もこ田めめめ 中の人。 【もこめめ*channel】もこ田めめめの設定や前世(中の人)は?登録者数とソロライブ情報も調査!人気動画から魅力に迫る

個人勢からアイドル部入り、そして3Dへ……VTuber「もこ田めめめ」がひた走るシンデレラストーリー

もこ田めめめ 中の人

もこ田めめめさんは2018年3月8日より動画の投稿を開始したVTuberである。 多彩な才能を持ち、実に11万6000人ものファンを獲得し、ランキングの常連でもある もこ田めめめさんを紹介したい。 電子というものが生まれた頃から存在しているらしいが、 永遠の17歳なのでそこはよろしくお願いしたい。 ちなみに電子という概念が生まれたのが、 1902年、一旦の結論が出たのが 1913年とかなり前で、その頃から存在しているのであればかなりの長寿である。 自称17歳とは言ったものの、レトロゲームが好きだったり、キャッチフレーズが『マトンやりおる』だったりと、年齢に関することはネタとして扱われているようだ。 (ヒツジは小さい頃を「ラム」、大人〜老人までを「マトン」と呼ぶ) アイドル部初の企業案件である「テリアサーガ」では ゲームの仕様をほぼほぼ網羅し、面白おかしくも詳細なレビューを行うなどまたもや才能が発掘されてしまった。 万能人・レオナルド・ダ・ヴィンチかな? たぬきとは? 時折配信中に聞こえる鳴き声は、 彼女が飼育しているネコ・たぬきによるものである。 ネコなのにたぬきとはこれ如何にと思うが、 顔の作りがたぬきそっくりだったことから来ているらしい。 たぬきに関しては「たぬきもよう鳴いとる」と口癖のように話すため、めめめ語録にこれも登録されているとのこと。 多彩な才能を見せるも、靴下がダサい 出典: 彼女の弱点としては、高級素材であるウニがダメな事など公式によって言及されているが、ファンの中で話題になっているのは 彼女が履いている靴下 だ。 靴下と言ってもオーバーニーソックスで、太ももには絶対領域が存在する。 二次元愛好家の中では常識すぎて逆に語られないものであるが、問題はそのデザインである。 出典: 問題のデザインは、片方はブラウンを基調にイエローがスパイラルしているが、もう片方はスペース的世界観を持っているなど、初見のインパクトが高いデザインに仕上がっている。 彼女の靴下に関しては格好のいじりポイントとなってしまい、ファンからは「靴下履き間違えている」というものから「ダサすぎてコミュ抜けます」という発言まで飛び出しており、いかにその靴下がダサいという評価を頂いているのかがわかる。 ただし、彼女の絶対領域は靴下による太ももの食い込みまで再現されている。 たまらねぇぜ。 ダサいのも含めてかわいいとする、優しい世界。 Twitter反応まとめ こちらが「もこ田めめめ」さんへのTwitterでの主な反応だ。 めめめ1周年&11. 5万おめでとう🎉🎉🎉 アイドル部を知ったきっかけがめめめでした。 以下、筆者おすすめのイラスト付きツイートを掲載していく。 VTuberという枠にとらわれず、様々な技術や表情で魅せてくれる彼女は、他のVTuberとは少々違った特徴が多い。 叩き上げでのし上がったことなど、ファンからしたらかわいい女性というよりも尊敬できる魅力的な存在として受け入れられているのではないだろうか。 彼女の経歴は文字通りサクセスストーリーで、ちょっとしたシンデレラのような雰囲気も漂う。 筆者的にはなんだかんだ、技術ってつぶしが効くなぁ〜色々勉強したいんだけどなぁ〜と思いながら、今更モンハンワールドをプレイしている以外は寝てるか呼吸をしているか程度の生活をしているため、無事に頭を垂れる稲穂的な雰囲気になりました。 ありがとうございました。

次の

【VTuber】もこ田めめめとは?かわいいけど靴下はダサい?アイドル部に所属する彼女の魅力とは

もこ田めめめ 中の人

画像:. アイドル部のデビューは5月だったので、 2ヶ月ほど早いですよね。 実はこの2人、アップランドが誕生させたVチューバーではなく 個人勢からアップランド所属になったVチューバーなんです!デビュー時からのアイドル部ファンは知っている事実ですが、最近ファンになられた人は初耳かもしれません。 もともとアイドル部は、アップランドの少女兵姫大戦のキャラクター10人(実は電脳少女シロちゃんも少女兵姫大戦のキャラが原案!)をVチューバーデビューさせる企画から誕生しました。 だからこの2人だけは2ヶ月ほど個人として活動していたので、 少し1周年が早くなってるんですねw もこ田めめめちゃんが3月8日、花京院ちえりちゃんが3月9日デビューとなんと1日違い! ほとんど同時デビューという事実になにか運命を感じてしまいますね! この2人の個人時代はどんな感じだったのか気になりますよね? もこ田めめめの個人時代 めめめちゃんの個人時代は、今とほとんど姿形は変わりなく、アップランドに所属するまでの わずか1ヶ月半ですでに注目を浴びていました。 実は私も個人時代のめめめちゃんの生配信を観たことあるんですよねw その当時の私は電脳少女シロちゃんだけを見ている人で、Vチューバーファンではなくただのシロちゃんファンでした。 他は好きなニコ生主がたくさんいたので、そっちを見ていたんですよね。 そんな私が観たことあるくらいですから、当時から目立つ存在だったんでしょう。 ピンク色の羊の擬人化Vチューバーでけっこうヌルヌルと動きめっちゃ可愛くて、声も個人勢としては他にいないほど特徴的で可愛い。 個人勢としては頭一つ抜けている存在でした。 だからニコ動にも個人勢でありながら切り抜き動画がアップされるほど、熱心なファンもついていたんですよね。 その頃からのファンはきっと今の活躍をめちゃくちゃ喜んでくれているんじゃないでしょうかw 【VTuber】もこ田めめめ よくばりセット その1 デビュー前のこの動画を見るとわかりますが、アイドル部がデビューする時の紹介動画は、めめめが個人時代に作っていたものを参考にめめめ本人が作ってるんですよねたしか…。 この頃からエンジニア羊として優秀だったんですね~。 それにしても 『もこ田めめめ』って名前にしたセンスは凄いなぁ…。 花京院ちえりの個人時代 花京院ちえりちゃんはめめめが個人デビューした翌日にデビューしました。 もちろん2人は個人時代にまったくからみはなかったはずです。 デビュー当時は 『七篠(ななしの)ちえり』という名前で、他の個人勢Vチューバーとコラボとかもしてたみたいですね。 個人時代の動画はすでに残っていなくて、この時代にコラボしたVチューバーユキミお姉ちゃんのアーカイブで確認するしかないようです。 10分と少しで分かる『七篠ちえり』のふわふわ麻雀 デビュー当時からお嬢様キャラは確立されてたの普通に凄いですよね!企業に所属してからも自分のキャラを貫き、まったくぶれていないのは賞賛に値すると思います。 アップランドに所属して名字が変わったのは、やっぱり 七篠(ななしの)=名無しというイメージはあまり良くないってことだったのかもしれませんね。 お嬢様キャラだし名前がちえり(=チェリー)なので、花京院という名字はとても似合っていると思いますが、本人は JOJOの花京院典明を知らないというねw 必ずそこを話題にされるに決まってますから、ちえりちゃんはJOJOを知らないってことをすぐに生配信で告知して、今日限りと念を押してレロレロ芸をしたのは良かったと思います。 そのおかげか、花京院ちえり(チェリー)でさくらんぼの髪留めをしていても、花京院典明がいちいち思い浮かぶことないですしね。 選ばれるべくして選ばれた2人 個人勢Vチューバー時代の2人の姿を見て現在を考えると、経験を積んでそうとうレベルアップはしていますが、面影があるというか そのまま良い方向に成長していますよね! アップランドが2人を選び、ほとんどそのままデビューさせた理由がわかりますし、 選ばれるべくして選ばれたといって良いのではないでしょうか。 それにしてもデビューしてまだ1年なんですよね! 1年なのにもうテレビ出演して芸能人にツッコまれてるって、いったいどんなシンデレラ・ストーリーなんだw 2人はきっとシロちゃんのおかげって言うと思いますけど、2人はもちろんアイドル部全員がそれだけの個性を持っていて、 デビューから成長し続けているからこそですよね。

次の

もこ田めめめの前世(中の人)は良鳴美鈴!リアル弟特定で顔バレ?アイドル部内でもめて炎上?│YouTuberスカウター

もこ田めめめ 中の人

上はニット地様で、短めのプリーツスカート。 指ぬきグローブとマント。 ふわふわのロングヘアーに垂れた耳。 そしてなによりも随所にほどこされている 蛍光の赤・緑・黄色のライン。 この蛍光ラインのおかげで、黒ニット地や黒い靴が靴下に埋もれることがなく、また、マニキュアにも同じ色を使うことで指先まではっきりと目が行くようになる。 マントのリボンと襟も色を合わせていて首元も寂しくなっていない。 それでいて腰が高く、くびれたウエストに加えて脇腹が見える(背中が大きく開いている)格好をすることで、大人っぽさも醸し出している。 さらに、見た目としてもウェーブした髪と垂れた耳から羊のような印象を与える(実際は 羊とアルパカと人間のキメラ)。 マトンのマント!? もこ田めめめの話し方と言えば、鼻が詰まったような、 「ぼこ田べべべ」とか表記されるような発声と、 「んとねー」とか 「えっとー」のような感嘆詞と間延びしたしゃべり方。 「はい」じゃなくて 「アイ!」みたいな言い方もかわいらしさがある。 どちらかというと子供っぽい印象を受ける。 もこ田めめめを決定づける配信と言えばマリオカートのコレだろう。

次の