モバイル suica 還元。 Suicaでオトクにポイント還元を受ける方法

【キャッシュレス還元】Suica、PASMOなど交通系ICカードで利用する方法は?

モバイル suica 還元

楽天カードからSuicaにチャージしてポイントを貯める方法です。 Suicaはクレジットカードでチャージすることができます。 が、ほとんどのクレジットカードでSuicaへのチャージはポイント付与の対象外となっています。 クレジットカードからのチャージでもポイント還元のある代表的なカードは「ビューカード」です。 ビューカードは、そもそもSuicaを使う前提のクレジットカードとなっておりチャージでも1. 5%という高い還元率が魅力です。 楽天カードが条件を満たした上でモバイルSuicaへのチャージするとポイント還元対象となった! そんな中、2020年5月25日に楽天ペイの「赤いSuica」が登場しました。 この赤いSuicaに条件を満たした上で楽天カードを使ってチャージすることで楽天ポイントが付与されるようになっています。 同時にiPhoneのApple PayのSuicaへのチャージでもポイントが付与されるキャンペーンが始まっています。 楽天カードのSuicaチャージは、還元率は200円で1ポイント(0. 5%)と高くはないですが、ビューカードを新たに作成することなく現在使っている楽天カードからのSuicaチャージでポイントが貯まるのでおトクです。 この記事では、 楽天カードでモバイルSuicaにチャージしてポイントを貯める方法(iPhone・Android)を紹介します。 通常発行している楽天カードであれば基本的に対象になると思います。 条件を満たした上でのチャージ手順は、後述しています。 どのカードでもSuicaチャージによるポイント還元率は0. 5%となります。 が、赤いSuicaが登場したのと同日からエントリーを行ったうえでApple Payに設定しているSuicaに楽天カードからチャージすることで200円で1ポイントが貯まるキャンペーンが開催されています。 毎月エントリーが必要。 関連記事: AndroidのおサイフケータイのSuicaでの手順 Androidのおサイフケータイでは、楽天の「赤いSuica」が登場しています。 この赤いSuicaに楽天ペイアプリから条件を満たした上でチャージすることでポイント還元をうけることができます。 楽天ペイアプリ上で赤いSuicaを表示した状態で楽天ペイの支払元を楽天カードに設定してチャージすることでポイント還元の対象となります。 関連記事: 純粋に還元率だけ見るとビューカードの方が間違いなくおトク ビューカード新規発行はイヤ。 楽天カードを使っているという人は楽天カードからモバイルSuicaをチャージするとポイント還元ありでおトクに こんな感じで2020年5月25日以降は、iPhoneでもAndroidでも特定の条件を満たすことでモバイルSuicaに楽天カードからチャージすることでポイントが貯まるようになっています。 楽天カードからのSuicaチャージの還元率は200円で1ポイント、0. 5%還元とあまり高くはありませんが、それでも日々使うSuicaにチャージすることでポイントが貯まるのでおトクです。

次の

SuicaをNewDays(ニューデイズ)で利用すると最大5%還元

モバイル suica 還元

2020年5月25日より、スマホQR決済の楽天ペイでSuicaを発行するとともに、楽天ペイから楽天カードを使ってSuicaへのチャージが可能になった。 Suicaといえば、キャッシュレス決済のなかでも利用できる場所がトップクラスに多い交通系電子マネー。 全国の鉄道約5,000駅、5万台のバスはもちろん、約94万の対象店舗がSuicaを利用した支払いに対応している。 さらに今回、Suicaと楽天ペイとの連携により、楽天ペイからSuicaへのチャージする際に楽天ポイントが付与されるようになった。 モバイルSuicaとカードタイプの違い モバイルSuicaはAndoroidの対応機種、Google Pay、Apple Pay、そして今回新たに連携した楽天ペイで利用できる。 モバイルSuicaでは、Suica決済の他に以下のことが可能だ。 これらはカードタイプのSuicaではできない。 アプリ上で入金(チャージ)• アプリ上でSuica定期券の購入• アプリ上でSuicaグリーン券の購入• エクスプレス予約(連携サービス)利用 ただし、現金でのチャージを行いたい場合はカードタイプのSuicaのほうが良い。 またSuicaは、JRE POINT WEBサイトに登録することでJR東日本の鉄道利用時にJRE POINTが付与されるのだが、モバイルSuicaとカードタイプのSuicaではその還元率が以下のように異なる。 ポイント還元率は0. 楽天ペイから楽天カードを使ってSuicaにチャージ:楽天ポイント0. Suicaを最大限お得に活用するために、忘れずに登録しておこう。 楽天カードで直接チャージはポイント付与対象外 今回の連携により、楽天ペイからSuicaへのチャージ時に楽天ポイントが還元されるようになったが、楽天カードからSuicaの直接のチャージは基本的にポイント還元の対象外となっている。 iOS端末は楽天カードからSuicaチャージでポイント付与あり iOS端末は今回の連携の対象外で、iOS端末を使った楽天ペイでのSuica発行・チャージはできない。 しかしiOS端末では、楽天カードからSuicaへのチャージで楽天ポイントが付与されるようになっている。 具体的には、楽天ペイアプリのキャンペーンページでエントリーの上、モバイルSuicaもしくはApple Payで楽天カードを利用してSuicaにチャージすると、200円につき1ポイントの楽天ポイントが付与される。 これとモバイルSuicaをJR東日本の鉄道で利用したときにJRE POINT還元を合わせると、合計で2. 楽天カードでSuicaチャージ:楽天ポイント0. つまり、楽天ペイでSuicaにチャージするためには、楽天カードと楽天ペイが必須ということ。 他のクレジットカードではチャージできないので注意しておこう。 Suicaと相性が良いのはビューカード 楽天カードを持っていないがSuicaをお得に利用したいという人は、ビューカードがおすすめ。 なかでもJRE CRADなら、Suicaへのオートチャージで1. 結果的に1. ただし、初年度の年会費無料、2年目以降は524円(税込)必要という点は要注意。 年会費0円でSuicaをお得に利用したいなら、やはり楽天カードを発行しておくことをおすすめする。

次の

モバイルSuicaが最強!?新サービスで2%還元・JREポイントが貯まるようになるって!

モバイル suica 還元

楽天カードからSuicaにチャージしてポイントを貯める方法です。 Suicaはクレジットカードでチャージすることができます。 が、ほとんどのクレジットカードでSuicaへのチャージはポイント付与の対象外となっています。 クレジットカードからのチャージでもポイント還元のある代表的なカードは「ビューカード」です。 ビューカードは、そもそもSuicaを使う前提のクレジットカードとなっておりチャージでも1. 5%という高い還元率が魅力です。 楽天カードが条件を満たした上でモバイルSuicaへのチャージするとポイント還元対象となった! そんな中、2020年5月25日に楽天ペイの「赤いSuica」が登場しました。 この赤いSuicaに条件を満たした上で楽天カードを使ってチャージすることで楽天ポイントが付与されるようになっています。 同時にiPhoneのApple PayのSuicaへのチャージでもポイントが付与されるキャンペーンが始まっています。 楽天カードのSuicaチャージは、還元率は200円で1ポイント(0. 5%)と高くはないですが、ビューカードを新たに作成することなく現在使っている楽天カードからのSuicaチャージでポイントが貯まるのでおトクです。 この記事では、 楽天カードでモバイルSuicaにチャージしてポイントを貯める方法(iPhone・Android)を紹介します。 通常発行している楽天カードであれば基本的に対象になると思います。 条件を満たした上でのチャージ手順は、後述しています。 どのカードでもSuicaチャージによるポイント還元率は0. 5%となります。 が、赤いSuicaが登場したのと同日からエントリーを行ったうえでApple Payに設定しているSuicaに楽天カードからチャージすることで200円で1ポイントが貯まるキャンペーンが開催されています。 毎月エントリーが必要。 関連記事: AndroidのおサイフケータイのSuicaでの手順 Androidのおサイフケータイでは、楽天の「赤いSuica」が登場しています。 この赤いSuicaに楽天ペイアプリから条件を満たした上でチャージすることでポイント還元をうけることができます。 楽天ペイアプリ上で赤いSuicaを表示した状態で楽天ペイの支払元を楽天カードに設定してチャージすることでポイント還元の対象となります。 関連記事: 純粋に還元率だけ見るとビューカードの方が間違いなくおトク ビューカード新規発行はイヤ。 楽天カードを使っているという人は楽天カードからモバイルSuicaをチャージするとポイント還元ありでおトクに こんな感じで2020年5月25日以降は、iPhoneでもAndroidでも特定の条件を満たすことでモバイルSuicaに楽天カードからチャージすることでポイントが貯まるようになっています。 楽天カードからのSuicaチャージの還元率は200円で1ポイント、0. 5%還元とあまり高くはありませんが、それでも日々使うSuicaにチャージすることでポイントが貯まるのでおトクです。

次の