あつ森 跳ね小型。 【あつまれどうぶつの森】カブ価予測ツール|変動パターン・売り時の自動計算 コメント一覧【あつ森】

あつ森について。

あつ森 跳ね小型

注意 以下は「」様に掲載されている 解析データを使用しています.そういった情報がNGな方は閲覧をお控えください. また,あくまで期待値ですので,不利益を被っても責任は負いません.破産にはお気をつけください. まずはカブの設定をまとめます 計算に必要なもののみ .• 1カブあたり ベルで,日曜の午前に購入できます ベルは通貨単位 .• カブ価は毎日の午前午後に変動します カブ価が切り替わるのは月〜土の午前午後で12回ある .• カブは土曜午後までに売却する必要があります.• カブ価の1週間の変動パターンは4つあります それぞれの詳細は後述 .• 減少型• 跳ね小型• 跳ね大型• まずは,前週の変動パターンがわかっているときの今週の期待値 条件付き期待値 を計算してみます.これは簡単で,例えば前週が波型だったときは, となります.同様に計算すれば,• 前週が減少型だったとき• 前週が跳ね小型だったとき• 前週が跳ね大型だったとき が得られますね.簡単に言えば,減少型の翌週はいっぱい儲かる,跳ね大型の翌週はあまり儲からないってことです.波型と跳ね小型の翌週の期待値はあんまり変わらないんですね. では次に,前週の変動パターンがわからないときの期待値を求めます.例えば,これから10週連続でカブを購入するときの期待値なんかは,こっちのほうが便利です 前週のパターンがわからないので . まず,定常状態 十分時間が経った後 に各パターンがどのくらいの確率で出現するかを求めます.このとき,各パターンの出現確率は均衡しているはずです 十分 が大きくなれば, 回目と 回目の各パターンの出現確率は同じ . よって,定常状態における波型,減少型,跳ね小型,跳ね大型の出現確率を とすれば,以下の式が成り立ちます. これを解けば, が得られるので,定常状態での各変動パターンの出現確率は,• 波型 34. 減少型 14. 跳ね小型 25. 跳ね大型 24. 95倍になることが期待されています!! 例えば,カブを毎週100万ベル分,10週連続で買うとすれば,期待値は1950万ベル!! ということですね!! すごい!!

次の

【あつ森】カブ価を予測するには?

あつ森 跳ね小型

注意 以下は「」様に掲載されている 解析データを使用しています.そういった情報がNGな方は閲覧をお控えください. また,あくまで期待値ですので,不利益を被っても責任は負いません.破産にはお気をつけください. まずはカブの設定をまとめます 計算に必要なもののみ .• 1カブあたり ベルで,日曜の午前に購入できます ベルは通貨単位 .• カブ価は毎日の午前午後に変動します カブ価が切り替わるのは月〜土の午前午後で12回ある .• カブは土曜午後までに売却する必要があります.• カブ価の1週間の変動パターンは4つあります それぞれの詳細は後述 .• 減少型• 跳ね小型• 跳ね大型• まずは,前週の変動パターンがわかっているときの今週の期待値 条件付き期待値 を計算してみます.これは簡単で,例えば前週が波型だったときは, となります.同様に計算すれば,• 前週が減少型だったとき• 前週が跳ね小型だったとき• 前週が跳ね大型だったとき が得られますね.簡単に言えば,減少型の翌週はいっぱい儲かる,跳ね大型の翌週はあまり儲からないってことです.波型と跳ね小型の翌週の期待値はあんまり変わらないんですね. では次に,前週の変動パターンがわからないときの期待値を求めます.例えば,これから10週連続でカブを購入するときの期待値なんかは,こっちのほうが便利です 前週のパターンがわからないので . まず,定常状態 十分時間が経った後 に各パターンがどのくらいの確率で出現するかを求めます.このとき,各パターンの出現確率は均衡しているはずです 十分 が大きくなれば, 回目と 回目の各パターンの出現確率は同じ . よって,定常状態における波型,減少型,跳ね小型,跳ね大型の出現確率を とすれば,以下の式が成り立ちます. これを解けば, が得られるので,定常状態での各変動パターンの出現確率は,• 波型 34. 減少型 14. 跳ね小型 25. 跳ね大型 24. 95倍になることが期待されています!! 例えば,カブを毎週100万ベル分,10週連続で買うとすれば,期待値は1950万ベル!! ということですね!! すごい!!

次の

あつ森、大勝負!

あつ森 跳ね小型

・波型 毎回上下するわけではありませんが、値段が上下します。 上下すること自体に法則性は感じられません。 ・3期型(跳ね大型) 必ず買値より低い値段から始まり、ある程度下がり続けたあとに上がり始め、上がり始めから3期で最高値になります。 最高値のあとは下がり続けます。 例えば上がり始めが水曜午前なら最高値は木曜午前です。 最高値は買値の4~6倍程度になります。 ・4期型(跳ね小型) こちらも最初からある程度下がり続けて上がりますが、いったん上がったあとにわずかに下がるか、横ばいになります。 その2期後に最高値になり、買値の2倍程度になります。 最高値のあとは下がり続けます。 例えば上がり始めが水曜午前なら最高値は木曜午後です。 ・ジリ貧型 最初から最後まで下がり続けます。 この次の週は3期型になる可能性が高いです。

次の