家事 ヤロウ レシピ フレンチトースト。 TV番組「家事ヤロウ」でやってた【パン粉のフレンチトースト】がたった10分で作れるのに美味しすぎる!

TV番組「家事ヤロウ」でやってた【パン粉のフレンチトースト】がたった10分で作れるのに美味しすぎる!

家事 ヤロウ レシピ フレンチトースト

2020年5月13日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ 家事やろう 」で放映された、高級ホテルの パン粉フレンチトーストの作り方についてご紹介します。 これまで番組で放送されてきたレシピの中で、SNSで特に反響の大きかった お家グルメベスト10のレシピです。 番組がスタートして早2年。 スイーツやトースト、炊き込みごはんなど様々な話題の料理が紹介されてきました。 その数、約200品!私自身もいくつか実際に作ってみましたが、本当に簡単にできて激ウマな料理ばかりです。 パン粉はいつも余りがちなので有難いレシピですね!冷めても美味しいので、夏場は冷蔵庫で冷やしても美味しくいただけると思います。 当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作った レビュー記事や、 プロのレシピ記事をたくさんまとめております。 宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。 オススメ まとめ 今回は、家事やろうで放送された、話題のお家グルメベスト10レシピ「パン粉フレンチトースト」をご紹介しました。 参考こちらもオススメです。 深夜時代に放送されていた時から今までで、200品も紹介されてきたんですね。 私は深夜時代はあまり見れなくて23時台になってから毎回見るようになりましたが、どれも本当に簡単に作れるので良いですよね!実際に作ってみたものもいくつかありますが、さすがSNSで話題になっているだけあって本当に美味しかったです。

次の

パン粉でフレンチトースト 家事ヤロウ人気レシピ

家事 ヤロウ レシピ フレンチトースト

【もくじ】• 高級ホテルのフレンチトーストの材料• 牛乳(50ml)• 卵(1個)• ハチミツ(大さじ2)• バター(適量) 高級ホテルのフレンチトーストの作り方• ボウルに余ったパン粉(30g)を入れます。 そこに牛乳(50ml)、溶いた卵(1個分)を加えてよく混ぜ合わせます。 さらにハチミツ(大さじ2)を加えてさらによく混ぜます。 卵焼き器にバター(適量)を敷いて熱し、1の卵液を浸したパン粉を流し込んで片側に寄せて、フレンチトーストの形に整えながら中火で片面を3分から4分焼きます。 片面焼いたら返し、さらに3分から4分ほど焼きます。 やっぱり手作りでもオシャレなのがいいですよね。 でもちょっと高いので買おうか迷い中です。 こちらもチェック!家事ヤロウの人気レシピ ほかにも家事ヤロウで紹介されたバスクチーズケーキ再現レシピや和田明日香さんの絶品タレなど、簡単&激ウマな人気レシピはこちらで!• その他の関連記事• 5月13日 水 放送の「家事ヤロウ!」はお家グルメベスト10!家事ヤロウの3人が作ってきた約200品のレシピの […]... 5月13日 水 放送の「家事ヤロウ!」はお家グルメベスト10!家事ヤロウの3人が作ってきた約200品のレシピの […]... 5月13日 水 放送の「家事ヤロウ!」はお家グルメベスト10!家事ヤロウの3人が作ってきた約200品のレシピの […]... 5月13日 水 放送の「家事ヤロウ!」はお家グルメベスト10!家事ヤロウの3人が作ってきた約200品のレシピの […]... 3月4日 水 放送の「家事ヤロウ!」は、入れて炊くだけの超簡単な美味炊き込みご飯レシピ5選を大紹介!マツタケ風 […]... カテゴリー: , , タグ: , 投稿日: 投稿者: 投稿ナビゲーション.

次の

家事ヤロウのレシピ28品まとめ。人気の簡単&絶品料理を紹介。

家事 ヤロウ レシピ フレンチトースト

Sponsored Link 家事ヤロウ パン粉でフレンチトーストの材料• 卵 1個• 牛乳 50ml• ハチミツ 大さじ2• パン粉 30g• バター 10g• 仕上用• パター 適量• はちみつ 適量 家事ヤロウ パン粉でフレンチトーストの作り方• ボウルに卵を割り入れ、牛乳 50ml、ハチミツ 大さじ2、パン粉 30gを加え良く混ぜ合わせます。 卵焼き器を弱火にかけバター 10gをまんべんなく溶かし塗ります。 四角く形を整えたら2分30秒焼きます。 2分30秒焼いたら、裏返し弱火で さらに2分30秒焼く。 両面焼いたらお皿に盛り付けバターをトッピングし はちみつをかければ完成。 まとめ パン粉を使うことで卵液がすぐに染み込み食パンを使うより時短になります。 また、はちみつを使うことで加熱しても水分が飛ばずしっとりとした生地になります。 材料を混ぜて焼くだけの簡単レシピです。 是非参考に作ってみてください。

次の