Question: 応急処置キットを使用する必要があるのはいつですか?

ホーム応急処置キットは通常、これらの種類の副外傷性傷害を治療するために使用されます。カットします。摩耗(スクラップ)

サバイバルキットでの応急処置キットの使用は何ですか?

早い援助キットは、カット、スクラップ、燃焼、あざ、あざを含む軽傷の治療に使用される電源を保有する箱、バッグまたはパックです。そして捻挫。より複雑な応急処置キットはまた、バグを備えているバグを刺すような救命用の緊急物資または便利さを含むことができます。

最初の援助キットが必要ですか?

応急処置はいくつかのために重要です病院や緊急治療室への旅行を必要としない状況。これらの状況には、マイナーフォール、ミツバチ、バーン、アレルギー反応、その他の一般的な事故が含まれます。応急処置キットは、これらの種類の状況に役立ちます。

最初の援助キットはどこに行くべきですか?

キットを保つための最良の場所は台所にあります - これはしばしば集まりの場所です - そしてと同様に多くの怪我が発生します。室温で維持するために多くの薬が推奨されているので、湿度の量が推奨されているので、湿度の量が推奨されているので、湿度の量が推奨されています。

Say hello

Find us at the office

Cutsail- Olnick street no. 43, 86973 Ottawa, Canada

Give us a ring

Aundria Metellus
+66 166 992 774
Mon - Fri, 11:00-17:00

Tell us about you