ミラティブ ps4。 ミラティブ(Mirrativ)とは?どこよりもわかりやすく解説!【配信アプリ】|カトナビ

ミラティブ配信で収益を上げる方法は?稼げるようになるまでの手順を解説!

ミラティブ ps4

Mirrativ ミラティブ をPCで視聴する方法 ここからMirrativ ミラティブ をPCで視聴することができます。 ただし、制限があります。 Mirrativ ミラティブ PC版には検索機能がない これ正直言ってかなりの欠点です。 検索機能がないので、みたい配信を探すこともできないです。 トップ画面に表示されている人気ユーザーランキングの一覧から、好きな配信を選んで視聴することになります。 スマホ版ミラティブ PC版ミラティブ公式サイト フォローできる フォローできない 検索機能あり 検索機能なし タイマー機能あり タイマー機能なし お知らせあり お知らせなし 動画視聴できる 動画視聴できる PC版のその他の機能についても調べてみましたが、ほとんど使い物になりませんね。 だから、PCで視聴したい場合は、 スマホに写っている画面をミラーリングしてPCに写すようにしましょう。 Macでのミラーリングの方法 Macでのミラーリングの方法はとっても簡単です。 まず、iPhoneとMacをケーブルで繋ぎます。 Mac以外のミラーリングの方法 Mac以外でスマホの画面をPCに映すには、ミラーリングソフトを用意する必要があります。 ミラーリングソフトはほとんどは、有料です。 ミラーリングソフトをインストールすると、 スマホの画面がPCに映り、スマホの音もPCから出すことができます。 操作はスマホで行います。 Wi-Fiで接続するので、 スマホとPCをつなぐケーブルは必要ありません。 ちなみに単に大画面で視聴したいなら、テレビに写す方法もあります。 Mirrativ(ミラティブ)をPCで配信する方法 Mirrativ(ミラティブ)をPCで配信するには• QuickTime Player Macの場合 :スマホの画面をPCに映す 標準でMacにインストールされてる• ミラーリングソフト Mac以外の場合 :スマホの画面をPCに映す• 配信ソフト:PCに映ったスマホの画面を視聴者に見せる を用意する必要があります。 ミラーリングソフトは先ほど言ったとおり有料ですが、 配信ソフトは無料で使用することができます。 おすすめ配信ソフトは です! Mirrativが推奨している配信ソフトです。 OBSでは• PCに映っているスマホの画面を視聴者に見せる• PCから出ているスマホの音を視聴者に流す• PCに接続したマイクの音(自分の声)を視聴者に流す• 配信の開始・終了 といったことができます。 OBSを設定する(Macの場合) OBSを起動し、「ソース」の左下にある「+」ボタンを押して、「ウィンドウキャプチャ」を選択します。 「OK」を押します。 ウィンドウに「QuickTime Player」を設定し、「OK」を押します。 こんな感じでウィンドウ内にiPhoneが表示されるので、自由にサイズやウィンドウ内の位置を変えます。 「設定」を選択します。 「出力」内の「出力モード」で「詳細」を選択した後に• ビットレートを「512」• キーフレーム間隔を「2」• プロファイルを「baseline」 に変更します。 「出力」内の「音声タブ」に移動し、すべての音声ビットレートを「64」に変更します 「映像」を選択し、出力解像度を一番下の数値に設定します。 「詳細設定」を選択し、自動的に再接続の「有効にする」にチェックが入っている場合は、チェックを外します。 にアクセスし、右上の「Twitterを連携して配信する」をクリックします。 twitterと連携するとこのような画面になるので、「配信する」をクリックします。 OBS用URL• キー が表示されます。 配信をジャックされる危険性があります。 OBSに戻ります。 「配信」を選択し、配信種別を「カスタムストリーミングサーバ」に変更し、先ほどのURLとキーをペーストして、「OK」を押します。 OBS上のマイクがONになっていることを確認し、配信開始ボタンを押すとOBS上での配信が開始されます。 最後にで、タイトルや画像を入力して「配信開始」を押すとMirrativ上で配信が開始されます。 OBSを設定する(MAC以外の場合) Mac以外の場合は以下のサイトを参考にしてください。

次の

コスパ最高!ミラティブでの配信する時におすすめのマイク&イヤホンセット

ミラティブ ps4

Mirrativ ミラティブ をPCで視聴する方法 ここからMirrativ ミラティブ をPCで視聴することができます。 ただし、制限があります。 Mirrativ ミラティブ PC版には検索機能がない これ正直言ってかなりの欠点です。 検索機能がないので、みたい配信を探すこともできないです。 トップ画面に表示されている人気ユーザーランキングの一覧から、好きな配信を選んで視聴することになります。 スマホ版ミラティブ PC版ミラティブ公式サイト フォローできる フォローできない 検索機能あり 検索機能なし タイマー機能あり タイマー機能なし お知らせあり お知らせなし 動画視聴できる 動画視聴できる PC版のその他の機能についても調べてみましたが、ほとんど使い物になりませんね。 だから、PCで視聴したい場合は、 スマホに写っている画面をミラーリングしてPCに写すようにしましょう。 Macでのミラーリングの方法 Macでのミラーリングの方法はとっても簡単です。 まず、iPhoneとMacをケーブルで繋ぎます。 Mac以外のミラーリングの方法 Mac以外でスマホの画面をPCに映すには、ミラーリングソフトを用意する必要があります。 ミラーリングソフトはほとんどは、有料です。 ミラーリングソフトをインストールすると、 スマホの画面がPCに映り、スマホの音もPCから出すことができます。 操作はスマホで行います。 Wi-Fiで接続するので、 スマホとPCをつなぐケーブルは必要ありません。 ちなみに単に大画面で視聴したいなら、テレビに写す方法もあります。 Mirrativ(ミラティブ)をPCで配信する方法 Mirrativ(ミラティブ)をPCで配信するには• QuickTime Player Macの場合 :スマホの画面をPCに映す 標準でMacにインストールされてる• ミラーリングソフト Mac以外の場合 :スマホの画面をPCに映す• 配信ソフト:PCに映ったスマホの画面を視聴者に見せる を用意する必要があります。 ミラーリングソフトは先ほど言ったとおり有料ですが、 配信ソフトは無料で使用することができます。 おすすめ配信ソフトは です! Mirrativが推奨している配信ソフトです。 OBSでは• PCに映っているスマホの画面を視聴者に見せる• PCから出ているスマホの音を視聴者に流す• PCに接続したマイクの音(自分の声)を視聴者に流す• 配信の開始・終了 といったことができます。 OBSを設定する(Macの場合) OBSを起動し、「ソース」の左下にある「+」ボタンを押して、「ウィンドウキャプチャ」を選択します。 「OK」を押します。 ウィンドウに「QuickTime Player」を設定し、「OK」を押します。 こんな感じでウィンドウ内にiPhoneが表示されるので、自由にサイズやウィンドウ内の位置を変えます。 「設定」を選択します。 「出力」内の「出力モード」で「詳細」を選択した後に• ビットレートを「512」• キーフレーム間隔を「2」• プロファイルを「baseline」 に変更します。 「出力」内の「音声タブ」に移動し、すべての音声ビットレートを「64」に変更します 「映像」を選択し、出力解像度を一番下の数値に設定します。 「詳細設定」を選択し、自動的に再接続の「有効にする」にチェックが入っている場合は、チェックを外します。 にアクセスし、右上の「Twitterを連携して配信する」をクリックします。 twitterと連携するとこのような画面になるので、「配信する」をクリックします。 OBS用URL• キー が表示されます。 配信をジャックされる危険性があります。 OBSに戻ります。 「配信」を選択し、配信種別を「カスタムストリーミングサーバ」に変更し、先ほどのURLとキーをペーストして、「OK」を押します。 OBS上のマイクがONになっていることを確認し、配信開始ボタンを押すとOBS上での配信が開始されます。 最後にで、タイトルや画像を入力して「配信開始」を押すとMirrativ上で配信が開始されます。 OBSを設定する(MAC以外の場合) Mac以外の場合は以下のサイトを参考にしてください。

次の

ミラティブとは?投げ銭で稼ぐ方法まとめてみた【ゲーム配信】

ミラティブ ps4

最近では動画配信と言えばYouTubeだけでなくTwitch、そしてミラティブ(Mirrativ)など様々なサイトで行えるようになりました。 中でもミラティブはスマホの端末さえあれば配信ができてしまうという利便性から、個人的にはとても重宝しています。 今回はそのミラティブでの配信を中心にまとめてあるのですが、中でも注目したいのでがイヤホンとマイク。 もちろん他のサイト同様、ミラティブではイヤホン・マイクがなくても配信は可能ですが、やっぱりいい音を届けようと思うとイヤホン・マイクのセットは欠かせないものと言えます。 しかし問題なのが、 どんなイヤホン・マイクセットを使えばいいのかわからないという点。 買おうと思ってAmazonや楽天で検索しても多く商品が売られていて結局はどれがいいのかわからない・・・わからないからとりあえずレビュー通りに買ってしまいがちですよね。 それでも間違いではないですが、中には業者も混じっているのも事実・・・ そこで今回はミラティブで配信を続けているスーパー素人の僕が実際に使ってみて「これ、いいな!」と思ったイヤホン・マイクのセットを紹介したいと思います。 その前に・・・・ ヘッドセットの注意点 これは何もヘッドセットに限ったことではありませんが、どうしてもコードが切れてしまうんですよね。 とくにイヤホンジャックに指すところ・・・ そのせいで何度も同じ商品を買ったりしてますw なのでやっぱりがっつり配信するぜっ!って方以外はコスパを意識する必要があると思いますよ。 では本題へどうぞ。 コスパ最高!おすすめのヘッドセット コスパが高いヘッドセットを紹介していくのですが、こちらの音を届けるのと、ゲーム音を重視する2つに分けて紹介していきたいと思います。 それぞれいい点があるので自分に合いそうな方を選んでみましょう。 スポンサーリンク 聴きやすい声なら「ゲーミングヘッドセット Beexcellent」 「ゲーミングヘッドセット Beexcellent」 これは最初に買ったヘッドセットですが、何がよかったって配信時のこちらの声がクリアに聞こえるのです。 他にも4種類買って試しましたが、自分の声が一番よく聞こえたのがBeexcellentでした。 実際に何度も付け替えてどれがいいのか視聴者さんに聞いたので間違いありません。 価格もかなり安く、初めて買うなら十分でしょう。 ちなみに色は4種類あり、僕は好きなブルーにしました。 海外製品ですが、取扱説明書は日本語でも書かれているので安心です。 (まぁヘッドセットに説明も何もそんなにありませんが・・・) Androidで内部音声が取れるイヤホンなら 「Mobizen 」 Androidで内部音声が取れるイヤホンは普通は?販売されていません。 キャプチャーアプリでも「Googleの関係で内部音は取れませんよ」と記述されていたりします。 ですがモビゼンなら 「内部音(ゲーム音)と自分の声」の両方を撮ることが可能です。 ですが正直このイヤホン、音がイマイチなんですよね。 僕も配信した動画を自分で確認しましたが上の2つと比べてもいまいちでした。 音がいい感じ!のアプリをYouTubeにアップしようと思ったのですが、やっぱりきれいには撮れておらず、諦めたこともあります。 ミラティブでおすすめのイヤホン ミラティブで!と書きましたが今回紹介したヘッドセットは他のサイトでも十分使うことができるでしょう。 もちろん上のランクのヘッドセットを購入すれば音がよくなるのは当たり前ですが、最初なら今回紹介したもので問題ないはずです。 価格も2000円台ですし、コスパは非常に高いと思いますので、迷っている方は是非購入してみて下さいね。 スポンサーリンク.

次の