットSはリセマラできます! スマホゲームアプリによっては 「リセマラの概念が無い」いわゆるリセマラできないものもありますが、 メダロットSは、リセマラ可能なゲームアプリになっています。 ガチャからは パーツが排出されます。 パーツにはレアリティが設定されており、最高レアリティは星3になっており、レアリティが 星3のパーツは排出確率が低くなっています。 メダロットSでは チュートリアルで 「星3メダロットを1体選べるガチャ」が引けるので、 最初に、ある程度目当ての機体を狙うことができます。 ガチャで何のパーツは狙うべきか? リセマラではレアリティ 星3パーツ(メダロット一式)を狙っていきましょう。 星3メダロット一式を引けると頭部・両腕・脚部のパーツが同時に入手できるので、一気に強いメダロットを使うことができるんです! その中でも、 「全体攻撃のできるパーツ」「強力な能力が使えるパーツ」「汎用性の高い脚部パーツ」などを持っているメダロットは当たりと言えます。 メダロットSはガチャ1回につき3ルビー、10回で30ルビーを使用します。 1月24日時点ではリセマラ時にガチャを約24回引くことが可能です。 リセマラでは星3メダロット一式を狙っていきましょう。 チーム編成で3体以上のメダロットが必要になるので、メダロットはできるだけ多く欲しいですね。 アプリをインストールしてゲームスタート 2. チュートリアルを進める 3. 名前を入力(重複・変更可能) 4. チュートリアルガチャを引く(星3メダロット確定) 5. プレゼントから事前報酬等を受け取る 6. ガチャをできるだけ回す 7. リセマラする場合は再インストール スキップを有効活用しよう チュートリアルでは、一部シナリオ会話をスキップすることができます。 リセマラする場合は時間短縮のためにスキップしていきましょう。 チュートリアル戦闘はスキップ不可ですが、2戦目の戦闘からはオート・倍速機能が使えるようになるので活用していきましょう。 チュートリアルガチャとチュートリアル後のガチャ チュートリアルガチャは「ランダムで選出された星3メダロット5体の中から好きなものを1体選べる」という仕様になっています。 確定で星3メダロット一式がもらえるので、欲しいメダロットが決まっている場合はここで入手できるまでリセマラするのもアリだと思います。 チュートリアル終了後は、事前登録報酬を使って普通のガチャを引くことができます。 ここでは星3メダロット一式や星3パーツを狙っていきましょう。 ここまでで目当てのパーツが出なかった場合は、リセマラ続行となります。 まとめ 以上が「メダロットS」のリセマラ攻略記事になります! 個人的には、好きなメダロットが出たら、それで進めてしまっても良いのかな?とは思いますが、 リセマラを頑張る事で序盤の攻略はかなり楽になると思います。

次の

メダロットS 最強リセマラ当たりキャラランキング!

メダロット s リセマラ ランキング

脚部の充冷も高い。 脚部もそこそこ早い。 特に右腕は、充填が早いため症状系を完封できる。 ぜひリセマラで狙いましょう。 格闘攻撃を完封できる。 しかし、 正直フリーズやサンダーの方が使いやすい。 下位互換ではない。 射撃・格闘ガードは、ストーリーでもイベント周回でも役に立つので、必ず育成させておきましょう。 フルチャージMF周回においては必須レベルです。 デストロイにはめっぽう弱い。 充冷が比較的高い。 リセマラで狙う優先度は低いですが、しっかり育成すれば活躍してくれます。

次の

【メダロットS】最速リセマラ手順&リセマラで狙うメダロット一式について!

メダロット s リセマラ ランキング

敵の攻撃速度を遅め、手数を減らす事で被ダメージ軽減にも繋がる優秀な効果。 攻撃の度に自陣まで戻る事が前提のゲームとなっており、その速度低下を付与出来るのは強力。 など、手数の多いキャラと組み合わせるのがオススメ。 同時に 被弾するまで回避2倍&相手の攻撃特性を無効を味方に付与出来る強力な頭部パーツを保有。 他の味方に対してのサポートを行える為、序盤で強力なキャラが揃っていない場合に役立つ。 序盤~終盤まで安定して運用出来るので獲得しておいて損は無い。 攻守において隙が無く、非常に強力なキャラ。 優秀な性能のキャラとなっており序盤では狙い目。 最大で20%アップの効果を獲得出来る為、敵に攻撃するまでの速度をアップ出来るのがメリット。 尚且つ 左右の腕パーツにはファイア効果が付与されており全パーツへの継続ダメージが可能。 手数の多さと継続ダメージが強力なキャラ。 ファイアは全パーツに継続ダメージを与えられる優秀な効果。 安定してダメージを溜められる為、優位にバトルを展開可能。 瞬間的な火力は無いものの、堅実にバトルを行える優秀なキャラ。 どのパーツに攻撃を行うかはランダムなので、確実性には欠けるがそれでも十分脅威的。 火力重視が好みならオススメのキャラといえる。 設置する数が多ければ多い程、与ダメージアップの効果。 クローは乱撃タイプの攻撃となっており、複数のパーツにダメージを与えられるメリットを持つ。 パーツ使用に反応するトラップは幅広く運用出来る為、汎用性が高い。 先手で設置しておくと優位にバトルを展開出来る。 両腕パーツでサンダーが使え、敵を一時停止に出来る。 攻撃すると即解除となってしまうが、敵の行動制限を行える点は非常に強力な効果。 単体よりも強力なアタッカー等と同時に編成させる事で効果を発揮する。 重ね掛けを行う事で最大20%アップが可能となっており、回避値の高い脚部パーツを持っているキャラと同時に編成する事で高い効果を発揮してくれる。 両腕はサンダー効果を付与するサンダーショットを保有。 一時的ではあるが、行動制限を付与出来るので使い方次第では強力。 最大で20%アップの効果となる為、攻撃の回転率アップに貢献可能。 両腕のパーツでは一時停止効果の フリーズを付与可能。 敵の行動制限を行える為、ここぞという時に便利。 単体で獲得しても十分運用出来る性能となっているので、狙っておいて損は無い。 5倍になるレーザーを放てる。 右腕パーツは 全体パーツ攻撃のミサイルを、そして左腕パーツには 味方全体のパーツを1つ回復出来るオールリペアを保有。 攻守に秀でた性能となっており、味方に1人いると有難い性能。 両腕パーツに関してはシンプルなビームとなっているが、これは CG値が一定以上で威力が2倍になる。 その為、条件を満たせば非常に高い火力を発揮。 火力アップ要素があり、尚且つ 元々の火力も高いので攻撃力の高いキャラを求めるなら是非。 両腕パーツで バグを付与出来るキャラ。 味方に回避値の高い脚部パーツを持っているキャラが居れば嬉しいが、優先度は低め。 序盤で狙うキャラでは無いので後回しにしておこう。 キャラが揃ってきた時に効果を発揮出来るタイプ。 自身も格闘パーツを多く保有しており、両腕パーツで使えるブレイクハンマーは 貫通攻撃持ち。 しかもブレイクハンマーはCG値が一定以上で威力が1. 5倍に跳ね上がる為、火力面でも申し分ない。 味方に格闘パーツを持つキャラが複数いるなら獲得しておきたい。 射撃攻撃を行う敵に対して優位に立ち回れる上に、自身は両腕のパーツで 貫通効果のある射撃攻撃を行える。 ダメージを効率良く与えられる貫通効果は強力なので狙っておくのも有り。 ただ、 射撃攻撃を行ってこない敵に対しては頭部パーツを有効に使えない点は時にネック。 特にハンマーは全パーツを対象に攻撃を行える為、全パーツに継続ダメージを与えられるファイア効果を持つキャラと相性が良い。 どちらかというと他キャラのサポートとして運用するのがオススメ。 一時停止系の技は幅広く運用出来るので魅力。 両腕パーツは ウイルス状態を付与出来る格闘パーツ。 格闘パーツが多くとの相性も良い。 その為、一気に敵パーツにダメージを与えられる。 装甲も割と高めに設定されているので、攻守に優れた性能ではある。 格闘系のパーツを多く保有しているので、と編成する事で高い火力を発揮出来る。 と似たような性能になっている為、どちらか好みの方を狙うようにしよう。 火力も高く、バランスの良いパーツを保有しており使いやすい。 シンプルに安定した性能となっているキャラ。 さらに 脚部が未破壊であれば威力が1. 5倍になるパワーライフル、 CGを消費してダメージアップさせるチャージバスターなど高威力の射撃技が魅力。 脚部パーツは回避が高く、攻守において高い性能を誇る。 上位ランクのキャラ程ではないが、優秀なキャラといえる。 その為、特定の敵に対しては大きなダメージを与えられる。 両腕パーツには敵の動きを一時停止する フリーズ、射撃ダメージの無効化が可能な ガードを保有。 アタッカーキャラと組み合わせると相性が良い。 とはいえ、その反面火力は高くパーツに満遍なく強力なダメージを与えられるのはメリット。 バトル序盤でリペアプラントを設置しておけば、長期に渡って味方をサポート出来るのが魅力。 ただ、 単体ではそこまで火力が無いので優先順位は低め。 その為、冷却性能は高いが充填性能が低い味方との相性が良い。 充填性能アップ=攻撃までの時間短縮が出来るのは有難いが他のパーツが平凡な為、後回しでOK。 最初に狙うキャラとしては火力面が低く、心許ない。 その為、獲得するのなら他に火力の高いキャラが必須。 パーツ回復が出来れば長期戦にも対応出来る為、バトルで優位に立ち回れる。 単体ではそこまで活躍出来る性能ではない。 サポート系の敵がいた場合に編成しておくと効率良くダメージを与えられる。 火力面では期待出来ないので序盤で選ぶようなキャラでは無い。 脚部パーツは回避がトップクラスとなっており、ヒーラーとして生存率も高め。 とはいえ、火力面は完全に他に頼らなければならないのでオススメは出来ない。 味方が揃ってきた時に確保すると便利なキャラ。 射撃技の多い敵と戦闘する時には輝くが、 格闘技が多い敵なら役に立たない。 汎用性が低く、特定の敵にしか対応出来ないので優先度は低め。 ティンクルスターは射撃技に反応するタイプだが、こちらは格闘技に反応するタイプ。 その為、 特定のバトルで高い効果を発揮する。 ティンクルスターと合わせて獲得しておけば幅広くバトルで運用は出来るが個々の汎用性は低め。 最優先で狙うようなキャラではない。

次の