ディズニーランド 駐車場。 【ディズニーランド・ディズニーシー 駐車場】料金・時間・無料の方法・混雑・車中泊など徹底調査!裏ワザも公開

24時間1000円も!東京ディズニーランド周辺の近い安い!穴場駐車場ベスト3

ディズニーランド 駐車場

ディズニーランド・シーの駐車場の場所 まずは行く前に、ディズニーランド・シーの駐車場の場所を把握しておきましょう。 公式HPにしっかりと書かれていますのでチェックしてみてください。 ディズニーランドの駐車場の場所 ディズニーランドの駐車場は以下のようになっています。 入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場。 駐車場の区画(停められる場所)は、「ミッキー」「ドナルド」「ティンカーベル」「グーフィー」「ピノキオ」と6区画に分かれております。 どの区画に案内されるかは、混雑状況や到着時間等によって変わってきます。 駐車可能台数は 約8,000台。 「 ミッキー」区画は立体駐車場になっており、夏場は日差しを避けられるので非常に良いですよ。 そしてディズニーランドへ一番近いのは「 ドナルド」の区画になっています。 青線で囲った場所が駐車場。 ディズニーシーの駐車場の場所 ディズニーシーの駐車場は以下のようになっています。 こちらも入ってすぐに駐車場入り口(ゲート)があり、ここで駐車料金を払い入場です。 駐車可能台数は 約4,500台。 地図右上に位置する立体駐車場の割合が大きいです。 駐車料金もバカになりませんね…。 まぁ仕方ないですが。 駐車料金は駐車場入り口で支払います(前払い)。 現金・クレジットカード等での支払いが可能です。 当日に限り再駐車が可能 一度駐車場に停めた後、駐車場を出た場合でも 当日・同じ車両に限り追加料金無しで再度駐車が可能です。 ディズニーシ・ディズニーランドどちらも可能(最初ディズニーランドに停め、一度出てディズニーシーの駐車場に停めることも可能)。 駐車場を一度出る予定の方は駐車券は捨てずにとっておきましょう。 駐車場のオープン時間は? 公式HPにも明確に何時にオープンというのは記載されていないようです。 参考として【ディズニーシーの場合】、 8月の平日(夏休み期間)で朝5時15分にオープンとなりました。 平日ではありますが夏休み期間ということでそこそこ混雑した日で5時15分オープン。 週末休日のさらに混雑が予想されるであろう日にはもう少し早い時間でのオープンが予想されます(3時~5時くらいと考えられます)。 さらに混雑が予想される時には1時~の時間でオープンとなる日もあるようです。 追記:【ディズニーランドの場合】 10月の3連休最終日で朝4時00分にオープンとなりました。 やはり休日は平日に比べてオープン時間が早いようです(それだけ駐車場待ちの人の数も多い)。 早い時間に駐車場に到着し仮眠をしてオープンを待つことも可能 上記の通り、駐車場の入り口には待機スペースがあります。 駐車場のオープン前に到着した場合この待機スペースで待つことが可能です。 早い時間に到着して駐車場のオープン時間まで仮眠して待機、という手もありです。 高速道路のサービスエリアで朝方まで仮眠して明るくなるころにディズニーランド・シーへ向かう、という手段もありますが、 朝方の首都高渋滞に巻き込まれる可能性もあるので要注意です。 駐車場は何時から待てるの? 夜中の0時とか、早く駐車場について最前列で駐車場オープンを待ちたい!という人も多いはず。 では何時から駐車場で待つことができるのでしょうか? 答えは「0時過ぎ」です。 まず覚えておいてほしいのは 0時前はディズニーランド&シーの近辺はめちゃくちゃ混雑している!ということ。 その日閉園時間までいっぱい遊んで車で帰る人でめちゃくちゃ混んでいます。 ディズニーランド&シーの閉園時間は22時ですがそこから駐車場を出て帰宅といっても、23時過ぎへたしたら0時近くでも混雑は続きます。 そうなると0じ前というのはまだ駐車場から出られない車も存在します。 つまり必然的に駐車場オープン待ちもできない状況になります。 というわけで0時前 23時半過ぎると少しは落ち着いてくる感じですが はディズニーランド&シー近辺に近づくのはNGです。 もう渋滞はなくなりましたがまだ帰宅の車も数台あります。 駐車場オープン待ちの混雑状況 駐車場が混雑するのはディズニーランド・シーの開園時間前後となります。 混雑を避けるためにも開園前には駐車場に到着するようにしましょう。 入場順にディズニーランド・シーの エントランスに近い位置・立体駐車場(暑い時期は直射日光が当たらない位置に駐車できれば最高)が埋まっていきます。 到着時刻が遅くなるにつれ、パークまでの距離も遠くなります(車からパークまで歩く距離・時間も結構バカになりません…。 疲れます…。 駐車場への到着時刻は早いに越したことはありませんが、 だいたい6時くらいを目安に駐車場に入れればOKでしょう。 【お得情報】ディズニーの想いで写真を無料でフォトブックにしよう! ちょっとお得な情報をゲットしたので、皆さんにもご紹介したいと思います。 「ノハナ」という無料のフォトブックアプリがあるのですが、このフォトブックアプリを使うと 毎月1冊無料でフォトブックが作れます。 パソコンからスマホへ取り込んだ写真や、スマホで撮影した写真をこのアプリを使ってアップしていきます。 すると自動でフォトブックをつくってくれます(面倒な編集の手間なども不要)。 アップした写真を使って、毎月1冊まで無料でフォトブックが作成できます。 ただし送料216円はかかります。 送料はかかってしまいますが、フォトブックが無料で作成できるなんてめちゃくちゃお得!しかも初回無料とかじゃなくて、 毎月1冊無料というのがうれしい。 ディズニーランド・シーで撮った思い出の写真を是非フォトブックという形にしてみてください。 家族はもちろん、恋人や友達にフォトブックにしてプレゼントも良いですね。 まとめ ディズニーリゾートの駐車場に関してでした。 なるべく早く駐車場に到着するのがいいよ!とは書きましたが、くれぐれも車の運転には注意してくださいね。 せっかくのディズニー無理せず適切な休憩をはさんで楽しいものにしてください。 駐車場オープン時間:混雑状況による(8月の平日で5時15分くらい)• パークエントランスの近くに停めたければ早めの到着を!• 裏技というだけあって、定番スポット以外にも詳しく紹介されていて面白いです! 2018年のゴールンウィークにディズニーランドへ行ってきました!めちゃくちゃ混んでました。

次の

東京ディズニーランドの駐車場を安く利用する裏技!駐車料金が一日1,000円台!

ディズニーランド 駐車場

・akippa あきっぱ や軒先パーキングを利用する ・近くの民間の駐車場を利用する ・ホテルの駐車場を利用する 民間の駐車場になると東京ディズニーランドの入場口まで離れてしまうデメリットもあるのですが、徒歩15分ぐらいであれば、許容範囲だと思います。 駐車料金を節約して、パーク内でおいしいものを食べたほうが、メリットも倍増します。 このページでは、東京ディズニーランドの駐車場を格安で利用する方法のそれぞれのメリットやデメリット、それに注意したいことを紹介します。 東京ディズニーシーを利用する方にも参考にしていただけます。 東京ディズニーランドに近い駐車場 東京ディズニーランドの周辺に公式駐車場は、複数あります。 最も近いのは「東京ディズニーランド・パーキング」です。 詳しくは、をご覧ください。 東京ディズニーシーに近い駐車場 東京ディズニーシーに最も近いのは「東京ディズニーシー・パーキング」です。 詳しくは、をご覧ください。 駐車場に車をとめたまま東京ディズニーシーや東京ディズニーランドに移動して遊ぶ場合や、満車で離れた駐車場にとめることになれば、ディズニーリゾートライン(モノレール)を利用しましょう。 駐車料金を安くする裏技! 以下の方法を使えば、東京ディズニーランド周辺で安い駐車場を探せます。 akippa あきっぱ を利用する あきっぱ とは、月極駐車場の空いている区画や、個人所有の駐車場を誰でも利用できるように、提供してくれるサービスです。 テーマパークや野球場、イベント会場、繁華街など、駐車場が割高な地域でもタイムズなどより安く利用できるとあって、評判が高いです。 東京ディズニーランドの周辺にも、akippaが提供している駐車場があります。 安い駐車場だと一日最大540円の駐車場があります。 とてつもなく安いです。 駐車場の場所や最新の料金は、 をご覧ください。 東京ディズニーランドから離れてはいるものの徒歩20分前後ぐらいです。 ただし、何百台もとめられるわけではなく、台数に限りがあります。 また、タイムズのようなパーキングではないので、整備されていない駐車場もあります。 写真をみて許容範囲なら「安い」という観点では最強です。 もしも、いっぱいなら東京23区内にエリアを広げて探すのもいいです。 電車代はかかりますが、電車が一日乗り放題の切符もありますし、東京ディズニーランドとその他東京観光で考えているなら、お得だと思います。 の公式サイトから予約できるので、行く予定があれば、早めに予約しておきましょう。 軒先パーキングを利用する もakippaと同じく、空駐車場を安く予約できるサービスです。 akippaよりも数は少ないですが、東京ディズニーランド周辺にも、軒先パーキングが提供している駐車場があります。 akippaに空き駐車場がなければ、探してみましょう。 駐車場の場所や最新の料金は、をご覧ください。 Smart Parking Peasyを利用する Smart Parking Peasyは、NTTドコモが提供する駐車場予約サービスです。 空き駐車場をスマホアプリから事前に予約できるので「とめられる駐車場がない!」という心配がありません。 ディズニーランド近くにも、最大料金が設定された安い駐車場もあります。 事前にアプリに登録しておいたクレジットカードで決済するので、支払いもスムーズで便利です。 ダウンロードは無料です。 AndroidはGoogle Play、iPhoneはApp Storeよりダウンロードしてください。 東京ディズニーランドの周辺には、タイムズの駐車場が複数あります。 メリットは、最大料金が設定されているところ。 安ければ一日最大600円~800円でとめられます(駐車場により異なる)。 場所は少し離れますが、とにかく駐車場代金を安く済ませたいなら利用価値が高いです。 最新料金や場所など詳しくは、をご覧ください。 また、タイムズでは、というサービスもあります。 空き地や月極、住宅の空きスペースを駐車場として貸し出しています。 一日最大料金も設定されていて、安くとめることができます。 三井のリパーク 東京ディズニーランドの周辺には、三井のリパークの駐車場が複数あります。 安ければ最大料金1,000円前後の駐車場もあります。 最新料金や場所など詳しくは、をご覧ください。 その他の駐車場 ・駐車場が30時間まで1,300円 ・チェックイン前から駐車場利用、荷物預けができる ・東京ディズニーランドに近い 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイは、チェックインの当日であれば朝から仮チェックインができます。 荷物を預けておくこともできますし、駐車場に車をとめられます。 駐車場に車をとめてから30時間までは、1,300円と駐車場料金も格安。 次の日のチェックアウトまで車をとめて、東京ディズニーランドと東京観光を楽しめました。 ディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルなら東京ディズニーランドまでの無料送迎バスも出ていて便利です。 やなら駐車場付きのホテルを探して予約できます。 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイを検討している方は、以下ページも参考にしてみてください。 スグに使える!断然お得な旅行・宿泊クーポン 当サイトでは、旅行サイトで配布されている旅行・宿泊クーポンをまとめています。 急な旅行でも間に合うように、スグに使えるクーポンを厳選。 用途に応じて選ぶことで格安で旅行ができますよ。 旅行サイト 特徴 最大20,000円分のクーポンが配布されているが開催中です。 国内の宿泊・遊びに強い旅行予約サイト。 最大35,000円分のクーポンが配布されている 開催中です。 楽天ポイントが貯まる・使えるのが強み 国内のホテルがセール価格になるが開催中です。 半額以上の割引あり。 国内旅行やアジア圏(中国、香港、マカオ、台湾)の旅行予約に強い で、クーポンが多数配布されています。 で、多数のクーポンが配布されています。 Tポイントが貯まる・使えます。 dポイントが貯まる、使えるのが強み。 で、現在、配布されているクーポンをチェックできます。 では、割高料金になる土曜日の宿泊をお得に予約できます。 ワンランク上のホテルや旅館に強いです。 が配布されています。 航空券と宿泊がセット。 ANAマイルを貯めたい方におすすめ。 で、ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージのクーポンが配布されています。 航空券と宿泊がセット。 JALマイルを貯めたい方におすすめ。 では、対象プランを予約すると、2000円分のお買物クーポンがもらえます。 記念日を祝う国内旅行におすすめ。 も配布されています。 国内・海外のツアーパックに強い旅行代理店の大手です。 では、今だけのお得なバーゲン価格で提供されている国内ツアーが予約できます。 格安の旅行ツアーに強いです。 では、子ども代金半額、幼児代金0円など家族にお得な特典があります。 国内・海外の格安宿泊予約に強いです。 は、新型コロナウイルスの影響で、予定がかわっても安心です。 格安航空券とのセットに強いです。 で、開催中のお得なキャンペンーンをチェックできます。 国内・海外510,000以上のホテルを予約できます。 が配布されています。

次の

【ディズニーランド・ディズニーシー 駐車場】料金・時間・無料の方法・混雑・車中泊など徹底調査!裏ワザも公開

ディズニーランド 駐車場

こんにちは!ディズニー大好きみーこです。 そんなディズニーランドホテルには、車で遊びに行きたいという方も多いと思いはず! この記事では駐車場のアクセス方法や料金、営業時間、割引方法、そして車中泊できるか、トイレは完備されているのかなど気になる情報を詳しくまとめてみました。 インターを降りたらJR高架線をくぐって舞浜駅方向へ向かい、しばらく道なりに進むと左側にディズニーランドホテルが見えてきます。 最初の入口は運搬車などの搬入口となっているので、次に出てくる一般駐車場の入口を利用しましょう。 左折したら駐車場に入りそのまま道に沿って進みます。 ディズニーランドホテルの駐車場とディズニーランドの駐車場は隣接しているので間違わないように注意してくださいね! ディズニーランドホテルの駐車場:ホテルのロータリーで案内を受ける ディズニーランドホテルの駐車場料金は宿泊利用と宿泊以外で利用料金が変わります。 料金は次の通りです。 宿泊者の場合はフロントで事前精算ができるため、駐車券を車に置き忘れないように注意してくださいね! ディズニーランドホテルの駐車場:駐車料金に割引はある? 駐車料金の割引方法 ディズニーランドホテルの駐車場料金は割引サービスがあり、お得に利用することができます! レストランなどホテル内施設で3,000円以上利用することで3時間まで無料となります。 パークには行かないけれどホテルのレストランで美味しい食事を楽しみたいという時に便利ですね。 さらに、ディズニーランドホテルにはホテル限定のお土産などを販売しているショップもあり、利用金額により駐車場代金が割引になる場合があります。 対象店舗や利用金額については公開されていないので、ホテルで確認してみてください。 ただし、ホテル内施設で3時間を超えてしまうと1時間当たり800円の料金が加算されてしまうので注意が必要です。 ディズニーランドホテルの駐車場:駐車場の営業時間 ディズニーランドホテルの駐車場では車中泊ができます。 ディズニーを知りつくしているファンの中には、午前0時にディズニーランドホテルの駐車場に入庫する方も多いようです。 ディズニーランドホテルでは、通常のホテルと違って朝早くからチェックインができるプリチェックインというサービスを導入しています。 プリチェックインできるのは午前7時からとなり、ホテルには1時間前の午前6時から入館できます。 このため、宿泊予約がある日の午前0時に駐車場に入って車中泊しホテル代を1日分節約、7時にプリチェックインしてからパークへ行くというゲストもいるのだとか。 また、ホテル施設内には24時間営業のコンビニ「ルッキンググラスギフト」も完備されているので、夜中でも買い物に行けるメリットもあるんですよ。 車中泊で気になるトイレの場所ですが、ディズニーランドホテルのロビー階にあるトイレは夜中でも利用することができます。 ディズニーランドホテルの駐車場:どこに停めるのがおすすめ? おすすめの駐車エリア ディズニーランドホテルの駐車場はとても広いため、どこに停めたら良いのか分からないですよね。 ディズニーランドホテルの駐車場は屋外駐車場と屋内駐車場があり、屋内駐車場はホテルの1階と2階にあたる立体駐車場となっています。 夜中に利用できるトイレは3階のロビーにあるため、車中泊の方は駐車場エレベーターが設備された屋内駐車場がおすすめですよ。 また、車の出入りが頻繁な方や身体が不自由な方もエレベーターが近い屋内駐車場に案内してもらいましょう。 まとめ いかがだったでしょうか? 今回は東京ディズニーランドホテルの駐車場についてご紹介しました。

次の