ドクター ストーン。 【話題沸騰】アニメドクターストーンのあらすじ・ネタバレ・伏線を徹底解説|無料視聴

stwww.surfingmagazine.com(ドクターストーン)|アニメ声優・キャラクター・登場人物一覧

ドクター ストーン

スポンサーリンク アメリカ西海岸のサンフランシスコに到着したペルセウス。 かつて太平洋の玄関口として存在したゴールデンゲートブリッジは跡形もなく、日本同様に石化したまま時が止まっていました。 もしかしたらアメリカは復興いているかもと、一縷の望みを持っていたゲンたちは厳しい現実に愕然としますが、大樹や千空は俺たちが70億人復活さっせると決意を新たにします。 千空たちコーン探索チームはサクラメント川を北上する途中、巨大なワニの群れと遭遇しますが、これを司たち戦闘員のオールスターが見事に退治。 そのワニ肉を使ったハンバーガーを誰もが美味しく食べますが、よく見るとワニの胃袋からアメリカ大陸特製のコーンが丸々1本発見されました。 このまま北上してコーン畑を発見すれば、枯れる前の収穫はギリギリ間に合いそうです。 スポンサーリンク 『 Dr. 扉絵は惜しげもないコハクのサービスショットのサイドライン。 背中の羽根が蝶をイメージさせますね。 それにしても背景が何で高層ビル? 今回の23号は前ページの掲載「鬼滅の刃」ラストページからのビル繋がりかと思い、巻末のコメントを読んで妙に納得。 どうやら人手不足でBoichi先生自らも背景作業をしているようでした。 集英社からコロナ感染という非常事態にもかかわらず、『ジャンプ』が当たり前のように読めるというのは非常に有難いことだと最近しみじみ思います。 まずはコーンを見つけた千空。 このまま順調に収穫へと進むことが出来るのでしょうか? 時間のない場合は目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。 コーンの残量が気になりますが、大樹はタネが少しでもあれば育てて増やしまくれば良いと前向きです。 コハクは自慢の視力で上流から続々と流れてくるコーンの粒を発見するや、瞬く間に箸で摘みます。 これだけの粒の数が見つかるならば、大量のコーンがあるに違いないとクロムは期待しますが、千空は都合よくコーンが流れてくるものか?と疑問に思っています。 そこで千空とゲンは下流に位置するペルセウスにコーン発見を連絡して、そちらでも見つけた場合の情報連絡を杠にお願いするのでした。 スポンサーリンク 闇夜に誘われて ここは草木の枯れた森の中。 狼の群れは上を見ています。 そこに聞こえてきたのは、通信で杠にコーン発見を伝えるゲンの声。 すると上段から二つ目の何かが飛び降りて、狼を瞬殺してしまいました。 一方、上流まで進んだ千空は、夜になるとラボカーに照らしたライトと白い布でワザと虫を呼び寄せています。 コーンを主食とする蛾で、すぐ近くに大量のコーンがあることは確実のようです。 蛾を美しい蝶というコハク。 確かに人が勝手に呼び分けているだけに過ぎず、妖しい綺麗さはさながら誘蛾灯だと言う羽京。 その会話を聞いた千空は、コハクたち石神村の住人に蛾を見たことあるかと質問します。 蛾は穀物や衣服を食糧としているため、人類が滅びてからは相当減少しているはずですが、アワノメイガが短時間で集まった数が多過ぎることを気にします。 まるでコーンの大規模農園があるかのようです。 スポンサーリンク マシンガンの洗礼! 暗闇の向こうに感じる殺気。 「気」のようなものではなく、アドレナリン分解物の刺激臭から判断したのは、風に混じる使い込んだ銃からの硝煙の匂いでした。 氷月も川から流れてきたコーンや誘蛾灯に引き寄せられたのは自分たちの方だと、ちゃんとした敵の存在に気がつきました。 マシンガンです! 全員がラボカーとボートに逃げ込みます。 「船乗りの操舵を舐めるなよ」と龍水がラボカーの車輪を回して水柱を起こして防壁を作り、その場を何とか脱出に成功します。 突然の出来事にパニックのラボカー内部ですが、羽京は千空と同じ「自力復活者」の可能性を指摘します。 コーンの栽培も襲った奴だと推測する龍水。 味方であれば有難いですが、最悪の場合はダークサイドの科学使いとガチ対決です。 絶対負けられないと決意する千空。 北米編がフル加速で進んでいきます。 スポンサーリンク 『 Dr. STONE (ドクターストーン)』 149-150 話のネタバレのまとめ 今週はコーン畑が見つりサクサク話が進むかと思いきや、アメリカにも自立復活者と驚きの展開です。 自力復活者がどの時点で千空たちの存在に気づいたのかは不明ですが、コーンを意図的に流すなど相当な策士ぶりです。 が、ホールドアップの予告なく乱射する様子を見ると、千空たちを明らかに敵と認識しているようです。 仮に自力復活者が複数であれば、下流のペルセウスは恐らく場所を知られているため攻撃を受ける可能性も出てきました。 第1ラウンドは完全に後手を踏んだ感じの千空でしたが、同じ科学使い同士のプライドか、いつも以上に気合いが入っているようです。 負けられない戦いの行方は、次回センターカラーでのお楽しみです。

次の

最新ネタバレ『stwww.surfingmagazine.com(ドクターストーン)』149

ドクター ストーン

11月13日、集英社が発行する『週刊少年ジャンプ』に連載中のマンガを、共謀の上、発売日前にスキャンしてデジタル化し、無断でインターネット上に公開したとして、被疑者4人が京都府警サイバー犯罪対策課と東山署に逮捕されました。 報道などで被疑者が無断で公開を企てたとされている、英語海賊版サイト「mangapanda」は複数のマンガ誌を発売日前に入手し、それをスキャン、翻訳、加工して自らのサイトに掲載し広告収益を得ていた非常に悪質なサイトであり、また、他の海賊版サイトにスキャンしたファイルを供給するなど、国境を越えた海賊版グループの中核と推測されます。 ネットの海賊行為に関しては、その収益や制作過程、流通経路など不明な点が非常に多く、今回の摘発を機に、その全容が解明されることを期待しております。 また、今回の事案は今年施行されたばかりの改正著作権法に基づき、集英社が有する出版権の侵害としても摘発されました。 集英社ならびに週刊少年ジャンプ編集部は著作者が心血を注いで作り上げた大切な作品を正しい形で日本をはじめとする全世界の読者のみなさまにお届けするという自らの役割を果たすため、引き続き著作物の海賊行為に関しては刑事告訴も含め厳正に対応していきます。 2015年11月17日 週刊少年ジャンプ編集部 今、ネット上には漫画を不正にコピーしたものがあふれています。 これらの「不正コピー」とアップはすべて、漫画家たちの気持ちに反しておこなわれたものです。 そして、「この作品はこう読んでほしい」という作者の意図をも大きくねじ曲げています。 「不正コピー」を作りネットにアップする行為は、たとえそれが気軽な気持ちでおこなわれたとしても、漫画家が心血を注いだ表現活動を傷つけることであり、また法に触れる行為でもあります。 私たちは、こうした「不正コピー」を発見するつど、漫画家と話し合いながら、考えられるあらゆる策を講じてきました。 しかし、心ない人たちはあまりに多く、残念ながらそのすべてには対応し切れてはいないのが現状です。 読者の皆様にお願いです。 ネット上にある「不正コピー」は、漫画文化、漫画家の権利、そして何より、漫画家の魂を深く傷つけるものです。 それらはすべて法に触れる行為でもあるということを、今一度、ご理解ください。 また漫画家の方々と集英社は今後も、ネット上のあらゆる「不正コピー」に対しては厳正に対処していきます。 読者の皆様の変わらぬご支援をお願いいたします。

次の

【ドクターストーン】151話ネタバレ!科学者Dr.ゼノと軍人スタンリー・スナイダー登場

ドクター ストーン

スポンサーリンク ペルセウス船尾のカジノルームを全クルーに解放する龍水は、娯楽も立派な兵站だと千空に語ります。 なぜならば、乗組員たちがモチベーションを維持するためには、厳しい航海に見合った待遇改善の必要があるからです。 食料増で10日分。 娯楽設備で10日分。 残りの10日分についてはフランソワがバーを開店することで賄います。 まるでメンタリストのシナリオのように事が進む様子にゲンは関与を軽く否定しますが、千空とのガチ勝負のポーカーは勝利をしたかったと本音もポロリ。 船員一人一人のオリジナルカクテルを作るフランソワは、千空にカクテル「3層のTEA LATTE 」を差し出します。 混ぜ合わせると少し甘い匂いを漂わせながら、アメリカ大陸までの40日航海が始まります。 スポンサーリンク コクがあるのにキレもある バーと言ったら酒だろうと、アルコールが出てこないことに業を煮やす陽。 調子に乗って銀狼までアルコールが無いとアメリカにはたどり着けないと、訳の分からない理屈をこね出します。 しかし、船上でも極上のおもてなしをするのがフランソワです。 実は千空やコハクの協力で既に仕込みを済ませていたのでした。 ビショビショに濡れた麦。 次に活躍するのは酵母菌です。 「日本のホップ」カラハナソウ入れて煮込めばと出汁は発酵してアルコールになるだけでなく、炭酸にもなります。 こうして樽に詰めて熟成。 いよいよです。 シュワワァ!! 樽の蛇口を捻ると黄金色の炭酸水が出てきました。 スポンサーリンク 頭首様との別れ 宝島での活躍を酔いながら南に伝える陽は昔話を語るタイプです。 銀狼はほろ酔い気分で松風に近づくと、自分に似た頭首の話を聞きだそうとします。 突如として降り注いだ無数の石化装置。 誰かが妖しの武器の仕組みにを理解するには長い時間を要しましせんでした。 族が装置を手にすれば島の治安が崩壊すると陣頭指揮を執りますが、ついに左腕が石化されてしまいまさした。 自らの命が長くないと悟る頭首は、何故石化装置が使いやすく出来ているのか、まるで自分たちがお互い石化しあうように仕向けられているように感じており、石化装置を降らせてきた天に目にものを見せてやりたいと悔しさを滲ませるのでした。 こうして族の追っ手を一掃しながらも、最後の石化装置により松風は長い眠りにつくのでした。 スポンサーリンク 氷月、モズ、ほむらの復活 松風の話を聞いて流石に居たたまれない銀狼。 しかしお酒に弱い松風は一口飲んでダウンしてしまい、気が付けば夜になっていました。 すると今日の甲板は武稽古が行われています。 千空は司の要望で氷月を復活させます。 司は格闘専門のため、氷月に松風に対して武芸指南役をお願いします。 氷月から稽古を受ける松風。 激しい稽古を影で見ながら金狼に声をかける銀狼は、あんな化け物たちと稽古はムリだと言いながら、口ごもりながらも何か話たげです。 その様子を優しい眼差しで見る金狼。 結局、稽古は二人ですることになりました。 スポンサーリンク Dr. STONE (ドクターストーン) ネタバレ146-147話のまとめ 待ちに待ったビールのお出ましでクルーのテンションが上がりまくりです。 当初70日の航海を40日に圧縮する分、確かに食料は余りますが大盤振る舞いすぎにも程があるような気もします。 とはいえ、出発直後の景気付けとしては必要なのでしょう。 まあ、アメリカに無事到着すればアルコールは無尽蔵にゲット出来ますからね。 顔は瓜二つですが、その志はゲスの銀狼とはまさに天と地ほどの差がありました。 とはいえ、松風の話を聞いからか、銀狼にも心境の変化が現れたようです。 まさか自分から稽古を金狼に誘うとは驚きでした。 バトルチームのメンバーが凄いのばかりが揃いました。

次の