アルーナ暁子。 もりもたいしのブログ 2020年03月09日

オンラインサロンのおしらせ

アルーナ暁子

やっぱり、一人芝居ですね。 (ここからは話半分いやおとぎ話として読んでもらってもかまいません。 ) 夢を見ました。 周りの人達に私が一生懸命説明している夢を。 でいう 二重スリットの実験のこと。 アルーナ暁子さんが、宇宙なんて無いと言った動画の補足動画で言っている意味。 この世界は全てが設定だということの意味について。 私が見て感じている今の状況以外は全て波動が漂っているだけで、何も無いということ。 私の意識、記憶があるだけで、私の今の状況以外何も無いこと。 私の意識が私の現実を創っているんだと。 つまり、 そうだと思い込むことで現実が創られるということ。 人の数だけ宇宙がある。 とは、ワンネスがそれぞれに別れたように見せているだけで、本当は何も無い。 私が、大勢他人がいると思い込むからいるだけで、 本当は誰もいない。 私の反応次第で、他人がこう答える設定になっているだけで、やっぱり私以外の意識は、私の宇宙 テーマパーク には誰もいない。 だから、人生を楽しみなさい。 と何度も見たり聞いたりするんだ。 アドなんですね。 orengenote.

次の

霊能・スピリチュアル系ユーチューバー・チャンネル part9

アルーナ暁子

先日、 VYVOのセミナーに参加させていただきました! VYVOで勢力的に活動されているアルーナ暁子さんによる説明会でしたが、 元々は以前からメルマガ を読ませていただいている三凛さとしさんの 三凛さとし 経済自由人案件紹介メルマガ から発信された最新のビジネス案件から情報を得て、とても気になったので早速参加してみました。 三凛さとしさんの引き寄せの法則は、聞いていて非常に心地良く、21日間(実際には28日間)の無料プログラムはかなりの充実度です。 スピリチュアル系、引き寄せの法則など気になる方は是非ご覧ください。 今回のブログでは、VYVOがネットワークビジネスであるのか? という点についてセミナーの全体流れや、参加しての感想を踏まえて書いて行きたいと思います。 なお、今回の内容では、ネットワークビジネスを否定する為でも、肯定する為でもありません。 フラットな目線で、VYVOはMLM(ネットワークビジネス)であるのかを調査したものですので、ご理解ください。 アルーナ暁子さんの幸せな経済自由人塾アルーナ暁子さんとは? アルーナ暁子さんはもう長いこと海外にお住まいで、現在はバンコクに住んでいらっしゃるとのことです。 ご本人はYoutubeをやったり、顔出しして活動していくことは予想もしていなかった、とのことですが、 お話を聞いたり、Youtubeを拝見する限り、非常に頭脳明晰な方、という印象を受けました。 また、ご自身のゴールがしっかりと決まっていて、一点の曇りもなく、VYVOの良さをご説明してくださりました。 アルーナ暁子さんご自身も三凛さとしさんのメルマガ読者だったということです。 そのため、Youtubeの動画のBGMであったり、お話の内容などは三凛さとしさんのエッセンスを感じられます。 VYVOはネットワークビジネスなの?アムール暁子さんの見解は? 今回のセミナーでは、参加者の方から アムウェイ? という質問が投げかけられました。 (アムウェイと同じMLMなのかという質問と思われます。 ) この問いに対し、 『これアムウェイと一緒か?んな訳ないじゃん。 』 『この会社はGAFAを越える会社ですよ。 』 これについて、もう一人のリーダー 格の男性の方に 『〇〇君からも、これについて言ってやってくださいよ』とおっしゃっていました。 ちなみに、 GAFAとは、 G- Google A- Amazon F- Facebook A- Apple これら四社の頭文字を合わせた造語です。 男性リーダーの方の説明ですと、 『アムウェイは最初からMLMでやっていくことを決めて始まったビジネスモデルである』 『VYVOはMLMの形態を取らずに、小売でやっていく予定だったが、それだと、生きている人間の生態データが取れない』 『AppleやFitbitのような小売だとウェアラブルウォッチをつけるタイミングがマチマチになってしまう』 その代わり 『VYVOだとつけているだけでデータを取れるので報酬が入るんです。 データを集めてAIに解析させるんです。 』 『これをMLMと単純に結びつけてしまうのははっきり言って波動が重い』 このようなご説明をされていました。 その他 ・MLMだからと言って尻込みしているのであれば凡人である。 ・アセンションがあるとしたらここで価値観を変えていかないと、アセンション行けるかいけないか。 ・三凛さとしさんのメルマガ をとっていた人にとっては、VYVOが実践の場である。 ・2020年の変わり目に、この変化についていけるかいけないかが問われている。 最終的にアルーナ暁子さんは 『本当に、まぁ、大丈夫ですよ。 』 MLMをやっている自分て世間からどう思われるのか?というあなたの意識 他人軸である、あなたの意識 あなたがどれだけ他人軸で生きているかに気づいて欲しい。 MLMに偏見がある?上等だよ。 GAFAの動画をちゃんとみた方ってどのくらいいます? Googleが地図で世界一になったように、VYVOは人間のデータを世界初で取りにいくんです。 MLMだからやらない、というスタンスであれば、自分軸で生きていないということ、なので、三凛さとしさんのメルマガ読者さんであれば、もう一度お勉強しなおした方が良いです。 このようなことを主張されておられました。 結論としては、 VYVOはMLMである。 ということになります。 ネットの情報では、どうなっているの? アルーナ暁子さんやリーダーの男性の方がおっしゃっていた内容から、ネットワークビジネスであるということが明らかになりました。 では、本家アメリカではどうなっているの?という点ですが、 こちらは、私がリサーチした限り、ネットワークビジネスである、という情報が得られています。 まとめ:VYVOはネットワークビジネスである 最後に、以上の点をまとめると、 VYVOはネットワークビジネスである。 ということがわかりました。 ネットワークビジネスであるからやらない、というのは 波動が重い。 三凛さとしさんの教えを理解しきれていないので、勉強しなおした方が良い。 こんな感じのことをおっしゃられていました。 VYVOのビジネスに参入するかどうか迷っている方にとって、何かしらの参考になれば幸いです。

次の

【VYVOのセミナーに参加した結果!】ネットワークビジネスではない⁈

アルーナ暁子

今回は、ユーチューブで 「幸せな経済自由人塾アルーナ暁子」 と言うチャンネルを発見しました。 暁子さんの本業は心理カウンセラーであるそうですが、 ユーチューブでは、主にスピリチュアルや経済の話をされています。 暁子さんの覚醒体験 暁子さんは、覚醒体験で宇宙の外に行って来たそうです。 その時、感じたのは、宇宙は、造られたモノだと言うこと。 それを暁子さんは、私達がいる世界は、 ディズニーランドの中にいるような世界だと例えられています。 そこを出た世界から見れば、過去世や宇宙は、設定。 そこの視点から見れば、宇宙も存在していない。 だから、私達は、おとぎの国で遊んでいる状態なのかもしれません。 私達は、現実と言う名の忘却のゲームをしている。 お金が入る人と 入らない人の違い お金が入る人は、お金を求めていない。 お金が入らない人ほど、お金を求める。 お金が入ると言うのは、結果。 その結果に至るまでのチャレンジ。 プロセスを極め楽しんでいるから入る。 外側だけではなく、心の在り方。 心の在り方がお金が入る流れになる。 そして、もう一つは、覚悟の話。 楽して儲かる話は、90%は、落とし穴。 基本は、コツコツやった結果として入る。 地道にコツコツと仕組みを作った結果として、 今は、殆ど何もせず遊んでいても、お金が入る事は、ある。 だけど、最初から何もせずして、楽して儲かる事は、ない。 そのような儲け話も邪道。 そのプロセスをすっ飛ばして、 お金を稼ぎたい、儲けたいと言うのは、無理がある。 お金は、自分で得るだけの エネルギーを発した人の所に入って来る。 お金が入り続ける人は、 お金が入るエネルギーを出し続けている人。 発電機と一緒ですよね。 発電するエネルギーを発しなければ、 発電機も、ただの置物になります。 お金に限らず私達は、 自分自身が発したエネルギーを 受信する発電機そのモノかもしれません。 感謝ポイント 幻想世界の、この人生ゲームは、 感謝ポイントが貯まるほどステージが上がるそうです。 スーパーマリオがコインを集めるように、 感謝ポイントを集めて行くと幸せ度が上がる。 感謝ポイントが高まると現実的にも幸せな事が起きる。 逆に感謝ポイントが低かったり下がっている時に、 不幸と思える事が起きやすくなっていたりもする。 日常や世の中を見渡してみれば、 感謝ポイントを貯める要素は、満載。 日常の当たり前の事も感謝の対象。 だけど、それを素通りしている事も多い。 感謝ポイントが貯まると、 感謝のエネルギーが高まる。 感謝のエネルギーが高まると、 幸福な事が起きる。 自分の歯車が合っていないなと感じる時は、 感謝のエネルギーが下がっている時かもしれない。 日頃から感謝リストを作って書く事もお薦め。 どんな小さな事でもいい、これをやると変わるらしい。 書かなくても心から感謝のエネルギーを発していれば、 感謝のポイントは、どんどん貯まって行く。 前世療法は依存療法? 暁子さんは、前世療法を完全に 否定しているわけではないようです。 しかし、人生の軸。 本当の人生を考えた時には、 前世の事などは、どうでもいい。 むしろ、 頭にさえ置かない方がいい。 何かが出来ない理由を 前世のせいにすると言う事は、 未来の自分が何かを出来ない理由を 今の自分のせいにしている事になる。 前世療法と言うのは、自分せいではなく、 前世の自分のせいに出来ると言うことで、 今の自分と向き合っていない。 だから、責任逃避と言えるかもしれません。 ネガティブ感情 ネガティブな感情の奥には、宝物が隠されている。 ポジティブな感情もネガティブな感情も、 人間から発声する自然なエネルギー。 だから、感情に良いも悪いも無い。 ネガティブな感情の奥底に入って行った時、 ネガティブな感情が自然に昇華される。 本当に、この奥まで見て感じる事が出来れば、癒しが起きる。 だから、ネガティブな感情を無理矢理、 手放そうとしなくても、奥に入って行けば、 自然に昇華される。 これも、ネガティブな感情を紙に書き出す事が効果的らしい。 ネガティブな感情と徹底的に向き合うこと。

次の