アンネローゼ ローゼン ハイン。 ギラ・ドーガ

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ

アンネローゼ ローゼン ハイン

アンネローゼ・フォン・グリューネワルトとはに登場するで、全ての元きょ……もとい、が大きく動く原因となったである。 概要 版でのは、「の」では博美。 「」では。 ので、第36代の寵。 4年、の長女として生まれる。 しかしであるリベルの死(では死)が元でンは庭生活を放棄。 庭と幼いを守る為、を切り盛りしていた。 この頃、の親友である にを支えてくれるように依頼したことが、全てを変えることになる。 の時、時のリヒ4世の側室として見初められ、後宮に召し出される。 の寵としてグリューネワルト伯爵夫人のを下賜され、と別れて皇宮にある館の一つに転居。 の 手厚い寵を受けていたが、権をめる事は一切せず、控えめな生活を送った。 の台頭と6年のの崩御により寵の身ら解放され、シュワルツェンの館でと同居するが、7年にが亡くなった後に失意と自責の念から館から退去。 何人かのと供に山荘に移り住み、世間からを置いた。 8年、幼誘拐計画に関連してのであるの来訪を受け、山荘警備のをめられたことが縁となりと懇意になる。 新3年、とのに参加するため生まれて初めてを離れてへ。 と5年ぶりの再会を果たしたのち、に留まる。 同年にとそのおの子を狙った事件、館事件に巻き込まれるが、に最も親しいとして、が救助に駆けつけるまで護り続けた。 同年、と共にの臨終を見届けた。 能力 壊れかけた庭を支えていたため事全般が得意で、旦のなども作っていた。 寵となった以降は万事控えめに過ごして権をめる事はなく、にも口を出さない姿勢が、首からは較的好意的に受け止められていた。 そして、作内でも数少ない「の」を知る人物でもある。 性格 聡明で穏やかな性格。 おそらく作内でも1、2を争う程に優しさに満ちている。 その為か下級出身と言う反感以外、門閥も悪評のを見出せていないほど(少なくとも、自身が原因の悪評はい様子)。 とは対照的な性格ではあるが、館事件で侵入した徒を一した際の姿は、をして 「紛れもく、この方はの君だわ」と感嘆せしめる程のものであった。 作中の様々な言動からに感情をもっていた節がえるが、その胸の内はられていない。 世捨て人 すでに述べているが、寵となった以降、特に立った行動はい。 元々、手な振る舞いが苦手な事もあるが、反感を買うことで残ったにが及ぶことを恐れ、努めて控えめにしていたようだ(の速い栄達を手助けしたと言われるが、は論、旗艦下賜時の謁見以前は自身も特に干渉していないと思われる)。 の死後、自責と後悔から更に世間からを置いている。 からを置いたのは、気持ちの整理とのを知っている為と思われる。 後世の評価 の死後、を見捨てるかの様に山荘に引きこもった態度は、一部の後世のから非難の対となった。 むろん反論も多いが、少なくともの存在こそがの成立の最大要因であったという点は否定出来ないであろう。 関連動画 「私になど、過ぎた代物です」 関連商品 関連項目• 「ーゼは今後 少なくとも総体的に になることはない。 何故ならばのとは即ち、3人がい笑えたの時代であり、その時のの量に今後追いつくことがないのは明であり、ならばになるなどあり得ない」 というものだった。 個人的には、の時代は心の中で褪せることなく、またそこに付いた深い傷も癒えることはないが、「それはそれとして」やと共に、違う方向のは積み重なっていくのだ。 根拠もあまりないけれどそう思っていただけに、 性差から来るのか個人のから来る差なのかは分からないけど、そんな見方もあるんだなあ、と。 54 ななしのよっしん.

次の

機動戦士ガンダム サイドストーリーズ

アンネローゼ ローゼン ハイン

0m 頭頂高 39. 2m 143. 2t 全備 264. 本機は兵装の小型化が進みつつあった時代において、性能強化のためにあえて機体サイズの大型化を行った機体である。 の高性能化をコンセプトとするが 、機体設計には接収した製のをはじめ 、その他ネオ・ジオン製MSすべてのノウハウが投入されている。 全身に多数のメガ粒子砲や、キュベレイの技術を反映した肩部バインダーには巨大なメガ粒子偏向器を搭載し 、攻防両面において他機の追随を許さない。 スラスターも大出力を確保しており、大型機としては機動性も高い。 コックピットは頭部にあり、サイコガンダムMk-IIと同様に分離し 、緊急としての機能を備えている。 装甲も極めて堅牢であり、のミサイルのを受けても致命的な損壊を免れている。 個別の戦闘単位としては最強の性能を持つが、その分だけ搭乗者にも高い能力を要求するため、グレミー派叛乱軍内で本機の性能を引き出せるパイロットは、事実上であるのみであった。 塗装はライト・グリーンを基調とする。 武装 [ ] メガ粒子砲 「メガビーム砲」とも呼ばれる。 頭部に3連装のものを1基 (出力13. 6メガワット )、胸部に2基(出力8. 3メガワット )、前腕部内側に1基ずつ(出力8. 5メガワット )、背部ファンネル・コンテナに2基(出力7. 8メガワット )装備。 胸部のものは拡散・収束の切り換えが可能。 ファンネル 背部のファンネル・コンテナにと同数の30基を搭載。 ただしファンネルの射出口は14で、ファンネル・コンテナはメイン・スラスターを兼ねる。 のものと同型で、出力も同じ1. 3メガワット。 ビーム・サーベル 両肩のバインダー内側に装備。 機体サイズに合わせて通常のものより大型になっており、出力は1. 8メガワット。 の際、率いる叛乱軍の機体として、プルツーをパイロットとして戦線に投入される。 より発進し、の盾となったドック艦を撃沈する。 第45話ではのと交戦するが、懐に入られ苦戦し、一時に撤退する(その間にザクIII改はとの交戦で撃破される)。 その後、の部隊を引き連れて戦線に復帰するが、第46話ですぐにまた単独行動に移り、のと交戦する。 しかし、プルツーが不調を訴え再びアクシズに帰還。 ゲーム『』のシナリオ『』では、グレミー派の残党に回収・修復され、が搭乗する。 塗装がディープ・レッドを基調に一新されたほか、アンネローゼがパーソナル・マークとして使用する、彼女が時に所属していたマルコシアス隊のエンブレムが胸部に描かれている。 アンネローゼのNT能力の不足により、ファンネルの最大展開数や機体稼働時間にリミッターがかけられており、プルツー搭乗時よりも戦闘力は低下している。 の、の、のと交戦し、トーリスリッターとともに破壊されるが、パイロットはともに脱出ポッドで生還している。 ゲームブック『』では、本機の残骸が登場する。 らと連邦軍の大型MSとの戦闘に割って入るように漂ってきて、ノクチュルヌのファンネルの斉射からシャアを救っている。 残骸が消滅する直前、シャアはの意志を感じている。 漫画『』では、特務部隊の機体として登場。 パイロットは中佐。 デザイン [ ] デザインは。 準備稿では最終回用に出したいMSとしてのような有機的なデザインで描かれた [ ]。 を思わせる頭部は、その当時ラフデザインが提出されていたから挿げ替えられたものである。 首が無く頭が固定されずに浮いた状態でスライドするリニア構造という設定だったが、富野がその設定を映画『』で用いようと考えたため、公開用の設定書には首パーツが描き足された。 しかし結局、その設定が『逆襲のシャア』で用いられることはなかった(明貴のインタビューより [ ])。 クィン・マンサ・セプテット [ ] 諸元 クィン・マンサ・セプテット QUIN-MANTHA SEPTET 型式番号 NZ-000SP 頭頂高 39. 2m 199. 8t ファンネル メガ粒子砲 ビーム・サーベル メガ・ビーム クロー・アーム 『』に登場。 BUILD MS第4弾のトーナメント賞品として開発可能なIF設定の機体で、第7弾でカード化された。 デザインはクィン・マンサ同様、明貴美加。 両肩のバインダーが計6基に増えており、それぞれにコックピットとモノアイがあり、1対のクロー・アームとメガ粒子砲1基を装備し、として独立して機動する。 本体は原型機とほぼ変わりないが、バインダーに装備されていたビーム・サーベルはなく、代わりに前腕部のメガ粒子砲口からビーム刃を形成する。 機体色はピンクを基調とする。 BUILD MS IF設定では「グレミー・トトが結成した特殊部隊用のMSで、セプテット・モードではすべてのバインダーに同じ名前をもつ少女たちが搭乗し、本体と合わせて変幻自在の攻撃「セプテット・パーフェクトブルーム 」をおこなう計画であったが、グレミーがの女性パイロットにうつつを抜かしていたことにより完成することなく終わった」とされる。 また、のはネェル・アーガマで眠っている間に、本機が出撃する場面を夢で見たとされる。 2』学習研究社、1987年3月、87頁。 2 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART. 2 グリプス戦争編】』バンダイ、1988年3月、56-57頁。 『モデルグラフィックス』1987年5月号、大日本絵画、61頁。 カード「クィン・マンサ・セプテット B7-043 P 」『ガンダムトライエイジ』バンダイ、2014年6月。 関連項目 [ ]•

次の

ビショップ

アンネローゼ ローゼン ハイン

この項目には性的な表現や記述が含まれます。 もお読みください。 この節のが望まれています。 人と魔が入り混じり、無法者たちがルールを敷く廃棄都市。 その一つであるアミダハラへ、南聖風学園の二年生である橘陸郎は修学旅行のついでに遊びに来たところを奴隷商人に捕えられた。 奴隷商人一行ごと何者かに襲われた時、彼は魔女・アンネローゼと出会い、奴隷として買われていった。 設定 [ ] 『』シリーズと世界観は共通しているものの、『』シリーズのキャラクターが本作に直接登場することはない。 その一方で、本作の舞台となる廃棄都市アミダハラや、キャラクターの一部が『』(以下『決戦アリーナ』)および『』 にて登場を果たしている。 魔女 悪魔と契約して非現実的な事象を起こす女性魔術師。 魔女に弟子入りすることにより、その弟子も魔女になることができる。 不死者 魔女の奴隷。 主たる魔女が死なない限り不死身。 アミダハラ のにある暗黒街で、魔術師連合が陰で支配している。 登場人物 [ ] 『』および『』におけるキャラクターの扱いは、当該記事を参照。 お酒好き。 の晩になると金剛夜叉の魔力が弱まり、少女の姿になる。 普段の一人称は「私」だが、新月時はノリで「妾」を用いる。 OVA版ではバルド一味に完全敗北し、トロルとの交配実験により数ヵ月間トロルに犯され続けたため、トロルとの子供を妊娠し精神と心が完全に壊された。 ミチコ=フルーレティ Mitico Fleuretty 声 - 、 アンネローゼと契約した女悪魔。 普段はメイドの姿をしており、アンネローゼに同行する際はトランクの姿をしている。 アンネローゼに対して同性愛的な愛情を持っているため、陸郎のことをよく思っておらず、嫌がらせをすることもある。 なお、ミチコとはアンネローゼが付けた呼び名で、悪魔としてのがフルーレティである。 OVA版ではバルド一味に囚われ性的拷問を受け続け精神崩壊を起こす。 修学旅行へ京都に来ていた時、冒険としてアミダハラに足を踏み入れた。 魔女にして凄腕の暗殺者。 元々は人間だったが、ある魔女を暗殺してその刺青を自らの背中に移す形でその魔力を得て、魔女となった。 アンネローゼとの仲は悪く、彼女に屈辱を味わわせようと狙っている。 実は「李美鳳」という名は偽名にすぎず 、対魔忍シリーズに登場する朧の妹にして、元対魔忍である。 表向きは凄腕の占い師だが、アミダハラの一地域「紅天楼」を支配し、アミダハラ全体を支配する組織とは相互不可侵条約を結んでいる。 アンネローゼとの仲は良好だが、彼女に対してサディスティックな感情を抱いている。 明るい体育会系の少女で、魔力にも強い。 その正体は人造人間。 また、兄に当たる人物も怪物に改造されていた。 山田 太郎(やまだ たろう) アンネローゼらに近づく謎の男。 様々な変名を持つ。 三船 阿修羅(みふね あすら) 己の腕以外を信じない、放浪の剣客。 悪魔と契約を結んだりしていない生身の人間であるが、超人的な力を持つ。 左目を失ったため眼帯をしているが、左目が心眼となったため、暗闇でも目が効くと本人は主張している。 名前と異なり、毛むくじゃらの狼男ではない。 自身が支配するナカノシマの高層ビルに住んでいる。 表向きは土産屋「魔法堂」の店主だが、実は魔術師連合の最重要幹部で、周囲から恐れられている。 開発 [ ] キャラクター設定 [ ] メインヒロインのアンネローゼの衣装が黒と赤を中心としていたのに対し 、彼女の相棒・ミチコは青系の衣装で統一された。 また、武器についても同様に、アンネローゼの金剛夜叉にと対になる形で、ミチコの斧は白系で着色された。 また、キャラクターに深みを与える目的から、ノイは『彷徨う淫らなルナティクス 〜月の姫お伽草子〜』に登場する同名の人物をモデルとしており、イーズレーンという苗字も同作の主人公兄妹にちなんでつけられた。 美樹は『』の小夜をイメージして作られたものの、最終的には小夜とは全く異なる方向性を持つキャラクターに仕上がった。 主題歌 [ ] 映像外部リンク 背徳エレジー 歌:、作詞・作曲・編曲:() とのタッグは本作が初めてである。 アダルトアニメ [ ] 系列の映像製作メーカーから派生した新ブランド「ZIZ(ジズ)」のデビュー作にあたる。 と映像のどちらかを選ぶと、映像のパッケージ版の媒体にて、全4話を1巻(1タイトル)につき1話収録にてリリース。 シリーズ構成は原作者のが務め、本作のために新規で書き下ろされている。 監督のは対魔忍シリーズのアダルトアニメ『』などを手掛けた経歴を持つ。 声の配役は原作(ゲーム)側とは全て異なっており、陸郎、バルド、ノイなどは初のキャスティングである。 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 01 魔女の従者:Witchslave』 2012年7月27日発売、ZIZD-001• 本編約30分。 パッケージ版初回封入特典:主題歌『背徳エレジー』収録、限定ポストカード。 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 02 窮地の魔女:Witchlose』2013年5月24日発売、ZIZD-002• 本編約30分。 パッケージ版初回限定特典:外伝被虐ボイスドラマCD。 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 03 魔女の懲罰:Witchpunish』2014年10月24日発売、ZIZD-004• 本編約23分。 オフィシャル通販数量限定特典:描き下ろしB6イラストカード。 『鋼鉄の魔女アンネローゼ 04 魔女の堕落:Witchbad』2014年11月21日発売、ZIZD-005• 最終話。 本編約23分。 オフィシャル通販数量限定特典:描き下ろしB6イラストカード。 『鋼鉄の魔女アンネローゼ DVD-BOX』2015年12月25日発売、ZIZB-001• 4枚組。 ZIZ NET SHOP限定特典:A3タペストリー。 スタッフ(アダルトアニメ版) [ ]• 原作:Lilith• 企画:• プロデューサー:、笹山逸刀斎、(1話・2話)、澤村和人(3話・4話)• シリーズ構成:笹山逸刀斎• 監督:• 脚本:うだたん、こねたん(1話)• 演出:吉沢秋穂(1話・3話・4話)、和井宏(2話)• キャラクター原案:• キャラクターデザイン・作画監督・絵コンテ:• 美術監督:金子憲二(1話・2話)、谷村心一(3話・4話)• 撮影監督:赤星徹(1話)、山古志幸治(2話)、窪崎まむら(3話・4話)• 音響監督:来須満天• アニメーション制作:オズ・インク• 製作:ZIZ アダルトビデオ [ ] 鋼鉄の魔女アンネローゼVS対魔忍アサギ 2大ヒロイン屈辱のアヘ顔陥落 2017年9月1日にレーベルよりリリース。 キャスト• 主題歌「」• 歌:佳苗るか、波多野結衣、三原ほのか 成人向けコミック [ ] 鋼鉄の魔女アンネローゼ ~淫虐の魔娼婦~がのとその後継誌にて、の作画により不定期掲載された。 その後、2015年1月30日ににて単行本化された。 C0979。 注釈 [ ]• txt」。 2019年8月29日閲覧。 2020年3月30日閲覧。 sasalilith 2017年8月25日. ツイート. より 2019年9月9日閲覧。 ツイート. より 2019年9月9日閲覧。 sasalilith 2014年4月21日. ツイート. より 2019年9月9日閲覧。 2017年7月21日閲覧。 2017年7月20日閲覧。 外部リンク [ ]• 2017年7月20日閲覧。 2017年7月20日閲覧。

次の