バレー 男子 日本 代表。 男子バレー日本代表の登録27人発表 五輪へ勝負、石川祐希「最高のパフォーマンスを」/スポーツ/デイリースポーツ online

東京オリンピック2020 ビーチバレーの日本代表選手候補は誰?(男女別)

バレー 男子 日本 代表

バレー男子日本代表メンバー一覧 4年に一度の バレーワールドカップ2019。 男子日本は14大会連続の出場です。 男子日本代表の 世界ランクは現在11位。 来月の開幕戦を前に、このほど中垣内祐一男子代表監督が登録メンバーを発表しました。 バレー日本代表メンバー一覧(背番号つき)は以下の通りです。 次に見てみましょう。 ワールドカップへ本格始動です🙌中垣内監督は『このチームがほぼほぼ来年の東京五輪メンバー。 ベンチ入りできるのは14選手で、日本代表の中垣内監督は相手や試合ごとにメンバーを入れ替えていく考えを示しています。 今季、日本男子バレーのテーマは 「攻撃の高速化」。 そのスピーディーな攻撃を担うエースは、 ウィングスパイカー(WS)の石川祐希選手(パッラヴォーロ・パドヴァ、背番号14)です。 石川選手は愛知県出身の23歳。 愛知・星城高では2年連続で全国高校総体、国体、全日本高校選手権で優勝。 バレーの強豪・中央大に進むと1年生から 世界最高峰のイタリア1部リーグに入り、腕を磨いています。 石川選手の身長は191cmと、世界的に見れば決して大きくはありませんが、 バネが強く、 最高到達点は351cmと世界のトップ選手並み。 相手のブロックやレシーブを見てコースを打ち分けるうまさも光り、 攻守に安定したプレーでチームを牽引します。

次の

ワールドカップバレー2019男子個人賞一覧!石川祐希・西田有志は?|まるっとスポーツ

バレー 男子 日本 代表

アラン・ソウザ(ブラジル) 年齢:25歳 身長:202㎝ ポジション:オポジット 最高到達点 ・336㎝(アタック) ・320㎝(ブロック) MVP賞には、男子バレーブラジル代表のアラン・ソウザ選手。 日本戦でも圧倒的な活躍でしたよね。 アラン選手のあのズバ抜けた身体能力は、圧巻でした!! 瞬時に空いているコースを見極め、見事に決めてくるスパイク技術・・。 まだ、25歳の若手オポジットということで、東京オリンピックでも活躍するでしょう。 ブラジル代表のアラン選手を含め、注目選手はこちらでもご紹介しています。 日本戦の時は、ウィルフレド・レオン選手がでていなかったんですよね。 その為、注目選手としてはご紹介していなかったのですが、途中で合流して一気に活躍を見せました。 元キューバで帰化してポーランド代表入りしたレオン選手ですが、バレーセンスとパワーで圧倒していました。 129. すでに世界的に知られている石川祐希選手は、しっかりマークされている中でこの活躍。 4年前から、本当に驚くほど成長されてました! 4年前も彗星のごとく現れましたが、この4年で見事に世界に通用する選手になってくれています。 アタックでは、見事な打ち分け・フェイクで圧巻の姿! そして、石川祐希選手はレシーブ技術も優れているので攻守ともに日本を引っ張り頼もしかったです。 男子バレーは弱い・・というイメージを見事払拭してくれました。 そして、ワールドカップバレー2019男子が終わって間もないですが、現在所属のイタリアへすでに旅立たれています。 ストイックにバレーと向き合う姿が、カッコいいですね。 怪我がないよう、東京オリンピックに向けて頑張ってほしいと思います。 マックスウェル・ホルト(アメリカ) 年齢:32歳 身長:205㎝ ポジション:ミドルブロッカー 最高到達点 ・351㎝(スパイク) ・333㎝(ブロック) 男子バレーアメリカ代表のマックスウェル・ホルト選手。 とにかく凄いスピードで移動するホルト選手のブロック。 ワールドカップバレ2019男子でも、どんどんブロックを決めひと際目立っていましたね。 また、ホルト選手といえばアタックもサーブの技術も素晴らしい。 攻守ともに優れた選手というのは、見ていて明らかなほど秀でていました。 そんなホルト選手も32歳です。 もしかすると、東京オリンピックがオリンピック見納めかもしれませんね。 もっとマックスウェル・ホルト選手のプレーを見ていたいですね・・。 そして、アメリカ代表のホルト選手といえばイケメン具合と可愛さのギャップ萌えしている女性ファンが続出でした。 アメリカ ホルト選手可愛いすぎた — L IIIlIIIlllIll 無邪気でバボちゃんとの戯れも可愛いホルト選手。 209㎝の長身で、高い打点に絶妙な角度と位置に叩き落してくるクイックは見事。 日本戦でも、ルーカス選手のパワフルかつ独特クイックには翻弄されましたよね。 打てば決まる・・ぐらいの勢いで、対戦国ながら賞賛を贈るレベル。 セッターのブルーノ選手が、読めないトスワークをみせる中、それに絶妙に合わせるルーカス選手。 さすが王者ブラジルのミドルブロッカー! また、得点を決めた後のクールさがルーカス選手の凄みを余計に感じさせました。 I hope you will notice this. 💙💜 — RIZA rizamoraless マイカ・クリステンソン(アメリカ) 年齢:26歳 身長:198㎝ ポジション:セッター 最高到達点 ・349㎝(スパイク) ・330㎝(ブロック) 見事なトスワークをみせたアメリカ代表セッターのマイカ・クリステンソン選手。 ワールドカップバレー2019男子には、 名セッターが勢ぞろいしていましたがその中でもベストセッター賞に輝いたのはクリステンソン選手。 思わず上手い!と言ってしまうトスの数々を見せてくれました。 あれだけ上手くトスを上げてくれると、アタッカーも打ちやすそうでした! やっぱり強いチームに名セッターあり!セッターは、チームの司令塔ですからね。 もう芸術的といわんばかりの見事なトス捌きは、東京オリンピックでも楽しみ! 西田有志(日本) 年齢:19歳 身長:186㎝ ポジション:オポジット 最高到達点 ・346㎝(スパイク) ・330㎝(ブロック) そして、男子バレー日本代表が誇る西田有志選手がベストオポジット賞受賞! そうそうたる顔ぶれの中、19歳にて見事個人賞受賞した西田選手。 ワールドカップバレー2019男子大会での活躍が、素晴らしかったですよね! 試合ごとにどんどん成長していく姿を見せ、すでに次世代エースとして頼もしい存在になっています。 そして、なんといってもあの強烈サーブ。 最終のカナダ戦での強烈なサービスエースラッシュには、鳥肌が立ちました! 西田有志選手は、ベストサーバー1位に君臨したままワールドカップバレーを終えています^^ アタッカーとしては、低めの186㎝ながらジャンプ力・滞空時間で見事なスパイクも連発。 高い壁にも怯むことなく、果敢にアタックを打ち決めてくれる姿。 そして、 決まった後に吠える姿はチームを鼓舞するようで流れを引き込んでくれていました。 東京オリンピックでは、マークも厳しくなると思いますが西田選手ならきっと活躍してくれるでしょう。

次の

バレーボール日本代表平均身長。リベロの身長に意外な結果が!

バレー 男子 日本 代表

2019年10月1日から国際バレーボール連盟 FIVB が主催する、男子のFIVBワールドカップバレー2019が開幕。 バレー世界3大大会のひとつで4年に一度開催されます。 ワールドカップバレーは、オリンピックの前年に開催されるとあって、オリンピックの結果を占ううえでも重要な大会です。 2015年ワールドカップバレーで優勝のアメリカと2位のイタリアが、リオ五輪でメダルを獲得。 今大会はどんな結果になるのか楽しみです。 一方、全日本男子は2018年世界バレーで1次リーグ敗退という残念な結果でした。 あれから約1年。 どれだけ力をつけ、どう東京五輪につなげる戦い方をするのか注目したいですね。 地上波テレビ放送はフジテレビ系列での放送が予定されており、男子11試合、女子11試合の計22試合が放送される予定です。 ちなみに、今回のワールドカップバレー2019の大会スペシャルサポーターは 『ジャニーズWEST』の7人が就任しました。 ジャニーズWESTは2019年9月14日、女子のワールドカップバレー2019の開幕日に試合前のコート上で大会テーマソング「Big Shot!! 」を披露する予定だそうです。 男子 ワールドカップバレー2019 出場チーム ここでは、ワールドカップバレー2019の男子大会に出場するチームとワールドカップの成績などをご紹介します。 【開催国】 日本 14大会連続14回目 前回大会/6位 最高成績/2位 1969、1977 【世界バレー2018 男子 優勝国】 ポーランド 3大会連続7回目 前回大会/3位 最高成績/2位 1965、2011 【アジア】 2019年1月1日付のFIVB世界ランキングで、日本を除くアジア上位2チームが出場。 イラン 3大会連続4回目 前回大会/8位 最高成績/8位 2015 オーストラリア 2大会連続3回目 前回大会/9位 最高成績/8位 2007 【アフリカ】 アフリカ選手権の1位・2位チームが出場。 エジプト 5大会連続8回目 前回大会/10位 最高成績/8位 1985 チュニジア 2大会連続10回目 前回大会/12位 最高成績/8位 1981、1991 【ヨーロッパ】 2019年1月1日付のヨーロッパランキング上位2チームが出場。 ブラジル 2大会ぶり12回目 前回大会/-位 最高成績/優勝 2003、2007 アルゼンチン 4大会連続7回目 前回大会/5位 最高成績/5位 1985、2015 【北中米】 北中米チャンピオンズカップの1位・2位チームが出場。 アメリカ 10大会連続11回目 前回大会/優勝 最高成績/優勝 1985、2015 カナダ 2大会連続6回目 前回大会/7位 最高成績/7位 2003、2015 スポンサーリンク ワールドカップバレー/全日本男子メンバー ここでは、2019年度の全日本男子代表メンバーをご紹介します。 古賀 こが 太一郎 たいちろう /リベロ 10 出身/長崎県 身長/170cm 所属/豊田合成トレフェルサ ザビエルチェ 出身校/国際武道大学 西田 にしだ 有志 ゆうじ/オポジット 11 出身/三重県 身長/186cm 所属/ジェイテクトSTINGS 出身校/海星高校 関田 せきた 誠大 まさひろ /セッター 12 出身/東京都 身長/175cm 所属/堺ブレイザーズ 出身校/中央大学 高野 たかの 直哉 なおや/アウトサイドヒッター 13 出身/大分県 身長/190cm 所属/堺ブレイザーズ 出身校/東亜大学 石川 いしかわ 祐希 ゆうき /アウトサイドヒッター 14 出身/愛知県 身長/191cm 所属/エマ・ビラス・シエナ イタリア 出身校/中央大学 李 り 博 はく /ミドルブロッカー 15 出身/宮城県 身長/193cm 所属/東レアローズ 出身校/筑波大学 高橋 たかはし 健太郎 けんたろう /ミドルブロッカー 16 出身/山形県 身長/201cm 所属/東レアローズ 出身校/筑波大学 久原 ひさはら 翼 つばさ /アウトサイドヒッター 17 出身/兵庫県 身長/188cm 所属/パナソニックパンサーズ 出身校/東海大学 小野寺 おのでら 太志 たいし /ミドルブロッカー 20 出身/宮城県 身長/201cm 所属/JTサンダーズ 出身校/東海大学 山本 やまもと 智大 ともひろ /リベロ 22 出身/北海道 身長/171cm 所属/堺ブレイザーズ 出身校/日本体育大学 ワールドカップバレー 過去大会の結果 ここでは、ワールドカップバレーの過去大会の結果をご紹介します。 年 優勝 2位 3位 参加数 2015 アメリカ イタリア ポーランド 12 2011 ロシア ポーランド ブラジル 12 2007 ブラジル ロシア ブルガリア 12 2003 ブラジル イタリア セルビア・ モンテネグロ 12 1999 ロシア キューバ イタリア 12 1995 イタリア オランダ ブラジル 12 1991 ソビエト連邦 キューバ アメリカ 12 1989 キューバ イタリア ソビエト連邦 8 1985 アメリカ ソビエト連邦 チェコスロバキア 8 1981 ソビエト連邦 キューバ ブラジル 8 1977 ソビエト連邦 日本 キューバ 12 1969 東ドイツ 日本 ソビエト連邦 12 1965 ソビエト連邦 ポーランド チェコスロバキア 11 スポンサーリンク.

次の