ゴースト リコン ブレイク ポイント 設計 図。 サイドミッション| ゴーストリコン ブレイクポイント 攻略

【ゴーストリコン ブレイクポイント】設計図の入手場所と一覧

ゴースト リコン ブレイク ポイント 設計 図

武器の設計図やアタッチメント まず本作には装備レベルがあり、敵やロケーション内の箱から入手できる装備品は装備レベルが異なる同じものが出現する場合もあります。 そして武器の設計図があれば、 マリアの店の「武器の注文」から自分の装備レベル前後のレベルでその武器を購入する事が可能です。 アタッチメントは武器をカスタマイズできる装備品の事で、ガンスミスから武器を改造する際に所持しているアタッチメントを装着する事ができます。 設計図とアタッチメント入手の流れ 武器の設計図とアタッチメントは一度入手すれば永続的に使用出来るもので、マップ上には固定配置されていますが、情報を入手しなければどこにあるかは不明の状態です。 そしてこれらの情報は、 情報アイコンの付いた人やオブジェクトから入手する事ができます。 ・民間人と会話 ・資料や電子機器を調べる ・敵を尋問 引き出せる情報は複数の場合でも1つのみなので、おそらく情報源はランダム発生となるのかもしれません。 情報には手がかりの場所やロケーションの場所なども含まれるため、複数の選択肢がある場合は設計図やアタッチメントの情報を優先して聞き出しましょう。 武器の設計図やアタッチメントの情報を入手したら戦略マップに場所が記載され、作戦ボードの武器やアタッチメントの項目からピン留めする事も可能です。 とりあえずミッション進行中や探索中に情報アイコンを見つけたらなるべく情報を回収しておくようにすると良いです。 追記:設計図やアタッチメントは情報を見つけなければ場所が分からない仕様かと思ったのですが、 ロケーションを発見するだけでも入手場所であればマップから確認出来るようです。 発見済みのロケーションは戦略マップを開いてカーソルを合わせることで入手アイテムを確認出来て、アタッチメントと設計図は「特別な略奪品」の項目に表示されます。 そのため、情報を集めるよりは偵察ドローンを上空に飛ばして周囲のロケーションを片っ端から把握していく方が手っ取り早いと思います。 関連記事はコチラ 以上で『ゴーストリコン ブレイクポイント』の武器の設計図やアタッチメントの情報についてを終わります。

次の

コメント/武器の設計図

ゴースト リコン ブレイク ポイント 設計 図

武器の設計図やアタッチメント まず本作には装備レベルがあり、敵やロケーション内の箱から入手できる装備品は装備レベルが異なる同じものが出現する場合もあります。 そして武器の設計図があれば、 マリアの店の「武器の注文」から自分の装備レベル前後のレベルでその武器を購入する事が可能です。 アタッチメントは武器をカスタマイズできる装備品の事で、ガンスミスから武器を改造する際に所持しているアタッチメントを装着する事ができます。 設計図とアタッチメント入手の流れ 武器の設計図とアタッチメントは一度入手すれば永続的に使用出来るもので、マップ上には固定配置されていますが、情報を入手しなければどこにあるかは不明の状態です。 そしてこれらの情報は、 情報アイコンの付いた人やオブジェクトから入手する事ができます。 ・民間人と会話 ・資料や電子機器を調べる ・敵を尋問 引き出せる情報は複数の場合でも1つのみなので、おそらく情報源はランダム発生となるのかもしれません。 情報には手がかりの場所やロケーションの場所なども含まれるため、複数の選択肢がある場合は設計図やアタッチメントの情報を優先して聞き出しましょう。 武器の設計図やアタッチメントの情報を入手したら戦略マップに場所が記載され、作戦ボードの武器やアタッチメントの項目からピン留めする事も可能です。 とりあえずミッション進行中や探索中に情報アイコンを見つけたらなるべく情報を回収しておくようにすると良いです。 追記:設計図やアタッチメントは情報を見つけなければ場所が分からない仕様かと思ったのですが、 ロケーションを発見するだけでも入手場所であればマップから確認出来るようです。 発見済みのロケーションは戦略マップを開いてカーソルを合わせることで入手アイテムを確認出来て、アタッチメントと設計図は「特別な略奪品」の項目に表示されます。 そのため、情報を集めるよりは偵察ドローンを上空に飛ばして周囲のロケーションを片っ端から把握していく方が手っ取り早いと思います。 関連記事はコチラ 以上で『ゴーストリコン ブレイクポイント』の武器の設計図やアタッチメントの情報についてを終わります。

次の

シグネチャー武器の入手方法

ゴースト リコン ブレイク ポイント 設計 図

【ゴーストリコン ブレイクポイント】 最強武器について 最強武器とは言えないかもしれないが、参考までに固有スキルがついている武器をピックアップしました。 一応自分が使ってプレイした武器というところで、個人的におすすめの武器も記載してみています。 P45T ダメージと操作性のバランスが取れていて使いやすい。 F40 バランスが取れて使いやすく、マガジンの装弾数も多め。 ダメージ量が低いが個人的にはお気に入り。 MP5 命中精度が高い上に火力も最強クラス。 機動性が悪いのが難点。 416 安定性も高くグレネードがつけられるので対車・ヘリにも対応しやすい。 AUG 射程距離が長く、命中精度も高いため遠くの敵もかなり狙いやすい。 リロードが3. 5秒と長いので注意。 アサルトはグレネードがつけられる武器を選んでサブマシンガンと差別化するのがおすすめ。 ライトマシンガン(LMG) LMGは隠密でやりたいという気持ちが強いため、個人的にあまり使う機会がないですね。 ベヒモス戦くらいかな。 今作のゴーストリコン ブレイクポイントでもほとんどLMGを使用していないので、もし改めて使用したらコメントしようと思います。 ショットガンもLMGと同じくあまり使っていない部類でした。 敵のアーマーを無視という強力な固有スキルですが、 サプレッサーがつけられないのが大きな弱点でもあります。 機動性が少し悪い。 HTI 前作最強と謳われていたのもあり愛着があるSNR。 火力が最高クラスでサプレッサーを外せば車両などにも強い。 リロードはクラス最低。 Scorpio 火力もそこそこありが機動性が高い。 マークスマンライフル(DMR) G28 ダメージは少ないが、連射速度が早いので使い回しがいい。 マークスマンライフルは役割的にスナイパーライフルと被るので、射程距離と火力を考えてもあまり使う機会はなかったです。 G28以外はほぼ使ってないですね。 G28に関しては連射速度が早いのもあり、気分で使うことはありました。 以上が最強武器に関してです。 最強武器という形で記事を書きましたが、この「ゴーストリコン ブレイクポイント」自体の武器それぞれに大きな強弱の差が設けられていないので、コレだと言うのは難しいですね。 AK47が好きだから絶対コレでやりたいっていう方もいるでしょうし、好きなのを使って楽し見やすい作品になっているんじゃないかと思います。 ミッションなど進めていると武器はいつの間にかたくさん手元に持っていたりするので、それぞれ使いながら自分の好みを模索するのが一番でしょう。 あとは装備する武器の相性や、マルチプレイするのであればそれぞれの役割などによって持つ武器を選ぶのもありですね。 その他にも PS4の回線速度がUPする方法なども書いているので合わせて読んでみてください。

次の