リンクアンドパートナーズ 電話。 石川県の 女性社労士 アンド・パートナーズ 社労士事務所

事務所概要|リンク&パートナーズ社会保険労務士事務所

リンクアンドパートナーズ 電話

こんにちは!石川県金沢市,小松市の女性社労士 吉田 優 (よした ゆう) です。 私は「人」が好きです。 人と関わり、人の力になる仕事がしたいという漠然とした思いから社会保険労務士を目指しました。 具体的には労働保険・社会保険関係のお手続き、給与・賞与計算の代行、労働基準法などの人を雇う上で守らなくてはならない法律についてサポートさせていただいています。 近年は、未払い残業代問題をはじめ、不当解雇問題やうつ病等のメンタルヘルス問題など、労務に関わるトラブルや紛争は増え続けています。 働く人々をサポートする労働基準法や労働保険・社会保険はもちろんのこと、「年金」に関しても唯一の国家資格者とされています。 老後に受け取る「老齢年金」をはじめ、手続きが煩雑な「障害年金」や「遺族年金」の請求に関するお手伝いもさせていただいております。 特に近年ご依頼が増えてきている「障害年金」については、各身体障害をはじめ、うつ病などの各精神障害やアスペルガー症候群などの各発達障害、がんや腎不全などの内臓疾患まで幅広く請求代行をさせていただいている実績があります。 一般的にはまだまだ男性が多いこの業界ですが、女性ならではのきめ細かなサービスを心掛け、石川県の皆様にとって頼もしいパートナーでありたいと思っております。 お力になれることがございましたら、些細なことでもお気軽にご連絡くださいませ。 ・人事・総務関連の事務作業、給与計算、 毎年の書類作成や提出が煩わしい! ・今までに顧問社会保険労務士を 会社に入れたことがない ・就業規則を5年以上見直していない ・ひな形就業規則や他社の規則を ほぼそのまま丸写しした就業規則を作った ・パート従業員が多いが、 有休などの措置はどうすればいい? ・退職した(または在職中の)従業員が 労働基準監督署に飛び込み、調査が来た ・年金との絡みで給与体系を見直したい! ・国からの助成金で、なにか当てはまるもの はないかと思っていたところだ 「なんだか気になる・・・」 ・未払い残業代対策 ・うつ病等のメンタルヘルス問題 ・変形労働時間制を使った効率的な人事配置 ・時間外・休日労働.

次の

株式会社アクトアンドサービスパートナーズの最新ニュース!ブラックホワイト企業判定・求人募集・電話番号検索など

リンクアンドパートナーズ 電話

今かかってきました。 社名も告げず、即、名乗らず「間違いました」即答でした。 注意してください。 尚、添付されているURLにはアクセスしないよう、注意願います。 唐突にSNSにてメッセージ有り。 内容は荷物をお届けにあがったが、不在のため持ち帰ったとのこと。 同時に不審なURLを添付されています。 このURLにアクセスすると、電話番号を特定される可能性があるため、アクセスしないように注意を。 アポ無し訪問:何度断っても、入れ替わり違う営業が来るので、訪問先として登録されているのなら削除して二度と来ないで下さいと頼んでも平気で来ます。 夜8時とか9時とかに平気で営業電話をしてくるのですが、後ろからガヤガヤとした笑い声が聞こえて、不愉快です。 こういう迷惑な営業方法は行政で指導とか対応はして貰えないのでしょうか。 開かないでください。 不動産屋なのかも不明。 検索してもHPすらない。 家が持ってる土地を売ってやるから客を現場まで連れて行く交通費?7~8万必要と言われた。 不動産屋って解らんわ。 売買する経費は自分が払えよ。 何でこっちが払うの? 売買成立したならそこから払ってもいいけどさー売れるかどうかも判らないのに。 関電の電話料金関係の電話多すぎます。 何故、C言語、VBが入っているのか意味不明…。 (Web系じゃ無いだろう…。 気をつけてください。 社長の携帯電話番号を聞かれて、教えようとしていたので慌てて止めました。 用件を聞くように言ったら、向こうも引き下がったようです。

次の

事務所概要|リンク&パートナーズ社会保険労務士事務所

リンクアンドパートナーズ 電話

代表 中 弥希 中学校時代は、学年トップの成績で進学校の高校に入学するも、大学受験に興味がなく、卒業後は就職するつもりで高校時代は遊びに費やす。 しかし、親に心配され、諭されながら短大へと進学。 短大卒業後は新卒で食品会社に就職。 就職した会社で受けとる給与明細の控除金額に疑問をもったことをきっかけに社会保険労務士の受験を決意する。 社会保険労務士を勉強する前に、興味ある仕事は経験しておこうと、ドコモショップ(契約社員)、大企業の総務部(派遣社員)など職を転々とし、23歳で社会保険労務士を受験し合格。 資格取得後は、労務管理が難しい業界とされている運送業界に強い社会保険労務士法人(千代田区)に就職し、4年半勤務。 その後、大手金融会社へと転職し、人事部に約2年間勤務。 人事部では、海外人事・評価制度の運用・人事制度構築に携わる。 会社勤めをしていく中で、「社会保険労務士」こそ自分の天職だと気づき、社会保険労務士の世界に戻ることを決意。 しかし、社会保険労務士事務所の求人をみているときに、ふと、「天職といいながらも、また就職先(社会保険労務士事務所)に失敗したら、むしろ転職。。。 」と考え、「とりあえず、自分でやってみよう!自分でやって無理だったら、そのときに就職しよう」と深く考えずに開業。 開業後、それらの数多くの経験やフットワークの軽さ、周りにいる方々のおかげで何とか軌道に乗り、今ではスタッフを抱えるほどにまで成長。 様々な会社で習得した豊富な経験は社会保険労務士としての強みであり、力となっている。 昭和59年生 神奈川県横須賀市出身 2008年 社会保険労務士合格(2013年特定社会保険労務士付記) 2008年10月~2013年3月 社会保険労務士法人(千代田区)勤務 中小零細企業から上場企業まで、様々な労務相談・助成金等を担当 2013年3月~2014年11月 大手総合金融グループ企業人事部勤務 人事制度構築・導入、評価制度、進級・降級審査、海外人事を担当 2014年11月~ リンク&パートナーズ社会保険労務士事務所設立 「代表」として設立、現在に至る•

次の