ミステリー ランチ クーリー 25。 【MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)】2019年!「クーリー 25」と「スクリー」がアップデート!新商品を徹底検証!

なぜ今ミステリーランチが選ばれるのか 究極のバッグパックおすすめ3選

ミステリー ランチ クーリー 25

その中でもクーリー25は機能性のわりに、価格もお手頃なことから人気なザックとなっています。 Mystery Ranch(ミステリーランチ)のクーリー25を見てみる カラーはコヨーテという色です。 この色は現在は廃盤となっています。 私はこの色が欲しかったので、わざわざ旧モデルを探して購入しました。 現行のモデルはブラック、ADOBE(オレンジっぽい色)、FOREST(カーキっぽい色)、PUMPKIN(黄色っぽい色)の展開となっています。 まず、大きな特徴として 3ジップが挙げられます。 クーリーに限らず、Mystery Ranchのザックはこのシステムを採用していることが多いです。 ガバッと開くことができるので、奥のものでも容易にアクセスできます。 また、中にインナーケースを入れれば、カメラバッグとしても機能するかと思います。 容量は 25Lですが、仕切りなどはなくシンプルな作りなので、日帰り登山などでも十分な容量かと。 それから サイドとフロントに4つ大きな収納スペースがあります。 素材には伸縮性はある。 これにはボトルなどを収納できます。 また、行動中に暑くなり上着を脱ぐことが多々ありますが、さっと畳んでこの収納に突っ込むことも可能です。 いちいちザックを開けて収納するのも面倒なので、非常に便利かと思います。 背面については長さを調整できるようになっています。 なので、自分の身長に最適にできる。 これをフューチュラヨークシステムと呼ぶらしいですが、確かにありそうで無かった機能ですね。 ウェストベルトとショルダーベルトはしっかりとした厚みがあります。 背負い心地も快適です。 25Lクラスのザックだと、ベルトがペラペラなことが多いですが、クーリー25は40Lクラスのザックと、同レベル程度にしっかりしています。 ちなみに、現行モデルではウェストベルトが取り外し可能です。 ウェストベルトがあるとアウトドア感が強くなるので、これを外せば街中でもおしゃれに使えるわけですね。 また、こうして余計なベルトを畳める仕様も良いです。 邪魔になりません。 素材は柔らかいですが、厚みがあり硬質な質感のナイロンとなっています。 耐水性や磨耗耐性なども高そうです。 上蓋にも大きな収納スペースがあります。 下地はメッシュです。 また、ハイドレーションシステムにも対応している。 このスペースにハイドレーションを入れるわけですね。 動画でも紹介されているので気になる方はどうぞ。 Mystery Ranch(ミステリーランチ)の購入を迷ったザック 今回、クーリー25の他に、購入を迷ったものが2つありました。 まずは、ミステリーランチ定番の アーバンアサルト21です。 非常にシンプルな作りのバッグです。 軽量なフレームと固定式ハーネスのシンプルな設計で、3ジップデザインの使い勝手が際立ちます。 ただし、21Lと少し小さかったこと、ウェストベルトなどがなく登山にはやや不向きなので候補から外しました。 ただ、安価ですし、すごく良いバッグですね。 次に、 スクリー32です 32L中型のテクニカルデイパックで、大きさ的に程よい。 ポケットが多く収納性が高いです。 ただし、現行モデルに欲しい色がなかったので諦めました。

次の

ミステリーランチのスクリー32を背負って、旅に出よう

ミステリー ランチ クーリー 25

『食料品買物用のエコバッグとして』 週に2度ほど、徒歩圏内のスーパーへ食材を買いに出かけます。 今まで100均のリュックを丸めてポケットに入れて持参しておりましたが、食材の重量に耐えられず、おおよそ3ヶ月ほどで破れてしまいます。 そこで丈夫で、買物袋2つ分程度が入り、男性の私が持っていても恥ずかしくないような、エコバッグを探しておりましたが、やはり背負えるリュックタイプがベストだと思い探索。 しかし、登山でもするようなリュックで買い物はないだろうと、色々物色していると、トートバッグにもなる、こちらの商品に出会いました。 結果、大正解でした。 キャベツも1玉、長ネギも立てて、玉ねぎ、じゃがいも、ニンジン、トマト、缶詰類などなど、十分な容量です。 ただし、少し幅のある、例えばお弁当類や、魚や肉類のパック類は、平積みは難しいので、もう一つ、丸めて放り込んでほける手提げのエコバッグがあれば便利です。 リュックの開け閉めも、背負って肩ひもが引っ張られると自動で閉まりますし、開けるのも簡単です。 ファスナーや紐ではないので、ストレスフリーです。 肩ひもがリュックの入り口に干渉しているので、中にアクセスし辛いのでは?と心配しましたが、杞憂でした。 100均のリュックを使っていた身としては、価格に躊躇しましたが、結局は長く使えますし、何より、かっこいいです。 ミステリーランチというブランドも初めて知りましたが、悪くないです。 生地も丈夫ですし、少々乱暴に扱ったとしても、おそらく破れないだろうというぐらいの安心感があります。 私は黒をチョイスしましたが、女性なら明るめの色でも良いかもしれません。 服装などとの兼ね合いもありますので、普段、買い物に行く時の服装を考えて、色を選択いたしました。 こういう使い方もあるということで、ご参考までに。 出典: 持っていると注目の的!? 話題の新作リュック4モデル 遠くからみてもミステリーランチとわかる、機能性抜群で個性派バックパック。 注目度の高い4つの新作モデルをご紹介します。 ポップな配色がオシャレな『スイートピー スローバック』 『カッコイイ』 前に買ったのがへたってきたので買い換えました。 最近3、4日の旅行によく行くので活躍しそうです。 (荷物はあまり持ち歩かない方です) 見た目でもわかるように収納は縦長です。 前がバケツ型だったので楽でしたが・・デザインが気に入りました。 出典: 【店舗情報】<ミステリーランチ>はどこで買える? 正規店での購入であれば、ミステリーランチすべての製品に生涯補償がついています。 欠陥と判断された製品に関しては無償での修理もしくは交換をしてくれます。 誤ったケアや過失、洗濯等のダメージや通常使用による経年劣化、ミステリーランチ社以外での修理した場合は保証の対象外ですが、可能な限り有償修理をしてくれるそう。 ハードな利用を検討している場合は、お店選びも重要です。 原宿にオンリーショップあり!.

次の

【クーリー25】旅行用のリュックにミステリーランチのクーリー25を購入した

ミステリー ランチ クーリー 25

正面ポケットにはウィンドシャツやサンスリーブ、左右ポケットにはボトルが最適です。 フューチュラヨークシステムで抜群のフィットを実現し、ウエストベルトは取り外し可能なので、 テクニカルデイハイクからアクティブな日常生活まで様々シーンで活躍します。 [製品特長] ・フロントとサイドのストレッチポケット ・2つのアックスループ ・サイドコンプレッションストラップ ・ジッパー式ポケットの付いたクッション性のあるウエストベルト ・ハイドレーションリザーバー対応• 3kg• 欠陥と判断された製品に関しては無償での修理もしくは交換を致します。 但し、誤ったケアや過失、洗濯等のダメージや 通常使用による経年劣化は保証の対象外となります。 又、弊社以外で修理をされた場合も保証の対象外となります。 経年劣化、誤ったケアや過失、洗濯等によるダメージに関しても 可能な限りの修理を有償で行っておりますが、 下記の場合は修理をうけたまわることができない場合がございますので予めご了承下さいませ。 正面ポケットにはウィンドシャツやサンスリーブ、左右ポケットにはボトルがぴったりです。 フューチュラヨークシステムで抜群のフィットを実現。 テクニカルデイハイクからアクティブな日常生活まで様々シーンで活躍します。

次の