コグマダイエット 失敗。 漢方ダイエットの効果と気になるお値段は?ダイエット費用にしては高くつく場合もある?

1週間本気ダイエット!短期ダイエットを成功させる4つのポイント

コグマダイエット 失敗

もくじ• コグマダイエットとは 韓国で大流行しているコグマダイエット! K-popアイドルなども取り入れており、聞いたことががあるという方も多いのでは? このコグマ、一体なんなのか、気になりますよね? もちろんそのまま子熊、のことではありません。 実はこのコグマ、韓国語で、サツマイモのことなんです! コグマダイエットとは、サツマイモを食べて綺麗に無理なく痩せましょうというもの! 少女時代のyuriなどが取り入れています。 もうすでにダイエットをしている人も、これからしようと思っている人も、 手軽で無理ないコグマダイエットを始めてみませんか? コグマダイエットってどうやる?コグマダイエットのルール では、まずはコグマダイエットをするにあたってのルールを確認していきましょう。 このコグマダイエットは、1日3食、サツマイモだけ食べましょう、というものではありません。 1日の食事のうち1食ないしは2食サツマイモを取り入れましょうというものです。 いわゆる置き換えダイエット、ですね!• 主食を1食分、150g程度のサツマイモに置き換える• 調理方法は、蒸すか、焼く• 皮ごと食べる サツマイモは甘くてカロリーも少なくないイメージなので、ダイエットにむいているの?っと疑問に思われるかもしれません。 サツマイモには食物繊維が豊富に含まれており、腸を綺麗にしてくれる作用があります。 便秘の方にもいいので、老廃物を押し出してくれ、美肌効果も期待できます。 一つだけ注意していただきたいのは、サツマイモの食物繊維は、水に溶けない『不溶性食物繊維』と呼ばれるものになります。 お通じの回数が少ない方や、お腹がはるという方には不溶性食物繊維は、腸の動きを活発にしてくれるのかも知れませんが、この不溶性食物繊維だけをたくさん摂りすぎると、逆に便秘が悪化してしまうことも...。 なので、水分をしっかり取りながらサツマイモを食べるようにしてください! また、芋類の中でサツマイモはビタミンCが一番含まれていることや、カリウムなども含まれているので、ムクミの防止にもなります。 そして特に、ダイエットに効果的なビタミンB群が豊富に含まれているので、太りにくく、代謝が良くなる効果があります! 実際のカロリーは白米、玄米、パスタ、うどんも比較すると、大きく差があるわけではないので、干し芋などの甘く加工されているものではなく、なるべく生のサツマイモを買ってきて、蒸したり焼いたりして食べてくださいね。 実際わたしがやってみたコグマダイエット 先ほどのルールに基づいて、一週間コグマダイエットをしてみました。 効果をなるべく感じたかったので、夜の置き換えにしました。 もともとそんなにサツマイモを食べる習慣がないのですが、さつまいもは甘みもあるので、お腹に溜まってくれ、満足感がないということはありませんでした。 オススメの食べ方は、輪切りにして蒸し野菜にして、オリーブオイルと塩で食べる方法。 サツマイモの糖と、オリーブオイルの脂質で太りそうに思えるかもしれませんが、油が全て悪い!というわけではないんです。 なぜなら、野菜とオリーブオイルを一緒に摂取すると、 ビタミンの吸収を手助けしてくれるんです!! 全体の摂取カロリーがオーバーしないように計算して食べるようにしましょう。 調理方法でもっとお手軽なのは、濡らしたキッチンペーパーとラップで包んで電子レンジです! 8〜10分もすれば十分柔らかくなるので調理もしやすく簡単に取り入れられました。 一週間コグマダイエットを試してみた結果は-1. 5kg!! もちろん暴飲暴食しないように気をつけましたが、さつまいもの食物繊維でお通じも良くなったのが嬉しかったです。 もちろん、飽きることもなく、美味しく続けられました! なにより、複雑な調理をしなくていいので、手軽に続けたい人にはもってこいのコグマダイエットでした! もっと痩せたい!というときは... (短期間の過度なダイエットはおすすめできませんが) 2食の主食をサツマイモに置き換えてみるとより実感できると思います。 また、皮の部分に栄養素が多いので、焼き芋にするよりは、輪切りにして蒸し野菜にして皮ごと食べてしまうことでより効果を実感できると思いますよ! 単品食品ダイエットは全体の食事管理も大切!! ある特定の食品を食べて痩せよう!というダイエットは、昔から数多くありますが、栄養不足になったりリバウンドしたりというデメリットも多いものでした。 コグマダイエットは「サツマイモだけ食べていればOK!」というものではなく、置き換え以外の時は他のものも食べることができます。 しかし、こういったダイエットが失敗しがちなのは、置き換え以外のときは「好きなもの食べていい」と思い込んで、結局カロリー過多になってしまうことが多いからです。 サツマイモを食べつつ、他の食事もカロリー計算や栄養バランスをしっかり管理することがダイエット成功のカギであることに変わりはありません。 本格的な夏、コグマダイエットを取り入れて、スッキリとしたカラダを手に入れましょう! Writer ちい.

次の

主食をさつまいもに変えるだけ!韓国で流行中のコグマダイエット

コグマダイエット 失敗

米粉ダイエット!気になるレシピとカロリーや作り方! パンやパスタが食べたいと思っても、太りやすいから我慢しているという方は多いのではないかと思います。 でも、あんまり我慢しすぎてもそれがストレスになって、ダイエットって失敗しやすいですよね・・。 かと言って、やっぱりパンやパスタはカロリーが高いし・・という堂々巡りでお悩みの方にお勧めしたいのが、 米粉を使ったパンやパスタです! 「 米粉ってお米の粉でしょ?それならパンやパスタと同じ炭水化物だから、カロリーが高いんじゃ?」と思うかも知れませんが、米粉には小麦粉にはない ダイエット効果があることから、タレントさんやモデルさんも利用しているんですよ。 そこで今回は、 米粉ダイエットについて調べてみました。 どうして米粉がダイエットによいのかという疑問はもちろんのこと、 米粉ダイエットの やり方や 効果、お勧めの レシピなどをご紹介したいと思います。 米粉ダイエットとは?カロリーは? 米粉ダイエットとは、 米粉を使ったダイエット方法のことを言います。 米粉はその名の通りお米を粉にしたもの。 おだんごやおせんべい、和菓子などは米粉の種類である上新粉や白玉粉なんかがよく利用されており、誰もが食べたことがあると思います。 しかし、これまでの米粉は上記の原料として利用されることはあっても、より細かい粉にする必要があるパンやパスタ、洋菓子などには利用されづらい面がありました。 ところが、技術の進歩によりお米からより微細な粉を作ることができるようになり、現在は米粉を使ったパンやパスタなどが販売されています。 とは言え、米粉を使ったパンやパスタは、小麦粉アレルギーの方がその代替えのために食べるというイメージを持っている方も多いのではないかと思います。 それが最近は、米粉パン自体の味が美味しくて買う人が増えているだけではなく、ダイエットにもよいとして女性を中心に関心が集まっています。 小麦粉から作った食パンが100gあたり264㎉なのに対し、 米粉で作った食パンは100gで176㎉ほど。 同じ100gの食パンを食べても、米粉から作ったものは88㎉も低いため、ダイエットフードとして人気が高まっています。 米粉ダイエットが効果的で痩せると言われる理由 米粉は小麦粉に比べてカロリーが低いだけではなく、例えば揚げ物の衣に利用した時は油の吸収率を下げ、ヘルシーに仕上げることができます。 また最近は、健康やダイエットのために、小麦粉に含まれるグルテンを摂らない食生活(グルテンフリー)を行う方が増えていますが、米粉にはグルテンが含まれていないため、これまではグルテンフリーによってパンや麺類などは食べられなかった方が、米粉を使ったパンやパスタなどをダイエットに利用しています。 グルテンは、脳の中枢に作用し、食べるともっと食べたくなるといった中毒症状を引き起こしやすいと言われているため、ダイエット中はできるだけ控えた方がよいと言われています。 さらに、米粉は小麦粉と比べて腹持ちがよく、便秘を解消する効果などがあることから、ダイエットによい食品として注目されています。 米粉ダイエットのやり方 米粉ダイエットのやり方は、小麦粉を使った食品を食べないで、代わりに米粉を使った食品を食べて行います。 米粉を使ったものだけを食べるダイエット方法ではないため、小麦粉を摂らない以外は、基本的には食事はこれまで通りと同じで構いません。 米粉を使ったパンやパスタなどは、スーパーでも気軽に手に入ります。 もちろん、自分でお米から米粉を作って利用するのもよいでしょう。 また、米粉から作られているフォーを、パスタやうどんの代わりにして使うのもよいかも知れませんね。 米粉ダイエットの注意点とポイント 米粉から作ったパンは、小麦粉から作ったパンよりもカロリーが低く、さらに血糖値を上げにくいことから腹持ちもよいとよいことづくめ。 しかし、だからといって、米粉パンをたくさん食べてしまってはダイエットの意味はありません。 カロリーが低いといっても、それはあくまでも小麦粉パンと比べての話。 お米のカロリーは、他の食品と比べると高いため、食べ過ぎないように注意しましょう。 また、ダイエット効果をより高めるためには、しっかりと噛んで食べることも大切です。 米粉パスタやフォーなどはつるつるとした食感で喉越がよいため、つい噛まずに飲み込んでしまいがちですが、パンと同様にきちんと噛むようにしましょう。 自宅でできる米粉の作り方 米粉パンや米粉パスタなどは、従来のものに比べてやや割高な傾向があるため、長期的にダイエットを続ける上ではネックになりかねません。 そこでここでは、自宅でできる米粉の作り方をご紹介したいと思います。 時期にもよりますが1時間ほどすると、指で触るとポロポロに崩れます。 米粉ダイエットの気になる口コミ 今までチャレンジしたことのないダイエットを始める時、気になるのが「本当に効果があるのか」という部分ですよね。 米粉ダイエットの場合、小麦粉を使ったパンやパスタなどを米粉に変えることで、摂取カロリーを抑えることができますが、大幅なカロリー減というわけではないためか、それだけでは短期間で体重が落ちるということはないようです。 米粉ダイエットを行っている方は、同時に運動や適度な食事制限を取り入れている場合が多いようです。 とは言え、パンが大好きでたくさん食べてしまうという方であれば、米粉パンに変えることでそれまでの摂取カロリーは抑えることができるでしょう。 米粉ダイエットのおすすめレシピ 米粉を使ったダイエットにお勧めのレシピをご紹介したいと思います。 自宅で米粉を作った時や、スーパーなどで米粉を購入した際には、是非活用してみて下さい。 参考URL: 米粉と長いものお好み焼き すりおろした長いも、カットしたキャベツ、ニラ、米粉、水を入れて混ぜ、フライパンに豚バラを入れた上から生地を流して両面を焼き、仕上げにソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりをかけて完成です。 参考URL: 濃厚きのこの米粉クリームソースハンバーグ きのこ(しめじ、えのき、エリンギ、しいたけ)をカットして炒め、塩コショウと醤油で味を調えたら、米粉を振って混ぜ合わせ、さらに豆乳を少しずつ入れて好みの固さまで伸ばしていきましょう。 仕上げに塩コショウとブラックペッパーを振ったら、ハンバーグにかけて完成です。 参考URL: 米粉ダイエットで痩せない場合の原因と対処法 米粉ダイエットとは、通常小麦粉を使って作られるパンやパスタを、小麦粉の代わりに米粉を使うことで摂取カロリーを抑えることができるダイエット方法です。 食パンで比べると、小麦粉を使った場合100gでカロリーは264㎉になりますが、米粉だと176㎉ほど。 粉を変えるだけで100㎉近くもカロリーを下げることができます。 また、小麦粉に含まれているグルテンには中毒性があり、食べるともっと食べたくなってつい2個、3個と手が伸びてしまいがちですが、米粉にはグルテンが含まれていないのでその心配がありません。 このような利点を生かして行うのが米粉ダイエットですが、米粉ダイエットで痩せない場合、原因として考えられるのは 食べ過ぎです。 米粉=小麦粉よりも太らないという意識から、米粉を使ったパンなら少しくらい多く食べても大丈夫だろうという油断が生まれやすくなります。 いくらカロリーが低くても、食べ過ぎてしまえば同じです。 そのため、米粉ダイエットで痩せない時は、食生活を見直し、食べ過ぎないように注意をすることが大切です。 米粉ダイエットの効果とやり方や口コミとレシピ!のまとめ ダイエット中でもパンやパスタが食べたい!と思ったら、カロリーが低く、腹持ちもよい米粉パンや米粉パスタを利用してみましょう。 米粉はグルテンが含まれないため、「もっと食べたい」という欲求がなく、満足感が持続しやすくなります。 ただし、米粉を使っているからと言って食べ過ぎてしまえば、その分摂取カロリーは増えてしまいますので、食べ過ぎないように注意して下さい。

次の

さつまいもダイエット方法は食べ方に注意!失敗する落とし穴とは?

コグマダイエット 失敗

コグマダイエットで失敗する3つの原因は? コグマダイエットは3食のうち1食の主食をさつまいもに置き換えるだけのダイエット。 簡単そうですが、ダイエットで心配なのが「失敗」ですよね。 コグマダイエットを始める前に、失敗する原因を先にお伝えします。 ・さつまいもの食べすぎ ・調理に糖質や脂質を使いすぎ ・食事全体の栄養バランスが悪い 失敗の原因がわかっていればダイエットは成功できるはず! 細かくみていきましょう。 さつまいもの食べすぎ 食べ過ぎはやはりダイエットの大敵です。 目安はご飯1杯分と同じ重さ150g程度。 大きめのさつまいもであればおよそ半分の大きさです。 美味しいのでついつい食べ過ぎてしまいがちですが、食べ過ぎには注意してくださいね。 調理に糖質や脂質を使いすぎ 主食をさつまいもに置き換えても、スイートポテトや大学芋のようにカロリーを高くしてしまうと、ダイエット効果は低くなってしまいます。 さつまいもはそれだけで甘く美味しい食べ物です。 何も加えず調理をして、余分なカロリーを摂り過ぎないようにしましょう。 それでも甘みを少し足したい時には、塩をかけるといいですよ。 塩によってさつまいもが持つ本来の甘みを引き立ててくれるので、カロリーはそのままで甘さを感じられます。 食事全体の栄養バランスが悪い 1食を全てさつまいもに置き換える方法もありますが、おすすめは主食(ご飯)をさつまいもに置き換える方法です。 主菜や副菜のおかずも食べて、1食の食事の栄養バランスをよくすることが大切です。 栄養バランスが偏ってしまうと、体調が崩れやすくなってしまいます。 特にタンパク質は筋肉の原料になります。 筋肉がつけば代謝アップにつながり、痩せやすい体になるのでタンパク質は大切ですよ。 体調も整えながらダイエットしましょう。 コグマダイエットを成功させる3つのポイント ここまで失敗の原因を説明してきましたが、続いてコグマダイエットで成功するためのポイントを3つ紹介します。 成功の秘訣を知って、より効果を得られる方法でダイエットを成功させましょう。 ・1食の主食をさつまいもに置き換える ・蒸す調理法がもっとも痩せやすい ・冷やして食べると効果がアップ 順番に説明していきますね。 1食の主食をさつまいもに置き換える 1食丸ごとさつまいもに置き換えても効果はありますが、3食のうち1食の主食をさつまいもに置き換えるのがおすすめです。 理由は、1食の食事の栄養バランスが大切だからです。 単純に食べる量が減れば体重は減量できますが、栄養バランスが偏ってしまうと体調を崩してしまう原因になります。 確実に健康的にダイエットするためにも、1食の主食をさつまいもに置き換えるようにしましょう。 蒸す調理法がもっとも痩せやすい さつまいもには焼く、蒸す、揚げる…とたくさんの調理法がありますよね。 その中でもダイエットにおすすめなのが「蒸す」方法。 調理が簡単なだけでなく、「GI値」が上昇しにくい調理法なんです。 GI値とは、食後血糖値の上昇の指標で、この値が小さい方が肥満や糖尿病を予防できると言われています。 蒸かし芋が他の調理法に比べ一番GI値が上昇しにくいので、ダイエットにも健康にもおすすめの調理法です。 シンプルに蒸して、皮ごと食べましょう。 冷やして食べると効果がアップ さつまいもにはでんぷんが含まれていますが、冷やすことででんぷんが「レジスタントスターチ」という物質に変化します。 レジスタントスターチは難消化性でんぷんのこと。 消化されにくいため血糖値の上昇が抑えられ、脂肪の蓄積が防げます。 また、満腹感が持続して食べ過ぎを防げるといった効果も期待できます。 蒸かし芋を冷ましてから食べると、ダイエット効果がより感じられるかも! 簡単!さつまいもの調理方法 ダイエット効果が一番期待できて簡単な「蒸かし芋」。 一番手軽なのが電子レンジを使う方法です。 簡単なレシピを紹介します。 まず、さつまいも150gを準備します。 お好みで食べやすい大きさに切ってもいいですね。 さつまいもをキッチンペーパーで包みます。 600wで4分程度、チンをするだけ! 出来立ては熱いのでやけどに注意してください。 面倒な下処理もなく手軽にでき、作り置きもできるので続けやすいですね。 さつまいものダイエット効果とは? そもそもなぜさつまいもでダイエット効果が得られるのでしょうか。 ダイエット効果が期待できる理由をご紹介します。 ・低カロリーで食べ応えがある ・ヤラピンや食物繊維で便秘を改善 ・血糖値が急上昇せず脂肪がつきにくい ・カリウムがパンパンのむくみを解消 ・ビタミンやアントシアニンで美容にもいい! 一つずつみていきましょう。 低カロリーで食べ応えがある コグマダイエットでは、1食の主食をさつまいもに置き換えますが、さつまいも150gはおよそ200kcal。 一方、ご飯150g(お茶碗1杯分)はおよそ250kcal。 同じ量を食べてもおよそ50kcalのカロリー削減ができます。 また、さつまいもには食物繊維が豊富に含まれているので、お腹の中で膨張しゆっくり消化されます。 長くお腹にとどまるので腹持ちがよく、満腹感が得られます。 お米より低カロリーで食べ応えが得られるさつまいもはダイエットにぴったりな食材です。 ヤラピンや食物繊維で便秘を改善 さつまいもには「ヤラピン」という特有の成分が含まれています。 ヤラピンは、さつまいもを切った時に出てくる白い汁のこと。 腸の動きをよくして便を柔らかくする効果が知られています。 さつまいものヤラピンと食物繊維の相乗効果によって便秘改善されるのです。 ヤラピンはさつまいもの皮の付近に多く含まれるので、皮ごと食べましょう。 血糖値が急上昇せず脂肪がつきにくい さつまいもはGI値の低い食べ物です。 GI値とは、食後血糖値の上昇の指標で、これが小さい方が肥満や糖尿病を予防できると言われています。 血糖値が急上昇すると、血糖値を下げて脂肪を蓄積する作用を持つインスリンが過剰に分泌されます。 インスリンが過剰に分泌されることで脂肪が蓄積され肥満や糖尿病の原因に。 しかし、さつまいもはお米よりも食後の血糖値が上昇しにくいため、インスリンがゆっくり分泌されます。 そのため脂肪を体に蓄積しにくいのです。 カリウムがパンパンのむくみを解消 足の太さのは、実は脂肪ではなく意外とむくみが原因ということも多いと言われているのをご存知ですか? むくみを解消するために、さつまいもに含まれる「カリウム」の効果が期待できます。 カリウムには、体内に溜まっている余分な塩分の排泄を促進する働きがあります。 余分な塩分と一緒に余分な水も出て行くので、むくみ解消効果があるのです。 ビタミンやアントシアニンで美容にもいい! さつまいもには「ビタミン」や「アントシアニン」といった、美容にいい成分も含まれています。 ビタミンB1,C,Eが豊富に含まれていると言われていますが、特にビタミンCは美容に効果があります。 メラニン色素の生成を抑制するのでシミやそばかすが防げたり、コラーゲンの合成を促進するので肌荒れを防げたり。 アントシアニンには「抗酸化作用」があり、肌の老化を防ぐ作用があります。 さつまいもにはダイエットや健康だけでなく、美容にもいい成分が豊富に含まれているのです。 コグマダイエットを実践した口コミは? まだコグマダイエットを信じられないあなたに、実際に成功した人の口コミを5つ紹介します! いま7日目で2キロ減です!便秘が治ったのがうれしい (引用: ) 1週間で…。 1週間で2㌔痩せました!! この調子で高校の入学式まで頑張って行きたいです (引用:) 昔から便秘持ちなのですが、さつまいもを毎日食べ始めてから便通がとてもよくなりました。 今のところ、2週間食べ続けて、体重はほぼ変わっていないのですが、便秘が解消されてきたからか、体が少し軽くなったような気がします。 便秘が治ると、ダイエット効果もあると聞くので、このまま食べつづけてみたいと思います。 何より、さつまいも、おいしすぎ! (引用: ) いいかもです 主食をさつまいもに変えて1カ月経ちました。 体重4. 6kg減。 Yシャツの首回りもゆるくなってきました。 1日に3回出る時も! さつまいもの効果を最大限に生かすため、以下の成功のポイント3つをおさえ、食べ過ぎに注意をして実践してみてください。 ・1食の主食をさつまいもに置き換える ・蒸す調理法がもっとも痩せやすい ・冷やして食べると効果がアップ 夏に向けて、ストレスなく理想の体重を目指しましょう!.

次の