マクドナルド line pay。 マックのモバイルオーダーの支払い方法は現金も選べるの?LINE Pay・クレジットカードなど決済の仕方まとめ【マクドナルド】

LINE PAY(ラインペイ)はマクドナルド(マック)で使える?PayPay等のコード決済は?

マクドナルド line pay

モバイルオーダーで使える4種類のクレジットカード• VISA• Mastercard• JCB• 3枚以上は登録できないですよ。 auウォレットなどのプリペイドカードやデビットカードはマック店頭では使えますが、モバイルオーダーには対応していません。 (やQUICPayも不可) モバイルオーダーは「決済が完了次第マックに正式にオーダーが入る」という仕組みのため、スマホで注文して店頭で受け取るときに 現金や電子マネーで支払うことは選べないんですよ。 「モバイルオーダーでは現金・電子マネー支払いは不可!」と覚えておいてくださいね。 LINE Pay・クレジットカードで支払う手順【マクドナルド:モバイルオーダー】 では、それぞれの支払い手順を具体的にお伝えしますね。 以下の順番で紹介していきます。 LINE Payで支払う場合 まずはで支払う場合の手順です。 では、支払い方法を選ぶ前に以下のステップまで進んでおきますよ。 モバイルオーダー支払い方法選択の前までのステップ• 商品を選択、注文• お店に行き、「店舗に到着」をタップ• 受け取り方法を選択 スマホで以上の3つのステップを進めておいてくださいね。 を選んだら、以下のように支払い方法を選択の画面になります。 もちろんの場合は「LINE Pay」をタップし、続けて「支払いを確定する」をタップしてください。 するとLINE Payの画面に移るので「〜円を支払う」をタップして「決済」をタップします。 はい、これでok。 すぐにモバイルオーダーの画面に戻り・・・ あとは商品を受取るだけです! クレジットカードで支払う場合 お次はで支払う場合です。 ・・・と言っても、LINE Payのときと手順はほぼ同じですよ。 のときと同じく商品の注文・店舗に到着・受け取り方法の選択まで進めておいてください。 受け取り方法を選ぶと支払い方法の選択になるので「クレジットカード」をタップします。 登録したクレジットカードが並んでいるので、支払いに使うカードをタップしてください。

次の

マクドナルドでPayPay(ペイペイ)は使える?使えない?2020年7月現在

マクドナルド line pay

マクドナルド(マック)で使えるQRコード(スマホ)決済 QRコード決済 マクドナルド(マック)ではPayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ)をはじめとしたQRコード決済は利用できるのでしょうか? 2019年6月現在は、答えは「 NO」です。 中国人向けにAlipayやWeChatPayなどQRコード決済の導入もありません。 クレジットカード 現金以外の支払い方法(キャッシュレス)という観点であれば、 マクドナルド(マック)ではクレジットカードはビザ・マスター・JCB・アメックス・ダイナースと一通り利用することは可 能。 電子マネー さらに Suicaなどの交通系の電子マネーや、iDやQUICPayなどのクレジットカード会社提供の電子決済も利用は可能。 これだけ使えれば、決済手段という意味ではなんら問題はないですね。 マクドナルド(マック)でキャッシュレス マクドナルド(マック)ではキャッシュレス化はかなり進んでいます。 先に取り上げたように使える決済手段は盛り沢山。 マクドナルド(マック)では現金以外のキャッシュレスでの支払いは全てレジ横の端末で行うことになります。 クレジットカード(IC)であれば端末に自分で差し込み、IC非対応のカードであれば自分でカードをシュッと通します。 電子マネーについては端末の上部の画面があるあたりに当てて決済します。 一台で全てが完結しますし、店員さんにカードを渡さないのでセキュリティ的にもやや安全。 ちなみにマクドナルド(マック)の店頭には何が使えるかの一覧が貼ってあることも。 キャッシュレス決済がこれだけ使えればQRコード決済を導入する必要もないのかな・・・。 マクドナルド(マック)でQRコード決済の今後 残念ながらマクドナルド(マック)では、PayPay(ペイペイ)やLINE Pay(ラインペイ )をはじめとした QRコード決済(スマホ決済)を利用することはできません。 AlipayやWeChatPayなどの中国人向けのQRコード決済の導入もありません。 外国人対応としてはクレジットカードが使えればとりあえずは大丈夫ですからね。 マクドナルド(マック)は現金以外にクレジットカードや電子マネーもかなり豊富に利用できるので、決済シーンとしてはなんら問題はないのです。 競合他社の状況はどうかというと、ケンタッキーではQRコード決済の一つのOrigami Pay(オリガミペイ )が使えるようになっていますね。 ケンタッキーでもクレジットカードや電子マネーでの決済は十分にできるのにオリガミペイというQRコード決済を導入しています。 また、QRコード決済ではないですが、静岡県の75店舗限定ではありますが、「モバイルオーダー」サービスというものが導入されています。 事前にモバイル端末にてオーダーをして、お店に商品を取りに行くという仕組みですが、その支払いでLINE Payが利用できます。 試験的な導入や今後の広がりの状況からマクドナルド(マック)でもQRコード決済の導入の可能性もなくはないと思います。 ただし積極的に導入をするかというとやや疑問ですね。 QRコード決済についてのキャンペーンが多く行われるのは導入期の今時分でしょうから、早めに導入していただけると消費者としても恩恵にあずかることができるのですけどね。

次の

マクドナルド(マック)でLINEPay(ラインペイ)が使える「モバイルオーダー」

マクドナルド line pay

2017年11月20日より全国のマクドナルドでクレジットカードによる決済ができるようになりました。 マクドナルドにはよく行くので さっそくクレジットカードで決済できるかやってみました。 マクドナルドでLINE Payカードを使ってみた 私は、普段の買い物はLINE Payカードを使っていますが プリペイド式クレジットカードである LINE Payカードがマクドナルドで使えるのか試してみました。 LINE Pay公式 twitterアカウントでも利用可能とのつぶやきがあります。 マクドナルドでも使えるようなので さっそく 普段よく通っている近所のマクドナルドへ行ってきました。 ホットティーM230円を頼んで 「クレジットカード使えますか?」 と店員に尋ねると「カードを端末に差し込んでください」 と言われました。 店員に言われた通り 端末にクレジットカードを差し込んでみると。。。 エラーで決済ができませんでした。。。。 どうやら、LINE Payカードは 差し込んで決済させるのではなく カードリーダーにスライドさせて決済させるタイプのようです。 というわけで 再度、LINE Payカードを 端末の右側からスライドさせて通すと、 決済が完了になりました! 暗証番号などを求められることもなく、 サインも不要でした! 一般的なクレジットカードは端末に差し込みで決済可能 マクドナルドでクレジットカード決済 された方の 他のブログも拝見したのですが、 その方はクレジットカードを端末に差し込んで決済されており、 どうやら、ICチップ搭載の クレジットカードは差し込みでも決済できるようでした。 まとめ マクドナルドで一般的な クレジットカードで決済する方は 端末に差し込んで決済すればOKです。 ちなみに、 現在発行されている一般的な クレジットカードはほとんどICチップが搭載されています。 楽天カード、三井住友VISAカード、ライフカード、オリコカード、VIEWカード、などほぼ全てのクレジットカードはICチップ搭載 ほとんどのクレジットカードは端末に差し込んで決済できます。 プリペイド式のクレジットカードはスライドさせて決済 LINE Payカードやau WALLETなど のプリペイド式クレジットカードはICチップが搭載されていません。 なので、マクドナルドで プリペイド式のクレジットカードで 決済する方は、 端末をスライドさせて決済してみましょう。 すんなり決済が通ると思います。 もちろんサインレス、暗証番号も不要です。 プリペイド式のクレジットカード:LINE Payカード、au WALLET、おさいふPontaなど 参考動画 Youtubeにマクドナルドで LINE Payカード決済されている方の動画がアップされていました。 さらに、ショッピングの利用に応じて最大 8,000円分のポイントをプレゼント。 その他、特典をあわせると合計最大「15,000円」相当のポイントがもらえます! 年会費〈無料〉 5,000円分のポイントプレゼント 私が楽天カードを作ったときは、5,000円分のキャンペーンをやっており、5,000ポイント獲得した思い出があります。 楽天カードは、入会+利用で 5,000円分以上の楽天ポイントが獲得できるキャンペーンを常に開催しています。 年会費〈無料〉 人気記事ランキング• カテゴリー•

次の