神林由香。 同窓会でがっかり!“女性のおばさん化”~年齢を感じさせない女性芸能人ランキング発表!~|医療法人社団翔友会 品川美容外科のプレスリリース

Bijoy(びじょい)医師監修で貴社のサービスを差別化

神林由香

卒業してから5年ぶり、10年ぶりの同窓会だと、ひと際懐かしい気持ちになりますよね。 学生時代の恋愛の思い出なんかも、いつまでも淡い記憶として忘れられずにいるものです…。 が、年齢とともに変わってきてしまうのが容姿。 「高校時代、あんなに美人だったのに…」ということもあれば、「あの美女は誰!? 」とキレイの努力をしているかどうかハッキリとわかってしまいます。 品川美容外科が、20代~50代の男性330人を対象に「女性の見た目年齢に関するアンケート調査」を実施。 同窓会でのおばさん化についてグサッとくるアンケート結果をご紹介します。 4%、「ない」は70. 6%となり、約3人に1人は同窓会でがっかりした経験があるという結果になりました。 また、「ある」と回答した人を対象にどこにがっかりしたか質問したところ、「おばさん化していた」75. 4%、「話し方がおばさんぽいと感じた」29. 5%、「若作りを感じた」11. 5%、「白髪が多いと感じた」10. 6%となりました。 シミやシワ、たるみなどの肌の老化によって印象が大きく変わってしまうみたいですね。 「同窓会で会った人が先生かと思ったら同級生だった。 (50代男性)」 「可愛かった子でもシワが増えれば老けるんだなぁと感じた。 (30代男性)」 「昔はかわいいと思っていた子がオバサン化していて衝撃を受けた。 (40代男性)」 「昔好みの顔だったのに老けてやつれて全く変わっていた。 (50代男性)」 あの頃はキレイだったのに今はこんなにも変わってしまった…とギャップに戸惑っている方も多いようです。 ドラマや映画で活躍中の女優さんが多くランクインしていますね! さらに、ランクインした女性芸能人の共通点について 品川美容外科の神林 由香医師に聞いてみました。 清潔感や透明感は、話し方や立ち振る舞い、服装などもありますが、「ハリやツヤのある肌」は見る人に好印象を与えます。 今回の調査全体をみても、男性から見た女性のがっかりポイントに、肌が大きく影響していると言えそうです。 厳しい意見も多くありましたが、裏を返せば「肌」さえキレイであれば印象をグッと高められるます!」(神林医師) 男性が「おばさん」と感じるポイントは、肌にあるよう。 年齢を重ねれば、シミやシワ、たるみなどの肌の老化現象は当然と諦めている方も多くいるかもしれませんが、自分でお手入れをして多少なりとも気を使うだけで結構変わってくると思います。 もちろん、いつまでも若いままでいることは不可能ですが、同窓会で「おばさん化したな…」ではなく、「いい年の取り方をしているな」と思われるような女性になりたいですね。 (松本美保) 情報提供/ 品川美容外科 【あわせて読みたい】 2018. 12 作成.

次の

約3人に1人は同窓会でがっかり!「おばさん」を感じるポイントは白髪よりもアレだった…!

神林由香

4%、「ない」は70. 6%となり、約3人に1人は同窓会でがっかりした経験があるという結果になりました。 また、「ある」と回答した人を対象にどこにがっかりしたか質問したところ、「おばさん化していた」75. 4%、「話し方がおばさんぽいと感じた」29. 5%、「若作りを感じた」11. 5%、「白髪が多いと感じた」10. 6%となりました。 シミやシワ、たるみなどの肌の老化によって印象が大きく変わってしまうようです。 (50代男性)」「可愛かった子でもシワが増えれば老けるんだなぁと感じた。 (30代男性)」「昔はかわいいと思っていた子がオバサン化していて衝撃を受けた。 (40代男性)」「昔好みの顔だったのに老けてやつれて全く変わっていた。 (50代男性)」といった回答が集まりました。 あの頃はキレイだったのに今はこんなにも変わってしまった・・とギャップに戸惑っている方も多いようです。 ドラマや映画で活躍中の女優さんが多くランクインする結果となりました。 また、ランクインした女性芸能人の共通点について神林 由香 医師に聞いてみました。 年齢を感じさせない女性芸能人は誰ですか? 神林 由香 医師 年齢を感じさせない女性芸能人にランクインした方の共通点は清潔感や透明感といえるでしょう。 清潔感や透明感は、話し方や立ち振る舞い、服装などもありますが、「ハリやツヤのある肌」は見る人に好印象を与えます。 今回の調査全体をみても、男性から見た女性のがっかりポイントに「肌」が大きく影響していると言えそうです。 厳しい意見も多くありましたが、裏を返せば「肌」さえキレイであれば印象をグッと高められるということです。 年齢を重ねれば、シミやシワ、たるみなどの肌の老化現象は当然と諦めている方も多くいるかもしれません。 昔はキレイだったのに最近老化を感じている、自己流のケアでは限界を感じている、そんな女性のために品川美容外科では「見た目ギャップ選手権」を実施いたします。 神林由香医師 「見た目ギャップ選手権~キレイだったあの頃の写真を見せてください!~」募集要項 見た目ギャップ選手権ではあなたの「キレイだったあの頃」の写真を募集いたします。 グランプリに選ばれた方には、なんと最大謝礼金50万円。 さらに、品川美容外科の最新若返り治療を無料モニターとしてお受けいただけます。 キレイだったあの頃の想い出を投稿して、さらにもう一度キレイになれるチャンス!驚異の-10歳!?の若返り治療に興味のある方、あの頃の美しさを取り戻したい方必見です!ぜひご応募ください。 ・A部門:30~50代 ・B部門:60代~ ・応募期間:3月募集開始 ・処置受入れ対象院:全国 ・結果発表:HPにて公開予定 ・URL: (予告なく企画内容の変更もございますので、詳細はHPからご確認ください。

次の

同窓会でがっかり!“女性のおばさん化”~年齢を感じさせない女性芸能人ランキング発表!~|医療法人社団翔友会 品川美容外科のプレスリリース

神林由香

ここを知らないと、いざ入職して前向きな気持ちでいても、人間関係がきつくてすぐに「辞めたい」と思う気持ちに繋がってしまいます。 受付スタッフに限らずですが、美容外科で働く女性スタッフは気が強い人が多いと思っていたほうが無難です。 負けず嫌いのスタッフもわりと多いですね。 なぜなら美容外科は自費診療で「売上重視」なところがあるからです。 これがどうして気が強い・負けず嫌いに繋がるかというと、ひとつは企業の体制、もうひとつはスタッフ間の競争心から生まれているのではと感じています。 2つとも行きつく先は同じなのですが、けっこう大手の美容外科だと「評価制」を導入しているところがあり、頑張れば頑張った分だけ会社から評価されます。 そしてこの頑張りが「手当て」、つまりお給料という形になって自分に入ってきます。 この「手当て(給料)」を貰うために、どこかで周りのスタッフと差をつけ、会社から評価をしてもらえるように競争心が沸きます。 そのため気付かないうちに自然と「気が強く」「負けず嫌い」な性格になっていくのです。 美容外科で働くすべてのスタッフに当てはまるわけではありません。 もちろん、人より目立たず縁の下の力持ち的な立ち位置で、自分をあまり主張せずに働くスタッフもたくさんいます。 しかし、どんな職業でもお給料が増えて嬉しくない人はいないはずです。 美容外科で働くスタッフは、給料を多く貰うためにもつねに自分の気持ちしっかり持つことが大切です。 患者様(お客様)からするとコンプレックスをなくしたいと緊張して来られる方も多いので、こちらがあまりに固い接客をしていると心を開いてくれません。 安心して悩みを打ち明けてもらうためにも、限度を超えない程度のフレンドリーさやフットワークの軽さも大切です。 そもそも未経験の定義が不明ですが、たとえば美容外科の受付を経験してきて他の美容外科でも役立つことといったら「受付から患者様(お客様)が帰るまでの全体の流れがある程度わかっていること」くらいだと思います。 これまで美容外科で働いてきて、だいたい全体的な流れもわかっていれば、たしかに別の美容外科に行った場合でも採用に有利かもしれません。 しかし、美容外科の受付スタッフは7~9割が未経験からスタートしていたりします。 未経験だから採用されにくいということはないので安心してください。 例えばですが、• 挨拶ができない• 整理整頓ができない• 身だしなみが整っていない• コミュニケーションがまったく取れない など、できているようで意外とできていないことも多いです。 しかしこれらは少し意識を変えるだけで改善できます。 では、 美容外科の受付で働くうえでズバ抜けた才能が必要かといわれると、これは必須ではありません。 例えば、• すごく美人• パソコンが得意• ものすごく話が上手• データを見て分析や比較ができる• 個人のSNSフォロワーがインフルエンサー並み などは必ず必要ではありません。 また、美容外科の受付の仕事内容は数え切れないほどたくさんあります。 どれかがズバ抜けていたりすればその才能を活かす仕事も必ずありますし、他のスタッフがもっている才能は別の仕事で活かしたりしてカバーし合うことができます。 美容外科の受付の仕事はやることが本当にたくさんあるので、必ずしもなにか才能が必要というわけではなく、自分の長所を活かせる仕事をみんなより一生懸命やれば問題なしです! スポンサーリンク 【実際の口コミ】美容外科の受付の仕事は大変だし、つらい 美容外科の受付で働くスタッフがどんな人かや、才能はいらないということを知った上でセットで覚えておきたい口コミをお伝えします。 これを聞くと「え?そんなことまで知っておいたほうがいいの?」と思うかもしれませんが、いくら資格や才能がなくて未経験者でも、美容外科の受付の仕事はやっぱり大変だということは知っておいて損はありません。 いちばん大変でつらい仕事はクレーム対応 転職サイトの口コミなどにもありますが、クレーム対応について書かれている内容はあながち間違っていないと思います。 私も実際に働いて感じていましたが、理不尽なことを言ってこられる方もたくさんいます。 電話で永遠とクレームが続き(約1時間40分)、泣きながら対応したこともありました。 普段はなにを言われてもケロっとしているほうなんですが、さすがに1時間超えのクレームには病みましたね。 しかもお相手の方は口が悪いこと悪いこと…。 前述でも触れていますが、こういったクレームにも毅然と対応できる能力は身に付けておいたほうが好ましいです。 これが結果的に「気が強い」にも繋がるんですけどね。。。 覚えることがたくさん 美容外科の受付の仕事は本当にたくさんあって、覚えることもいっぱいです。 これについてはで解説しているのでセットでご覧ください。 辞めたいと思うとき 理不尽なことがあったりすると、どんな会社に勤めていても辞めたいと思ってしまうものです。 自分の立場が上になるほど求められるものも多くなり、その分責任もついて回るからです。 たとえば見えないところで何か問題が起きたりしても、その責任もすべて自分の責任になります。 また、美容外科は先生(ドクター)ありきで成り立ちます。 先生との相性が悪いと辞めたいと思う気持ちが強くなってしまいます。 八方美人になる必要はありませんが、いっしょに働くスタッフ全員とうまく付き合っていくことはもちろん、先生とも上手に付き合っていく努力は必要です。 辞めたいと思う理由は他にもあって、それは、一生懸命やっているつもりだけどなかなか会社に評価されないときです。 ただこれについては「一生懸命やっていない」ように映ってしまっている自分にも原因があるはずなので、そこを改善していけばより仕事が楽しくなるはずです。 「楽しい」「やりがい」を感じること 「楽しい」「やりがい」を感じるところは先ほどと同じで「会社から評価」されることです。 評価されてそれが給料に反映したら「来月も頑張ろう!」というモチベーションに繋がります。 こうした目に見える楽しさ(やりがい)がなければどんな仕事でも飽きがきます。 ほかに挙げるとすれば、地方にたくさん店舗がある美容外科ではスタッフ個人の出張があり、行ったことのない県にも行けるところは楽しいと思います。 その土地の人間にも出会うことができますし、出張が終わっても帰ってきても別な地でお互い頑張ってるんだな~と思うと楽しさも感じられます。 こうしてスタッフとの絆がどんどん生まれてくると、楽しさ(やりがい)に繋がりますね。 スポンサーリンク まとめ:美容外科の受付で働きたいなら、実際に働いている(働いていた)人の口コミを確認する 最後に記事のポイントをまとめます。 美容外科のスタッフには「気が強い」「負けず嫌い」の女性がわりと多い• 美容外科の受付は未経験でもでき、職歴は関係なく、特別な才能も必要ない• 美容外科の受付の仕事は大変だしつらいことも多いけど、楽しさ(やりがい)ももちろんある• モチベーションを保つためにも、誰かに必要とされて働くことを忘れてはいけない(会社から評価される人間になる)• できれば実際に働いている人&働いていた人の口コミを参考にしましょう こんな感じです。 美容外科の受付で働くといっても想像だけでは限界があります。 想像だけではなく、実際に働いている&働いていた人の口コミを参考にすることは大切です。 入社前の想像と遥かにイメージが崩れる場合がありますので。 できれば現在働いている人の口コミではなく、過去に働いていた人の口コミをより多く収集しましょう。 というのも、現在働いている人の口コミはわりといい部分だけを抜粋して紹介しているからです。 なんらかの理由で美容外科を辞めている人からは、退職理由などもリアルに聞くことができるので、より細かい口コミを知ることができます。 もっとも重要なことは「美容外科で実際に働いてからも自分の気持ちをしっかり持つ」ことだと思います。 美容外科の求人に応募する前はこうした記事から不安と思っている部分の口コミを集めておきましょう!.

次の