くたびれ 儲け。 くたびれる~意味・類義語・英訳・草臥れ儲けとは

ことわざ・骨折り損の草臥れ儲け

くたびれ 儲け

ツーキニスト ああ~。 ブルーTAです。 チャリンコのタイヤをパンクに強いタイプに交換したのは良かったんですが泥除けに干渉しちゃう。 ・・・のでなんとかしまひょ。 昨日、取っ払った泥除けを観察すると泥除けのブラケットを固定しているリベットにタイヤが干渉している模様なので金槌で叩いてタイヤから逃げるようにする。 しかし効果なし。 それならば、と。 泥除けそのものの固定位置を上げてタイヤから逃れようじゃないか。 泥除けのブラケットの穴をヤスリで拡大。 ・・・何度かトライして、よ~やくタイヤ干渉を克服した。 ・・・ぐふふ。 これでオレ様も晴れてツーキニストだ?これで終れば、でめたしでめたし。 しかしそ~ならないところがワタシらしいかも。 夕食を済ませタイヤ交換&泥除け対策記念?に隣町までお買い物に出かけました。 しかし跨り始めた途端、ど~見積もっても泥除けにタイヤが当たっている音がする~・・・。 タイヤを浮かせた状態では干渉しなくとも荷重されると干渉するようだ。 どう考えても泥除けの容量が小さいと思うけど、リムの歪みも原因のひとつかも。 しかし今からそんな作業もヤだし、せっかく走る気になっているので泥除けを外して出発なのだ~!とにかく新しいタイヤの感触を知りたくて仕方ないのだよ。 ・・・流石にパンクに強いというのを謳い文句にしているだけにタイヤから伝わってくる感触は、ちょっとやそっとでは痛まないタイヤだと感じることが出来る。 しかしタイヤ幅が増え摩擦抵抗もアップしているから加速ワリィぞ。 なんていうか、ワタシが小学生時代から10年、乗り続けた 6段変速チャリンコテイストになってしまったのだよ。 懐かしさをかみ締めつつ、ロードレーサーとしての特性をスポイルされたことに悲しむ。 気兼ねなく歩道、走れて良いんだけどね~・・・。 ・・・しかし田舎の歩道、まして夜の田舎歩道をスペックダウンしたとはいえロードレーサーで走るもんじゃないと思った。 確かにクルマから保護された道ではあるが、田舎の歩道とは、 道のど真ん中に柱が立っていたり、のそのそ歩いている人が居たり(これは当たり前か・・・)、道が寸断されたり、細くなったり無くなったり、と車道でコレやったら事故らない日は考えられない。 どういう理屈で歩道を造るのか知らんが、あれじゃあ歩道を造るより車道の路側帯を広げてもらった方が、よほど良心的だと思った。 自転車もそうだが歩いていたって不便極まりないと思うぞ。 ワタシが総理大臣になったら、あんな歩道を造った連中は、 悪・即・斬! 、だな。 そんなことをブツクサ考えながら走る。 ちぇ、お月様がオイラを笑ってら~・・・。 そんなこんなで、つかれたび~。 ではでは。

次の

エゴグラムによる性格診断結果

くたびれ 儲け

ここ二ヶ月くらい、 写真の現像をしていない。 撮り溜めて、 パソコンの中に保存してある写真を、 写真屋で、 現像してもらおうと思い立った、今日。 いつも、 パソコンから お店に注文してるのね。 近所のジャスコに入っている 写真屋さんへ。 パソコンで 現像したい写真を選んで、送信。 その写真屋は、 クイック現像の指定のお店でさ、 混んでなければ、 それこそ 10分くらいでも 現像できちゃうし、 だいたいいつも、 30分。 長くて 1時間。 とにかく 現像が早くて、 とても利用しやすいんだよね。 だから、 ジャスコに買い物に行く直前とかに、 パソコンで注文しておくと、 ちょうどいい感じ? 買い物し終わって、 写真屋に寄るとちょうどいい感じ? そう、 なのでアタシ、 いつも 『現像できましたメール』なんて、 確認しないのよ。 するまでもない速さで、 現像できちゃってるから。 いつも、いつも。 だけど今日は・・・ 今日は、 設備が全て起動しなくて、 すみません、 現像は何一つできていないんです。 ・・・え。 なんか アクシデントみたいよ? ああ・・・。 まず、 写真の保存のありかが わからなくて、 大騒動したのよ。 パソコンに取り入れたのはダンナ。 でも、 いつものファイルには 入ってないの。 ていうか、 移動させちゃったんだな。 つい最近。 外付けの・・・ナンカに。 ナンカの名前がわからん・・・ 機械音痴だから。 で、 どこをクリックしたら、 その外付けのナンカに 移動させた写真が 出てくるのかが分からなくて、 あちこちいじりまくり。 見つけるのに、 20分もかかってしまった・・・疲。 だから 機械音痴なのよ・・・- -; で、 やれやれと思って、 今度は写真屋に選んだ写真を 送信するわけだけど、 コレが何度やってみても、 正常に作動しないのよね。 そう、何度やってみても。 なんで? なんで? なんで? 汗 今までずっと利用してきたけど、 こんなこと一回もなかったよ~! 写真屋のサイトを、 隅から隅まで調べたら、 このような事例は、 最近は多いらしく、 1ヶ月くらい前に導入した、 新しいシステムが原因らしい・・・。 でもって、 『そんな時には、 これをダウンロードしてみて』 ってーのを発見。 早速 ダウンロード。 そしたら、 ちゃんと送信できるようになった! そして、 100枚以上ある写真を 送信するのに、 30分近くかかり、 最初の、 写真のありかを探すところからは、 はや 1時間半が経過。 どんだけ時間がかかるの~疲。 ・・・の世界。 その写真屋さんは、 ケータイで クーポン券を発行している。 現像の割引クーポン券。 99枚までは、 10パーセントオフだけど、 100枚を超えると、 20%オフだったはず・・・。 で、 ケータイのサイトにとんで、 その 20パーセントオフの クーポンを探したのね。 ところが・・・ ないんだな。 - -; いろいろクリックしてみたけれども、 有るはずのクーポン券が、 全然出てこない。 出てくるのは、 10パーセントオフのクーポン券のみ・・・。 ToT 景気が悪いってことかな? ま、 やめたならやめたでも いいんだけど、 ただ、 『クーポン券がない』 って事実を知るまでに、 一体どれだけ、 パケット代がかかったのか? ・・・汗。 アタシ、 パケ放とかしてないからサ。 汗 ただ、 毎月1,000円の、 お得な割引制度には入ってるけど。 よくは知らないけど、 一定の枠内でなら、 普通の3分の1くらいの料金で、 利用できるんだと思う。 その枠内に 収まってればいいけど・・・。 - -; ていうか、 たとえ枠内に収まっていたとしても、 使った料金と、 写真の現像の、 既存の10パーセント割引分と、 とんとんだったら、 何にも意味ねーよってハナシ。 ん~~~。 - -; 分かんないけど、 微妙だったりして? ・・・な、気がする。 ってね。 今日の写真の現像には、 ことごとく障害が発生したというか、 まあとにかく大変だったのよ。 一筋縄ではいかなかったのよ。 それはそれは骨を折ったのよ。 なのに。 設備が起動しない・・・って。 朝から必死でさー。 ごたごたしてたから、 買い物に行く時間が遅れて、 特売品の一袋・98円の味噌と、 100グラム・98円のお刺身を 買い損ねちゃったわよ~! 泣 ああ、 もうまるっきりの、 くたびれ損の骨折り儲け状態。 現像完了のお知らせメールが届いてから、 お店に来てください。 そだね。 それが本来の あるべき姿なんだろーけどね。 でもここ、 クイック現像の指定店じゃーん。 メールでお知らせするまでもない速さで、 いつもいつも、 現像してくれてるじゃーん。 だからさあ・・・。 ああ、 お姉さんの冷たい笑顔が、 なんか心に痛いわ。 骨折り損状態で げっそりしているから、 なんか堪えちゃうわ。 だいたい、 設備が起動しないのって、 そっちのミスじゃーん。 そっちが悪いんじゃーん。 もちっと、 生ぬるーい笑顔で、 すみませんねぇ。 メールでご確認してから ご来店くださると、 御足労をおかけせずに済んだかと・・・。 とかなんとかさあ、 優しく言ってくれんかなあ。 とか思うよ、もう。 明日、また行かなきゃ・・・。 遠い目 - -;.

次の

くたびれる~意味・類義語・英訳・草臥れ儲けとは

くたびれ 儲け

疲労する。 人が年老いてみすぼらしくなる。 疲れていやになる。 くたびれるの用例 用例1(くたくたに疲れる) A・運動会ではしゃぎすぎて「くたびれ」た。 B・慣れない力仕事は「くたびれる」。 C・徹夜の試験勉強は「くたびれる」。 用例2(みすぼらしくなる) A・私の下着のほとんどは「くたびれ」ています。 B・このソファーも「くたびれ」てきた。 C・「くたびれ」た爺さんだなぁ。 用例3(疲れていやになる) A・泣き「くたびれ」て、寝ちゃった。 B・待ち「くたびれる」のは、御免(ごめん)だ。 C・人生に「くたびれ」た。 くたびれるの英訳 くたびれるの英訳には、いろいろな単語、フレーズが用いられます。 「くたびれる」仕事 :a tiring job くたびれるの類義語 それぞれの類義語には、他の意味もあります。 *類義語は、意義の類似する単語・意味の似かよった語。 へたばる : 体力が衰える。 動けなくなるほど疲れる。 へばる : 疲れきる。 へとへとになる。 力が尽きる。 のびる : 疲れたり、なぐられたりして、動けなくなる。 ばてる : 疲れてぐったりする。 動けなくなるほど疲れる。 やつれる : みすぼらしい様子になる。 痩せ衰える。 みにくい様子になる。 グロッキー: 疲れきってふらふらなさま。 へとへとに疲れること。 困憊(こんぱい): 疲れ果てること。 苦しみ疲れること。 疲労(ひろう) : つかれること。 体や頭を使いすぎて肉体的・精神的に持続力がなくなる状態。 疲弊(ひへい) : 肉体的・精神的につかれよわること。 くたびれもうけ(草臥れ儲け)とは くたびれもうけ(草臥れ儲け) くたびれもうけの意味 : 疲れただけで、何のかいもないこと。 疲れただけで、何の利益にもならないこと。 儲け(もうけ)が付いているので、何か利益がありそうだけど、「くたびれもうけ」は何の利益にもなりません。 くたびれもうけの「儲け」には、[とく・利益]という意味のほかに、[準備・用意・設けること]という意味があります。 くたびれもうけは[くたびれるだけの準備]という意味が転じて[くたびれるだけで何の利益にもならない]という意味で使わるようになったのかも知れません。 『くたびれ損(ぞん)』という日本語はありません。 骨折り損んのくたびれ儲け 骨折り損のくたびれ儲け(ほねおりぞんのくたびれもうけ)という諺(ことわざ)があります。 「江戸いろはがるた」に、『ほねおりぞんのくたびれもうけ』があることから、この諺が江戸時代には使われていたと考えられています。 骨折り損のくたびれ儲けの意味 :苦労したかいもなく、ただくたびれただけで徒労に終わること。 骨を折っただけ損をして、疲れが残っただけで、無益で何の役にも立たないという意から「骨折り損のくたびれ儲け」という諺は生まれました。 まとめ 「ああ、くたびれた」。 本当に体が疲れたから言ってるだけなのに、お年寄りが言うと「人生にくたびれて、生きていくのが嫌になった」みたいに感じてしまい、ちょっと心配になります。 「くたびれる」には、くたくたに疲れたという意味のほかに、古ぼけてみすぼらしくなる、疲れていやになるという意味もあるので、使う相手やシチュエーションに気をつけて使いましょう。 50歳を過ぎると、いろいろな意味で、くたびれます。 畑の草むしりをしただけで「くたびれる」、夜間、車を運転しただけで「くたびれる」、あれこれ考えるだけで「くたびれる」・・・ 銭湯の鏡で全裸の自分を見て、「ああ、くたびれたなぁ」とぼやく、今日このごろです。

次の