ソニー 変額個人年金。 【変額保険(年金型)】ソニー生命 変額個人年金保険は 損なの?得なの?メリット・デメリットもご案内

個人年金保険人気ランキング2020|利率の高いおすすめ個人年金

ソニー 変額個人年金

ソニー生命の変額個人年金保険。 以前、娘(0歳)の教育資金の事でFPの方(ソニー生命)の方に相談した所、長く運用する、増やすという目的なら学資保険ではなくドルコスト平均法で運用する変額個人年金保険がいいとおすすめされました。 保険会社に預けていれば保険会社の運用実績次第で貰えるお金?が決まるとの事。 運用に関しては未知ですので、保険会社が運用してくれる、特にソニーは運用実績が良い方であるというので前向きに検討しているのですが、ネットで調べた所「変額個人年金保険」というものがあまりメジャーでない(掛けている人をあまり見ない)事に気づきました。 よく、最近はつみたてNISAが良いと良く聞き、それも気になっています。 保険会社の方によると、変額個人年金保険もつみたてNISAと同じようなもの、ソニーのものは保険なので控除が受けられる事と手数料がかからない事がメリットと聞きました。 ここまで聞いて変額個人年金保険にしようかと思っているのですがつみたてNISAとの決定的な違い(つみたてNISAの方が良い等)ってありますか? つみたてNISAつみたてNISAと最近良く聞くので、変額個人年金保険より良いものでしたらまた勉強し直そうと思っています、よろしくお願いします。 今回の目的は学資でしょうか。 まず、どちらも元本保証がないので、ご注意が必要です。 変額年金保険は保険、つみたてNISAは投資がベースなのをご理解ください。 運用については、どちらも運用先を選び、運用実績で積立の金額が変動することは同じです。 また、課税の仕組み等が全く異なり、つみたてNISAは利益に対して非課税部分があり、優遇されます。 控除の部分と、受取の際に課税される部分は確認が必要です。 保険会社が運用することに間違いはありませんが、運用先 株式や債権 や、運用実績の確認等が肝になり、自己責任になります。 担当の方が受取まで、助言をしてくれるとは限らないので、ご自身で動向を見ていくことになると思います。 運用が上手くいけば受取は大きくなりますが、ハイリスク・ハイリターンの商品になり、本来受け取りたいタイミングで運用が上手くいってない時のリスクも考えられます。 リスクを知った上であれば、変額年金保険はいい商品ではありますが、個人的には学資目的としては、運用期間が少し短い気もします。 ちなみに、ドルコスト平均法の安心感より、変額保険のリスクを考慮することをお勧めします。 大きなお金が動きますので、銀行や来店型保険ショップ等、色々なところでお話を聞いてみてくださいね。

次の

【2020最新】個人年金保険のおすすめランキング4選!FPが人気を徹底比較

ソニー 変額個人年金

年金支払開始日まえに被保険者が亡くなったときは死亡給付金があります。 べンチマークには「インデックス」と書いてあるものの じっさいに運用する投資信託がインデックスファンドかどうかは「?」。 現役時代はハイリスクハイリターン。 退職後は安定的に。 とかね。 市場環境が変わったときも見直したくなったりするから、とっても便利ですょ。 しかも!年12回まで無料です。 同じ月に12回しても無料です。 13回目からは手数料が発生してくるのでやりすぎには気をつけましょうネ。 これは投資信託ではできないの。 投資信託の場合は、変更したいときは解約しなきゃいけないんです。 っていうことで変額保険のこの点にメリットを感じている方も多いみたいですネ。 これも他社さんにはないサービスですよ! 3. ソニー生命 変額個人年金はどのくらいお得? ということで、 実際にどのくらいの金額を保障に支払っているのか、いくら受取ることができるのかチェックしてみますね! ・保障に支払っている金額は? 以下の契約内容のとき、保障に支払っている金額がいくらかを独自に計算してみました。 被保険者:35歳 基本年金額:100万円 年金種類:確定年金 年金支払期間:10年 年金支払開始年齢・保険料払込期間:60歳 保障に支払っている金額は保険料に対して 男性 11. 2% 女性 10. 9% 変額保険全体で見ても保障に支払ってる保険料が少ない。 ではでは、 実際に過去の運用実績から平均年率何%で運用できているのか見てみましょう。 35%!! リスクが不安な人は値動きが逆の株と債券など資産を組合わせると良いですよ。 まとめ ソニー生命「変額個人年金」では 保障や手数料に支払う保険料は約10%と低く、多くの金額が運用に反映されるので効率的です。 年金を受取っている間も複利運用されるのでさらに成果が期待できますョ。 そして、ぜひ複数の保険を比較してみてくださいね。 私さとうのコンサルティングでは保険だけでなく投資信託やNISA、イデコなども合わせて最適なご案内をさせていただいてます。

次の

ソニー生命「変額個人年金保険」を徹底分析

ソニー 変額個人年金

更新日: 2020年1月12日 ソニー生命の変額個人年金は基本年金額の返戻率162. 変額個人年金は確定型と違い、運用対象を選び、その実績に応じて、年金額が変動します。 高いリターンを期待するなら魅力ある個人年金です。 (記載している保険料および保障内容の利率等は2020年1月12日20時調べのものです。 基本年金額は、契約時に決まっていて、特別勘定の運用実績に応じた変動年金額に応じて、実際の年金額が決定されます。 運用実績が3. そのため、 変動年金額を決める特別勘定の選び方が重要になります。 運用実績が低ければ、元本割れの可能性もありますが、高いリターンが見込めるのが、ソニー生命の変額個人年金です。 保険料払込方法は、月払い、半年払い、年払い、一時払いが選べます。 月払いより、半年払い、年払いなどを選んだほうが、返戻率は高くなります。 なお、生命保険料控除は、年金額が確定ではないので、個人年金の保険料控除ではなく、一般の生命保険料控除の対象となります。 ソニー生命のパンフレットに、返戻率のシュミレーションがあるので、紹介します。 条件は35歳、確定年金10年、60歳払い済み、60歳支払い開始、基本年金額100万円です。 基本年金額の返戻率 まずは、基本年金額の返戻率です。 ベースとなる返戻率で、これに運用実績が加味され、実際の年金額となります。 基本年金額の返戻率は、月払いでは、男性162. 一時払いでは、男性241. 月払い 保険料 返戻率 【男性】20,550円 【合計】6,165,000円 約162. ソニー生命のパンフレットに、運用利率ごとの年金額の実績例が掲載されています。 運用利率が、-3. 年金額はわかりますが返戻率は分からないので、男性の場合で計算してみました。 運用利率ごとの返戻率シュミレーション 運用利率 年金額合計 返戻率 -3. 5万円 88. 5万円 304. 変動年金額、つまり運用利率で、年金額が大きく変わるので、 運用する特別勘定の選び型が重要になります。 ソニー生命の変額個人年金では、運用先として、下記の8つの特別勘定を選ぶことができます。 ・株式型 ・日本成長株式型 ・世界コア株式型 ・世界株式型 ・債券型 ・世界債券型 ・総合型 ・短期金融市場型 特別勘定は、一つだけでなく、複数選択することも可能です。 ソニー生命の変額個人年金の特別勘定の運用実績は公開されています。 2019年11月末時点での実績を高いもの順に並べました。 特に世界株式型は高い実績なので、ソニー生命の変額個人年金に入るなら、第一候補になります。 シュミレーション上の返戻率は、3. 特別勘定の運用実績は高めで、短期金融市場型を選ばなければ、返戻率が元本割れとなる可能性は低そうです。 絶対はありませんが、リターンが見込める高い実績です。 ソニー生命の変額個人年金で世界株式型の評判が高い理由 ソニー生命の変額個人年金の特別勘定の運用実績を見てきましたが、圧倒的に高いのが 世界株式型です。 世界株式型は、ほかの特別勘定と違い、 運用助言会社として、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社が入っています。 主な保有銘柄は、マイクロソフト、SAP、VISA、アルファベット google)などのソフトウェアのほか、レキットベンキーザ クレアラシル・ドクターショールなどを展開 、ユニリーバ、バクスターなどの生活関連企業がメインとなっています。 毎年、銘柄の入れ替えがあり、2018年度に比べて、2019年度はソフトウェアの比率が下がり、代わりにヘルスケア機器・サービスの比率が上がっています。 毎年、こまめに入れ替えを行っていることが、実績の高い理由かもしれません。 長い運用期間においては、リーマンショックの時期など、運用がマイナスになっている時もありますが、トータルで見ると、高い実績を残しています。 今後も、同じような利率で運用できる保障はありませんが、 他の特別勘定と比べるのなら、世界株式型をメインに考えたいところです。 内容はこんな感じです。 twitterの口コミ 「ソニー生命から保険の定期確認のメールが来たからチェックしたけど、変額保険の運用実績10. 98から28. ただ、ブログなどには、否定的な口コミもあります。 否定的な口コミは、ソニー生命で運用するなら、NISAやイデコで自分で運用した方が良いというものです。 NISAやイデコは、節税メリットがあるので、活用については問題ありません。 ただ、NISAやイデコでの投資先については、自己判断になるので、うまくいくかどうかは難しいところです。 特別勘定の世界株式型は、投資会社のモルガン・スタンレーが助言してくれます。 口コミを見ても、世界株式型の評判は高いです。 ソニー生命の変額個人年金のメリット ソニー生命の変額個人年金のメリットのまとめです。 メリットは、下記の4つですが、一番のメリットは高いリターン。 世界株式型を選んだ場合の運用利率は、今のところ高くなっています。 高いリターンが期待できる ソニー生命の変額個人年金の一番のメリットが高いリターンが期待できることです。 世界の景気が良かったことがこの結果ではありますが、同じような投資信託と比べても、高い伸び率になっています。 モルガン・スタンレーという世界的な会社が、投資の助言をしている効果はありそうです。 運用手数料が安い 投資信託などで運用している人なら気になるのが手数料です。 ソニー生命の変額年金は、手数料 特別勘定運営費用 も安くなっています。 パンフレットにも掲載されていますが、手数料はこんな感じです。 資産の構成割合を変えることができる ソニー生命の変額個人年金は、 特別勘定の資産の構成割合を年12回まで変更できます。 特別勘定の割合を柔軟に変更できることもメリットです。 年金支払い開始後も運用される ソニー生命の変額個人年金は、年金支払い開始後も資産が運用されます。 一般的な個人年金保険は、年金支払い開始で運用はストップしますが、ソニー生命の場合は、その後も増える可能性があります。 確定年金10年型では、年金支払い後も10年間の運用期間があります。 10年間の運用は、結構な期間、長く運用できるのもメリットです。 ソニー生命の変額個人年金のデメリット 次は、ソニー生命の変額個人年金のデメリットです。 特に押さえておきたいのは、元本割れの可能性があることと、個人年金の生命保険料控除の対象でないことです。 元本割れの可能性がある ソニー生命の変額個人年金は、確定型の個人年金ではないので、元本割れの可能性があります。 特別勘定の資産運用の成果次第で、マイナスになる可能性があります。 現状、成績は好調ですが、安定的な投資を目指す商品ではありません。 年金額が変動するので、金額が確定しない 老後のプランとして、公的年金に追加して、これくらい受け取りたいとのプランを立てている人もいるかもしれません。 確定型の個人年金なら、契約時に、年金受取金額が決まりますが、変額年金なので、金額は固定されません。 プラスに変動すれば問題ありませんが、思ったより低くなる可能性もあります。 個人年金の生命保険料控除の対象でない ソニー生命の変額個人年金は、一般の生命保険料控除の対象となります。 生命保険料控除を受けることができますが、ほかに生命保険、医療保険、がん保険、学資保険に入っているいて、そちらで、年間8万円を超えている場合は、節税することが出来ません。 個人年金で節税を考えているなら、個人年金の生命保険料控除の対象となる、確定型の個人年金に入る必要があります。 まとめ:個人年金に高いリターンを求める人におすすめ ソニー生命の変額個人年金は、高いリターンが得られる個人年金です。 個人年金に安定を求めるのであれば、個人年金の生命保険料控除の対象で、無駄なく節税ができる、といった商品がおすすめです。 ただ、一般の個人年金は利率が低いのも事実です。 ある程度資金があり、リスクが取れる方におすすめの個人年金です。

次の