ワンピース 人気 投票。 【ワンピース】キャラクター人気ランキング トップ10! | Comic Media

【ワンピース三大将 人気キャラランキング】グランドライン前半編大将の人気投票結果は?

ワンピース 人気 投票

目次(クリックできます)• 歴代の人気投票をまとめてみた 第1回 -1999年- 7巻(1999年3月9日)に掲載 応募総数36000票 1位 モンキー・D・ルフィ 8055票 2位 ロロノア・ゾロ 7260票 3位 シャンクス 5883票 4位 サンジ 4300票 5位 ナミ 4213票 6位 ベン・ベックマン 1518票 7位 バギー 868票 8位 ウソップ 781票 9位 キャプテン・クロ 625票 10位 くいな 421票 第2回 -2002年- 24巻(2002年7月9日)に掲載 応募総数51873票 1位 モンキー・D・ルフィ 11136票 2位 ロロノア・ゾロ 10982票 3位 サンジ 9676票 4位 トニートニー・チョッパー 4428票 5位 ナミ 2360票 6位 ウソップ 1957票 7位 シャンクス 1880票 8位 ポートガス・D・エース 1735票 9位 Mr. 2・ボン・クレー 811票 10位 ネフェルタリ・ビビ 748票 第3回 -2006年- 43巻(2006年9月9日)に掲載 応募総数50604票 1位 モンキー・D・ルフィ 12844票 2位 ロロノア・ゾロ 8225票 3位 サンジ 6235票 4位 トニートニー・チョッパー 2725票 5位 ニコ・ロビン 2644票 6位 ウソップ そげキング 2621票 7位 ナミ 1983票 8位 ジュラキュール・ミホーク 1744票 9位 カク 1044票 10位 ポートガス・D・エース 827票 第4回 -2009年- 55巻(2009年9月9日)に掲載・2008年WJ49号で発表 応募総数42116票 1位 モンキー・D・ルフィ 7065票 2位 ロロノア・ゾロ 5645票 3位 サンジ 5547票 4位 トニートニー・チョッパー 3362票 5位 ポートガス・D・エース 2175票 6位 ナミ 1958票 7位 ニコ・ロビン 1944票 8位 シャンクス 1736票 9位 ブルック 1307票 10位 ロー 1188票 第5回 -2014年- 76巻(2014年12月31日)に掲載・WJで発表 応募総数69472票 1位 モンキー・D・ルフィ 9183票 2位 トラファルガー・ロー 8794票 3位 ロロノア・ゾロ 7997票 4位 サンジ 7154票 5位 サボ 5134票 6位 ポートガス・D・エース 5121票 7位 トニートニー・チョッパー 3336票 8位 ナミ 2173票 9位 バルトロメオ 1754票 10位 ボア・ハンコック 1422票 <第6回 -2017年8月-> 87巻(2017年11月7日)に掲載 応募総数80000票以上 1位 モンキー・D・ルフィ 11737票 2位 ロロノア・ゾロ 10442票 3位 サンジ 10215票 4位 トラファルガー・ロー 7997票 5位 ポートガス・D・エース 4605票 6位 ジンベエ 3884票 7位 トニートニー・チョッパー 3301票 8位 ナミ 3269票 9位 サボ 2967票 10位 ボア・ハンコック 2452票 11位 シャンクス 2010票 12位 ニコ・ロビン 1952票 13位 キャベンディッシュ 1742票 14位 ヴィンスモーク・レイジュ 1665票 15位 ウソップ 1409票 16位 ドンキホーテ・ロシナンテ 1230票 17位 ドンキホーテ・ドフラミンゴ 1125票 18位 クロコダイル 1050票 19位 ブルック 936票 20位 フランキー 861票 20位 マルコ 861票 22位 ジュラキュール・ミホーク 23位 ペローナ 24位 ネフェルタリ・ビビ 25位 ボン・クレー 26位 クザン 青雉 27位 キャロット 28位 エドワード・ニューゲート 白ひげ 29位 シャーロット・プリン 30位 バルトロメオ 最新の第6回のみ30位まで確認してみました。 上位はほとんど顔ぶれが変わらず、1位がルフィ、そしてゾロとサンジは安定の4位以内をキープしています。 出番がなくても上位に入ってくる安定した人気のキャラクターといえばやはりエース、そしてシャンクス、ミホークが挙げられるでしょうか。 一味以外の女性キャラだと、ハンコック、そしてビビとペローナが強いですね TOP5の推移を見てみたら・・ これまでの全6回の人気投票の結果からランキングの推移を見ていくと、まずルフィが不動の1位をキープしており、貫禄の6連覇中です。 そして5位までを見ると麦わらの一味がランクインするパターンがほとんど。 第1回で3位にシャンクス、第4回で5位にエース、第5回で2位にロー、5位にサボ、第6回で4位にロー、5位にエースが入った以外は麦わらの一味が占めています! 初期から変わらぬ人気を誇り1位を獲得し続けているルフィの、船長として人としての魅力はもとより、一味のそれぞれが持つ魅力も際立っているチームなんだということを改めて感じます。 一味のランキング推移も見てみよう 現在は、主人公 ルフィが6連覇しています。 先にも述べましたが、ルフィをはじめ麦わらの一味は上位の定番となっていますね。 特に、 ゾロとサンジは多少の入れ替わりがありつつも確実に4位以内をキープしています。 直近の活躍キャラがやっぱり有利? 第6回の人気投票では、ジンベエの大躍進がネットニュースを賑わせています。 常に冷静に仲間たちを諭し、ピンチになれば身を呈して守りたいものを守る、まさに漢と呼ぶにふさわしいかっこ良さがありますよね。 そんな姿に人気が高まったというのも頷けます。 このように、人気投票の行われる時期の本編の様子によっても順位は大きく変わってきます。 この時に初登場となったレイジュとプリンも読者に大きな印象を与えたキャラクターでしたよね。 他の回との比較で見てみると、第5回でバルトロメオが9位に躍進したのも束の間、第6回では30位に急降下(笑) それほどドレスローザ編での献身的な姿が印象的だったのだと思います。 その後の出番は減ってしまいましたが、もちろん今後も麦わらの一味にとってなくてはならない存在であることは変わらないはずです。 同じくドレスローザ編で人気のあったコアラとレベッカが最新の第6回では順位を落としていることも、同じように出番がなくなったことが大きい原因なのでしょう。 まとめ まさに向かうところ敵無しのルフィと、それに続くゾロとサンジの人気は今後も不動のままで推移していくと予想できますね。 進行中の物語で活躍が目立つキャラクターが上位に入ってくる傾向があるので、次の人気投票ではどんな新キャラが大躍進を遂げるのか、自分なりにランキングを予想してみるのも楽しいのではないでしょうか。 関連記事.

次の

ワンピのキャラ人気投票が海外でも行われたんだけどwwwwww : ジャンプ速報

ワンピース 人気 投票

585 ID:35vbicAld0808. 459 ID:77nkbauI0. 115 ID:1njaBW9Ja0808. 285 ID:mzga2vOg0. 469 ID:noPx1UyS00808. 576 ID:y3MQudYja0808. 058 ID:tYBTk6bzM0808. 207 ID:35vbicAld0808. 234 ID:noPx1UyS00808. 03 ID:cwgH4cFjK 日本だと低いのな マム編ではカッコよかったのにね• 140. 名無しさん• 2017年10月04日 04:20• 真島先生と汚駄は何もかもが正反対。 真島先生は日本人、汚駄はキムチ猿。 真島先生は作品数が多い、汚駄はパクリピースのみ。 真島先生はアシ経験無し、汚駄はアシ経験有り。 真島先生は一度も休載した事が無い、汚駄は休載が非常に多い。 真島先生は萌力が有る、汚駄は萌嫌いで萌力が無い。 真島先生は美系でスタイリッシュなキャラを描く、汚駄は奇形不細工を描く。 真島先生はテンポ良く進める、汚駄はグダグダ引き延ばす。 真島先生の絵はスッキリして洗練されて観やすい、汚駄は雑で線が歪みまくりで汚くヘタクソで観にくい。 真島先生は壮大な世界観と大規模展開の漫画を描く、汚駄は小さな世界観の小規模展開の漫画を描く。 真島先生はオリジナルキャラを描く、汚駄は有名人からパクる。 真島先生はオリジナル魔法を描く、汚駄はテイルから魔法をパクる。 真島先生は若者ばかり描く、汚駄は老害ばかり描く。 真島先生は女の子をグラマラスに描く、汚駄は女の子を拒食症躰型で描く。 真島先生は黄金比率の6頭身で描く、汚駄は異様なノッポや巨人で描く。 真島作品にニコ中はいない、汚駄はニコ中を多数描く。 真島先生は超速筆で余裕が有る、汚駄は超遅筆で余裕無し。 真島先生はパソコン使える、汚駄はパソコン使えない。 真島先生はTwitterやッてる、汚駄はTwitterやッてない。 真島先生は顔出しOK、汚駄は顔出しNG。

次の

『ワンピース』第6回キャラクター人気投票結果!ファラフラさんの謎人気!

ワンピース 人気 投票

(少年ジャンプ36・37合併号) まさに悪役から味方キャラまで人気キャラクターが勢揃い。 ルフィ、シャンクス、サボ、ドフラミンゴ、クロコダイル、ボアハンコック、ロー。 何故かキャベンディッシュもしれっと登場しています。 彼らが乗っている生き物も「竜」。 実はワンピースではちょいちょい登場している架空の生き物。 ただおそらくワノ国に登場する可能性もドル漫では見ております。 詳しくは「」に関する考察記事を参照。 って、第6回ONE PIECE人気投票の結果を見たいと思います。 主人公・ルフィの順位は鉄板として、ポスターの登場キャラから推察するとまだまだボアハンコックなどは人気なのか。 もしかするとキャベンディッシュも人気上位にランクインしているのか? 人気1位…ルフィ、2位…ゾロ、3位…サンジ まずは『ONE PIECE』の人気キャラクター1位から3位を確認したいと思います。 (少年ジャンプ36・37合併号) ワンピースの人気1位はルフィ、2位はゾロ、3位はサンジ。 まさに不動の人気トップ3のがランクイン。 ただルフィとゾロの票差は1000差程度しかないため、意外と接戦といえば接戦。 思ったほどルフィがダントツで人気ということではない。 あとはに突入している最近のストーリー展開を考えれば、サンジがゾロを上回ってて良さそうですが結果的にゾロが逆転して2位に返り咲き。 人気4位…ロー、5位…エース、7位…チョッパー、8位…ナミ 続いてワンピースの人気キャラクターの更に下位の4位から9位までをチェックしたいと思います。 (少年ジャンプ36・37合併号) ワンピースの人気キャラ4位はトラファルガー・ロー、5位がエース、6位がジンベエ、7位がチョッパー、8位がナミ、9位がサボ。 ルフィと同じでもあるローは前回の人気投票は2位だったそうですから、まさかの露骨にランクダウン。 おそらくドフラミンゴ編が完結したことが大きそう。 のサボの人気ダウンも以下同文。 とはいえ、それでもローはエースから3000票以上も上回っている状態。 だからローは途中から『ONE PIECE』に参加した割に、そこそこ定着した人気キャラとは言えそう。 ルフィと同じく「」ではあるため今後人気ランキングで再浮上する余地は多い。 人気キャラ6位のジンベエは現在のビッグマム編に関わる重要キャラのため、そのことが影響して順位が上昇したものと考察されます。 チョッパーとナミの人気ランキングもやや意外な印象も受けますが、やはり『ONE PIECE』内ではバトルに参加できないのが影響してそう。 先程のONE PIECEポスターにロー、エース、サボが入っていたのも納得。 【ワンピース】人気10位以下のキャラクター 続いては10位以下のワンピースの人気キャラクターをチェックしたいと思います。 (少年ジャンプ36・37合併号) 人気キャラ10位がボア・ハンコック、11位がシャンクス、12位がニコ・ロビン。 相変わらず「自称ルフィの妻」であるボアハンコックが人気だったのは個人的に驚き。 最近の『ONE PIECE』では全く登場してないので、ボアハンコックは今頃何をしてるの?状態で完全に動静が不明。 それでもボア・ハンコックの人気順位は、前回と変わらず。 しかも今回6回目の人気投票では票数そのものが伸びてる模様。 色仕掛けのフィギュアの投入が効いていたのか。 エロいワンピース読者が多すぎだろ(笑) のシャンクスも『ONE PIECE』の要所要所で登場するので、割りと安定した人気キャラクターを維持。 麦わらの一味のニコ・ロビンはナミたちと同様に空気化してますが、それでも女性キャラは安定して投票されやすいのか。 順位こそそこまで高くありませんが、ハンコックと同じのドフラミンゴの投票結果は17位。 クロコダイルも18位とそこそこ健闘。 ドフラミンゴ編は記憶に新しいので理解できますが、これぞ「悪役キャラ」という存在感・インパクト感がONE PIECEファンにウケているのか。 確かに冒頭のONE PIECE人気投票ポスターに登場させるのも頷けます。 意外だったのはポスターにも登場した、麦わらの一味傘下に入ったキャベンディッシュ。 現在ビッグマム編で登場してるサンジの姉であり、でもあるレイジュすら人気投票では上回るほど。 男読者からしたらひたすら鼻につくギャグキャラ以外の何物でもありませんでしたが、やっぱりイケメンキャラクターは投票されやすい。 逆に考えると、『ワンピース』読者には女の子も多い裏返し。 一方、麦わらの一味でもウソップはやや不人気。 ブルックやフランキーと比べるとまずまずの人気ですが…。 一方、ブルックなど麦わらの一味と同等の人気を誇るのがマルコ。 『ONE PIECE』の今後の展開を考えると「期待票」なんかも含まれていそうです。 【ワンピース】人気20位以下のキャラクター ラストはONE PIECE(ワンピース)の人気下位キャラクターの順位(20位台以下)を確認して終わりたいと思います。 下位は下位で、意外と面白い結果になってます。 (少年ジャンプ36・37合併号) ワンピース人気23位がビビ。 ビビは未だに人気キャラだなぁと思いつつも、さすがにワンピースで登場したのが60巻以上前ということもあってやや下火気味。 まさかのペローナに惜敗しており、謎のペローナ人気に草。 おそらくONE PIECEのアニメの影響か。 でも「で再びビビが登場するため、次の人気投票では一矢報いる可能性もあり。 海軍大将・クザンあたりはもっと人気が出ても良さそうですが、さすがに『ONE PIECE』に登場しなさすぎか。 ちなみにドル漫ではクザンの強さはイマイチと評価。 詳しい理由は「」を参照。 最近の『ONE PIECE』で言うならのプリンやのキャロットが人気出ても良さそうですが、意外と人気はパッとしません。 順位的には30位前後。 やはりプリンちゃんは性格に難がありすぎるというのが足を引っ張ったのか。 【ワンピース】人気30位以下のキャラクター (少年ジャンプ36・37合併号) ワンピース30位以下の人気キャラはこんな感じ。 もはや「人気」と表現していいかは分からないランキングですが、見事におっさんキャラばかり。 レイリー、ロジャー、ティーチ、カポネ、藤虎、尾田栄一郎などなど。 その中で紅一点キャラとして、注目がレベッカ。 ただ人気順位(40位)ということからも跳ねなかったキャラだったことは間違いなさそう。 下位にはヴィンスモーク家の兄弟がズラッと並んでる。 このことでサンジやレイジュ人気が分散した可能性もありそうです。 ルフィと壮絶な戦いを繰り広げたも人気ランキングでは45位と奮わず。 ただ人気投票時にはかなり話題を生んだ「ルフィvsカタクリ戦」は描写されていなかったので、次の人気ランキングではもっと健闘する可能性は高そう。 以上、『ONE PIECE(ワンピース)』第6回人気投票ポスターが豪華という記事でした。

次の