郵便局 バイト 高校生。 郵便局のバイト!高校生でも可?面接の服装は?学校の許可は必要?

【期間限定】郵便局の年賀状仕分けアルバイト!きついって本当?高校生もOK?

郵便局 バイト 高校生

年末の郵便局バイト、面接から西洋の流れはどんな感じ? チラシに記載のあった電話番号に電話してアルバイトへの応募を申し込みたい旨を伝えました。 すると、折り返し数日後に連絡しますということを言われました。 それから3日ほどすると郵便局の年賀状アルバイトの募集窓口から電話がかかってきて、一度面接に来てほしいということで翌日の夕方の時間を指定されました。 そして、面接は郵便局のわきにある事務所のところに通されて責任者のような人が2名机に座っている形で行われました。 まずは自分の状況について聞かれました。 就職活動中であるが、しばらくはゆっくりするつもりなので、年賀状のアルバイト中に就職が決まって参加できなくなることはないということを強調しました。 そして、その後の面接で聞かれたのはとりあえず何時まで働けるのかということと正月はしっかりとアルバイトに参加できるのか、元旦は出れるのか、などといったシフトのことについてでした。 その中で特に何度も確認されたのが、13:00~17:00のアルバイトとなっているが、残業が発生した場合は対応してもらえるかということでした。 したがって、残業出来る日と出来ない日をしっかり伝えました。 バイト当日の流れや仕事内容などを教えて下さい! バイト初日については控室のような場所にまとめて集合することになりました。 集合してみてびっくりしたのは高校生がかなり多かったこと。 特に野球部のユニフォームを着た高校生がまとまって参加していて、部活の仲間で小遣い稼ぎに来ているようでした。 そのほかにも高校生が非常に多くいて、おそらくバイト参加者の半分以上は高校生だったと思います。 アラサーの自分はちょっと場違いなところに申し込んじゃったなと後悔しました。 また、うちの父をはじめとした定年退職者世代も5名ほどいました。 その後所長のような人の挨拶があったあとにそれぞれの斑に振り分け。 班ごとに郵便局の正社員の人がリーダーという形で配置されます。 そして、自分の机のようなものが決められてそこに名札が貼られました。 そして、自分の担当する管轄が決められます。 最初の数日はそのような作業で、丁目に分け終わったら次の日からは分別が終わった1丁目のものをさらに1番地、2番地、3番地に割り振っていくというようなことをやりました。 バイト中に一番つらかったことはなんですか? 体力的につらかったのは立ちっぱなしであるということです。 バイト時間中は座ることが出来ないため、腰が痛いなという感じはありました。 ただ、1時間に15分ほどの休憩があったので、そこは楽でした。 もう一つつらかったのは残業が意外と長かったということです。 13:00~17:00のアルバイトだったのですが、ほとんど20:00まではやるのが当たり前で、直前は22:00までやっていました。 ちょっとしたアルバイトのつもりでしたが年末の時間の大部分を取られてしまったなという感覚でした。 後は個人的な話ですが、やはり高校生が半分以上というアルバイトなので最後の最後までアラサーの自分が混じっている場違い感みたいな感覚はぬぐえませんでした。 「こんないいことがあった」「こんなことが学べた」ということがあれば教えて下さい。 この年賀状アルバイトであったいいことというと、まずアラサーの自分にとっては普段全く接することの無い高校生という世代としゃべる機会が出来たということです。 今時の高校生はこんなことをやってるんだとか、こんな歌を聞いてるんだなといったようなことを知ることが出来て、新鮮な感覚がありました。 また、おそらく高校生で年賀状アルバイトに参加すれば普段学校では接することのない定年退職者世代などとも交流する機会が生まれるため、人生の幅を広げるという点でも参加してみるメリットはあるでしょう。 また、何といっても仕事をするという経験が貴重です。 自分で労働してお金を得るという経験を高校生がすることは何よりの社会勉強になるかもしれません。 時給、働いた日数と時間、正月期間に稼いだ合計の給料額を教えて下さい! 時給は800円でした。 稼いだ金額は交通費も込みで5万円程度でした。

次の

郵便局バイトの「職場の雰囲気」_評判・クチコミ

郵便局 バイト 高校生

もくじ• 郵便局のバイト 年末年始だけの募集 11月1日から募集が始まることの多い年末年始のみの郵便局バイトですが、既に締めきられたところもあれば、 今から募集が始まるところもあります。 その単位も50名とか300名とか、けっこうな人数が集められますが、日本全国の郵便局が一斉に人手不足となるため、地域によっては人材の争奪戦のようになったりするんですよね。 なので、自宅の最寄の郵便局が募集を締め切っていたとしても、少し離れた場所にある郵便局はまだ受付をしている、ということもありますので、地域を広げて探すのもアリです。 その際、たとえば 片道2キロ以上で1勤務 2,600円まで、といった具合に交通費が支給されるところもあります。 自分が行こうと思っている郵便局まで歩いて行くにはちょっと遠い、という場合、通勤費が支給されるかどうか、しっかり確認しておきましょう。 郵便局のバイト 年末の時給っていくら? とある郵便局の募集内容は、こんな感じとなっています。 上記の募集内容例を元に、年末年始を中心に働いた場合の給料を算出してみます。 はがきの仕分けという作業内容はそれほど難しくありませんし、短時間で済むし、高校生としてはなかなか良いバイトですよね! まとめ 3~5万円といえば、世間では一般的にお父さんの1ヶ月分のお小遣いと同じくらいの額です!(笑) これはバカにできません!! 郵便局によっては親の同意が必要だったり、学校の許可が必要なところもあります。 しかし、郵便局ならバイト先としては安心なので、許可される確率はグンと上がります。 それがクリアできれば、高校生でもこれだけの金額になる、というのは嬉しいものですよね。

次の

郵便局バイト、年末年始は高校生が活躍。仕事内容とシフト、時給は?

郵便局 バイト 高校生

高校生になったらアルバイトをしたいと考えている人は多いですよね。 そんな、はじめてバイトにチャレンジする高校生におすすめのアルバイトといえば、郵便局の短期アルバイトです。 郵便局のバイトは「嫌な思いをせずに働くことができた」という意見なども多いようですので、はじめてのアルバイトにこれ以上におすすめのバイトはありません! 今回は、郵便局バイトの仕組みや応募方法、給料など気になる情報をまとめました。 学生歓迎の求人となっているので、ぜひチェックしてみましょう。 郵便局バイトの仕事内容は? 郵便局バイトの仕事は、大きく分けて2種類の仕事内容があります。 募集の時期が冬ということからもわかるかもしれませんが、年末年始の 年賀状シーズンに向けて、年賀状の仕分けと年賀状の配達のアルバイトを郵便局が募集します。 働く期間が決まっているので、「ちょっとだけアルバイトをやってみたい!」という未経験者さんにおすすめですよ。 では、それぞれの仕事内容や特徴を見ていきましょう。 仕分け 郵便局内で年賀状の仕分け作業をする仕事です。 配達先住所に合わせて年賀状を仕分けます。 リピーターが続出するほどの人気アルバイトで、年末年始だけの短期バイトということもあり、毎年多くの応募者が集まります。 単調な作業になるので、苦手な方もいるかもしれませんが、簡単で ノルマもありません。 そのため、学生や初心者にも優しいバイトとなっています。 配達 年賀状の配達は、男子高校生から人気が高いアルバイトです。 自転車・バイクで年賀状を配達していく仕事になります。 年賀状仕分けスタッフよりも、 遅く仕事が開始されます。 なぜかというと、年賀状は配達が元旦以降になるためです。 それまでには仕分けスタッフが、それ以降は配達スタッフが活躍しています。 郵便局バイトの時給は? 郵便局と一言で言っても、住んでいる地域によって時給もさまざまです。 いくつか時給の参考になる情報を調べました。 ぜひ、バイト選びの際の参考にしてください。 地域によって異なる時給 地域によって、バイトの時給も違うのは最低賃金などの違いの影響もあります。 代表的な場所として、東京都で郵便局バイトをした場合はどれくらいか見て見ましょう。 「日本郵便株式会社東京国際郵便局」で募集している郵便局での年末年始短期のお仕事は、時給は990円から最大で1200円でした。 都心に近い地域では 1000円前後が時給の目安のようです。 都心から離れれば離れるほど時給が下がる可能性もありますが、同じ郵便局バイトですので、それほど大きな差は出ないのではないでしょうか。 失敗しないためにも、自分の地域では時給がいくらくらいなのかをしっかりとチェックしてから応募しましょう。 高校生は一般より時給が低い設定が多い これは郵便局バイトだけに限りません。 やはり、高校生よりもフリーターや大学生などの時間の融通が効くスタッフの方が、雇う店側にとっても魅力的になってしまいます。 高校生の場合には、バイトに入ったあとも制約がかかるので、時給も低い設定になっているようです。 しかし、すべての郵便局バイトが高校生の時給を下げているということはありませんので、自分の住んでいる地域の募集はどうなっているのか、事前に確認してみましょう。 給料の支払い日は? 年末年始に郵便局バイトに参加したい場合、給料の振込日はいつになるのでしょうか。 郵便局側からも、振り込みについては必ず説明があります。 その話も聞き逃さないように気を付けましょう。 郵便局の場合は、給料の振込が ゆうちょ銀行限定という点も要注意です。 ゆうちょ銀行の口座を持っていない方は簡単に作れるので、作っておきましょう。 年末年始の期間限定の郵便局バイトは、契約期間が1ヶ月未満雇用のアルバイトに当てはまります。 給料日は、 研修をいつ受けたかによって異なります。 12月に研修があった人は、1月31日(金)に支給されます。 2018年も、日にちは少しずれますが、同じくらいに受け取ることになるでしょう。 給料が振り込まれたら、給与振込金額と給料明細に相違がないか、しっかり確認することも大切です。 次のご紹介は、気になる郵便局バイトの応募方法や面接についてです!.

次の