しらたき きんぴら。 朝日放送テレビ|上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ|

しらたきレシピ31選!人気1位は?【つくれぽ1000&簡単】ダイエットにもおすすめの料理

しらたき きんぴら

きんぴらごぼうの準備 まず、ごぼうの下ごしらえです。 ごぼうの香りは皮に多く含まれているので、土を洗い落した後、 「包丁の背で軽く皮をこそげる」または「タワシでやさしくこする」くらいにして皮を軽く落とします。 続いてごぼうの切り方です。 ごぼうはささがきやせん切りなど、いろいろな切り方できんぴらに仕上げることができますが、 おすすめは『斜め薄切りにした後に、棒状に切る』というやり方です。 切る手順は、まずごぼうを2~4㎜ほどの好みの太さの斜め切りにします。 それを3~4枚くらい重ねて縦に棒状に切ることを繰り返します。 下の写真は1枚目が3~4㎜角、2枚目が2~3㎜角に切ったものですが、ささがきや繊維にそったせん切りよりも切りやすいので、太さもの調整しやすいと思います。 この切り方の特徴としては、 シャキシャキ感がありつつも、繊維を一度断つように薄切りにしているので、食感が少しやわらかく、歯切れもよい仕上がりとなってくれます。 さらに、 ベースとして使うのはサラダ油やこめ油などの植物性の油で、そこにほんの少しごま油を加えるとコクが出てより美味しくなると思います。 油を入れたフライパンを中火にかけたら、ごぼうをざる上げして、しっかりと水気を切ります。 水はしっかり切りましょう。 油が熱くなればごぼうを入れ、 中火のままの火加減で2分炒めます。 2分後にはごぼうにも透明感が出てきます。 一度火を止め、Aの調味料を順に加えます。 再び中火にかけ、 全体を混ぜ合わせながら1分半ほど汁気を煮詰めてできあがりです。 器に盛り付けて、ごまを2~3つまみほど、指でひねって軽くつぶしながらふりかけると、きんぴらごぼうも一層美味しくなると思います。 冷蔵庫で5日ほど日持ちします(目安として)。 食卓に出すときは好みで温めてから。 弁当に入れるときは作りたてに近いものを使うとよいです(レンジなどで再加熱した後に一度冷ましてから弁当に入れましょう)。 好みでごぼうを加えるタイミングで 輪切り唐辛子を入れ、ピリ辛に仕上げても。 ごぼうだけではなく、にんじんをプラスしたいときは ごぼう100gに対し、にんじん50g(同じ太さのせん切り)の割合にすれば、同じ分量の調味料でOKです。 最後に味見をしてみて、味が足りなければ、 しょうゆや砂糖を適宜足し入れて調整してください。 更新情報:ささがきごぼうのきんぴらを紹介していましたが、切り方を変更して、まとめ直しました(2018.

次の

しらたきダイエットで1週間で5キロ痩せた効果的なやり方を公開

しらたき きんぴら

糸こんにゃくのきんぴらの準備 まず、用意するものは 糸こんにゃく、にんじん、ベーコン、にんにくです。 糸こんにゃくを香りの強い具材とともに、食べやすく食欲そそるきんぴらにします。 個人的にはきんぴららしく茶色に染まるので白っぽい糸こんにゃくで作ることが多いです。 はじめに糸こんにゃくは袋から出して水気を切り、まな板の上で長さを2~3等分ほどに切ります。 沸騰したお湯にティースプーン軽く1杯ほどの塩(分量外)を加え、1分ほど下ゆでしたらざる上げし、しっかりと水気を切ります。 にんじんは皮をむいて3~4㎝長さのせん切りにして、ベーコンは5~6㎜幅に切ります。 にんにくは包丁の腹の部分で軽くつぶしておきます。 糸こんにゃくのきんぴらのレシピ フライパンにオリーブオイル小さじ1とにんにくを入れて中火にかけます。 油が熱くなってにんにくの香りが立ってきたら、にんじんを入れて はじめににんじんだけで1分ほど炒めます。 にんじんを炒めたらベーコンを入れ、軽く箸でほぐしながら炒め合わせます。 ベーコンがほぐれたら水気を切った糸こんにゃくを入れて、 時おりフライパンを振りながら2分ほど炒めます。 砂糖の甘さはお好みで)。 再び中火にかけ、全体を混ぜて調味料をいきわたらせます。 2~3分ほど炒めて、汁気を軽く煮詰めればできあがりです。

次の

低糖質のしらたきは糖質制限レシピにも使える!しらたきの栄養やおすすめレシピも紹介

しらたき きんぴら

世の中にはたくさんのダイエット法があります。 では、どのダイエット法が一番即効性があって健康的に綺麗に痩せることができるのでしょうか? とても流行した しらたきダイエット。 これが本当にすごいです! 低カロリーの代名詞である「しらたき」。 関西では、 糸こんにゃくと呼ばれていますね。 しらたきは 100g当たり46キロカロリー程度でほぼカロリーはありません。 カロリーがないから栄養素がないと思ったら大間違い。 ちゃんと必要な栄養も含まれているんです。 今回は、このしらたきダイエットの効果や注意する点、リバウンドはしないのか?どれくらいの期間で実際に痩せたか、美味しいレシピもご紹介したいと思います。 スポンサーリンク 目次• しらたきダイエットの効果 一番注目する点、それは「しらたき」に含まれる食物繊維は「 グルコマンナン」という食物繊維であるということ。 これがダイエットにすごく効果を発揮してくれるんです。 この「しらたき」に含まれる水溶性の食物繊維グルコマンナンはお腹に入れると水分を吸収して膨らむ性質があります。 だから少ないカロリーでも満腹感を感じ、 食べ過ぎ防止に効果が期待できるんです。 そして、しらたきは、糖質、脂質をほとんど含みません。 ダイエット中に、炭水化物などの糖質は天敵ですよね。 糖質を食べると血糖値を急激に上昇してしまう為です。 このダイエットの天敵である糖質がほとんど含まれておらず低カロリーなしらたきが、満腹感を与え消化をゆっくりにすることで血糖値の上昇を抑え、ダイエットに大きな効果を発揮してくれるのです。 さらに、しらたきは腸内環境を整えてくれることから、便秘解消にも役立ちます。 しらたきがお腹をゆっくり通りながら溜まった宿便や余分なものをとってくれる働きをしてくれます。 便秘が解消されるだけで、お腹周りがスッキリし、血流が改善して新陳代謝が活発になり痩せやすくなるというわけです。 しらたきダイエットのやり方とおすすめレシピ しらたきダイエットのやり方はいたって簡単。 毎日の食事に取り入れる、または置き換えるだけのダイエット法です。 しらたきを食べる事でお腹が膨らみ満腹感を感じ、食べ過ぎを防止してくれます。 食物繊維が豊富で糖分を含まずカロリーも少ない「しらたき」をご飯に置き換えることが出来れば、1週間でマイナス5キロも目指せます。 しかし、完全に置き換えてのダイエット方だと即効性を期待できますが、どうしてもそれだけだと栄養不足に陥ってしまいます。 はじめは、白米7割、しらたき3割で試していただくのがよいでしょう。 それでは、しらたきを使った美味しい簡単ダイエットレシピをご紹介します。 美味しいもちもちしらたきご飯 材料• お米:3合分• しらたき:400g• 水:白米3合分と同量 作り方• しらたきを茹でてあく抜きをする。 茹で終わったしらたきをみじん切りにする。 白米をいつも通りに炊き、炊飯器にセットして三合分の水を入れる。 その上からしらたきを入れ普段通りに炊く。 炊き上がったら数分蒸らしてよく混ぜ合わせる。 先にしらたきを入れて炊いてしまうと、炊飯器の熱が均等に伝わらず、白米に芯が残ってしまいますのでやめてください。 また、しらたきはきちんとあく抜きをしなければ匂いが気になってしまいますので、あく抜きは肝心です。 しらたきピリ辛ラーメン 材料• しらたき:1袋• キャベツ:3枚• エノキ:1束• 中華だし:小さじ1杯• 醤油:大さじ1杯• 豆板醤:お好み• 溶き卵:1個 作り方• キャベツは手でちぎりお好みの柔らかさまで茹でておく。 しらたきは茹でてあく抜きをする。 鍋に水と中華だしをいれ、あく抜きしたしらたたきを入れる。 茹でておいたキャベツとエノキを入れ、醤油? 豆板醤? 溶き卵の順番に入れる。 完成 豆板醤の量は自分で調整してください。 沢山入れて代謝もアップ! しらたきと人参のきんぴら 材料• しらたき:1パック• ごま油:大さじ1杯• 人参:1本• 醤油:大さじ1杯• みりん:大さじ1杯• 白煎りごま:少々 作り方• しらたきをあく抜きをする。 あく抜きをしたしらたきを細かく刻む。 人参を千切りにする。 ごま油をひいたフライパンに千切りにした人参としらたきを入れ、しんなりするまで炒める。 分量の醤油、みりんを回しいれしらたきに味がしみこむまで炒める。 水分がなくなってきたら、白煎りごまを振って完成。 スポンサーリンク しらたきダイエットは危険? しらたきはとても低カロリーですので、毎日置き換えるだけでみるみるうちに体重が落ちる人もいます。 しかし、人間には必要な三大栄養素をとらなければ栄養不足になってしまいます。 体重は落ちるかもしれませんが、同時に筋肉量も落ちてしまいます。 ビタミン、ミネラルも不足してしまうと肌荒れなど美容にはあまりよくないでしょう。 しらたきダイエットをする場合、置き換えしながらほかの食材で栄養を補うといいでしょう。 著者が実践!1週間のしらたきダイエットの結果 短期間でどうしても痩せたいときに一番効果があると感じたダイエット方「しらたきダイエット」。 1週間のうち4日をしらたきに置きかえ。 残りの3日は普段通りの食事をした結果が次の通りです。 身長:157cm• 恐るべししらたきダイエット。 すぐに痩せたい人は、このしらたきダイエット効果は魅力的なのではないでしょうか。 同時に、便秘解消にもなりますので本当におすすめな「 緊急ダイエット」です。 しらたきばかりを食べていると栄養失調になる可能性もあるので短期間でストップするなどしてください。 主な症状が、髪が抜けたりパサパサニなる。 肌が乾燥するなどです。 おかしいなと思ったらすぐに食事を健康的なものに変えましょう。 まとめ しらたきを上手に料理に使って、簡単にカロリーを減らすダイエット法をご紹介いたしましたがいかがでしたか? どんなダイエット法でも共通して言えることですが、食べ過ぎ、やりすぎは禁物です。 そして、しらたきの水溶性食物繊維は、便秘解消には効果を期待できますが、食べ過ぎてしまうとお腹が緩く成りすぎて下痢を引き起こす可能性もありますので注意も必要です。 また、しらたきには味がほとんどついていませんので、お料理の際ついつい味付けが濃くなってしまいます。 塩分過多はむくみの原因にもなりますので、せっかくのダイエットが台無しです。 ダイエットの基本は、健康的に美しくです。 皆さんもぜひ試してみてくださいね。

次の