髪 トリートメント ランキング。 市販のトリートメントで驚きのツヤ!2020年おすすめランキング41選【美容師が解説】

サロントリートメントおすすめ人気ランキング15選!自宅でサロンクオリティのヘアケアを

髪 トリートメント ランキング

「髪がサラサラになる、おすすめの市販トリートメントを知りたい!」 「市販のトリートメントで手軽に髪のケアをしたいけど、選び方がわからない…」 「そもそも、どうして髪の毛ってパサつくんだろう?」 髪について、こんな悩みを持ったことはありませんか? 今回モノシル編集部では、そんな悩みを解決するために、 100本以上の商品を購入し、比較・調査しました。 この記事では、徹底調査の結果わかった… "髪がさらさらになる市販トリートメントおすすめランキング14選"を、洗い流す・洗い流さないタイプ別に紹介していきます! 専門家の方々にもご協力いただきながら、本当におすすめできるトリートメントを選びました! さらに "トリートメントの選び方"や "髪がパサつく原因"などの、気になる情報も紹介しますよ。 あなたに合ったトリートメントが必ず見つかるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね! この記事に登場する専門家 トリートメントの種類• インバストリートメント 髪のダメージを補修する、洗い流すタイプのトリートメント• アウトバストリートメント 髪を保護する、洗い流さないタイプのトリートメント どちらのトリートメントも正しく使えば、髪がさらさらになりますよ! ここからは、トリートメントの効果をタイプ別に説明していきますね! 髪のダメージ補修には、インバス(洗い流す)トリートメントを使おう! インバストリートメントは "髪のダメージ補修"に効果的です。 なぜなら、髪のダメージを補修する成分が多く配合されているからですよ。 髪は毎日ダメージを受けているので、ダメージケアはとても大切です。 使い方は、シャンプーで汚れを落としたあとに髪になじませ、洗い流します。 髪をさらさらにしたい人は、まずはインバストリートメントを使って、髪のダメージ補修をしましょう! まとめ:トリートメントで髪をさらさらにできる2つの理由• 髪のダメージを補修する 洗い流して使う、インバストリートメントが効果的• 髪をダメージから保護する 髪を乾かしてから使う、アウトバストリートメントが効果的 トリートメントで髪をさらさらにできる理由がわかったところで、次は "おすすめトリートメントの選び方"を紹介しますよ! トリートメントの正しい選び方を理解して、自分の髪に合ったトリートメントを見つけましょう! 髪がサラサラになるおすすめトリートメントの選び方とは? 「髪がサラサラになるトリートメントって、どうやって選べばいいの?」 トリートメント選びについて、こんな悩みを持っていませんか? ここからは、そんな悩みを解決する "髪がさらさらになるおすすめトリートメントの選び方"を紹介します。 髪をさらさらにするトリートメントを選ぶために、次の4つのポイントをしっかり確認しておきましょう! 髪がサラサラになるトリートメントの選び方:4つのポイント• 保湿効果の高い成分が配合されたトリートメントを選ぶ• キューティクルの補修成分が配合されたトリートメントを選ぶ• 手触りを良くするならシリコン成分が配合されたトリートメントを選ぶ• 香りやテクスチャーなど、使用感が好みのトリートメントを選ぶ ここからは、以上の選び方のポイントを1つずつ説明していきますね! 1 保湿効果の高い成分が配合されたトリートメントを選ぶ 1つ目のポイントは、 "保湿効果の高い成分が配合されたトリートメントを選ぶこと"です。 なぜなら、 髪をさらさらにするには、保湿が欠かせないからですよ。 髪は保湿されることで、うるおいのある手触りの良い状態になります。 そのため、 トリートメント選びでは保湿成分に注目することが大切なんです! そんな保湿効果の高い成分には、以下のようなものがあります。 まとめ:髪がさらさらになるトリートメントの選び方 3• 手触りをよくするなら、シリコン成分が入ったトリートメントを選ぼう 4 香りやテクスチャーなど、使用感が好みのトリートメントを選ぶ 4つ目のポイントは、 "香りやテクスチャー(質感)など、使用感が好みのトリートメントを選ぶこと"ですよ。 なぜなら、トリートメントは商品によって香りや仕上がり方が違うからです。 たとえば、 トリートメントは香りが残りやすいので、好みに合わない香りだと、使い続けるのが苦痛になることもあります。 また、トリートメントのテクスチャーについても、タイプによって髪の仕上がりがそれぞれ違ってきますよ! そんなトリートメントのテクスチャーには、次の4つのタイプがあります。 3つの特徴• コーティングして、髪をサラサラに仕上げる• 豊富に含まれた保湿成分で、髪のパサつきを抑える• クリーム系のテクスチャーで髪になじみやすい 特徴1:コーティングして、髪をサラサラに仕上げる 髪がサラサラになるインバストリートメントおすすめランキング、1位は『ラサーナ プレミオール トリートメント』です。 このトリートメントを使えは、髪をさらさらに仕上げてくれますよ! なぜなら、髪をコーティングする作用がある成分『ヒドロキシエチルセルロース』や『アミノプロピルジメチコン』などが含まれているからです。 これらの成分が 髪の表面をコーティングするので、スルっとした手触りに仕上がりますよ。 また、このコーティングはドライヤーの熱にも強いので、ドライヤーによるダメージを回避できます。 さらっとした髪に仕上げたい人に、おすすめのトリートメントですよ! 特徴2:豊富に含まれた保湿成分で、髪のパサつきを抑える 『ラサーナ プレミオール トリートメント』は、髪を保湿してパサつきを抑えます! これは、保湿成分の『アラリアエスクレンタエキス』や『ブドウ種子油』などが含まれているからです。 これらの成分が髪にゆきわたることで、 髪が保湿され、パサつきや広がりを抑えられますよ! 髪のパサつきが気になっている人は、ぜひ試してくださいね! 3つの特徴• 髪を保湿してサラサラに仕上げる• 髪のまとまりを良くする• フルーティで爽やかな香りがする 特徴1:髪を保湿してサラサラに仕上げる 髪がさらさらになるインバストリートメントおすすめランキング、2位は『プロマスター カラーケア スタイリッシュ ヘアトリートメント』です。 このトリートメントは、髪を保湿してサラサラに仕上げます! これは、髪を内部から保湿する成分の『テアニン』や『ラノリン』が含まれているからです。 これらの成分は髪に浸透しやすいので、 内側から髪をうるおわせて、さらさらに仕上げますよ! しっとりサラサラな髪に仕上げたい人に、使ってほしいトリートメントです! 特徴2:髪のまとまりを良くする 『プロマスター カラーケア スタイリッシュ ヘアトリートメント』は、髪のまとまりを良くします! 髪をまとめやすくする成分の『ベヘントリモニウムクロリド』が使われているので… 髪のゴワつきが抑えられ、しなやかな髪に仕上がりますよ。 柔らかくしなやかな髪にしたい人に、ぴったりのトリートメントです! 3つの特徴• キューティクルを補修して、髪の指通りを良くする• 髪を保護して、しなやかさを与える• 少量でも髪全体に広がるので、コスパが良い 特徴1:髪のキューティクルを補修して、髪の指通りを良くする 髪がさらさらになるインバストリートメントおすすめランキング、3位は『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』です。 このトリートメントには、髪のキューティクルを補修する効果があります。 なぜなら、キューティクルの補修作用がある成分『イソペンチルジオール』が含まれているからです。 この成分が髪のキューティクルを補修するので、 指通りの良いさらさらな髪に仕上げますよ! さらっとした指通りの良い髪にしたい人におすすめです! 紹介した成分の『イソペンチルジオール』には、高い保湿作用もあります。 髪を保湿して、パサつきやゴワつきを抑えてくれます。 特徴2:髪を保護して、しなやかさを与える 『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』を使えば、髪がしなやかに仕上がりますよ! これは、髪を保護する作用がある成分『アミノプロピルジメチコン』や『ベヘントリモニウムクロリド』などが含まれているからです。 これらの成分が 髪の表面に薄い膜を張り、ダメージから保護するので、しなやかな髪に仕上がりますよ! 髪をしなやかにしたい人は、ぜひ使ってみてくださいね! 特徴3:少量でも髪全体に広がるので、コスパが良い 『フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク』は、コスパが良いトリートメントですよ! なんと、ティースプーン2杯程度の量でセミロングヘアをカバーできるほど伸びるんです! 少ない量でも髪に十分に広げられるので、1回あたりのコストを抑えられます。 コスパの良いトリートメントを探している人にぴったりですよ! 3つの特徴• 髪のダメージを補修して、なめらかに仕上げる• 髪を保護して傷つくのを防ぐ• リラックス効果があるフルーティローズグリーンの香り 特徴1:髪のダメージを補修して、なめらかに仕上げる 髪がさらさらになるインバストリートメントおすすめランキング、4位は『ルベル イオ ディープマスク』です。 この成分が髪の内側に浸透しダメージ補修されることで、 なめらかでツヤのある髪に仕上がります! 髪のダメージが気になっている人は、ぜひ試してくださいね! 特徴2:髪を保護して傷つくのを防ぐ 『ルベル イオ ディープマスク』は、髪を保護して傷つくのを防いでくれます! これは、髪を保護する作用がある成分の『シクロペンタシロキサン』や『ヒマワリ種子エキス』が含まれているからです。 これらの成分が、髪の表面に薄い膜を張って髪を保護するので、ダメージを受けにくくなりますよ。 髪を保護して傷つくのを防ぎたい人に、ぴったりのトリートメントです! 3つの特徴• 髪を保護して、サラサラに仕上げる• 髪を保湿して、パサつきを抑える• 弱酸性なので髪への刺激が少ない 特徴1:髪を保護して、サラサラに仕上げる 髪がさらさらになるインバストリートメントおすすめランキング、5位は『グレース ナチュラルER トリートメント さらさら』です。 このトリートメントは、髪を保護してさらさらに仕上げますよ! なぜなら、髪を保護する成分の『ジメチコン』が含まれているからです。 この成分が 髪の表面をコーティングして、さらさらな指通りにしてくれますよ! 指通りが良くさらっとした髪にしたい人に、ぴったりのトリートメントです! 特徴2:髪を保湿して、パサつきを抑える 『グレース ナチュラルER トリートメント さらさら』には、パサつきを抑える効果があります。 髪を保湿する成分の『褐藻エキス』や『BG』などが含まれているので… 髪がしっとりと保湿され、パサつきが収まりますよ! 髪のパサつきを改善したい人は、ぜひ使ってみてくださいね! 3つの特徴• 髪のキューティクルを補修して、うるおいを閉じ込める• 髪を柔軟にして、しなやかに仕上げる• 放置しなくて良いので、シャワーの時短ができる 特徴1:髪のキューティクルを補修して、うるおいを閉じ込める 髪がサラサラになるインバストリートメントおすすめランキング、6位は『TSUBAKI プレミアムリペアマスク』です。 このトリートメントには、髪のキューティクルを補修する効果があります! これは、キューティクルのはがれを補修する成分『ジラウロイルグルタミン酸リシンNa』が含まれているからです。 この成分は髪に浸透すると、キューティクルを補修して、髪に水分を閉じ込めます。 髪が十分に保水されるので、パサつきが改善され、サラサラな髪に仕上がりますよ! 髪のパサつきが気になる人はぜひ使ってみてくださいね! 紹介した成分の『ジラウロイルグルタミン酸リシンNa』は、髪の内部にゆきわたりやすい成分です。 内側からダメージを補修して、ハリ・コシを与えるので、髪にボリューム感が出ますよ。 特徴2:髪を柔軟にして、しなやかに仕上げる 『TSUBAKI プレミアムリペアマスク』は、髪を柔軟にして、しなやかに仕上げます! なぜなら、髪を柔軟にする成分『ベヘントリモニウムクロリド』が含まれているからです。 この成分が髪に作用すると、 髪が柔らかくしなやかに仕上がりますよ。 髪が硬くゴワつく人におすすめのトリートメントです! 特徴3:放置しなくていいので、シャワーの時短ができる 『TSUBAKI プレミアムリペアマスク』は、放置しなくていいので、シャワーの時間を短くできますよ! これは、髪の内側にすばやく染み込む成分を配合しているからです。 トリートメントあとに時間を置かなくていいので、シャワータイムを短くできます。 トリートメントに時間をかけたくない人にぴったりですよ! 紹介した成分『ベヘナミドプロピルジメチルアミン』は、髪の静電気防止効果もあります。 静電気を抑えられるので、乾燥する時期でも髪がまとまるようになりますよ。 特徴2:髪を保湿して、乾燥を防ぐ 『カウブランド 無添加トリートメント さらさら』は、髪を保湿して乾燥を防ぎます! これは、髪を保湿する成分の『DPG』や『ジグリセリン』が含まれているからです。 これらの成分が髪をしっとり保湿するので、 乾燥を防いで、髪が広がったりパサついたりするのを抑えられますよ。 髪のパサつきや広がりが気になる人は、ぜひ試してくださいね! 特徴3:無添加で髪を傷つけない 『カウブランド 無添加トリートメント さらさら』は、無添加のトリートメントなので髪を傷つけません! 着色料や香料、防腐剤などの添加物は刺激が強く、髪を傷つけてしまいがちです。 このトリートメントは添加物を使用していないので、髪へのダメージを気にせずに使用できますよ。 髪のダメージに悩む人にぴったりのトリートメントですよ! 3つの特徴• 髪のキューティクルを保護して、サラサラな髪に仕上げる• 豊富な保湿成分で、髪を保湿する• 無添加処方で、髪を傷つけない 特徴1:髪のキューティクルを保護して、サラサラな髪に仕上げる 髪がさらさらになる洗い流さないトリートメントおすすめランキング、1位は『リシリッチ 利尻ヘアクリーム』です。 このトリートメントを使えば、さらさらな髪に仕上がりますよ! なぜなら、髪を保護する成分の『ワサビノキ種子エキス』や『サトウキビエキス』が含まれているからです。 髪を保護して指通りを良くする• 保湿作用でまとまる髪に仕上げる• 甘くエレガントな香りで髪を包む 特徴1:髪を保護して指通りを良くする 髪がさらさらになるアウトバストリートメントおすすめランキング、2位は『ラサーナ プレミオール ヘア エッセンス』です。 このトリートメントは、髪を保護して指通りを良くしますよ! なぜなら、髪を保護する成分『シクロペンタシロキサン』や『イソステアリン酸ヘキシルデシル』が含まれているからです。 これらの成分が 髪に膜を作って保護するので、指通りが良くなります! 手ぐしが引っかからない髪にしたい人は、ぜひ使ってみてくださいね! 特徴2:保湿作用でまとまる髪に仕上げる 『ラサーナ プレミオール ヘア エッセンス』は、保湿作用でまとまる髪に仕上げます! これは、保湿作用がある成分の『アラリアエスクレンタエキス』や『セロリ種子エキス』などが含まれているからです。 髪が十分に保湿されると、パサつきが抑えられ、まとまる髪に仕上がりますよ! しっとりとまとまる髪にしたい人に、おすすめのトリートメントです! 3つの特徴• キューティクルを保護して、熱や摩擦ダメージから髪を守る• 保湿力の高い成分で、髪をしっとりうるおす• このトリートメントは、キューティクルを保護して、熱や摩擦ダメージから髪を守ります! これは、髪を保護する作用がある成分の『加水分解コラーゲン』や『アミノプロピルジメチコン』が含まれているからです。 これらの成分が 髪のキューティクルに膜を張り、熱や摩擦によるダメージから髪を保護しますよ。 キレイな髪を保ちたい人に、おすすめのトリートメントです! 髪を保護する成分は、ほかにも『ジメチコン』や『シクロメチコン』が含まれています。 熱や摩擦だけでなく、排気ガスや紫外線などからも髪を守りますよ。 この成分が 髪の水分が出ていくのを防ぐので、うるおったツヤのある髪が保てますよ。 カシス系の香りから、ローズ系、アンバー系と変化します。 1日中トリートメントの香りを楽しみたい人におすすめですよ! 3つの特徴• 髪を保護して、ツヤを与える• 髪に栄養を与えて、ダメージに強い髪にする• このトリートメントには、ツヤを与える効果がありますよ! なぜなら、髪を保護する成分の『ヒマワリ種子油』や『ジメチコン』が含まれているからです。 この成分が髪を薄い膜でコーティングするので、髪の表面に美しいツヤが出ます。 ツヤのある髪に仕上げたい人に、ぴったりのトリートメントです! 特徴2:髪に栄養を与えて、ダメージに強い髪にする 『AVEDA アヴェダ ダメージレメディーシリーズ デイリー リペア』は、ダメージに強い髪にします! これは、たんぱく質やビタミンを豊富に含む成分『キヌア種子エキス』が配合されているからです。 "パラベン"、"鉱油"などの添加物も含まれていないので、髪を傷つけません。 髪に優しいトリートメントを探している人にぴったりですよ! 3つの特徴• 髪を優しく保湿して、サラサラな髪に仕上げる• 少量でもよく伸びるので、コスパが良い• 無添加で髪に優しい 特徴1:髪を優しく保湿して、サラサラな髪に仕上げる 髪がさらさらになるアウトバストリートメントおすすめランキング、5位は『大島椿 純椿油』です。 このトリートメントを使えば、さらさらな髪に仕上がりますよ! これは、髪を保湿する成分『カメリア種子油』が使われているからです。 手触りの良いサラッとした髪に仕上げたい人にぴったりのトリートメントですよ! 紹介した『カメリア種子油』は、肌への刺激が少ない成分です。 優しい成分なので、髪だけでなく全身の乾燥を予防するのに使えます。 特徴2:少量でもよく伸びるので、コスパが良い 『大島椿 純椿油』は、コスパが良いトリートメントです! なぜなら、 1〜2滴でも髪全体に十分なじむほど、よく伸びる性質があるからです。 多すぎるとベタつくので、手にとって十分伸ばしてから髪につけましょう。 コスパの良いトリートメントを探している人は、ぜひ試してくださいね! 特徴3:無添加で髪に優しい 『大島椿 純椿油』は、無添加で髪に優しいトリートメントですよ! これは、『カメリア種子油』以外の成分が一切含まれていないからです。 髪に刺激を与える成分が入っていないので、傷つけずにトリートメントできます。 髪に優しいトリートメントを探している人にぴったりです! 紹介した成分の『シクロメチコン』は、紫外線の影響を受けにくいという特徴があります。 髪を紫外線から守るので、日差しの強い季節におすすめですよ。 特徴2:髪を保湿してくせ毛を抑える 『アリミノ ピース グロスミルク』には、くせ毛を抑える効果があります。 これは、髪を保湿する成分の『テオブロマグランジフロルム種子脂』が含まれているからです。 この成分は保湿・保水作用が強く、 髪に十分なうるおいを与えるので、うねったり広がったりするくせ毛を抑えます! くせ毛予防をしたい人に、おすすめのトリートメントです! 特徴3:甘い香りで1日を気持ちよく過ごせる 『アリミノ ピース グロスミルク』を使えば、甘い香りで1日中気持ちよく過ごせますよ! これは、 "アクアローズの香り"がする香料を含んでいるからです。 シャワー後も髪に甘い"ローズ系"の香りが続きます。 甘めの香りが好きな人にぴったりのトリートメントです! 保湿成分は、ほかにも『ローヤルゼリー』や『加水分解コンキオリン』などが含まれています。 髪を保湿する成分が豊富に含まれているので、しっとりまとまる髪に仕上がりますよ。 特徴2:髪を保護して、紫外線から守る 『マシェリ オイルイン ミストスプレー トリートメント』は、髪を保護して紫外線から守ります! なぜなら、紫外線に強い成分『アミノプロピルジメチコン』や『ジメチコン』が含まれているからです。 これらの成分が 髪に膜を張り、紫外線や熱によるダメージから髪を守りますよ。 髪のダメージ予防をしたい人は、ぜひ使ってみてくださいね! 特徴3:スタイリングしたあとからでも使える 『マシェリ オイルイン ミストスプレー トリートメント』は、髪のスタイリングをしたあとからでも使えます。 スプレータイプのトリートメントなので、お風呂上がりのヘアケアだけでなく、髪が気になったタイミングで、いつでも使えますよ。 スタイリングしたあとも、髪をキレイにまとめたい人にぴったりのトリートメントです! 髪がパサつく原因• ドライヤーの熱、乾燥、摩擦などの外的要因 毎日のトリートメントで対策できます• 頭皮環境の悪さ、ストレスなどの内的要因 生活習慣の改善などが必要になります 髪のパサつき対策は、毎日のトリートメントでできますよ。 なぜなら、トリートメントには髪を保湿・保護してパサつきを抑える効果があるからです。 インバス、アウトバスと、2種類のトリートメントを使い分けると、パサつきを抑えてキレイな髪に仕上がりますよ。 原因に合わせて、髪のパサつきの改善・予防を行いましょう! 髪の毛をさらさらに仕上げるトリートメントの使い方とは? 「髪をさらさらに仕上げるには、どうやってトリートメントを使えばいいのかな?」 せっかく良いトリートメントを買っても、正しい使い方がわからないと効果が半減してしまいます! そこでここからは、 "髪の毛をさらさらに仕上げるトリートメントの効果的な使い方"を紹介しますよ。 トリートメントを正しく使うことで、髪のダメージを補修できて、サラサラな髪になります。 インバス、アウトバスの順に、トリートメントの効果的な使い方を説明していきますね! インバストリートメントの使い方 まずは洗い流して使う "インバストリートメント"の使い方を紹介します! インバストリートメントを正しく使うと、ダメージが効果的に補修されますよ。 インバストリートメントの効果を上げるために、使い方として次の7つのポイントを押さえましょう! インバストリートメントの効果的な使い方:7つのポイント• シャンプーで髪の汚れを落とす• 髪の水気を切る• インバストリートメントを手のひらに広げる• 髪のなかほどから毛先に向かってつける• 手ぐしやクシを使って髪に均等になじませる• そのまま数分間放置する• ぬめりが完全になくなるまで洗い流す この中でも特に意識しておきたいことは髪になじませたあと、 "そのまま数分間放置すること"です。 なぜなら、 数分間放置することで、トリートメントの成分が染み渡り、髪の保湿・補修効果が上がるからです。 放置する時間はトリートメントによって異なるので、パッケージに記載されている使用方法を確認してください。 インバストリートメントを正しく使って、ダメージ補修の効果を上げましょう! トリートメントの効果的な使い方• インバストリートメントは、髪になじませて数分間放置しよう• アウトバストリートメントは、毛先を中心に髪全体になじませよう 続いて、トリートメント以外で髪をさらさらにする方法を紹介します。 トリートメントの使い方が難しいと感じた人は、ぜひ読んでみてくださいね! トリートメント以外で髪をさらさらにする方法とは? 「トリートメントを使う以外に、髪をさらさらにする方法はないの?」 トリートメントを使わなくても、さらっと流れるような髪になったら嬉しいですよね! 実は、 シャンプーを正しく使うだけで髪がさらさらになりますよ! なぜなら、シャンプーにも髪を保湿・補修する成分が含まれているからです。 トリートメントなしでも、髪をさらさらにしたい人には『ビオルチア Bio Lucia シャンプー』がおすすめですよ! 豊富に含まれた保湿成分で、髪をしっとりさせて、するりとした指通りにします。 モノシル編集部がイチオシするシャンプーなので、ぜひ試してくださいね!.

次の

【美容院・サロン】ヘアトリートメントおすすめ人気ランキング10選(市販購入困難)

髪 トリートメント ランキング

まずは正しいヘアケアの方法を覚えてこれ以上ダメージが進行しないようにするところから始めましょう。 特にカラーやパーマ、日常のアイロン使いなので受けるダメージに悩む人も多いでしょう。 そんな髪の毛を補修してくれるトリートメント。 様々なタイプのトリートメントが世の中には存在しますが、 あなたの髪の毛には今のトリートメントは合っていますか? 自分に合うようなトリートメントを見つけようと思うと、 髪に対する知識やトリートメントの知識が必要になってきます。 有効成分を見ることで、「自分に合ったトリートメント」を選ぶことができるようにます。 パーマやヘアカラーによるダメージ• 間違ったシャンプーの方法• 紫外線による日常の• 過激なダイエットや偏った食生活• ストレスのよる髪の毛の影響• 冷房や暖房 これらは全て現代生活において起こりうる原因です。 全てを回避することは難しいので、ヘアケアを通じて上手くダメージの原因と付きあっていきましょう。 サロントリートメントと市販のトリートメントの違いとは!? トリートメントもドラッグストアで手に入るような安価なものから、美容室においてあるようなサロントリートメントまで値段も種類もバラバラです。 サロントリートメントと市販トリートメントの違いを見ていきましょう。 シャンプーはノンシリコンが良いからといって、トリートメントも完全ノンシリコンが良いわけではないので注意してください。 どれくらいシリコンが入っているほうが良いのかは,髪の状態(ダメージ具合)によって異なります。 カラーもパーマもしておらず,アミノ酸系のシャンプーを使っているような人はほとんど髪のダメージはありません。 そのためキューティクルがきちんと整っているので、シリコンでコーティングする必要はほとんどありません。 シリコン成分なしか、ちょっぴりシリコンが含まれている系のトリートメントが良いです。 カラーかパーマをしている髪の場合は、どうしてもダメージを受けているのでちょっぴりシリコンタイプのトリートメントがお勧めです。 頻繁にカラーやパーマを繰り返している場合は、がっつりシリコンタイプのトリートメントがお勧めです。 その場合「すすぎが甘い」と重くなりすぎてしまうので注意が必要です。 例えば「髪の毛に優しくしたいし、髪の毛をツヤツヤにしたい 」 からと思って、 アミノ酸シャンプー+シリコンがっつりのトリートメントにしてしまうと仕上がりはベタベタになっていきますし、 逆パターンでも同様で、せっかくイイトリートメントを使っても洗浄力の強いシャンプーを使ってしまっては全部流れてしまいます。 また、シャンプーだけアミノ酸系シャンプーの良いものを利用しても、トリートメントが安価ですと、シャンプーの効果を半減してしまいます。 シャンプーには洗浄という目的があり、トリートメントには保湿・補修という別々の目的があります。 それぞれその本来の目的が明確に打ち出されてあるもの同士を上手く組み合わせてあげることが、シャンプー、トリートメントの効果を最大限に発揮することにも繋がります。 ハーブガーデンはノンシリコン処方の、やや洗浄力のあるアミノ酸成分がメインのシャンプーと、ノンシリコンのコンディショナーが配合されているのですが、こちらのセットが ダ メージケアという意味においては現状最強レベルです。 さらに 『加水分解エンドウタンパク 』と呼ばれる製品が配合されており、この 「天然のシリコン」とよばれるほど頭皮に低刺激の成分が、 シリコンが入っていないのにも関わらず、髪の毛をサラサラにしてくれます。 さらにシャンプーも優秀で毛髪内部の残留液を除去する『ヘマチン』が、 カラー、パーマを繰り返し髪の毛がミドル~ハイダメージになっている状態でもダメージ補修に繋げてくれます。 こちらも『ペリセア』や『加水分解シルク』などの髪を補修&保湿する成分が配合されており、ダメージ補修力も優秀!必ずしもオーガニック製品が正しいというわけではないですが、 特徴成分については、 ほぼ完璧と言える商品です! ラサーナ プレミオールは、水を一切使わずに髪の毛に必要な有効成分のみで構成されてるシャンプー&トリートメントです。 高濃度の有効成分が配合されているので、髪の毛のダメージ改善・修復する為に必要な「 髪の水分不足」を補ってくれます。 カラーやパーマで髪の毛がダメージしてしまった人にも相性がいいですし、くせ毛の原因も髪の水分不足と言われているのでくせ毛で悩む方にもおすすめです。 また、 初めて使う人ならお試しで『シャンプー&トリートメント&洗い流さないトリートメントの21日間の量』が2000円で試すことが出来るので、髪質によって合う合わないを試すことが出来る点も大きなメリットです。 トリートメントが髪に残ると頭皮トラブルの元となり、髪の毛にもベテつきが出るなど悪影響を与えます。 たまに、「 トリートメントが効いている気がしない 」と言って、サラっとした流さない方がいますが、これは本当に良くないです。 フケやかゆみの原因にもなりますのでしっかり洗い流しましょう。 あなたに最適のトリートメントを見つけよう!.

次の

おすすめのサロン・美容院専売トリートメントランキング5選 | BEST HIT

髪 トリートメント ランキング

[1] アウトバストリートメントとは? アウトバストリートメントとは、その名のとおり、お風呂の外で髪の毛に使用する、洗い流さないトリートメントのことを言います。 ここでは、アウトバストリートメントの効果に加え、その種類や使い方をご紹介します。 アウトバストリートメントの効果 ダメージヘアのケアに アウトバストリートメントに含まれるさまざまな成分が、傷んだ髪の毛に栄養を与えます。 乾乾燥してキューティクルが剥がれ、切れ毛になった毛先に潤いを与えコーティングし、ダメージの進行を止めるとともに、艶を出して髪の毛のダメージ部分が目立たなくします。 紫外線や熱から髪を守る 紫外線やドライヤーの熱も髪にダメージを与える原因のひとつです。 アウトバストリートメントには髪表面を膜で覆うバリア機能があり、紫外線やドライヤーの熱など日常的に受けるダメージをブロックし、髪を保護してくれます。 カラーやパーマを長持ちさせる カラーやパーマが取れてしまう原因の一つは、摩擦などで髪の毛の水分がなくなってしまうことです。 アウトバストリートメントを用いて十分に髪の保湿を行えば、ドライヤーやヘアアイロンを使用する際に起こる摩擦熱から髪を保護し、ブラッシングの摩擦からくるダメージなども軽減してくれます。 結果として乾燥を防ぎキューティクルを維持してカラーやパーマを長持ちさせることができます。 アウトバストリートメントの種類 髪質にあったタイプを選ぼう アウトバストリートメントにはさまざまなタイプがありますが、ここではオイル、ジェル、ミルク(クリーム)、ミストの4種類のタイプについてご紹介します。 そのため、乾燥による髪がパサつきに悩んでいる方、毎日ドライヤーやヘアアイロンを使用する方、外に出る機会が多く紫外線などが気になる方に最もおすすめです。 髪の傷みを修復するというよりは、ダメージが進行しないように外側から保護して守るために使用します。 一般的にオイルは酸化しやすいので定められた期限内に使い切る必要があるのですが、椿油やホホバ油などのように比較的酸化しにくいオイルもあります。 油分の多さはオイルタイプより少ないので、ドライヤーなどの熱から保護する効果は少なくなりますが、髪の毛に栄養を与えることができ、髪質の改善が期待できます。 髪の毛が濡れていて、キューティクルが開いている状態で使用すると、栄養がよく浸透しやすくなります。 また、ミルク(クリーム)タイプのトリートメントは髪の毛に軽い質感を与えてくれるので、スタイリング剤としても使う事ができます。 髪の毛に栄養を与えたい、軽い仕上がりにしたいという方におすすめのタイプです。 これは内部に含まれるシリコンやポリマーの働きによるものです。 最近はノンシリコンのヘアケア剤が人気ですが、シリコンはコーティング効果が高くキューティクルを守ることになるので、枝毛や切れ毛など傷んでいる髪にはとても有効な成分です。 髪のダメージが激しい方におすすめです。 油分が少ないのでしっとりとしませんが、液状なので髪の内部に浸透しやすく、髪の毛にハリとコシを与え、さらさらにしてくれます。 また、栄養成分となるたんぱく質は熱を与えることにより硬化するため、ドライヤーの熱によって、内部から出にくくなりダメージ修復の効果を発揮します。 スプレーで手軽に使用でき、手につかないので寝ぐせ直しとしても使用することができます。 髪の毛が細い方やボリュームの少ない方におすすめです。 オーガニックってどんな意味? オーガニック食品やオーガニックコスメなど「オーガニック」という言葉をよく耳にするようになりました。 オーガニックは「有機の、有機栽培の」という意味であり、オーガニックコスメは農薬や化学合成肥料を使用せずに有機栽培された植物を原料としたコスメのことです。 自然の有効成分をそのままに利用するもの、ということになりますね。 しかし、実は日本ではオーガニックコスメに対する認定制度がありません。 したがって、どのくらいの割合の原料が有機栽培されたものをオーガニックコスメというのか、定められているわけではないのです。 海外ではそれぞれの認証機関があります。 アメリカのUSDAや、フランスのECOCERTなどがその例です。 各メーカーの製品に対してオーガニックか否かの認定を行っています。 それでも世界統一の規定はまだありません。 よって、ヘアケア製品を含むオーガニックコスメに対しては、私たち利用者がその原料をきちんと見極めて購入することが必要となります。 ノンシリコンのヘアケア製品を選んだほうがいい? 最近は、「ノンシリコン処方の=シリコンが含まれていない」ヘアケア製品が人気で、店頭にも並んでいますね。 そもそもシリコンって何でしょうか? シリコンは、主にジメチコン、シクロメチコン、シロキサン、ポリマー、シリカ、シロキ、シクロペンタシロキサンなどの成分のことを言います。 上記ジェルタイプの説明でも述べましたが、シリコンは髪に被膜を作ってコーティングする働きをしますので、傷んだ髪には必要な成分とも言えます。 では、ノンシリコンが推奨される理由って一体何でしょうか? <ノンシリコンのヘアケア製品を選んだほうがいい理由1> ノンシリコンの製品は肌についた場合でも湿疹や吹き出物が出にくくなるという点です。 シリコンの皮膚への影響については専門家によって諸説ありますが、シリコン成分による吹き出物、ニキビなどに悩む人は少なくないようです。 <ノンシリコンのヘアケア製品を選んだほうがいい理由2> 環境負荷に関する理由です。 家庭からの排水に含まれる油分は、下水処理場で微生物によって分解され河川に戻されるのが普通ですが、シリコンは微生物による分解ができないため、薄められるだけでそのまま戻されてしまいます。 環境には良くないものと言わざるを得ません。 今はノンシリコンのアウトバストリートメントも多く販売されています。 シリコンが配合されたものも、ノンシリコンのものも、それぞれにメリットがあり一概にどちらがよいと結論づけることはできません。 髪の状態や肌質などを考慮して、ご自分に合ったタイプのトリートメントを選んで下さいね。 メンズ用ってあるの? 身だしなみを整えるために男性もスタイリング剤を使用することが多くなっていますね。 カラーやパーマをかける方もいらっしゃると思います。 アウトバストリートメントは、そんな男性の髪の悩みを解決する助けにもなってくれます。 男性専用のアウトバストリートメントというのはほとんどありません。 男女兼用のものの中から男性の好みや髪質に合ったトリートメントを選ぶことになります。 基本的には上記の「髪質にあったタイプを選ぼう」の項を参考に髪質とトリートメントのタイプを照らし合わせて選ぶことをおすすめします。 その他、男性は香りも注意して選ぶようにしましょう。 香水などをつける場合は無香料タイプがよいでしょうし、つけない場合でも甘い香りのものよりも柑橘系のさっぱりした香りがよいかもしれません。 また、ワックスでスタイリングをする男性は、アウトバストリートメントを混ぜて使用すると、まとまりが出てしっとりさせることができますよ。 その場合は、オイルまたはミルク(クリーム)タイプのトリートメントを選んで下さいね。 [2] アウトバストリートメントの使い方 効果的な使い方 アウトバストリートメントを使うタイミングは入浴後が最も適しています。 オイル、ミルク(クリーム)、ジェルタイプのトリートメントを使用する場合の手順を説明します。 濡れた髪をタオルドライします。 濡れた状態の髪はダメージを受けやすいのでやさしくタオルで抑えるイメージで水分を取りましょう。 しっかり水分をとることはドライヤーをかける時間の短縮にもつながります。 アウトバストリートメントを手にとって広げます。 髪に馴染みやすいように指の間にもまんべんなく広げましょう。 手にとる量の目安は、ショートヘアの方なら100円玉程度、ロングヘアの方は500円玉程度ですが、髪の量やトリートメントの種類にもよりますので、使いながら調整しましょう。 アウトバストリートメントを髪に揉みこむようにしてつけていきます。 髪の中間部分から毛先にかけて馴染ませます。 オイルタイプの場合は手のひらで滑らすようにして馴染ませます。 ミルク(クリーム)やジェルタイプの場合はしっとりするまでつけましょう。 ロングヘアの方は粗い目の櫛でゆっくりとかして馴染ませてあげるとよいですよ。 頭皮につけると、毛穴詰まりや肌荒れの原因につながる可能性がありますので、頭皮にはつけないように気をつけましょう。 毛先の傷みなどが気になる方はもう一度毛先に重ねてつけましょう。 ドライヤーをかけて髪を乾かします。 ドライヤーを髪に近づけすぎないように気をつけてくださいね。 しっとりとした質感に仕上げたい方は最後にもう一度アウトバストリートメントを少量つけてもよいでしょう。 ミストタイプのアウトバストリートメントの場合も、ドライヤーをかける前に使用しましょう。 ただし、水分量の多い濡れた状態の髪の毛に使用するのには適していません。 朝の寝ぐせ直しのために使用したり、オイルタイプやミルク(クリーム)タイプのトリートメントをした後のある程度乾いた髪に使用するのがおすすめです。 毛先のところに手のひらを添えて、直接髪にスプレーします。 そのあと髪に揉み込むようにして馴染ませます。 朝と夜どちらに使えばよい? アウトバストリートメントを使用する際、朝と夜どちらに使ったらよいか疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?結論から言うと、朝と夜どちらに使っても、両方に使っても問題ありません。 それぞれのタイミングに適した方法で使用することが大切です。 夜に使用する場合は、入浴後髪が濡れた状態のときに使用しましょう。 眠っている間に栄養などの有効な成分を浸透させることができます。 朝は、スタイリング時、ドライヤーなどを使う前に使用しましょう。 昼間の紫外線やホコリなどの環境ストレスから髪を保護するのに効果的です。 ダメージを受けにくくなります。 リンスやトリートメントとの違いとは? リンス、コンディショナー、トリートメントなどシャンプーの後に用いる洗い流すトリートメントをインバストリートメントといいます。 インバストリートメントとアウトバストリートメントの役割の違いって何でしょう? まず、リンスは髪の表面を油分で覆うことによって、髪がきしむのを予防し手触りをよくしてくれます。 髪の内部に栄養を与えるという作用はしません。 また、コンディショナーは髪の表面を覆うという役割はリンスと同じですが、リンスよりも表面の状態を整える力に優れています。 一方、トリートメントはリンスやコンディショナーと同じ役割を果たすことに加えて、髪の毛の内部にたんぱく質成分を浸透させ、傷んだ部分に栄養を補給してくれます。 時間をおいてからすすぐことによって浸透率がアップして効果が高まります。 アウトバストリートメントの役割は? 内部に栄養を浸透させ、傷んだ部分を補修するという点ではインバストリートメントと同じですが、洗い流さないことによって、トリートメントの成分がじっくり髪に浸透します。 また、保湿保護成分が髪に残り続けるため、ドライヤーや紫外線などの昼間に髪が受けるダメージからも保護してくれ美しさを保ってくれます。 アウトバストリートメントは、髪の外側から受けるダメージをブロックするものと考えるとわかりやすいですね。 どちらのトリートメントも髪にとっては大切で、両方ともつけることが美しい髪へ近づく方法です。 [3] 悩みやこだわり別に厳選!アウトバストリートメントランキング さまざまな種類があるアウトバストリートメントですが、何を選んだらよいか悩んでしまう方も多いと思います。 ここでは、髪の悩みやこだわりたいポイントに的を絞って、おすすめのアウトバストリートメントをご紹介します。 傷んだ髪にはコレ 1位 【ミルボン】ディーセス エルジューダ エマルジョン Amazonの情報を掲載しています ラサーナ海藻ヘアエッセンスは、洗い流さないトリートメント10年連続国内売り上げNO. 1という実績を誇る大人気の製品です。 特徴的な成分はなんといっても海藻エキスです。 フランス・ブルターニュ地方のミネラル濃度が高い海域で採れる海藻のエキスはアミノ酸やミネラル分の含有量が多く、保湿効果やキューティクルの保護に優れています。 しっとりとまとまり感のある髪に導くだけでなく、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱を利用して髪を補修する効果もあるのでくせ毛には最適です。 防腐剤などの添加物が使用されておらず、安心感の面からも信頼できる製品ですね。 とろみのあるジェルのようなテクスチャで、ヘアケア製品では珍しい無香料です。 シャンプーやフレグランスの香りを邪魔しないので、無香料のものをお探しの方にもおすすめです。 2位 【生活の木】有機ホホバオイル・バージン(ゴールデン) Amazonの情報を掲載しています ホホバオイルの主成分は、人間の皮脂とほぼ同じ成分といわれるワックスエステルです。 スキンケアとして使用する人が多いホホバオイルですが、ヘアケアに用いるのもおすすめです。 オイルですが、べたつきはあまりなくさらっとしていて、ライトな感覚で使えます。 ヘアクリームに少し加えたりすると、髪がまとまりやすくなります。 髪の乾燥を防いで潤いを与え、傷んだ髪の補修なども可能なオイルです。 ゴールデンホホバオイルの香りは、少し薬草のような感じがして癒されると感じる人もいると思いますが好みが別れるところでしょう。 香りは好みに応じてスタイリング剤やアロマオイルなどで調整するとよいかもしれません。 また、ホホバオイルは頭皮のケアにも使用することができます。 シャンプーの前にオイルでマッサージすることによって、頭皮の老廃物を浮かせ取ることができ頭皮の新陳代謝を高める効果があります。 スッキリしますので、時間のあるときはぜひ試してみてくださいね。 3位 【リシリッチ】利尻ヘアクリーム Amazonの情報を掲載しています リシリッチは50種類もの美容液成分が含まれたトリートメントです。 保湿効果の高い「利尻昆布エキス」をはじめ、アルガンオイル、ホホバ種子オイルなどのオーガニック植物オイルや3種類ものヒアルロン酸など、厳選素材が多数配合されており、髪をなめらかに整えるだけでなく、環境ストレスから髪を保護します。 特に、エルカラクトンという成分が髪の内部に浸透し、ドライヤーの熱を与えることでキューティクルを整えるます。 梅雨の雨の日など、湿度の高い環境で、うねりを抑制し髪にまとまりを与えてくれます。 クリームですがべたつきはなく、香りも柑橘系の使いやすいです。 くせ毛でうねりが気になる方、乾燥してパサパサ感に悩んでいる方におすすめです。 香りにこだわりたい方は 1位 【ミルボン】 ジェミールフラン メルティバターバーム Amazonの情報を掲載しています とにかく香りが魅力的なスタイリング剤兼トリートメントです。 香りに定評のあるミルボンの製品で、髪のぱさつきが気になる方やまとまりにくい方にもおすすめです。 ヘアスタイルをキープするための優秀なスタイリング剤として使えますし、髪をつやつやにしてくれます。 濡れた髪に馴染ませてドライヤーで乾かすと、シアバターの成分が溶けて髪をコーティングし、保湿力をキープ、ウェットヘアに仕上げてくれます。 手直しも簡単にできます。 どれも素敵な香りで、女子力がUPしそうです。 また、このトリートメントはなんとハンドクリームとして使用できるとっても便利な優れものです。 ヘアケアの後は普通は手を洗うことになりますが、これはそのままハンドクリームとして手にのばすことができます。 手もいい香りがするので一石二鳥ですね。 2位 【タマリス】ソルティール ケアマスク クリーム ジャスミンナイト Amazonの情報を掲載しています ぱさつきを抑えてくれて一日中潤いをキープしてくれる、タマリス ソルティールシリーズのトリートメントです。 香りの王様と呼ばれるジャスミンの香りは、リラックス効果があり大人の女性を感じさせてくれます。 ほのかな香りが長続きするので、一日中気分よく過ごせそうです。 こだわりの成分は、水分保持能力の高いクパスバターと潤いを閉じ込めキープするとコットンハニーです。 髪を柔らかくして、ハリやコシのある美髪へと導きます。 少し多めの量で使用すればウエットスタイルのような仕上げにもなります。 ヘアトリートメントとしてだけでなく、ボディクリームとしてお肌のお手入れに使用できるのも嬉しいですね。 3位 【ロレッタ】ベースケアオイル Amazonの情報を掲載しています アメリカの認証機関USDAの認証を受けた、100%オーガニックアルガンのオイルです。 ヘアケアだけでなくボディケアにも使用することができます。 ホホバオイルやオリーブオイルが保湿効果や抗酸化作用を発揮してくれ、枝毛や切れ毛など傷んだ髪にも栄養を与え、しなやかさをもたらしてくれます。 また、ラベンダーやローズマリーなども含まれており、リラックス効果のある香りに癒されそうです。 非常に伸びの良いオイルでさらりとしており、髪につけてもべたつきはありません。 全身に使うことができるのでボディーオイルとしても活躍してくれます。 2位 【ムーンソープ】クインタプルバリア ゴールデンムーン Amazonの情報を掲載しています 携帯に便利な缶に入ったクリームタイプのトリートメント兼スタイリング剤で、自然な髪の流れと毛束感を表現してくれます。 シアバターやエキストラバージンオイル、ホホバオイルなどの美容成分が豊富に配合されえおり、枝毛や切れ毛など傷んだ髪に潤いを与えて保護してくれます。 スタイリング剤として毛先につけて艶や動きを出したりすることも可能です。 「クインタプル Quintuple 」は、5倍という意味で、このトリートメントには「5種類以上の使い方を」という想いが込められているそうです。 意味する通り、ヘアケアだけでなくハンドクリーム、リップクリーム、化粧下地、角質ケアなど、さまざまな用途に使えるとても便利なクリームです。 天然素材100%なので安心して使用できます。 サイズもとの2通りを展開しており、ちょっとしたギフトにも最適ですよ。 3位 【ヴェレダ】オーガニック ヘアオイル Amazonの情報を掲載しています オーガニックブランドの老舗であるヴェレダ社のヘアオイルです。 ピーナッツオイルやクローバー花エキス、ゴボウ根エキスなどが配合されておい、乾燥でパサついている髪をまとまりのある柔らかい髪に導きます。 少し重めのテクスチャーなので、パサつきやごわつきで悩んでいる方におすすめです。 また、シャンプーする前のヘアパックとしても使用できます。 ゴボウ根エキスには頭皮環境を整えてくれる効果があるのでマッサージにも最適です。 爽やかなローズマリーの香りがスッキリとした気分にしてくれますよ。 市販で買えるプチプラトリートメント 1位 【パンテーン】 エクストラダメージケアインテンシブヴィタミルク Amazonの情報を掲載しています 特殊な超高圧処理が施されたアルガンオイルが配合されたルシードエルのアウトバストリートメントです。 通常のアルガンオイルと比較して非常に伸びが良く、パサついた髪に潤いを与えます。 ダメージの補修だけでなく、ヒートプロテクト機能も優秀です。 ドライヤーなどの熱器具から髪を保護してくれるので、朝のスタイリングの時に使いたいトリートメントです。 フローラル系の香りで、手に出してみると甘めの香りが広がります。 最初は強く香りますが、馴染ませるとほんのりと香る程度に落ち着きます。 ベタつきのないサラっとした仕上がりになり、乾いた髪にも使用できるので時間をかけずに毎日トリートメントをしたいという方にもおすすめです。 [4] お風呂の中でのヘアケアアイテムもチェックする 髪にツヤを与えるにはお風呂の中でのヘアケアアイテムを見直すことも大切です。 美しい髪を手に入れるためのおすすめのシャンプーやトリートメントなどの商品を紹介しているので、ぜひ見てみてください!.

次の